バジリスク2 駿府城。 バジリスク3【駿府城の恩恵、周期・争忍チャレンジ完全解析】

【モード&設定別のAT当選率判明!!】バジリスク絆2

バジリスク2 駿府城

駿府城CZの選択率 周期CZにてCZ当選した場合、以下のようにCZの種類が振り分けられます。 天井到達・周期モード3・高確滞在時 設定 甲賀CZ 人別帖CZ 駿府城CZ 合算 全設定共通 88. CZ確定の状況でも駿府城CZの振り分けは1. 2%と低いですね。 周期モード1・周期モード2・低確滞在時 設定 甲賀CZ 人別帖CZ 駿府城CZ 合算 設定1 26. 4%ですが設定6のみ駿府城CZの振り分けが0. 8%と優遇されています。 設定6だけ駿府城CZの選択率が2倍とはいえ、ほとんど選択されないプレミアCZという扱いになっていますね。 CZ本前兆昇格抽選 CZ本前兆中はCZの昇格抽選がされています。 レア役とBC当選によって昇格の可能性がありますよ。 レア役 甲賀CZ中 人別帳CZ中 弱チェリー 3. 1% 0. 8% 強チェリー 50. 0% 19. 9% 巻物 25. 0% 3. 1% チャンス目 33. 6% 12. 5% BC 50. 0% 33. 6% 人別帳CZの本前兆中なら昇格すれば駿府城CZとなりますが昇格期待度はかなり低くなっています。 昇格=駿府城CZとなるのでハードルはやや高めです。 ちなみに甲賀CZからの昇格時の振り分けは以下の通りです。 甲賀CZから昇格時の振り分け レア役 人別帳CZへ 駿府城CZへ 弱チェリー 87. 1% 12. 9% 強チェリー 93. 8% 6. 2% 巻物 93. 8% 6. 2% チャンス目 97. 6% 2. 4% BC 87. 4% 12. 6% 甲賀CZからの昇格時はほとんどが人別帳CZですが駿府城CZの振り分けもあります。 特に弱チェリーは当選率こそ低いですが駿府城CZの振り分けが多いです。 さらにBCは期待度が高いだけでなく駿府城CZの振り分けも優遇されているんでチャンスと言えますね! BC中にART抽選もされていますからCZ前兆中のBC当選はARTの期待度が高めです。 残り10GでART当選告知がされています。 ここで駿府城CZが終わったので駿府城CZでも確定分+CZ抽選の最大2個ストックとなるようです。 なお駿府城CZは以下の確率でART抽選を行っています。 成立役 当選率 ハズレ 6. ハズレを含むすべてで抽選されているのが特徴です! 強チェリーやチャンス目ならART当選確定です。 15G消化してしまった場合はストックできなかったということになりますよ。 (15G目もART抽選しているはずですが) バジリスク3 ART中の駿府城ステージ恩恵は? ART中の駿府城ステージについて気になる方が多いようなのでこちらも調査してみました。 現状ステージは争忍モードを示唆していることが判明しています。 ただバジリスク3ではガチ抽選ということで城ステージについては色々な憶測が飛んでいます。 実戦上、城ステージでの敗北確認はありません。 ここから推測される結論としては・・・ 城ステージはストックあり+高ARTレベル選択時の一部にて選ばれると思われます! ちなみに過去のバジリスクシリーズでの城ステージの扱いは以下のようになっています。 バジリスク2:継続率66%以上+勝利確定 バジリスク絆:継続率66%以上+勝利確定 いずれも高継続率かつ勝利確定となっているため、バジリスク3でも勝利確定(つまりストックあり)の状況でのみ出現すると思います。 ここを変えてしまうとファンを裏切ることになるのでまず変更はあり得ないと予測します。 確かに5. 5号機以降勝ちにくくなったのは事実です。 メルマガ解除もカンタンに可能なので勝てていない人はまずは登録しちゃいましょう!•

次の

バジリスク〜甲賀忍法帖〜II ARTの演出(城・対戦人数・完全勝利・金7)

バジリスク2 駿府城

数多のプレイヤーを魅了した5号機のレジェンドマシンである『バジリスク~甲賀忍法帖~絆』の2作目が遂に登場!! 本機『SLOTバジリスク~甲賀忍法帖~絆2』はバジリスクチャンス BC からバジリスクタイム AT への突入を目指すという通常時のフローを6号機で実現。 さらに「月下閃滅」と呼ばれるストック上乗せ特化ゾーンも新たに搭載されている。 ATは1セットあたり約40G継続で、1Gあたりの純増枚数は約2. 各セットの継続率は複数のシナリオによって管理され、多くのプレイヤーから支持を得た「絆高確」はもちろん、今作も健在だ。 さらに、BCのスルー回数狙いや設定推測要素などは前作の知識を活かすことができるようなので、導入日から積極的に狙っていきたい1台と言えよう。 内部状態を完璧に見極めるのは難しいが 高確35Gに関しては 偶数設定で選択されやすいため、チャンス役を引いていないにもかかわらず高確挙動が30G以上続いている場合は 偶数設定or モードC滞在時の非チャンス役で(超)高確ゲーム数獲得のいずれかに期待できる。 なお、BCorAT後はレバーON時にステージが決定するが、このタイミングで自力で超高確へ移行させた場合は吉田宿スタートになることがあり、その場合は設定5以上確定とはならない(移行契機を完璧に見極めるのは不可能)。 BC当選時のAT当選率に影響を及ぼす通常時のモードは A~Dの 全4段階が存在し、 モードD滞在中のBCはAT確定。 前作同様、 AT非当選のBC終了時に現在滞在中のモードテーブル(全16種)を参照してモードが移行していく仕組みだ。 なお、各テーブルの最後には通常Dがセットされているため、スルー回数天井に到達することができればAT当選確定となる。 前作同様、通常時はBC間にもモード昇格抽選が行われており、抽選のメイン役はチャンス目(昇格率は調査中)。 上記の通り、メインリールと液晶出目を注視していれば成立を察知できる。 今作のモードDは前作とやや異なり、滞在中のBCはAT当選だけでなくいずれかの絆高確発動も確定。 ゆえに1セット目の争忍で絆高確が発動しなかった場合はモードC以下に滞在していたことが確定する。 通常時のモードテーブル詳細 チャンス目成立時のモード昇格率は 偶数設定優遇 通常時のモード昇格抽選は チャンス目成立時に行われ、現在の滞在モードと設定の偶奇を参照して昇格率が変動。 なお、 設定6のみハズレ時にもモード昇格抽選が行われる。 1 ここから設定推測するのは難しい!! チャンス目確率とハズレ確率を加味した通常時における1Gあたりのモード昇格率は上表の通り。 ハズレでのモードアップ抽選が行われるのは設定6のみだが、影響はそれほど大きくはない。 なお、前作はモード昇格率が常に一定だったため設定推測材料として有用な要素であったが、今作では滞在モードによって昇格率が大きく変動するため、設定推測においては重視すべき要素ではなくなっている。 朧台詞C発生時はBC2回以内にAT当選!! 台詞Bが発生した場合はテーブル8以上(=2回目のBCまでにCorDスタートがあるテーブル)確定かつ、選択率が全設定共通のテーブル10滞在を否定。 テーブル8以上は偶数設定で選択されやすいため、AT後に台詞Bを頻繁に確認できれば偶数設定の可能性が高まる。

次の

バジリスク3【駿府城の恩恵、周期・争忍チャレンジ完全解析】

バジリスク2 駿府城

-----sponsored link----- どうも、カケル です。 とうとう絆2が導入されて、ツイッターでも それなりに盛り上がっている感じですね。 それでは本日の実践記事ご覧ください!! スポンサーリンク 抽選負けするもバジリスク絆2でまずまずのお宝台を打った結果は?! この日はノリ打ち。 リゼロの設定狙いをするはずでしたが抽選負け….. 前作のイメージが強いせいかBC何度かスルーしてやめる方が多いですよね。 バジリスク絆2でそれなりのハマり台が簡単に拾えるのも良くて今月あたりまでかなーと思います。 打っていくと800Gの天井付近まで何も引けず。 急に強めの前兆始まって天井到達したかなーと思っていたらそこから巻物2連続.. するとBC終了後即駿府城。 この即前兆が天井BC分ってことだね!! PUSHボタンを見てみると808Gとなってる。 もちろん当たって同色BC。 すると200G前半はスルーして、天井からの有利区間継続は否定したもののポイントが400越えと美味しい状況。 もちろんそのまま打っていくと600Gあたりで不二子ポイントはMAXへ。 お昼過ぎまでは微妙すぎる展開w この後抽選で取れなかったあの台で勝負。 あまり回っておらず、履歴だけではまだわからないのでとりあえず次の有利区間リセットまで打ってみること。 そして有利区間継続。 50Gの上乗せもあってトータル90Gの上乗せに成功。 しかし次は200G前半で当選して2戦目に敗北。 さらにレア役から10G上乗せできたものの、あと一歩が及ばずで1389枚の獲得で終了。 引き続き打って行くと200G前半で前兆がきて、200G後半でステージ移行+前兆もなし… おい、またA天行くやつやんw 諦めて時間潰しにスマホで漫画を読んでいたら プチュン….. しかしリゼロのロングフリーズ引く時は決まってモードAなんだよね。 設定6だとわりかし白のみでも通ってくれるんだけど…. 通ってくれたらラッキーだなと思っていたら 白7揃いで無事突破。 おねだりAttackは60Gと弱ラッシュ並でしたが10G上乗せも多かったから強ラッシュのヒキ弱かもしれない。 打って行くとBIG BONUS2回やパネル抜きから上乗せもそれなりにきたので強ラッシュで間違いないでしょう。 有利区間はリセットされてカードはR。 次の有利区間では500G前半と400G後半で弱ラッシュ2回。 まだ有利区間1周分回せる時間はありましたが、カードNだったのと絆2の541Gはまりと天井狙いできる台が空いていたのでそちらを打ってこの日は終了となりました。 結局246の偶数示唆は一度も出ず(周りの台も456は出るも246示唆はなし)で設定5かなーというところ。 ただ朝からぶん回しではなかったので 他の設定の可能性も充分ありますね。 リゼロ単体では大勝ちだったんですが、相方が出せずに終わったのでこの日はそれなりの勝ち額で終了となりました。

次の