伊之助素顔。 【鬼滅の刃】嘴平伊之助は母に捨てられていない!?獣なのに顔は女子!伊之助も知らなかった琴葉の過去とは?

きめつのやいば(鬼滅の刃)伊之助の素顔や過去は?面白い言動にもチェック!

伊之助素顔

鬼滅の刃に登場する伊之助とは? 本名は 「嘴平伊之助(はしびらいのすけ)」ですね。 伊之助は主人公の炭治郎の同期に当たる鬼殺の剣士で、 年齢は15歳! まだまだ少年のようです〜。 いつもイノシシのような被り物をしていて、上半身は裸という。 実際にいたら少し不気味な存在ですね・・・。 性格は非常に野性的且つ好戦的! 口癖は 「猪突猛進!!」という、野生児どころじゃない野生そのもの。 こんな感じですので、最初こそかなり扱いづらい存在でしたが。 物語が進むに連れて、いろいろと理解して成長していく伊之助。 性格や行動は野生の獣そのものです。 実は、それには彼の過去が大きく関わってきていました。 伊之助はなんと、 赤ん坊の頃に母親に捨てられていたようなんです。 そして・・・ 猪の手によって育てられていたんだとか! よく話に聞く「狼に育てられた少年」の猪バージョンなんでしょうか? 伊之助の野性的で一般常識の欠如は、このような悲しい過去によって生み出されていたんですね。 ですが、伊之助は常識自体はあまりないにしても、会話は普通にできますし、ちょっと難しい言葉も知っていたりします。 「イノシシに育てられたのに、何で知っているの?」と疑問に思うところですが。 それには、下記のような理由がありました。 スポンサーリンク 伊之助の出会い ある程度の年齢になった伊之助が山を降りて人里まで来た時に、少しボケた老人とその孫に出会います。 老人からは餌を与えられ、百人一首を聞かされていました。 そして孫からは獣と勘違いされて、山に追い返そうとされたりなど。 そんな日々を繰り返していくうちに、言葉を覚えていったんですね! 伊之助の名前の由来は? そしてもう1つ疑問なのが、名前の由来なんじゃないでしょうか? 「伊之助」という名前は誰がつけたのか? 育ててくれたイノシシ? なわけないですよね〜。 では上記の老人と孫なのか? と思い調べてみましたが、そうでもありませんでした。 伊之助という名前は、 彼が捨てられていた時に巻いていた布(普段はふんどしとして愛用) に書かれていたようなんです。 それを老人から教えてもらったことで、伊之助は自分の名前を知るのでした。 ^^ 恐らくですが、 伊之助の本当の母親が書いたものだと思われますね。 う〜ん、知れば知るほど衝撃的な過去だなぁ。 伊之助の素顔はイケメンなの!? やっぱり誰もが気になるのが、 イノシシの被り物の下の素顔ですよね? 伊之助は野生児ですから、きっと素顔もどうせ獣みたいなんだろうなーとフラグを立てて予想していましたが。 目がキラッキラだし、将来性があるように感じられます(笑) こんなイケメンな素顔を見ると、 普段は「猪突猛進ー!」と叫んでイノシシの被り物をしてる野生児とは思えません! 伊之助のイケメンっぷりには定評があり 「紅顔の美少年」と呼ばれたり、 美形しか狙わない鬼に狙われたりするほどなんだとか! それにしても、 美形しか狙わない鬼って・・・。 イノシシの被り物をしていて正解なのかもしれません。 ^^ ただ残念なことに、顔はかっこいいのに音痴で声が太いという・・・。 イケメンな顔に似合わない、ムキムキとした体格もギャップ萎えですね。 本人は自分の顔が嫌いらしく、それもあっていつも被り物をしているとのこと。 そして イノシシに育ってられたというビックリするような幼少期を過ごしていたようですね。 捨てられた理由などはまだ明らかになっていませんが。 いつか明らかになるといいなと感じています。 そして、野生児として育った伊之助ですが、 それに反して素顔は超絶美系のイケメンだったことが判明しました! 「猪突猛進ー!」と叫んでいる普段の様子とギャップがありすぎて・・・。 ちょっと怖いですね(笑) 本当の父親または母親が凄く美人だった可能性は高いと思われます。

次の

「鬼滅の刃」 イノシシ被ってる人って誰?嘴平伊之助 読み方は? │ サクまとアニメ

伊之助素顔

『鬼滅の刃』第186話が掲載中の WJ2号は本日発売です! ぜひ、ご一読ください。 禰豆子が入った箱を襲おうとする伊之助。 その前に善逸が立ちはだかります。 無抵抗の善逸を一方的に蹴りつける伊之助に激怒した炭治郎は、伊之助を殴ります。 それをきっかけに喧嘩となる二人。 隊士同士で剣を抜き合うことは御法度とされる鬼殺隊の決まりも忘れ、二人は戦いますが、その最中に炭治郎の強烈な頭突きが伊之助に炸裂します。 よろける伊之助の頭から猪の毛皮が脱げ落ち、この時初めて炭治郎と善逸、そして読者は伊之助の素顔を見るのでした。 アニメだと何話? アニメで伊之助の素顔が初登場したのは 第14話「藤の花の家紋の家」です。 流れ自体は漫画と同じですが、アニメならではの格闘シーンが躍動感を生んでおり伊之助の素早さを上手く表現しています。 また、意図的かはわかりませんがその後の場面で漫画と比較すると伊之助の表情の向きが逆になっている個所がありました。 推測ですが、炭治郎と向き合っている位置関係をわかりやすく見せる作り手の思惑があったのかもしれません。 4巻27話「嘴平伊之助」では藤の花の家紋の家の中で素顔で過ごしています。 素顔を見られることに特に嫌悪感を持っていない様子なので、自分の顔にコンプレックスがあるわけでもないようです。 9巻から始まる遊郭編では、遊郭に潜入するために女装した伊之助を見ることができます。 潜入した店では美形の子と大絶賛されていました。 16巻134話「反復動作」では食事のため毛皮を脱いでいます。 そして 18巻159話「顔」では十二鬼月・童麿との戦いで腕の関節を全て外すという奇策で童麿に一撃を与えた直後、毛皮を奪われるという形で素顔をさらしています。 伊之助の素顔を見た童磨は、伊之助にまつわる残酷な事実を語り始めるのでした。 まとめ ・伊之助の素顔は漫画では第26話、アニメでは第14話で登場 ・伊之助はその後も度々素顔を見せていることから素顔にコンプレックスは無い模様 ・伊之助と童磨の間には因縁がある.

次の

鬼滅の刃鱗滝さんの素顔を予想!面をしているのは優しい顔立ちだから!?

伊之助素顔

キャラクターといえば 嘴平伊之助(はしひら・いのすけ)。 主人公・竈門炭治郎と同じタイミングで鬼殺隊に入った仲間。 常にイノシシの仮面(頭部分の毛皮)を被ってる謎の男。 でもイノシシの仮面を取ると、伊之助の素顔は意外とイケメンだったりするんですが、見た目通り、嘴平伊之助はとても好戦的であり、野性的。 常に嗅覚で動いている男。 的にはやや下位ではあるものの、やはり気になるのは「 嘴平伊之助はいつからイノシシの仮面を被っているのか」という疑問。 もっと言うと出生の秘密。 普通の人間に育てられてたら、こんなお面を被るはずがない。 ただ『鬼滅の刃』10巻のあとがきにおいて、嘴平伊之助の出生の衝撃的な秘密が明らかにされたので今回ドル漫では嘴平伊之助の過去を掘り下げてみようと思います。 嘴平伊之助は実際にイノシシに育てられていたが… (鬼滅の刃10巻 吾峠呼世晴/集英社) 結論から書くと、 実際に嘴平伊之助はイノシシに育てられていたらしい。 画像はイノシシの巣の中で睦まじく伊之助がスヤスヤと眠っている場面。 まさにイノシシが母親代わり。 たまに猿とイノシシの赤ちゃん同士が仲良く遊んでいる映像がテレビなどで流れますが、嘴平伊之助もきっとあんな感じだったのでしょう。 ただ何故イノシシが嘴平伊之助を育てることになったのか。 また嘴平伊之助を出産した人間の母親の正体などは今もって不明。 一応、「嘴平伊之助」という名前そのものは両親がしっかり命名してはいる模様。 でも気になるのは 「言語」の問題。 嘴平伊之助はアホの子丸出しではあるものの、しっかり人間の言葉(日本語)を話すことが可能。 性格も色々と発達障害っぽく、嘴平伊之助はコミュニケーションも独特ではありますが、日常生活を暮らす上では問題なし。

次の