光 トポ グラフィー。 保険適用となった、うつ病を識別する光トポグラフィー検査|うつ病治療サポートコラム|うつ病サプリ

銀座メンタルクリニック

光 トポ グラフィー

光トポグラフィー検査 うつ症状の鑑別診断補助としての「光トポグラフィー検査」 これまで、うつ症状の原因となる病気の診断は、問診により得られる情報にもとづいて行われてきました。 2009年に厚生労働省に先進医療として承認された「光トポグラフィー検査を用いたうつ症状の鑑別診断補助」は、そうした問診による診断に検査結果を加えることで、より確かな診断に近づこうとするものです。 光トポグラフィー検査とは 光トポグラフィー検査は近赤外光(きんせきがいこう)という、曇りの日より弱い光を頭部に当て、脳を働かせる課題を行う際の脳の血液量変化を測定し、脳の機能の状態を検討します。 結果はグラフや地図のような画像として表されます。 この検査を行うことで、問診による診断が確実なものかどうか、診断を見直す必要がありそうかなどについての示唆が得られます。 その示唆を、今後の治療をより適切なものとする、ひとつの手がかりとしていくことができます。 検査に要する時間は、検査説明、装置の装着時間を含めて約30分程度です。 ご負担いただく費用• 光トポグラフィー検査費用:4,000円 (当院においては保険診療ではなく、全額自己負担となります。 初診料および光トポグラフィー検査に関する診察料 (通常の保険診療となります。 よくあるご質問.

次の

光トポグラフィー、睡眠検査入院プログラム

光 トポ グラフィー

学校や仕事だけでなく家族間においての人間関係で悩む方も多く、それによって精神的に悩んで うつ病などの精神疾患を引き起こしてしまうことがあります。 ほとんどの病院ではカウンセリングや薬で治療していくのが現状ですが、薬に頼りすぎてしまうと依存症になってしまったり副作用がひどくなってしまったりする事もあるのです。 治療しているはずが逆に悪化してしまうこともあるので、あまり薬に頼りすぎるのも問題です。 なので、なるべく薬を使わない治療が現在行われるようになってきています。 その中でも 光トポグラフィー検査といって安全な身体に害のない光を使用して、自分がどのような状態でどのような病気になっているのかを検査することができます。 そんな 光トポグラフィー検査のできる病院をまとめましたので、是非気になる方は参考にして下さい。 東京大学医学部付属病院:東京都文京区本郷7-3-1 TEL 03-5800-8630• 国立精神・神経センター病院:東京都小平市小川東町4-1-1 TEL 042-346-2190• 昭和大学医学部付属東病院:東京都品川区西中延2-14-19 TEL 03-3784-8304• 東京警察病院:東京都中野区中野4-22-1 TEL 03-5343-5611• 慶応義塾大学病院:東京都新宿区信濃町35番地 TEL 03-3353-1211• 東邦大学医療センター大森病院:東京都大田区大森西6-11-1 TEL 03-3762-4151• 銀座メンタルクリニック:東京都中央区銀座1-7-6銀座タニザワ8階 TEL 0120-5250-66・03-5250-4860• メディカルケア虎ノ門:東京都港区虎ノ門1-16-6虎ノ門1丁目MGビル3階 TEL 03-5510-3898• 油山病院:福岡県福岡市早良区野芥5-6-37 TEL 092-871-2261 光トポグラフィー検査のできる病院で名古屋と福岡は3か所と少ないですが、都市部にあるので、比較的通いやすいと思います。 また名古屋と福岡にある病院は、どちらも保険が適用な病院があるので、3割負担で検査ができるのも安心ですね。 まとめ 全体的に見るとやはり東京都が集中して多いですが、うつ病などの精神疾患が年々増えていることから、もっと光トポグラフィー検査のできる病院が実現していくと思います。 今回は光トポグラフィー検査が可能な病院を4か所の都道府県のみ紹介しましたが、他の地域にも病院はあるので、同じ検査でも自分が検査をしたい病院を探すことが大切ですね。 今回紹介した病院に行ってみたい・興味を持ったという方は、是非チェックしてみて下さい^^ 一緒に読むと参考になる情報!.

次の

NIRSとは(光トポグラフィ技術と計測原理)

光 トポ グラフィー

光トポグラフィー検査 うつ症状の鑑別診断補助としての「光トポグラフィー検査」 これまで、うつ症状の原因となる病気の診断は、問診により得られる情報にもとづいて行われてきました。 2009年に厚生労働省に先進医療として承認された「光トポグラフィー検査を用いたうつ症状の鑑別診断補助」は、そうした問診による診断に検査結果を加えることで、より確かな診断に近づこうとするものです。 光トポグラフィー検査とは 光トポグラフィー検査は近赤外光(きんせきがいこう)という、曇りの日より弱い光を頭部に当て、脳を働かせる課題を行う際の脳の血液量変化を測定し、脳の機能の状態を検討します。 結果はグラフや地図のような画像として表されます。 この検査を行うことで、問診による診断が確実なものかどうか、診断を見直す必要がありそうかなどについての示唆が得られます。 その示唆を、今後の治療をより適切なものとする、ひとつの手がかりとしていくことができます。 検査に要する時間は、検査説明、装置の装着時間を含めて約30分程度です。 ご負担いただく費用• 光トポグラフィー検査費用:4,000円 (当院においては保険診療ではなく、全額自己負担となります。 初診料および光トポグラフィー検査に関する診察料 (通常の保険診療となります。 よくあるご質問.

次の