給付 金 申請。 LINE、学生支援緊急給付金申請のためのLINE公式アカウントを文科省に提供:EdTechZine(エドテックジン)

総務省|特別定額給付金(新型コロナウイルス感染症緊急経済対策関連)

給付 金 申請

経済産業省は、「持続化給付金」に関して、御自身で電子申請を行うことが困難な方のために、5月12日(火曜日)より、「申請サポート会場」を開設しております。 この度、5月14日(木曜日)から5月16日(土曜日)までに開設される会場55箇所が確定しましたので、公表させていただきます。 1.設置場所 5月14日(木曜日)から16日(土曜日)かけて、各都道府県に計55箇所の「申請サポート会場」を開設いたします。 12日(火曜日)に開設した4会場もあわせて、59箇所の会場が設置されます。 開設日及び場所等の詳細については、以下の「申請サポート会場一覧」を御覧ください。 2.今後の会場設置予定 5月末までに全国400箇所以上に「申請サポート会場」を設置する予定です。 5月末までに開設する会場の詳細は、5月18日の週早々に公表させていただきます。 また、6月以降も順次会場を追加する他、「申請サポート会場」が設置されていない地域には、キャラバン隊を派遣して申請をサポートします。 3.申請サポート会場 「申請サポート会場」では、電子申請の手続きをサポートさせていただきます。 必要書類のコピー(できれば現物)を御持参の上、お越しください。 なお、「申請サポート会場」は新型コロナウイルス感染防止の観点から完全事前予約制とします。 事前予約無しに御来場いただいてもサポートが受けられませんので御注意ください。 予約方法の詳細については「4.事前予約の方法」を御確認ください。 4.事前予約の方法 「申請サポート会場」は新型コロナウイルス感染防止のため、完全事前予約制としております。 予約をお取りいただいた上で、会場までお越しください。 事前に御予約のない方については、御来場を固くお断りさせていただきます。 自動ガイダンスで、予約方法を案内します。 FAX送信(同番号)でお取り寄せ頂くか、下記の「申請サポート会場 電話予約窓口(オペレーター対応)」 までお問合せください。 御不便をおかけしますが、御理解くださいますようお願い申し上げます。 申請サポート会場 電話予約窓口(オペレーター対応) 電話番号:0570-077-866 受付時間:平日、土日祝日ともに、9時~18時 5.申請サポート会場に御持参いただく書類 御持参いただいた資料をもとに、電子申請の手続きをサポートします。 会場にお越しいただく際には、以下の資料を御用意ください。 また、申請要領を確認の上、申請の特例を用いられる場合は、証拠書類等もあわせて御持参ください。 必要書類のコピー(できれば現物) 中小法人等の場合• 売上台帳や帳簿等、対象月の月間事業収入がわかるもの (2020年〇月と明確な記載があるもの)• 法人名義の口座通帳の写し(法人の代表者名義も可) 個人事業者等の場合• 売上台帳や帳簿等、対象月の月間事業収入がわかるもの (2020年〇月と明確な記載があるもの)• 申請者本人名義の口座通帳の写し• 本人確認書類(住所・氏名・明瞭な顔写真のある身分証明書) 関連資料• 御不便をおかけしますが、御理解くださいますようお願い申し上げます。 「申請サポート会場 電話予約窓口(オペレーター対応)」 電話番号:0570-077-866 受付時間:平日、土日祝日ともに、9時~18時.

次の

100万円の「持続化給付金」を個人事業主が申請する方法…今から準備できる3つの書類

給付 金 申請

申請サポート会場とは 「持続化給付金」については、電子申請を原則としていますが、ご自身で電子申請を行うことが困難な方のために、5月12日(火)より順次、「申請サポート会場」を開設いたします。 「申請サポート会場」では、電子申請の手続きをサポートさせていただきます。 必要書類のコピー(できれば現物)をご持参の上、お越し下さい。 なお、「申請サポート会場」は新型コロナウイルス感染防止の観点から完全事前予約制とします。 事前予約無しに御来場いただいてもサポートが受けられませんので、ご注意下さい。 自動ガイダンスで、予約方法を案内します。 FAX送信(同番号)でお取り寄せ頂くか、下記の「申請サポート会場 電話予約窓口(オペレーター対応)」までお問合せください。 ご不便をおかけしますが、ご理解くださいますようお願い申し上げます。 「申請サポート会場 電話予約窓口(オペレーター対応)」 0570-077-866 受付時間:平日、土日祝日ともに、9時~18時 申請サポート会場にご持参いただく書類 ご持参いただいた資料をもとに、電子申請の手続きをサポートします。 会場にお越しいただく際には、以下の資料をご用意ください。 また、申請要領を確認の上、申請の特例を用いられる場合は、証拠書類等もあわせてご持参ください。

次の

総務省|特別定額給付金(新型コロナウイルス感染症緊急経済対策関連)

給付 金 申請

経済産業省は、「持続化給付金」に関して、御自身で電子申請を行うことが困難な方のために、5月12日(火曜日)より、「申請サポート会場」を開設しております。 この度、5月14日(木曜日)から5月16日(土曜日)までに開設される会場55箇所が確定しましたので、公表させていただきます。 1.設置場所 5月14日(木曜日)から16日(土曜日)かけて、各都道府県に計55箇所の「申請サポート会場」を開設いたします。 12日(火曜日)に開設した4会場もあわせて、59箇所の会場が設置されます。 開設日及び場所等の詳細については、以下の「申請サポート会場一覧」を御覧ください。 2.今後の会場設置予定 5月末までに全国400箇所以上に「申請サポート会場」を設置する予定です。 5月末までに開設する会場の詳細は、5月18日の週早々に公表させていただきます。 また、6月以降も順次会場を追加する他、「申請サポート会場」が設置されていない地域には、キャラバン隊を派遣して申請をサポートします。 3.申請サポート会場 「申請サポート会場」では、電子申請の手続きをサポートさせていただきます。 必要書類のコピー(できれば現物)を御持参の上、お越しください。 なお、「申請サポート会場」は新型コロナウイルス感染防止の観点から完全事前予約制とします。 事前予約無しに御来場いただいてもサポートが受けられませんので御注意ください。 予約方法の詳細については「4.事前予約の方法」を御確認ください。 4.事前予約の方法 「申請サポート会場」は新型コロナウイルス感染防止のため、完全事前予約制としております。 予約をお取りいただいた上で、会場までお越しください。 事前に御予約のない方については、御来場を固くお断りさせていただきます。 自動ガイダンスで、予約方法を案内します。 FAX送信(同番号)でお取り寄せ頂くか、下記の「申請サポート会場 電話予約窓口(オペレーター対応)」 までお問合せください。 御不便をおかけしますが、御理解くださいますようお願い申し上げます。 申請サポート会場 電話予約窓口(オペレーター対応) 電話番号:0570-077-866 受付時間:平日、土日祝日ともに、9時~18時 5.申請サポート会場に御持参いただく書類 御持参いただいた資料をもとに、電子申請の手続きをサポートします。 会場にお越しいただく際には、以下の資料を御用意ください。 また、申請要領を確認の上、申請の特例を用いられる場合は、証拠書類等もあわせて御持参ください。 必要書類のコピー(できれば現物) 中小法人等の場合• 売上台帳や帳簿等、対象月の月間事業収入がわかるもの (2020年〇月と明確な記載があるもの)• 法人名義の口座通帳の写し(法人の代表者名義も可) 個人事業者等の場合• 売上台帳や帳簿等、対象月の月間事業収入がわかるもの (2020年〇月と明確な記載があるもの)• 申請者本人名義の口座通帳の写し• 本人確認書類(住所・氏名・明瞭な顔写真のある身分証明書) 関連資料• 御不便をおかけしますが、御理解くださいますようお願い申し上げます。 「申請サポート会場 電話予約窓口(オペレーター対応)」 電話番号:0570-077-866 受付時間:平日、土日祝日ともに、9時~18時.

次の