れんごくきょうじゅろう 声優。 煉獄杏寿郎(れんごくきょうじゅろう)の声優情報!鬼滅の刃(アニメ)以外の出演アニメまとめ

鬼滅の刃 登場人物の年齢と誕生日、身長・体重一覧まとめ

れんごくきょうじゅろう 声優

煉獄杏寿郎 れんごくきょうじゅろう プロフィール お館様の言う事ならばなんでも! 炎の呼吸が使え「炎柱 えんばしら 」として人々を鬼から守るために戦っています。 炎のような白い羽織を肩からかけ、学生服を着ています。 黄色の髪にところどころ赤が混じっており長めの髪です。 性格は規律に忠順ですが、あっけらかんとしており明瞭快活。 禰豆子に対して最初は「斬首する!」と生き生きとした口調で言い放っていましたが、人々を守る彼女を見て思い改め認めるようになるなど、柔軟な度量も持ち合わせています。 煉獄杏寿郎は鬼殺隊でも、一目置かれる存在であり仲間や主人公炭次郎達も慕うほど。 そこへ不気味は車掌が現れ、炭次郎達の切符を確認します。 怪しい影を感じた炭次郎と煉獄杏寿郎は、すぐさま帯刀し鬼を討伐します。 煉獄杏寿郎が見事な炎の技で鬼を倒し、喜ぶ一同ですが…。 なんと夢の中の話だったのです。 これは十二鬼月の一人である"厭夢 えんむ "の能力です。 厭夢は夢の中に入り込み、人間の精神である核を壊し廃人にするのが目的。 そうとは知らず夢の中で、みなは夢を見ます。 煉獄杏寿郎の夢は家族の夢でした。 父親は元鬼殺隊で優秀な柱でしたがある日を境に、情熱を失い堕落してしまいます。 煉獄杏寿郎が柱になった報告でさえ「柱になったからなんだ、くだらん」と一蹴。 なぜ父親がこうなってしまったのか煉獄はわかりませんが、その心は折れることはなく弟を励まします。 "夢を破る"方法は"自分で自分を殺すこと" 一方炭次郎もあの日殺されなかった家族との未来を夢見ていました。 ですが これが敵の罠、夢だと自覚し自分の首を掻っ切って目覚めます。 しかし厭夢はすでにこの無限列車の一部となっており、一歩間違えれば乗客全ての命が失われるというほどの緊迫とした状況になっていました。 次々に目覚めた煉獄達はそれぞれの車両を守り抜いていきます。 「どのような形になろうとも鬼である限り急所 くび はある!」と煉獄に言われ鬼の急所を探りながら戦います。 炭次郎と伊之助はついに鬼の急所を見つけ、苦難を強いられますが協力してなんとか首を着ることに成功します。 煉獄の立ち回りの凄さもあり、乗客は全員無事。 安堵したのもつかの間、そこへ 上弦の参『猗窩座 あかざ 』が現れ窮地に立たされます。 「老いることも死ぬことも人間という儚い生き物の美しさだ」と人間の尊さと強さを諭し まだ傷も癒えぬうちに戦闘になってしまいます。 様々な炎の技を繰り広げ、人間でありながら対等の戦いを魅せます。 「俺は俺の責務を全うする!ここにいるものは誰も死なせない!」 とボロボロになりながらもその情熱は折れることなく立ち向かいます。 ですが鬼と人間。 煉獄は 猗窩座に「鬼なれ!死んでしまうぞ!」と胸を貫かれ走馬灯を見ます。 そこには幼き煉獄と母の姿がありました。 母は煉獄に強く生まれた理由を問い弱き人間を助けるためだと伝えます。 煉獄の母は体が弱く早くに亡くなってしまったのです。 母との約束を思い出し全ての力を振り絞り煉獄は猗窩座の動きを止めます。 そして今だとばかりに炭次郎と伊之助が助けに入りますが夜明けが近く焦った猗窩座はその場から逃走します。 炭次郎に「逃げるな卑怯者!」と煉獄の方が立派で強いことを叫びます。 煉獄は炭次郎を優しく止め、最後に少しだけ話をします。 炭次郎達に託した思い 煉獄は炭次郎に歴代の"炎柱"が残した手記があり"ヒノカミ神楽"のことがわかるかもしれないことをを伝えます。 そして自分の家族への言葉を伝え禰豆子に対しても鬼殺の一員だと認めます。 そして炭次郎達に「俺は君たちを信じる」と鬼殺隊の柱を託し思いを繋いでゆくのでした。 煉獄杏寿郎 れんごくきょうじゅろう の死んだ理由は? 元々連載開始当初から読んでたけど「この漫画イケる」って確信したのは火柱・煉獄杏寿郎と上弦の参・猗窩座との闘い、そんで煉獄の壮絶な最期の場面。 漫画で久しぶりに泣いたもん。 TLで「煉獄さあああん」って絶叫をどんだけ聞いたか。 無限列車での乗客を全て守り、炭次郎達も死なせることなく柱として見事な戦いを魅せました。 そして己自身も、鬼の強さに縋ることなく信じたものを全うとします。 その最後、死んだ母が走馬灯で現れ「役目を果たすことができただろうか?」との思いに「立派にできましたよ」と言葉をかけられ、笑顔でこの世を去りました。 彼は煉獄の強さを認めており、その才能を醜く死んでいくのが耐えられないといった身勝手な理由で煉獄を鬼にしようと誘います。 "死ぬ間際"になれば、煉獄も考えを改めると思ったのでしょう。 胸を貫き「そのままでは死ぬぞ。 鬼になれ」と脅すも煉獄は跳ね除けました。 煉獄杏寿郎 れんごくきょうじゅろう の死んだ理由 まとめ 誰よりも強く、誇りを大切にする煉獄杏寿郎が死んだのは、ファンにとっても大きな展開でした。 ですが、杏寿郎の死をもって炭次郎達はまた大きく成長する理由ともなったのは間違いありません。 無限列車編でのラスト。 煉獄の立ち振る舞いや言動は、涙なしには読めません! これから公開の映画も楽しみですね!.

次の

【鬼滅の刃】煉獄 杏寿郎(れんごく きょうじゅろう)のプロフまとめ

れんごくきょうじゅろう 声優

名前:煉獄杏寿郎(れんごく きょうじゅろう)• 性別:男性• 誕生日:5月10日• 年齢:20歳• 身長:177cm• 体重:72kg• 出身地:東京府荏原郡駒沢村(現代に直すと「世田谷区桜新町」)• 趣味:能や歌舞伎、相撲観戦• 好きなもの:さつまいもの味噌汁 名門「煉獄家」出身の炎柱・煉獄杏寿郎の人物像 「 煉獄杏寿郎」とは、「吾峠呼世晴」さんが執筆する漫画作品「 鬼滅の刃」に登場するキャラクターです。 鬼殺隊隊員の一人であり、鬼殺隊において全集中の呼吸を極めた最強の剣士の一人である証「柱」の称号を持つ男性です。 杏寿郎は炎の呼吸を極めた「 炎柱」となっています。 名前は「あんじゅうろう」や「きょうじゅうろう」ではなく「きょうじゅろう」と読みます。 炎を思わせるボリュームのある頭髪と、炎の意匠があしらわれた羽織が特徴的な男性として描かれています。 太く二股に分かれた眉と、見開かれた双眸にも特徴があり、力強い印象を受けます。 その表情は常に自身に満ち溢れており、力強くエネルギッシュな人物であることが明らかです。 性格面も全く違わず、常に明朗快活で真っすぐ、そして正しきを愛する人物であると描写されています。 鬼に対して憎しみや怒りを抱く鬼殺隊隊員の中にあって、恨みや憎しみのような感情を持たず、 ただ「弱きを守る」ことだけを信念として戦う、思考的な特異さを持ちます。 そのため、最初に主人公である「 竈門炭治郎」とその妹であり鬼となってしまった「 禰豆子」を見た際には「鬼殺隊の隊律違反」であるとして、二人とも斬首しようとしたこともあります。 ですが、決して頭が固い人間ではなく、二人の絆や禰豆子が人を守るように戦っている様を見て、彼女を認めるようになるなど、考えを改めて受け入れる柔軟さも持ち合わせた人物であることがわかります。 更には炭治郎の心意気を目の当たりにして彼の人柄に惹かれ、彼を自らの直弟子である「継子」としようとしたこともあります。 ちなみにかなりの大飯喰らいであり、炭治郎らと任務に当たった際には 「牛鍋弁当」を十一人前ぺろりと平らげてしまう程の胃袋を見せています。 ですが、鬼殺隊には更なる大飯喰らいの存在があり、あまり大食い方面では目立つ人物ではありません。 尚、この大飯喰らいコンビ、実は元師匠と弟子(柱と継子)であったという関係があります。 2020年10月16日公開予定の劇場版アニメ「 鬼滅の刃 無限列車編」ではエピソード的に炭治郎と並んで主役級の扱いを受け、週刊少年ジャンプ本誌では杏寿郎を完全に主人公として据えた「 煉獄外伝」が連載予定となっています。 煉獄杏寿郎の家族構成 煉獄杏寿郎は 代々炎柱を輩出し続ける名門家系「煉獄」の家の出です。 父は元・炎柱であった「 煉獄槇寿郎」、母は既に故人となっている「 煉獄瑠火」です。 更には弟「 煉獄千寿郎」が家族として登場しています。 槇寿郎と千寿郎は杏寿郎と非常に似た顔をしており、煉獄家の男子の血の強さを感じます。 ですが、 家庭環境は決して良いとは言えません。 槇寿郎は優秀な剣士として柱を担っていたのですが、ある日突然自らの無能さを絶望して剣を捨ててしまいます。 そこに愛する妻であった瑠火の死が重なり、以来酒浸りとなって家族につらく当たるようになります。 千寿郎はその環境にありながら歪まずに育ちますが、彼には「炎の呼吸」を扱う才は無く、剣士として戦うことは出来ないと定められてしまっています。 作中では炭治郎が杏寿郎の訃報を伝えに行った際に槇寿郎と千寿郎と対面しております。 槇寿郎は息子の訃報にもつっけんどんな態度を取りますが、彼の最期の想いを受け止めると、今までの態度を省みるようになります。 遊郭編辺りでは炭治郎に謝罪の手紙を送るといった態度の軟化が見られ、最終決戦時には最前線には立たないにしろ、援軍としてお館様となった「産屋敷輝利哉」の護衛を受け持つなど、前向きになっていくように描写されています。 千寿郎は登場時、名門に生まれながらも自らに炎の呼吸の才が無いことを恥じていましたが、炭治郎との対話と兄の言葉を受けて、改めて剣士以外で貢献をしていくことを誓っています。 瑠火は杏寿郎の人格形成に大きく関わった人物であり、彼の「弱き人を助けることは、強く生まれた者の責務である」という信念は瑠火の言葉から来ているものであることが明らかになっています。 また、彼女に抱きしめられた時のぬくもりを杏寿郎は覚えており、父に冷たく当たられた際も、辛いときも彼女のぬくもりを心の支えとして育ってきたこともわかっています。 煉獄杏寿郎の声優は? アニメ版「鬼滅の刃」にて、煉獄杏寿郎を演じているのは、人気男性声優「 日野聡」さんです。 プロフィールは以下の通りとなっています。 名前:日野聡(ひの さとし)• 性別:男性• 生年月日:1978年8月4日• 年齢:41歳(2020年6月5日現在)• 出身地:アメリカ合衆国 サンフランシスコ• デビュー:1997年「ERV緊急救命室」(ジャスティン・ケーシー) 声優デビュー前から児童劇団に所属し、活動をしていた声優さんです。 声優デビューは1997年の海外ドラマ「ERV緊急救命室」の吹き替えであり、アニメデビューは2003年に放送された「一騎当千」です。 アニメデビューと同時に主人公役を貰っています。 以降は主要人物格のキャラクターも数多く演じている他、ナレーションやドラマ・映画などの吹き替えの仕事も多数行っているようです。 代表作は「ハイキュー!! (澤村大地)」「オーバーロード(アインズ・ウール・ゴウン)」「銀魂(神威)」などです。 ジャンプ作品に多数出演していることも特徴の一つとなっています。 煉獄杏寿郎の死亡 煉獄杏寿郎は竈門炭治郎らと、十二鬼月下弦の壱である「 魘夢」を討伐せんと「無限列車」に赴きました。 無事に魘夢を討伐した杏寿郎らでしたが、直後に十二鬼月上弦の参である「 猗窩座」が登場します。 猗窩座は満身創痍の炭治郎を弱者として攻撃を加えますが、その攻撃を杏寿郎が受け止め、炭治郎を守ります。 自らの攻撃を受け止めた杏寿郎に対して、猗窩座は彼を強者と判断、 猗窩座は杏寿郎に「鬼になれ」と誘いをかけます。 至高の領域にまで足を踏み入れた杏寿郎が至高に至れず、老いて死ぬのが耐えられぬと言うのです。 鬼になれば永遠に鍛錬することが出来、高みに至ることが出来るのだと説きます。 ですが、杏寿郎はそれを拒絶。 「 老いることも死ぬことも、人間という儚い生き物の美しさだ。 」 「 老いるからこそ、死ぬからこそ、堪らなく愛おしく、尊いのだ。 」 そう反論し、杏寿郎は人として生きることを改めて口にします。 ならば、と猗窩座は「素晴らしく強い存在が衰えて醜く死ぬのが耐えられない」と、 若く美しいままに杏寿郎を殺すことを願います。 互いに死力を尽くし、強く激しい技のぶつかり合いを見せる杏寿郎と猗窩座。 ですが、人間である杏寿郎では限界がありました。 既に魘夢との戦闘で多少なりと疲弊していた杏寿郎は、高い戦闘力を誇る猗窩座に追い詰められていきます。 遂にはその鳩尾を拳で貫かれ、助からぬ致命傷を負います。 それでも猗窩座の頚を狩らんと食らいつく杏寿郎でしたが、夜明けによって逃走する猗窩座にトドメを刺すことは叶いませんでした。 残され、死にゆく杏寿郎は炭治郎に最期の言葉を託し、息絶えました。 柱の剣士の中では最初の死亡者です。 杏寿郎の死と、彼の姿は炭治郎に多大な影響を及ぼし、 炭治郎が迷った際の指標にされたりなど、物語が進んでも心の師のような扱いを受けていました。 尚、 杏寿郎が使っていた日輪刀の鍔は、後に炭治郎が使用することになる日輪刀の鍔として再利用され、その遺志を継いでいくことになります。 煉獄杏寿郎の使う技は?刀はどんなもの? 煉獄杏寿郎は鬼殺隊隊員として、日光を蓄えた刀「 日輪刀」と、全集中の呼吸の一つである「 炎の呼吸」を利用して戦闘を行います。 炎の呼吸を極めた「炎柱」として扱われる杏寿郎は非常に高い実力を備えた人物であることが描写され、鬼殺隊でも信頼されていた様子が見られます。 十二鬼月上弦の参・猗窩座相手に死亡したと言われれば、音柱「 宇随天元」が「 上弦の鬼には煉獄でさえ負けるのか」と驚愕するほどでした。 また、真っすぐでエネルギッシュな人間性に対して指揮能力も高く、部隊を率いることも出来るというハイスペックな人物であることが伺えました。 正しく戦闘能力においては完璧な人物であると言わざるを得ません。 全集集の呼吸「炎の呼吸」 煉獄杏寿郎の扱う呼吸法にして、代々煉獄家の人間が極めている呼吸法です。 基本の型は9つで、攻撃力に特化した描写が目立ちました。 水の呼吸が「柔」ならば炎の呼吸は「剛」の呼吸法であると考えられ、杏寿郎が扱えば列車横転に伴う大きな衝撃を衝撃をぶつけて緩和することが出来る程の威力を誇るようになります。 全集中の呼吸の中では 「始まりの呼吸」である「日の呼吸」に近しい呼吸法であることが判明しています。 いわば日の呼吸の模倣、劣化版の一つであると扱われており、その事実を知った杏寿郎の父・槇寿郎は絶望して剣を捨て、煉獄家に伝わる日の呼吸に関する資料をズタズタにしてしまったと言われています。 炎の呼吸は日の呼吸との混同を避けるため、その名を炎とし、「 決して『火の呼吸』と呼んではいけない」と継承者に伝え続けることになったようです。 日輪刀 杏寿郎を含めた鬼殺隊隊員が全員持つ、鬼殺隊隊員共通の武器であり、鬼を狩ることが出来る数少ない武器です。 鬼が苦手な日光を蓄えた刀であり、基本的には不死身である鬼の頚をこの刀で狩り取ることで、鬼を殺すことが可能となります。 杏寿郎の扱う日輪刀は 刀身が赤く染まっていること、 刀身に炎のような刃紋があること、 根元に柱の日輪刀に共通して見られる「悪鬼滅殺」の四文字が刻まれている以外は大きな特徴が無い刀となっています。 杏寿郎の死後は回収され、炎のような意匠の鍔は炭治郎の最終決戦までの相棒である日輪刀の鍔として使用されました。 煉獄杏寿郎についての考察 鬼滅の刃本編の物語は全て終了し、物語の半ばあたりで死亡したにも関わらず、煉獄杏寿郎に関する考察なども盛んに行われています。 今回はそんな中からいくつかピックアップして紹介していこうと思います。 杏寿郎の見た目は父の模倣? 煉獄家の人間は、 槇寿郎の妻であった瑠火を除き、全員が非常に血を感じる見た目になっています。 特に槇寿郎と杏寿郎は瓜二つと言わんばかりにそっくりであり、遠目で見ればどちらか判断がつかない程です。 これは別段キャラクターデザイン上の問題というわけではなく、 杏寿郎が槇寿郎に憧れてこのスタイルを取っているのではないかと考察されています。 煉獄(父)が遠目からだと煉獄杏寿郎にそっくりな件について。 これ、逆だなと。 父が先に活躍してたはずなんだから、息子の方が父に憧れ、父を尊び、父をリスペクトして同じスタイルを踏襲していたのではないかと。 気付いて泣くしかなくなったわけなんですよ……考察すればするほど追い込まれるたまご — NEO 20neo14 かつて槇寿郎は鬼殺隊にて炎柱の称号を名乗る程の実力者であり、鬼殺隊隊員となるべくして育てられた杏寿郎にとっては憧れの存在であったと予想されます。 杏寿郎が幼い頃に挫折をして落ちぶれてしまったものの、 その勇ましい姿が記憶から消えることは無く、かつての強き者の象徴であった槇寿郎のスタイルを真似ているのではないかと考えられています。 杏寿郎はどんなに落ちぶれた父を見ても見放さず、最期までその身を案じていたことから、彼に対する情や憧れを拭い去ることは出来なかったのではないかと思わせる考察です。 杏寿郎は炭治郎を逃がすための「桃」だった? 煉獄杏寿郎は最初から危機に瀕した炭治郎を逃がすための役割を担っていたと考えられています。 鬼滅の刃は「古事記」などの日本神話を下敷きにしたような描写が多く見られることからそう言われているようです。 木通さん(未読勢)が「煉獄『杏』寿郎にも意味があるのでは」と考察した結果がこちらです。 杏は別名「唐桃」と言われており、 桃は古事記にてイザナギがイザナミの追手である黄泉軍を追い払った描写があります。 そのことから、杏寿郎は最初から炭治郎を鬼による危機から救うために犠牲になるべくして生まれたキャラクターなのではないかと言われているのです。 そうでないとしても、役割が決まった時点で名前もその「桃」を連想するようにつけられたのかもしれませんね。 杏寿郎が幸せな夢を見なかったワケ 十二鬼月下弦の壱である魘夢は、血鬼術で相手を眠らせ、幸せな夢を見ている隙に精神を破壊し、敵を殺すという戦法を取る鬼でした。 ですが、 煉獄杏寿郎は幸せな夢を見ませんでした。 その理由は、 杏寿郎が全てを現実として受け入れていたからではないかと考えられています。 これはこうだと事実をそのまま受け入れてた点。 兄弟仲睦まじく鍛練する姿である。 真剣に習う、真摯に教える。 もし「深い眠り」についていたら、一体無意識の中でどのような夢を見ていたのでしょうか。 書き込み主さんの言うような夢を見るのか、気になるところですね。 煉獄杏寿郎の全プロフィールと考察まとめ 「鬼滅の刃」の登場キャラクター「煉獄杏寿郎」は• 鬼殺隊の隊員であり、最強の剣士の証である「柱」の称号を持った「炎柱」• 代々炎柱を輩出する名門家系「煉獄家」の長男であり、父もかつて炎柱の称号を持っていた• 勢いのあるキャラクター性をしているが、その実指揮能力も高く、鬼殺隊ではかなりの実力者であったと描写されている• 作中半ばにて十二鬼月上弦の参「猗窩座」と交戦し死亡、だがその遺志は炭治郎の心に残り続け、心の支えとして扱われている とのことです。 作中最初に死亡した柱でありながら、高い人気を誇るキャラクターである煉獄杏寿郎。 今後のスピンオフでの扱いに注目されています。 漫画・アニメが無料で見れる合法サイト3選 近年、違法サイトの取り締まりが厳しくなり、安全性100%で利用できる代替サイトが注目を集めています。 合法サイトは通常利用するのに料金がかかってきますが、ここでは裏技を利用することで漫画やアニメが無料で楽しむことができてしまう貴重なサービスを厳選して紹介します。 サービス名 月額料金 税抜き 888円 1780円 1990円 無料期間 2週間 30日間 31日間 無料登録でもらえるポイント 1300ポイント 961ポイント 600ポイント ポイント付与のタイミング 登録時、8日、18日、28日 登録直後 登録直後 公式サイト 無料期間内の解約 全て可能。 解約すれば料金は一切かからず0円で利用可能 どのサービスも無料お試し期間があり、無料期間内に解約すれば一切の料金が発生することがありません。 そのことから無料お試し期間を利用して、無料で楽しんだ後に期間内に解約すれば、無料で漫画やアニメが楽しめるという裏技が使用できます。 ただし無料期間のキャンペーンは終了している可能性もあるため、最新の情報は各公式サイトにてご確認下さい。

次の

鬼滅の刃アニメはキャスト(声優陣)が豪華すぎてヤバイ!この役に使っちゃうんだ,,,の連続

れんごくきょうじゅろう 声優

郎 音読み…「ロウ」 訓読み…「おとこ」 意味…おとこ、若い男性、家来、男子の名に添える語 参考: 「煉獄」という言葉は実際に存在します。 カトリックの教理で、小罪を犯した死者の霊魂が天国に入る前に火によって罪の浄化を受けるとされる場所、およびその状態。 天国と地獄の間にあるという。 「煉獄」はキリスト教(カトリック)において「 火によって罪の浄化を受ける」場所。 代々、炎柱を輩出する名家にぴったりの名字といえます。 「 杏 あんず」は、食用以外にも薬として長く使われています。 また医師の別称を「 杏林 キョウリン」とも言います。 母の瑠火は病気持ちだったこともあり、それを示唆したものなのか。 ちなみに関係ないかもしれませんが、アーモンドのことを 巴旦杏 はたんきょうともいいます。 煉獄家の家系は目元がアーモンドっぽいですよね。 後ろ二文字は父の槇寿郎の文字と同じです。 煉獄杏寿郎という名前には歴代炎柱の家柄と長寿を願う親の願いが込められているといえます。

次の