コストコ ミニ クロワッサン。 【マニアのまとめ】コストコで買ってよかったおすすめのパン10選

コストコのクロワッサンのおすすめは?冷凍やミニバターのカロリーも

コストコ ミニ クロワッサン

コストコ|バラエティーミニクロドット|998円 コストコのPB「KIRKLAND Signature(カークランドシグネチャー)」の商品『バラエティーミニクロドット』は998円(税込、品番 93371)。 ミニサイズのクロワッサン風ドーナツの詰め合わせですね。 内容は3種類16個入り、1個あたりのコスパ(単価)は約62円。 内訳はシュガー(8個)、ホワイトチョコ(4個)、チョコ(4個、表示はココア)。 カロリーは? 最近コストコPB商品に栄養成分表示が記載されるようになったので、ドーナツ1個あたりのカロリーをざっくり計算してみました。 全体重量は約650g(容器別、編集部計測)、1個あたりの重量は約41g。 200kcalくらいの感覚でよいかと思います(おにぎり1個分相当)。 もちろんドーナツの種類によってカロリーは上下しますが。 どんな味? お味のほうはどれも「普通にいけるよね〜」といった無難な出来。 ちょっとだけ油っこくてしっとり系のクロワッサン生地をベースとしています。 シュガーはジャリジャリとした粉糖がたっぷり。 でも激甘というほどでもなし。 ミスタードーナツ「シュガーレイズド」のようなタイプですね。 こちらはミルクチョココーティングにアーモンドクラッシュを散らしたドーナツ。 意外とチョコ層に厚みがあって食べごたえがあるのがポイントかな。 ホワイトチョココーティングのタイプ。 特有の甘やかな風味は薄く、やや脂質感のあるテイストなんですよね。 風味はけっこう曖昧。 mitok編集部的にはシュガーとチョコが推しですっ。 * * * 『バラエティーミニクロドット』はちょうどいいサイズ感のクロワッサンドーナツです。 常備用の菓子パンがわりにもぜひどうぞ。

次の

コストコ定番ベーカリー、安定した美味しさ!【ラグジュアリー ミニ クロワッサン】

コストコ ミニ クロワッサン

ミニクロワッサン 480g 購入時価格 798円 朝食用として食べていたがついになくなってしまったので、次に食べるパンを選びました!今回選んだのは新商品として販売されていた ミニクロワッサンです。 以前、同じ容器の同じような形状で販売されていた、という雑穀入りのミニクロワッサンを紹介したことがあったのですが、今回はベーシックなクロワッサンですね。 定番商品であるのミニバージョンということかな? そしてこのミニクロワッサンは、実は結構前にコストコで販売されていた商品みたいなんですよ。 いつの間にか店頭から消えてしまっていた商品として、読者様から教えて頂いたことがあるんです。 ということは、この商品は以前販売されていた商品の再販ということになりますね。 480g入りと書かれていまして内容量は 24個入りでした。 ハンドメイド感がありサイズは微妙に違うのですが、記載されている内容量でざっくり計算すると 1個20gで33円ということになります。 うーん ゜-゜ プレーンのクロワッサンでこの価格は決して安い!という感じじゃないかも。 なんだか最近、コストコのベーカリーは新商品が発売される度にしれっと価格が上がっている気がするよねぇ・・・。 コストコのベーカリーは美味しさはもちろんですが、やっぱり安さを期待するところなので、そこはちょっと残念に思ってしまいます。 というのも、ミニホールウィートクロワッサンは同じ内容量で価格は698円でしたからね。 プレーンのクロワッサンで価格が上がるというのはなんだか釈然としないというか・・・。 材料費の高騰などなにかしらの理由があるんでしょうけどねー。 C 保存方法:直射日光・高温多湿を避けて保存してください。 消費期限:加工年月日含め3日 内容量:480g 原材料を見ると、定番商品のバタークロワッサンと内容がちょっと違う感じでした。 綺麗なひし形をしている手のひらサイズのクロワッサンです。 他のクロワッサンシリーズと同様、表面に卵液などが塗られているわけではありません。 食べてみました! 表面はパリパリ、サックリ軽めです。 大きなバタークロワッサンと比べるとそんなに油っぽい感じはなく、ほどよい量で食べていてしつこさを感じません。 トースターで2分ほど焼くと、サクサク感がさらに増し香ばしさがプラスされてさらに美味しくなります。 バターの風味はしますが、あっさりしているというか あまりバターの香りは強くないかなーという印象です。 具材の味を邪魔しないシンプルな味わいなのでサンドイッチみたいに半分にカットして具材を挟む、という食べ方もアリかもしれませんが、小さなサイズなのであまり具材を挟むことはできず・・・うちでは、そのまま食べることが多いですね。 しかしこのサイズ感のベーカリーは、ちょっと小腹が空いた時にサクッと食べられてしまうので 普通サイズのクロワッサンよりも、圧倒的に消費が早いんです。 ただ、少しでも焼き時間が長いとすぐに焦げてしまうので注意が必要です。 食べる前はバタークロワッサンのミニバージョンだと思っていたのですが、実際に食べてみると こちらの方がかなりあっさりしている印象です。 おなじクロワッサンでもぜんぜん別物という感じがしました。 逆に言えば、バタークロワッサンの方はバターの風味が濃厚でコッテリしているので、どちらを選ぶのかは好みで良いのかなと思います。 あっさり食べやすいので朝食用としてとっても気に入ったのですが、コストコベーカリーにしてはちょっと値段が高いよな~というのが正直なところです。

次の

コストコの定番パン『ラグジュアリーミニクロワッサン』が増量でさらに高コスパフードに (2019年9月24日)

コストコ ミニ クロワッサン

「コストコ ラグジュアリーミニクロワッサン」価格・内容・カロリーは? コストコ ラグジュアリークロワッサンとは…… 素材にこだわり丁寧にじっくりと焼きあげてたミニクロワッサン。 ラグジュアリーといわれるように贅沢な仕上がりになっていて材料にはフランス産の小麦粉やバターが使われています。 コストコのもう1つの人気商品「バタークロワッサン」と違い、こちらは 甘くないタイプのクロワッサンです。 6g(約46. そこから考えると340gのコストコの「ラグジュアリーミニクロワッサン」は 全体で1,530kcal。 1個あたりに計算すると約100kcal程度になるというわけです(厳密には90kcal~100kcalのあいだ)。 ちなみにコストコ「バタークロワッサン」と比較した場合、「ラグジュアリーミニクロワッサン」の方がカロリーは高くなっています。 「コストコ ラグジュアリーミニクロワッサン」保存方法は? コストコのラグジュアリーミニクロワッサンは 加工年月日から2日後が消費期限です。 パンは2日たつと味や食感が変わってしまいます。 そのため保存すると決めている場合は 購入してからすぐに冷凍することをおすすめします。 冷凍保存は ジップロックなどで4個ずつくらいに小分けにして冷凍すると便利です。 ただしあまり温めすぎると硬くなってしまいますのでご注意ください。 ちなみにトースターで焼くときは、 クロワッサンの表面が焦げやすいので様子をみながら焼くことをおすすめします。 「コストコ ラグジュアリーミニクロワッサン」アレンジ方法は? クロワッサンの味がしっかりしているので、そのままでもおいしいのですがアレンジする場合はクリーム系やジャムがおすすめです。 ・クリームサンド 切れ目をいれたクロワッサンに生クリームをはさみ、チョコソースをかけます。 イチゴやバナナをプラスしてもおいしいです。 カスタードクリームやアプリコットなどのフルーツをはさんでもおいしいです(ない場合はシンプルにジャムでもOK)。 ・クロワッサンサンド パン自体が甘くないので、食事系の具材との相性も抜群です。 ハム、きゅうり、チーズなどをはさんでクロワッサンサンドにるとボリュームがあり食事にぴったりです。 そのリッチ感が人気で、 おすすめランキングにもはいっているコストコのパンの定番商品の1つです。 コストコにいったときはぜひ、チェックしてみてください。

次の