福智町役場。 福岡県田川郡福智町の戸籍謄本取寄せ窓口

赤池町

福智町役場

休日・休暇 年次有給休暇 特別休暇 夏季、子の看護、介護、忌引等 療養休暇等 特徴• 賞与有• 車通勤可• 退職金有• 交通費支給• 各種手当有• バイク通勤可• 女性活躍中• 男性活躍中• 冷暖房完備• 経験者優遇• 平日のみ勤務可• 土日休み 応募方法 詳しくは岡垣町役場、町公式ホームページにある募集案内をご覧ください。

次の

福岡県

福智町役場

この電話番号やSMSについては件の情報提供があります。 この番号からの着信は「福智町役場」のようです。 0947220555は調べたところ 福智町役場のようですね。 0947から発信されているので地域は「 田川」です。 福智町役場(0947220555)からの着信やSMSは無視しても大丈夫? 最近、海外からのワン切り電話やSMSやCメールを使った架空請求などの詐欺などが流行っているので、知らない番号からの着信やメッセージが届くと心配になりますよね。 忙しい時に掛かってくる営業電話のような迷惑電話なら無視しても良いと思いますが、知らない番号からだと怖くて電話に出る事が出来ず、ひょっとして重要な電話や連絡かと思うと不安になってしまいますよね。 福智町役場からの連絡、どういった内容か用件を知りたい 0947-22-0555からは福智町役場だと分かりましたが、着信の内容や用件が気になりますよね。 town. fukuchi. 給付対象者と受給権者は? 給付対象者は基準日(令和2年4月27日)時点で、住民基本台帳に記録されている者となっています。 受給権者は給付対象者の属する世帯の世帯主となっています。 特別定額給付金の申請方法は? 特別定額給付金の申請は送られてくる書類に記入して郵送する方法と、PCやスマートフォンを使って申請する電子申請の2通りの方法があります。 電子申請はから申請が可能となっています。 特別定額給付金はいつ振り込まれるの? 令和2年5月1日(金)よりでのオンライン申請が開始されましたが、受付時期や支給時期などは自治体により異なるので、福智町役場の公式サイトにある「特別定額給付金についてのページ」などで確認してみてください。

次の

福岡県

福智町役場

福智町の戸籍取寄せ窓口の紹介 施設名称 福智町役場 担当窓口 住民課 住民係 郵便番号 822-1292 電話番号 0947-22-7761 所在地 福岡県田川郡福智町金田937番地2 ホームページ 戸籍附票の料金 300円 戸籍謄本の取り寄せ方法 ここでは福智町役場に対して、郵送で戸籍を請求する方法を説明します。 尚、直接窓口に行く場合は、現金で支払いするので、定額小為替は不要です。 その他の必要書類は郵送の場合と一緒です。 郵送で戸籍謄本を請求する場合に用意するもの• 申請用紙• 本人確認書類• 定額小為替• 返信用封筒 申請用紙 申請用紙はに載っていますので、参照してください。 それは、本人・配偶者・直系血族(親・祖父母・子・孫)です。 これらの人は、単独で委任状無しで戸籍簿を請求することができます。 これ以外の人が戸籍簿を請求する場合は、委任状が必要です。 「必要な人の戸籍」 役所が戸籍を検索するポイントは「本籍地」と「戸籍筆頭者名」の2点です。 本籍地が住所と同じ人もいますが、違う場合もかなりあります。 例えば、親の相続手続で実家の住所を書いて戸籍請求をすると、該当が無いと断られることがあります。 本籍地が分からない場合は、「本籍地と戸籍筆頭者名の記載のある住民票(もしくは除票)」を請求すると、「本籍地」と「戸籍筆頭者名」が書いてあります。 戸籍謄本の場合は、戸籍簿全部の写しが発行されるので、「誰それの分」という指定は不要です。 「戸籍種類」 戸籍簿には、現戸籍・改製原戸籍・除籍があり、それぞれに謄本・抄本があります。 ここでは現戸籍の謄本を請求する前提で説明しています。 現戸籍はまさしく今の状態の最新の戸籍で、ほとんどがコンピュータ化された横書きの戸籍です。 以前の戸籍では、除籍された人の名前の欄にバツ印がつき、「バツいち」の語源となっていたのですが、コンピュータ化された戸籍では、「除籍」と書かれるだけですので、まもなく「バツいち」という言葉も使われなくなるでしょう。 謄本は全部の写しのことです。 今は「戸籍全部事項証明書」といいます。 「請求理由」 本人が請求する場合には、理由はなんでも良いのですが、委任状が必要な人が請求する場合は、具体的な理由が必要です。 理由が正当なものではない場合は、戸籍の交付を断られます。 戸籍は個人情報の中でも最も重要度の高い情報だからです。 嘘偽りを書いて請求すると罰金をとられます。 戸籍に係わる届出は本籍地以外の役所でもできますが、届出を受けた役所から本籍地に通知が行くのが2週間ちかくかかる場合があるのです。 もし本籍地に通知が届いてないと、発行された戸籍は事実と違うものになってしまう為、こういう注意書きがあります。 「備考」 相続手続に使用する場合は、現戸籍謄本だけでは手続きできません。 改製原戸籍簿・除籍簿も全て請求してください。 本人確認書類 他人の名前をかたって戸籍請求をしているのでは無いことを、本人確認資料を添付して証明します。 本人確認資料は、一般的には運転免許証ですが、運転免許証を持っていない人ももちろんいるので、その場合は役所の発行した写真付カードならば大丈夫です。 例えば写真付住基カードやパスポートです。 パスポートの場合、郵送で戸籍請求する場合には、写真のページと住所を記載したページの両方をコピーして送ります。 健康保険証や年金手帳は2点提出する必要があります。 又健康保険証には住所が記載されている必要があります。 定額小為替 戸籍簿の料金は、現戸籍簿450円、改製原戸籍簿・除籍簿は750円です。 戸籍附票の料金は、上の表示を確認してください。 郵便で戸籍請求をする場合は、代金を定額小為替で送る必要があります。 現金書留でもよいそうですが、現金書留は一緒に申請用紙を送れませんので現実的ではありません。 その点、定額小為替は普通郵便で送ることができます。 定額小為替は郵便局に売っています。 1枚につき100円手数料を取られるので、450円の定額小為替の代金は550円です。 相続手続で戸籍を請求する時は、750円の定額小為替を4枚送っておけば、まず大丈夫です。 返信用封筒 返信用封筒の返送先は、請求をする人の住所に限定されます。 そうしないと本人確認を行った意味がありませんので。 切手は戸籍謄本一通だけならば84円切手でOKです。 相続手続で戸籍を請求する時は、84円切手では全く足りません。 最低でも94円切手を、出来れば140円切手を貼ってください。 福智町の紹介 福智町は、福岡県の北東部にあり、北九州市に接しています。 平成18年に、赤池町・金田町・方城町が合併して誕生しました。

次の