インスタ 動画 再生できない。 インスタの動画が再生できない!考えられる6つの原因や不具合

インスタのストーリーで動画の音が鳴らない!!場合の詳細と対処法

インスタ 動画 再生できない

【もくじ (タップすると各章に飛べます)】• インスタグラムの動画投稿・テレビ機能IGTVとは? まず、IGTVとは何かをわかりやすくまとめますね。 「IGTV (アイジーティービー)」とは2018年6月下旬から始まった、インスタの動画投稿の機能です。 「インスタグラムテレビ(Instagram TV)」を略してIGTVというわけですね。 (通常投稿は最大1分、ストーリーズは最大15秒) しかも、通常投稿では必ず画像の形が「正方形」になってしまいます。 その欠点を補うように登場したのがインスタのテレビ動画「IGTV」なんです。 「IGTV」では、 自分のチャンネルを作成して、なんと 最大60分の動画に対応できるようになりました! ま、まさに「インスタ版YouTube」「インスタTV」ですね!! 表示は横画面ではなくて 「縦型の動画」に特化しているのでスマホとの相性抜群なんですよ。 特徴をまとめると、以下のような感じです。 「お知らせ」はスキップしても全然問題ないですよ! IGTVの見方・使い方。 いいね・保存は可能なの?【閲覧方法】 では、具体的に「IGTV」で動画を観る方法です。 いいね・保存のやり方についても紹介していきますね。 あ、先に言っておくと、 鍵垢はフォロワー以外は見られませんよ! ただ「IGTV」を起動して右上のテレビマークをタップ! まず、専用アプリで「IGTV」を起動します。 起動すればもう人気動画やおすすめ動画が並んでいますよ。 試しにどれか動画を開いてみてください。 投稿を開くと、上部に表示されているのが「タイトル」です。 観たい動画を検索する方法 何か動画を観たければ、まずは以下の2つを開いてみてください。 【2つのメニュー】 ちなみに、「タイトル」だけは必須です! これらの項目を決めたら 「投稿する」をタップしてください。 アップロードが「〇〇%」まで完了が表示されて・・・ 「〇〇%」が「何分何秒」になったら動画の投稿は完了です! ぜひネット環境の安定したところでアップロードしてくださいね。 ちなみにIGTVは 投稿ごとに公開・非公開は選べないですよ! 非公開にしたいならそもそもしかありません。 削除のやり方 投稿を削除したい場合は、 「・・・」マークをタップすると「削除」のメニューが出てきますよ。 pc(パソコン)からIGTVは可能なの? 「IGTV」は、残念ながら pc(パソコン)からは不可です! 試してみましたが、にはそもそも「IGTV」の表示がどこにもありませんでした・・・ (下の画像を参照。 上がスマホ、下がpc) 「IGTV」はスマホ専用の機能ですね。 「IGTV」アプリから撮影できるの? 「IGTV」アプリには、 カメラ撮影の機能はありません。 インスタの「」には専用カメラ機能があるのですが、「IGTV」はスマホ内に保存された動画のみを使用します。 も不可です。 あらかじめ撮影して用意しておきましょう! 動画じゃなくて「写真(静止画)」は投稿できるの? 普通の「写真(静止画)」は「IGTV」には投稿できません。 あくまで「動画」だけに特化した機能だと思っておいてください。 ちなみに動画でも、 15秒1分以下の動画は選択できないので注意してくださいね! 自分の投稿の再生回数は見られるの? 動画投稿というと、やはりYouTubeのように「再生回数」が気になりますよね。 自分の再生回数はチェックできるのでしょうか? 答えは、ズバリ「Yes」! 「 インサイト」という項目で確認できます。 「いいね」やコメントの数も分かるので、以下の手順で進んでみてくださいね。 (下の画像参照) 投稿を観たら、足跡が付いてバレる・誰が見たかわかるの?【igtv履歴】 動画を観たことが相手にバレるのかどうか、やはり気になるところですよね。 安心してください。 「足跡は付かないし、通知も行かない」のでバレることは無いです! 僕は既に自分のチャンネルを作って動画を投稿していますが、どこを探しても「誰が自分の動画を観たか」を確認できる閲覧履歴・既読通知はありません。 再生した人がわかることはないので、YouTube感覚で気軽にあれこれ観まくってokですよ! は別記事でまとめているので、ぜひ読んでみてくださいね。

次の

【極秘】簡単でInstagram動画再生できない/見れない不具合を解決!

インスタ 動画 再生できない

結論から言うと、 現在のInstagramには、動画の自動再生をオフにする機能はありません。 ただし、 モバイルデータ通信時に写真や動画の読み込み速度を下げることは可能です。 「動画の自動再生をオフにしたい」という目的を完全に満たす機能ではないものの、「通信量の節約」にはつながるため、覚えておいて損のないインスタグラムのTipsと言えそうです。 今回は、インスタグラムでモバイルデータ通信時の写真や動画の読み込み速度を軽減する方法を解説します。 Instagramのデータ通信量を軽減する方法 1インスタの[プロフィール]画面を表示する Instagramを起動して、画面の右下にある[プロフィール]アイコン(人型アイコン)をタップします。 2インスタのプロフィール画面が表示された Instagramの[プロフィール]画面が表示されたら、画面の右上にある[オプション]アイコン([... ]アイコン)をタップしましょう。 3インスタの[オプション]画面が表示された [オプション]画面が表示されたら、画面を下方向にスクロールして[携帯ネットワークデータの使用]をタップします。 4[データ通信量を軽減]機能をオンにする [携帯ネットワークデータの使用]画面が表示されたら、[データ通信量を軽減]をタップしてオンにします。 これにより、モバイルデータ通信時は、写真や動画を読み込む際のデータ通信量が軽減されます。 以上で設定は完了です。 実際に試してみると、この設定を行ったからといって動画の自動再生はオフにはなりませんでした。 体感的には、Wi-Fi接続時と比べてわずかに読み込みが遅い気がする程度で、動画はやっぱり自動再生されてしまいます。 動画の自動再生をオフにすることはできませんが、[データ通信量を軽減]を有効にすることで、モバイルデータ通信量の軽減(ギガ節約)は期待できるはずです。 close 閉じる.

次の

mp4ファイルについて

インスタ 動画 再生できない

【もくじ (タップすると各章に飛べます)】• インスタグラムの動画投稿・テレビ機能IGTVとは? まず、IGTVとは何かをわかりやすくまとめますね。 「IGTV (アイジーティービー)」とは2018年6月下旬から始まった、インスタの動画投稿の機能です。 「インスタグラムテレビ(Instagram TV)」を略してIGTVというわけですね。 (通常投稿は最大1分、ストーリーズは最大15秒) しかも、通常投稿では必ず画像の形が「正方形」になってしまいます。 その欠点を補うように登場したのがインスタのテレビ動画「IGTV」なんです。 「IGTV」では、 自分のチャンネルを作成して、なんと 最大60分の動画に対応できるようになりました! ま、まさに「インスタ版YouTube」「インスタTV」ですね!! 表示は横画面ではなくて 「縦型の動画」に特化しているのでスマホとの相性抜群なんですよ。 特徴をまとめると、以下のような感じです。 「お知らせ」はスキップしても全然問題ないですよ! IGTVの見方・使い方。 いいね・保存は可能なの?【閲覧方法】 では、具体的に「IGTV」で動画を観る方法です。 いいね・保存のやり方についても紹介していきますね。 あ、先に言っておくと、 鍵垢はフォロワー以外は見られませんよ! ただ「IGTV」を起動して右上のテレビマークをタップ! まず、専用アプリで「IGTV」を起動します。 起動すればもう人気動画やおすすめ動画が並んでいますよ。 試しにどれか動画を開いてみてください。 投稿を開くと、上部に表示されているのが「タイトル」です。 観たい動画を検索する方法 何か動画を観たければ、まずは以下の2つを開いてみてください。 【2つのメニュー】 ちなみに、「タイトル」だけは必須です! これらの項目を決めたら 「投稿する」をタップしてください。 アップロードが「〇〇%」まで完了が表示されて・・・ 「〇〇%」が「何分何秒」になったら動画の投稿は完了です! ぜひネット環境の安定したところでアップロードしてくださいね。 ちなみにIGTVは 投稿ごとに公開・非公開は選べないですよ! 非公開にしたいならそもそもしかありません。 削除のやり方 投稿を削除したい場合は、 「・・・」マークをタップすると「削除」のメニューが出てきますよ。 pc(パソコン)からIGTVは可能なの? 「IGTV」は、残念ながら pc(パソコン)からは不可です! 試してみましたが、にはそもそも「IGTV」の表示がどこにもありませんでした・・・ (下の画像を参照。 上がスマホ、下がpc) 「IGTV」はスマホ専用の機能ですね。 「IGTV」アプリから撮影できるの? 「IGTV」アプリには、 カメラ撮影の機能はありません。 インスタの「」には専用カメラ機能があるのですが、「IGTV」はスマホ内に保存された動画のみを使用します。 も不可です。 あらかじめ撮影して用意しておきましょう! 動画じゃなくて「写真(静止画)」は投稿できるの? 普通の「写真(静止画)」は「IGTV」には投稿できません。 あくまで「動画」だけに特化した機能だと思っておいてください。 ちなみに動画でも、 15秒1分以下の動画は選択できないので注意してくださいね! 自分の投稿の再生回数は見られるの? 動画投稿というと、やはりYouTubeのように「再生回数」が気になりますよね。 自分の再生回数はチェックできるのでしょうか? 答えは、ズバリ「Yes」! 「 インサイト」という項目で確認できます。 「いいね」やコメントの数も分かるので、以下の手順で進んでみてくださいね。 (下の画像参照) 投稿を観たら、足跡が付いてバレる・誰が見たかわかるの?【igtv履歴】 動画を観たことが相手にバレるのかどうか、やはり気になるところですよね。 安心してください。 「足跡は付かないし、通知も行かない」のでバレることは無いです! 僕は既に自分のチャンネルを作って動画を投稿していますが、どこを探しても「誰が自分の動画を観たか」を確認できる閲覧履歴・既読通知はありません。 再生した人がわかることはないので、YouTube感覚で気軽にあれこれ観まくってokですよ! は別記事でまとめているので、ぜひ読んでみてくださいね。

次の