サレ 妻 漫画。 サレ妻のリアルな本音!夫より不倫相手が憎い心理 [夫婦関係] All About

サレ妻の復讐~魔性の刺青~【全話】ネタバレ随時更新!最終回が知りたい|女性まんがbibibi

サレ 妻 漫画

漫画「依存する女」シリーズは電子書籍ストア「eBookJapan」で取扱い、試し読み可能です! 漫画「依存する女(サレ妻)」6巻ネタバレ 女子会にて旦那の自慢なのか…悪口なのか…語っていく菜摘。 彼女の夫である幸雄は彼女いない歴30年だった男性。 そんな彼と結婚した菜摘は幸雄の事を『男としては残念だけど旦那としては当たり』だったと友人達に漏らしていきます。 その理由は共働きながらも家事や食事は全て幸雄がやってくれるから。 簡単に言ってしまえば幸雄は自分の言いなりなので生活が非常に楽だったのです。 同僚から聞かされる夫の意外な行動…!? 幸雄に尽くされる日々に幸せを感じていた菜摘。 ある日、会社の同僚から夫の黒い噂話を聞かされる事へ。 それは幸雄が休日に若い女性と水族館デートをしていた事。 同僚は写真も撮っていたので見せてもらうと男性の方は間違いなく幸雄でした。 仕事が終わって自宅に帰宅した菜摘は事の事実を幸雄に突きつけていく事へ。 直ぐに自分の非を認めて謝罪する幸雄。 浮気していた事はガチでした。 浮気した理由は相手の女性が出会った頃の菜摘に似ており、告白をされたから。 今まで彼女が居なかった夫が浮気する事など微塵も感じていなかった菜摘。 ショックと言うよりもプライドを傷つけられた事で彼女は幸雄に離婚を突きつけていきます。 離婚の2文字を聞かされた幸雄。 必死で引き止めるかと思いきや、あっさりと離婚を受け入れる事へ。 ここで菜摘は離婚後、幸雄は浮気相手と再婚すると察知。 それが気に食わなかった菜摘は翌日から態度を急変させていきます。 献身的な妻に変貌するも…!? 夫が他の女に盗られる事を阻止したい菜摘。 彼女は翌日から態度が急変。 愛妻弁当を作ったり、夜の方も積極的になっていったり…。 浮気女に負けないように必死で幸雄の気持ちを繋ぎ止めようとしていきます。 しかし、3ヶ月後。 幸雄は突然、菜摘の前から姿を消していきます。 自分が浮気された妻こと『サレ妻』である事を知った菜摘。 ネットで情報収集を行って慰謝料請求する事を考えていきます。 探偵に依頼して徐々に明らかとなっていく浮気相手の女性の素顔。 名前は佐藤文香。 24歳。 菜摘にそっくりな容姿をしていました。 また探偵の調査で幸雄は文香の住むアパートで寝泊まりしている事を突き止めた菜摘。 直接対決をする為、文香のアパートに訪れていきます。 話し合いの末、浮気相手に勝利するサレ妻!? 文香のアパートを訪れて幸雄、文香を交えて話し合いの場を設けていく菜摘。 彼女は文香に幸雄と別れなければ浮気の証拠を会社にバラして法的手段に出ていくと語っていきます。 さすがの幸雄もここまでされると手の施しようがなく菜摘の言い分を認めて、文香と別れ、菜摘の下へ戻る事に。 それから3年間。 順調に見えていた夫婦生活でしたが、突然幸雄が菜摘に離婚届を手渡していきます。 幸せにしたい人がいるから離婚して欲しいと語る幸雄。 菜摘は法的手段に出る事を振りかざしますが、法の穴とでも言うのでしょうか…。 不貞行為による慰謝料請求は3年までしか出来ない事を伝えていく幸雄。 この時を待っていたのです。 菜摘も素直に離婚届にサイン。 ここで二人の夫婦生活は終わりを告げていきます。 そして幸雄は市役所へ離婚届を提出に行きますが想定外の事態へ。 離婚届が受理されなかったのです。 菜摘は勝手に離婚される事を回避する為、事前に離婚届不受理を提出していたのです。 この手続の効力によって離婚不可能な状態になってしまった幸雄。 根回しをしていた菜摘は自宅でニヤリと笑い、幸雄と文香の関係がどうなっていくのか高みの見物をする事へ。 ここで第6巻は幕引きとなります。 漫画「依存する女(サレ妻)」6巻の感想 女は怖い…と思わせてくれる内容。 ちなみに私はこの漫画で離婚届不受理なんて制度がある事を初めて知りました(笑)一方の都合で勝手に離婚は出来ないようになっているんですね。 いやはや勉強になりました。 このシリーズの結末の先は読者の想像にお任せといったスタイルですが、色々な推測ができる終わり方だったので妄想が捗ります(笑) 夫に依存していたサレ妻の逆襲。 リアルにあったら本当に怖いなぁ〜なんて思いながら楽しませてもらえました。

次の

【2話無料】サレ妻の復讐~魔性の刺青~

サレ 妻 漫画

読みたい話数をクリックすればピョンと気になる あらすじまで飛びます! 「サレ妻の復讐」ネタバレまとめ! 14話 15話 「サレ妻の復讐」1話ネタバレ 義母の葬式の日、夫の部下・青山に「旦那さんは浮気してますよ」 と言われた香蓮は嘘だと思いたくて・・・? 「サレ妻の復讐」2話ネタバレ 「やっとゆっくり寝れるな」自分の母親の葬式があったその夜に そう言った夫。 香蓮は介護は大変だったけどそんな風には思えませんでした。 そんな事を言う夫に違和感を持ち始め・・・? 「サレ妻の復讐」3話ネタバレ 誰かと電話をしている夫の話を聞き耳を立てて聞いていると、 なんと!浮気相手と電話中だった! 何とも言えない気持ちになり家を飛び出した香蓮が向かった先は・・・? 「サレ妻の復讐」4話ネタバレ 新婚旅行の時に夫に買ってもらった真珠のネックレス・・・ 柊哉の腕アクセサリーに引っかかり無残にも引きちぎられ壊れてしまいました。 辺り一面に散らばる真珠を見て、 自分達夫婦のように修復不可能だなと香蓮は思ったのです・・・ 「サレ妻の復讐」5話ネタバレ 柊哉に身の上話をした香蓮。 その話を聞いた強面顔の柊哉の目から 涙がこぼれ落ちているのを見た香蓮は驚きます。 そして、その勢いで香蓮は柊哉にタトゥーを彫ってもらうのです・・・ 「サレ妻の復讐」6話ネタバレ 勢いでタトゥーを胸の上に彫ってしまった香蓮。 後悔をしてしまいますが柊哉に「死のうと思ってたんだからそれぐらいただの傷だ」 と言われます。 家に帰ると香蓮は夫に寝室を別にしたいと申し出たのです・・・ 「サレ妻の復讐」7話ネタバレ 2日後、タトゥーを消そうと皮膚科に言った香蓮ですが 夫の部下の青山に病院でバッタリ会ってしまいその日は断念します。 そして、柊哉はもう一度香蓮がタトゥーを彫りに 自分に会いに来ることに賭けていました・・・ 「サレ妻の復讐」8話ネタバレ 義母は病床で遺言書を残していました。 そこに書かれていたのは 「すべての財産を香蓮に渡す」といった内容でした。 一方香蓮は久しぶりの美容院に行き、イメチェンを美容師に勧められ・・・? 「サレ妻の復讐」11話ネタバレ いつももっと遅い時間に郵便は届くのに切手も宛名もない封筒が郵便受けに入っていたので 不思議に思いながらその封筒を開けると、 そこに入っていたのは・・・則弘と愛人のまゆみが抱き合っているものと、 ホテルに入っていく様子の写真だったのです! >>【11話】ネタバレ! 「サレ妻の復讐」12話ネタバレ 準備中。 しばらくお待ちください。 >>【12話】ネタバレ! 「サレ妻の復讐」13話ネタバレ 準備中。 しばらくお待ちください。 >>【13話】ネタバレ! 「サレ妻の復讐」14話ネタバレ 準備中。 しばらくお待ちください。 jp」「 U-NEXT」がおススメです。 待ってでもいいから沢山の漫画を無料で読みたい場合は、ポイントを貯めて読む「 FOD」がおすすめです!.

次の

【漫画】不倫サレ妻の復讐!上司との関係が鬼嫁にバレた結果、凄惨な修羅場に…【マンガ動画】

サレ 妻 漫画

漫画「依存する女」シリーズは電子書籍ストア「eBookJapan」で取扱い、試し読み可能です! 漫画「依存する女(サレ妻)」6巻ネタバレ 女子会にて旦那の自慢なのか…悪口なのか…語っていく菜摘。 彼女の夫である幸雄は彼女いない歴30年だった男性。 そんな彼と結婚した菜摘は幸雄の事を『男としては残念だけど旦那としては当たり』だったと友人達に漏らしていきます。 その理由は共働きながらも家事や食事は全て幸雄がやってくれるから。 簡単に言ってしまえば幸雄は自分の言いなりなので生活が非常に楽だったのです。 同僚から聞かされる夫の意外な行動…!? 幸雄に尽くされる日々に幸せを感じていた菜摘。 ある日、会社の同僚から夫の黒い噂話を聞かされる事へ。 それは幸雄が休日に若い女性と水族館デートをしていた事。 同僚は写真も撮っていたので見せてもらうと男性の方は間違いなく幸雄でした。 仕事が終わって自宅に帰宅した菜摘は事の事実を幸雄に突きつけていく事へ。 直ぐに自分の非を認めて謝罪する幸雄。 浮気していた事はガチでした。 浮気した理由は相手の女性が出会った頃の菜摘に似ており、告白をされたから。 今まで彼女が居なかった夫が浮気する事など微塵も感じていなかった菜摘。 ショックと言うよりもプライドを傷つけられた事で彼女は幸雄に離婚を突きつけていきます。 離婚の2文字を聞かされた幸雄。 必死で引き止めるかと思いきや、あっさりと離婚を受け入れる事へ。 ここで菜摘は離婚後、幸雄は浮気相手と再婚すると察知。 それが気に食わなかった菜摘は翌日から態度を急変させていきます。 献身的な妻に変貌するも…!? 夫が他の女に盗られる事を阻止したい菜摘。 彼女は翌日から態度が急変。 愛妻弁当を作ったり、夜の方も積極的になっていったり…。 浮気女に負けないように必死で幸雄の気持ちを繋ぎ止めようとしていきます。 しかし、3ヶ月後。 幸雄は突然、菜摘の前から姿を消していきます。 自分が浮気された妻こと『サレ妻』である事を知った菜摘。 ネットで情報収集を行って慰謝料請求する事を考えていきます。 探偵に依頼して徐々に明らかとなっていく浮気相手の女性の素顔。 名前は佐藤文香。 24歳。 菜摘にそっくりな容姿をしていました。 また探偵の調査で幸雄は文香の住むアパートで寝泊まりしている事を突き止めた菜摘。 直接対決をする為、文香のアパートに訪れていきます。 話し合いの末、浮気相手に勝利するサレ妻!? 文香のアパートを訪れて幸雄、文香を交えて話し合いの場を設けていく菜摘。 彼女は文香に幸雄と別れなければ浮気の証拠を会社にバラして法的手段に出ていくと語っていきます。 さすがの幸雄もここまでされると手の施しようがなく菜摘の言い分を認めて、文香と別れ、菜摘の下へ戻る事に。 それから3年間。 順調に見えていた夫婦生活でしたが、突然幸雄が菜摘に離婚届を手渡していきます。 幸せにしたい人がいるから離婚して欲しいと語る幸雄。 菜摘は法的手段に出る事を振りかざしますが、法の穴とでも言うのでしょうか…。 不貞行為による慰謝料請求は3年までしか出来ない事を伝えていく幸雄。 この時を待っていたのです。 菜摘も素直に離婚届にサイン。 ここで二人の夫婦生活は終わりを告げていきます。 そして幸雄は市役所へ離婚届を提出に行きますが想定外の事態へ。 離婚届が受理されなかったのです。 菜摘は勝手に離婚される事を回避する為、事前に離婚届不受理を提出していたのです。 この手続の効力によって離婚不可能な状態になってしまった幸雄。 根回しをしていた菜摘は自宅でニヤリと笑い、幸雄と文香の関係がどうなっていくのか高みの見物をする事へ。 ここで第6巻は幕引きとなります。 漫画「依存する女(サレ妻)」6巻の感想 女は怖い…と思わせてくれる内容。 ちなみに私はこの漫画で離婚届不受理なんて制度がある事を初めて知りました(笑)一方の都合で勝手に離婚は出来ないようになっているんですね。 いやはや勉強になりました。 このシリーズの結末の先は読者の想像にお任せといったスタイルですが、色々な推測ができる終わり方だったので妄想が捗ります(笑) 夫に依存していたサレ妻の逆襲。 リアルにあったら本当に怖いなぁ〜なんて思いながら楽しませてもらえました。

次の