ライキン 戦闘。 【ライズオブキングダム】戦力100万!!無課金で効率よく強くなる方法を考えてみた。 無課金攻略【ライキン】

知識広場

ライキン 戦闘

あわせて読みたい 各兵種の特徴 歩兵は騎兵に強く、騎兵は弓兵に強く、弓兵は歩兵に強いという3すくみとなっています。 フィールドでの移動も速いため戦争で活躍。 壁役として非常に優秀で、戦時には歩兵でタゲを取ってから、騎兵で攻撃を仕掛けると良い。 (騎兵は弓兵に強い) サーバー開始の90日前後にYSGが登場してからが本番。 ざっくりですが、こんなイメージを持って指揮官についても考えて頂ければ理解しやすいと思います! それではランキング発表してきます! エピック指揮官ランキング 【第1位】ジャンヌダルク 最強バッファー 周囲の味方へ付与するバフが非常に強力です。 1,000台サーバーの黄昏の峡谷においても使用率はエピックNo. 1でした。 参考までに覚醒スキルを載せておきます。 組み合わせ• リチャード1世• カールマルテル• YSG• エセルフレッド• ジャンヌダルク• 乙支文徳 組み合わせ:リチャード1世、カールマルテル、YSG、エセルフレッド、ジャンヌダルク、乙支文徳等々 【第3位】べリサリウス、ペラーヨ、バイバルス、アルミニウス、楠正成、乙支文徳、スぺキオ、オスマン そのほかのエピック指揮官は正直差が付けづらいため、上記の指揮官を自分の用途に合わせて育てていけば大丈夫です。 例えば、 弓兵指揮官が欲しい場合はアルミニウスや楠正成を育てればよいですし、オシリスなどで活躍したい方はべリサリウスを育てて行軍速度重視で育てれば問題ないです。 エピックは早い段階で覚醒していけるので、のびのび育てていきましょう。 番外編 ロッハやブーディカは経験値上昇スキルがあり、討伐スキルの行動力消費を抑える天賦を獲得するまで育てておいた方が良いです。 ロッハやブーディカを主将にした場合に行動力の消費が抑えられるのと、野蛮人やガーディアン撃破時の経験値が上がります。 楠木正成は後々登場するYSGと組み合わせるため、ベリサリウスはタイルキルやオシリスで幅広く活躍できるためです。 もしよければレジェンド指揮官のランキング、組み合わせについても下記の記事でご覧ください!.

次の

【ライキン】蓮水椿のプレイ日記.ver10

ライキン 戦闘

あとは王国 85~ 105日前後に始まる ロストキングダム( kvk)という 8つの王国のグループで参加するイベントを見据えて日本人の協調性が高い 1627サーバーに行くという理由もあります。 同盟の順位は一気に 1位から 3位まで落ちましたが、何よりも敗北ムードがヤバイですね... 例えるなら倒産寸前の会社のような、毎日続々とアクティブだった人が抜けて行くのが悲しみが深く、、何というかこのゲームの醍醐味なのか、結局強い同盟が正義ということなんですかね … 私も元は YMTCという小さな同盟出身で、外交したり様々な手段を使って結果的にサーバーの No1の同盟に入ることが出来ましたが、残された者の悲しみというのはやはり大きいですね。 まさかスマホゲームでここまで精神的に来るとは思いませんでした。 続々といなくなる同盟員たち… イベント カルラックの儀式 開催からもはや 1週間経ってますが、 カルラックの儀式という野蛮人を倒すイベントがありました。 討伐するごとに敵のレベルが上がっていき、その分イベント終了時に受け取れる報酬が豪華になっていくという仕様です。 このイベントですが、 集結で討伐するとホスト以外の参加者全員が受け取れる報酬が本当に美味しかったです!大体、 5万経験値の書と資源 15万、 15分加速という感じで、行動力をポーション使って回復しながら周回すべきイベントでした。 新進気鋭のロッハ 恐れなきロッハ あとロッハイベントで溜まったロッハの放流もしていて、今週は行動力が本当に足りなかったです。 ちなみに新進気鋭のロッハと恐れなきロッハでは、 恐れなきロッハの方がグレードの高い報酬がドロップしやすくなっています。 そして体感ですが 30回に 1回のぐらいの確率で 8時間加速が出ていました。 やっぱりこれがあるだけで全然違いますね。 レベル 5資源が大体 1時間半で採集出来ます。 (ルーンや領土バフ諸々込み) Kvkまでは恐らく戦争は起きそうになく、ひたすら農業プレイになるかと思ったので経験値は採集用の指揮官に全部突っ込みましたが、結局採集指揮官が一番使用率が高いと思うので、長期的に考えても早いうちに育てておいて損はないと思います。 毎日コツコツ特価パックを買い続けようやく曹操がスキル 4まで来ました! 毎朝のモーニングショット代わりに 120円の一番安いパックを買っていますが、大体累計で 20日も行かないぐらいなのでコスパは良いと思います。 その他 中央の神殿にもガーディアンが湧くので、毎日決まった時間にガーディアンハントが行われています。 一度参加した時に他同盟から攻撃されて重症が 1万出たのでもう恐ろしくて参加はしないですが、こういう利害の一致からの協力プレイは良いですよね。 ちなみに中央の神殿のルーンはこのような特大のバフがついています。 建築や研究バフは大体持続時間は 30分程度となっていますが、採集と違い、 建築する時にバフが付いていないと効果が無いので、建築する時だけバフを取って、建築実行したら採集バフに切り替えるのが効率良いですね。 特価パックを買った時に 同盟員にギフトを送れる仕様になっていますが、これ本当にいい設計ですよね。 課金したら皆に感謝される構造に自然となっているのが上手いというか。 このゲームは課金によって本当に差が広がるゲームですが、そういう一種の実力主義、現金主義の世界もゲームの中ではあって良いと思います。 よくあるガチャゲーでは、無課金がラックだけでレアをゲットしたりする機会がありますが、そういう運要素は個人的に求めていないというか。 このゲームは運要素に左右されることはほとんど無く、課金した分だけ見返りがあり、戦力がなくとも人間性やカリスマ性でのし上がることが出来るのが良いなと思っています。 今まで日本で大ヒットしている様々なスマホゲームをやってきましたが、ここまで己の人間力と周囲の人間に左右されるゲームは本当に珍しいと思います。 日本の風土というか国民性のニーズとしてはパズドラやモンスト、 FGOのような一人仕様のゲームが好まれているので、こういう他の人間に大きく左右されるゲーム設計はそういうゲームに慣れいるユーザーからしたら賛否ありそうですが、きっと日本では開発できなかったろうなと思います。

次の

【ライズオブキングダム】兵種について。知らないと損します兵種には相性があります。無課金攻略【ライキン】

ライキン 戦闘

今回は 最強の総督の攻略法について綴っていきたいと思います! 管理人の最高成績は総合2位です!その中で得た知識を全てみなさんに全て公開したいと思います。 本攻略記事は微課金の方に向けての記事になるため、廃課金の方には参考にならない部分が多いかもしれません。 最強の総督とは ルール説明と優先順位 最強の総督とは 超豪華な報酬をめぐって6日間にわたって開催されるイベントです。 1日目・・・戦闘部隊の訓練• 2日目・・・野蛮人撃破• 3日目・・・資源採集• 4日目・・・戦力上昇(建物、研究、訓練なんでも良し)• 5・6日目・・・敵軍撃破 実際にはほぼ2つのミッションで順位が決定されます。 優先順位は下記の通りです。 最重要 1日目の訓練と5・6日目の敵軍撃破• 次点 4日目の戦力上昇• 重要ではない 2日目の野蛮人集落と3日目の資源採集 最強の総督の報酬 総合ランキングの報酬(彫像)• 1位 レジェンド指揮官の彫像180個• 2位 レジェンド指揮官の彫像90個• 3位 レジェンド指揮官の彫像60個• 4位 レジェンド指揮官の彫像50個• 5位 レジェンド指揮官の彫像40個• 6位 レジェンド指揮官の彫像30個• 7位 レジェンド指揮官の彫像20個• 8~10位 レジェンド指揮官の彫像10個 他のイベントに比べて、桁違いに報酬が豪華です。 開催回数に応じて報酬の指揮官彫像が異なるため注意が必要です。 最強の総督 指揮官の彫像 1~4回目 ユリウスカエサル 5~8回目 カールマルテル 9~12回目 エルシッド 13~16回目 サラディン 17~20回目 コスタンティヌス1世 21~24回目 トリュミス 25~28回目 アッティラ 29~32回目 レオニダス1世 それでは各項目ごとに説明していきたいと思います! 1日目部隊訓練 最重要なミッションのひとつである、部隊訓練が初日に開催されます。 箇条書きで大切な部分を纏めていきます。 所持している大半の加速は4日目の戦力UPではなく、1日目の部隊訓練に費やす• 訓練を行う前にルーンを触る(訓練中に触っても意味が無い)• 王国バフがある場合は侯爵の称号を付与された状態で訓練を行う• 上位を目指す場合、太古の呼び声の購入は必須(訓練加速、治療加速、予備部隊)• 予備部隊のアイテムを使用すると一気に兵士が訓練できる(例えば、予備部隊20,000を20回使用すると20,000ずつの兵士を20回訓練できる。 1週間程度前から予備部隊を使用し、訓練加速を抑える(騎兵、歩兵、弓兵で1週間前に予備部隊バフを使用すれば21日の加速節約になる)• 自分が作成できる最大レベルのひとつ下の兵士を大量に作成しておき、部隊訓練の日にアップグレードを行う。 ここで行動回復薬を使うくらいであれば、ロッハや軍備拡張、KVK前夜祭など別のイベントで消費した方が良いと思われます。 3日目資源採集• 資源採集スピードアップのバフアイテムを使用する。 採集スピードアップルーンを触る。 (採集中でも効果があります)• 日本時間9:00以降に自分の城に持ち帰った資源がカウントされるため、前日に採集部隊を派兵し所持量ぎりぎりまで採集しておく。 その後9:00を回った時点で城に帰還させる。 実用性のある金貨と石材の採集を中心に行うのがおすすめ 採集についてはポイント配分も低いため、ここまでやりたくない方は普段のペースで採集を行えば良いかと思います。 4日目戦力上昇• 数日前から戦力上昇の日に合わせて研究や建物の建築をスタートしてください。 そうすることにより少ない加速アイテムで高ポイントを目指すことができます。 自分は政庁25を3週間前から、研究も3週間かかるものをスタートしておき、戦力上昇の日に一気に完成させました。 繰り返しになりますが、 加速アイテムは部隊訓練に注いだ方が効率はかなり良い ためできるだけ部隊訓練に注ぐようにしましょう。 5、6日目 敵軍撃破 微課金の方にとっては一番重要と言ってもいいのが5日目の 敵軍撃破です。 部隊撃破ポイントを稼ぐには色々な方法があります。 例えば、友好同盟との模擬戦、高戦力同士結託してポイントを稼ぎ合う、採集狩り、城攻撃などなど 簡単にポイントが稼げるのは、模擬戦や高戦力の方同士で戦うことです。 しかし、この方法では微課金や無課金の方の資源はすぐに底を尽いてしまいます。 そこで一番おすすめなのが採集狩りです。 部隊の治療に使用する資源と加速を抑えながら、撃破ポイントを稼ぐことができます。 (採集に出ている部隊はほとんどが雑魚攻城兵器のため、ほとんど重傷が出ません) 騎兵部隊を数部隊派兵し採集が出ているポイントを攻撃移転で飛び回ることにより資源効率よくポイントを稼ぐことができます。 また、いくら効率よく回せるからといって全く治療が必要ないわけではありません。 太古の呼び声を購入して、治療加速を貯めておくことがおすすめです。

次の