アフィリエイト 1日の作業時間。 もしひつじのアフィリエイト経過を測れるアナリティクスがあったら【1年生編】|ひつじアフィリエイト

【由美の1日の作業スケジュール】メルマガとアドセンスブログの両立&メルマガ1通作成にかかる時間

アフィリエイト 1日の作業時間

どうもtttです。 ちょっと前に、ある読者さんとお話をしたんですよ。 なんと彼は、私からを購入したのに、 4ヶ月間もサイトを作れずにいたんです。 もうこれ、かなりビビりましたね。 『4ヶ月間!?作業を進めている方はドンドン成果報告をくれるのに、何やってんの!?』と。 で、状況を聞いてみると、『ライバルが強そうだから・・・』という理由でサイトが作れなかったそうです。 またこのライバル判別方法に問題があってですね・・・ まぁそれは本編で語るとして、アナタも何らかの理由で、アフィリエイト作業が進まずに、手が止まっていることってありません? 今回は、そんな有りがちな理由と、解決策についてお話して行こうと思います。 ちなみに、1個でもあると危険ですよ。 解決策までしっかりチェックしてください。 では行きましょう。 【1】どのキーワードもライバルが強く感じる ちなみに、冒頭で悩まれていた方は、狙っているキーワードで上位表示されているサイトを【site:サイトURL】で調べて、 インデックス数で強いかどうかを判断していたそうです。 で、彼にも話したんですが、私のブログでは【site:URL】で調べてインデックス数が多ければ諦めた方が良い、とは一切書いていないわけですよ。 つまり、どこぞの情報発信ブログで得た知識から、そういう行動に出たってことですね。 そもそも、インデックス数が多ければ強いという考え方は矛盾しまくりなんです。 もし、【インデックス数=強さ】説が本当なら、なんで毎日ゴミ記事を量産しているのに、ほぼ稼げない人が大量に存在してんの?という話なんですよ。 こういう『えっ、それ完全に矛盾してますやん』状態のゴミ情報に踊らされて、行動が制限されてる人が結構多いように感じますね。 もしかして、アナタもそうだったりするんじゃないですか? まぁそれはさて置き、解決策について語って行きましょうか。 解決策 私のブログでは何度か書いて来たことなんですが、 情報源は絞らないといけないです。 これは"絶対に"です。 なぜかって言うと、 「 人は情報によって行動を決める」からですね。 ちなみにこれ、無意識なのでメチャクチャ危険なんです。 例えば、あるブログで 『初心者はライバルが弱いキーワードだけ攻めろ!じゃないと勝てない!』という情報を得たとしましょう。 で、別のブログでは 『ライバルの強さは【site:URL】で調べてインデックス数で判断する』という情報と、 『上位10サイトのインデックス数をチェックして、10未満のキーワードがオススメ』という情報を得たとします。 もうこの時点で、相当ハードモード。 で、更にですよ?他のブログで 『サイト運営歴が1年以内のドメインばかりが上位を占めているキーワードが良い』なんて情報を仕入れた日には、もう終わりなんです。 ハッキリ言って、こんな条件のキーワードなんぞ、あるわけが無い。 もしあったとしても、稼げないキーワードですから。 いつまでも稼げない人って『情報を仕入れれば仕入れるほど、無駄なく作業ができる!!最短で稼げるようになる!!』とか思って色々と調べるんですよ。 でも、それで稼げるようになるのって、現在稼げる人だけなんです。 理由は単純で、情報の精査なんてものは、 自分の中で情報を判断できるレベルになってから初めて可能になるからですね。 つまり、情報の良し悪しもわからないレベルでの情報収集なんてものは、足枷を大量につける行為と同等なんですよ。 情報と言う名の鎖で、がんじがらめになっているようでは、報酬なんて100%生まれません。 と言うわけで、稼ぎたいなら情報源は絶対に絞りましょう。 そして実践です。 実践しないことには何も始まりませんから。 で、実践してると、強く見えてたサイトも普通に抜けたりするんです。 そもそも、人間が作ったサイトを抜けない理由なんてどこにも有りません。 【2】今やってる作業が無駄に感じる これも結構聞く話ですね。 あれ?今、ドキーッ!!とかなってません? それ、抜け出せない泥沼にハマる1歩手前ですよ。 超重要なことなんで、さっさと解決策の解説に入りますね。 解決策 アナタが何かの教材を持っているのなら、その通りに実践する以外に無いです。 (その教材に書いてることが、本当に稼げる内容になってることが大前提) ここで変に効率化を求めて色んな情報を仕入れにかかると、超危険なんですよ。 どうなるか?って言うと、別のノウハウが魅力的に見えて、新しいノウハウを買ってしまうんです。 そうすると、中途半端に実践しては次のノウハウに浮気・・・このループから抜け出すことはまずないですね。 結果、立派なノウハウコレクターのできあがりぃ!!です。 こうなると、お金は出て行くだけで、一切入ってこないという負のスパイラルに入ってしまうんですよ。 まぁ待っているのは破滅ですね。 ご愁傷様です。 なので、稼ぎたいならとにかくやるしか無いんですよね。 ちなみに、稼げない人の中には、「稼いでるヤツは、全知全能で、誰も真似することができないことをやってるんだろ?」なんて思ってる人もいるんですが、そんなことは一切無いですから。 みんな努力しただけです。 稼ぐために魔法を求めると、確実に死にますよ。 【3】報酬が出ないので、続ける気が起きない これもアフィリエイト初心者がよく感じることかな、と思いますね。 毎日記事を書いてるのに、報酬画面をチェックしても無反応。 なんで!?くそーーーー!!みたいな。 これ、解決策はメチャクチャ単純です。 解決策 アフィリエイトで報酬が生み出される仕組みを理解すべきですね。 これ以外に解決策はないです。 詳細はこちらでどうぞ。 たった3つでしたが、アナタにも該当する部分があったのでは? じゃ最後に、アフィリエイトで稼ぐために一番大事なことを語っておきますね。 当たり前だが、作業しなければ報酬は出ない 丁度今日、私からグラディウスを購入された方から、こんなメールを頂いたんですよ。 tttさま こんにちは。 7月後半頃にグラディウスを購入させていただいたYです。 ご報告なのですが、商標のちっちゃいサイトですが、初報酬がでました。 (未確定ですが) 最近はASPを確認してなかったので、2週間ほど前のようですが2件あったようです。 グラディウスとtttさまの特典、ブログを参考にさせて頂いたおかげだと思っております。 ありがとうございました。 狙ったキーワードではなく関連キーワードの個別ページからのヒットなようなので、たまたまだと思いますが、やっぱり初報酬というのは嬉しいものですね。 やる気がでます。 アフィリエイトもめげずにやれば結果はでるものとやっとリアルに実感できました。 とりあえずご報告までですが、ありがとうございました。 アフィリエイトで稼ぎたいなら、 「 諦めずに作業する」これしかないんですよ。 で、諦めなかった方からは、こうやって『結果が出ました!』というご報告をいただいてるわけです。 まぁ 結果が出るノウハウに取り組むっていうのは大前提ですけどね。 ちなみに、にも書いてますが、誰かと比べて遅いとか早いとか、ホントどうでも良いことですから。 ポイントは、3ヶ月前には報酬がゼロで、何をしたら稼げるのかわからなかったYさんが、 今では2件の報酬が上がってる。 重要なのはここだけなんです。 にも書いてますが、私も『初報酬きたー!!!』って所から始まってますからね。 つまり、Yさんも成功へのレールに乗っかったってことです。 最後に まぁ結論から言えば、難しく考えずにとにかくサイトを作ってみようよ、ってことです。 どんだけ考えたって、最良の答えなんて出ませんから。 知ってます? 一流の人って、とにかく即行動を起こしてから考えるんですよ。 だから短期間で大きく稼ぐんです。 と言うわけで、アナタも一流の習慣を真似て、大きく稼ぎましょう。 一流になりたいなら、この記事は必見ですよ。

次の

作業時間より作業内容でアフィリエイト成果も増える?

アフィリエイト 1日の作業時間

ひ、ひぇぇ この時はAppleマニアだから集めていたiPad Proちゃん・Apple pencil・Time Machine等をメルカリで売り、なけなしのお金を得てギリギリの生活をしておりました・・・(なお案件の承認が遅いので、11月は10万しか入ってこなかったので極貧が続くw) モチベはここが最高潮 なお、 モチベ最高潮は2016年10月でした。 本当に今まで体感したことのないほどの集中力になっていて、1日16時間作業なんて日もありましたね・・・。 というのも、僕は2016年9月に「アフィリエイト支援サイト作ります!」とTwitterで宣言したので、それが引き金でした。 「なんとしてもサイト完成させんといかん」といった追い込まれた精神が発動してしたので、これだけ驚異的な集中力になったのだと思います。 このサイト作るときの集中力はほんと異常だった・・・ あと、おかしな話ですがアフィリエイト支援サイトを作るのは、アフィリエイトを始める前から考えていたんですよね。 というのも、初心者の時の僕にとってわかりやすいアフィリエイト指南サイトというのがあまり見当たらなかったのが本音なので、それをなんとか作って見たいという想いがありました。 だからここまで頑張れてしまったんだと思います。 その結果、Twitterでの宣言通り1ヶ月で当サイトは出来上がりました。 ただ、、、その後恐ろしいことが起こるんですよね。 2016年11月〜2016年12月 バーンアウト:短期的なやる気喪失 10月は自分の持っている150%くらいの力を出して作業してました。 そしてサイトが完成してしまった瞬間、 目標喪失して燃え尽きちゃったんですよね。 結果的には深刻なバーンアウトはしてないのかもしれませんけど、1ヶ月くらいは作業に身が入りませんでした。 みんな気をつけて!意識を高く持ちすぎるとダメになったときの反動がやばいよ! 今までが150%の力を出せたとしたら、11月は30%くらいの力しか出せていなかったと思います。 パソコン前には1日座ってましたけど、実質作業するのは3時間とかだったりも割と多かったと思います。 『いやいや、3時間くらいの日があってもええやん』と思うかもしれませんが、14時間フル集中でも疲れなかったのが、急に集中切れ切れで3時間も作業できないとなってしまうと、ギャップで落ち込んでしまうんですよね。 まぁその状況には少しずつ慣れて、 12月くらいにはかなり回復してきました。 SEO知識 12月にバーンアウトから抜けたあたりで、SEO知識はかつてないほど伸びました。 今まではキーワード選定などに対する知識くらいしかなかったのですが、12月あたりから被リンク効果についても学んでいくことができたので、SEOの知識はグッと深まり、SEO戦略もかなり幅広くなった気がします。 SEOに対する理解が深まると、 コンテンツ作りの方向性が明確に固まるから面白いですね。 いやいや、被リンクは良いやつだから 関係ないですが、「被リンク」って言葉を出すと悪者扱いする人もちらほらみるんですけど、ホワイトハットSEOだからといって被リンクが必要ないのかといえばそうではありません。 ホワイトでも被リンクがないと順位は上がらないのです。 だから、自然な被リンク獲得をできるようなコンテンツ作りを目指していく必要があるのですね。 あと、僕はホワイトでもブラックでもどちらでも良いというスタンスです。 なかじさん()のように、ブラックメインで食っている人もたくさんいます。 人の役に立つサイトなら手法問わず上がればいいと思いますので、自分にあった方を選んでみてください。 2017年1月:100万達成!マジか! 目標は先を見据えて、高く持ち続けることが大事なんだね。 だから山(例えば富士山)に登るのは計画するのは結構なんだけど、その先にはもっと高い山(キリマンジャロ・エベレスト)を見据えていないとダメなんです。 そうしないと富士山の山頂でいつまでもダラダラ休憩することになるし、挙げ句の果てには転がり落ちていくと思います。 目標を高く持ち続けることはモチベをうまく保つ上でも大事ですね。 2017年3月〜4月 メンタル・モチベはいい感じ! そして今は、いい感じに目標ができたので、心地よい程度のやる気で毎日頑張れています。 次は200万、その次は300万を見据えて目標を高めながらアフィリエイトをやっています。 来年には多額の税金が追いかけてくるんですが、不幸中の幸いにもそれがモチベになっています 笑 こっからは自分用だから、流してもらっても大丈夫だよ 笑 もはや自分がサボらないための戒めですが、ざっくりと課題を書いておきます。 向こう半年の課題はこんな感じですね。 新サイトを1つ完成させる まずは新サイトを完成させて 3本柱にすることが課題です。 できるだけ早めに完成させてサイト公開をしようと考えています。 ベクター技術に磨きをかける 僕は というベクターアプリで、挿絵イラストなどをほぼほぼ全て自作しています。 『ひつじアナリティクス』の画像も100%の実作です(トレースしてますけどw) ただこの自由度がまだまだ低い。 アイデアのストックがなさすぎて、素人に毛が生えた程度のイラストしか作れないんですよね…。 というのも今までがほぼ自己流すぎたのです。 やはり成長は学ぶ 真似ぶ ことからですから、 先輩のデザインをもっと見て勉強していこうと思います。 何事も先輩から学ぶことが多いんだな。 ここに磨きをかけて視覚的な表現の幅が広がれば、ユーザーの理解や興味を引き出すことができそうです。 そうすれば差別化にもなるしSEOにも強くなるでしょう。 もっと表現力を磨く1年にしたいですね。 自分用のオリジナルWPテーマを作る あとは満足のいく WPテーマ(自分用)を完成させるのが目標です。 僕は将来的にはENJIさんのようにWordPressのテーマ・プラグインを作れるようになりたいなぁと思っておるんですが、まだまだ雲の上すぎて、足元すら見えません 笑 なのでまずは自作テーマを作って死ぬほど練習するところから始めたいと思います。 WordPressの専門書を参考にすれば、簡単な自作テーマは意外と簡単に作ることができそうなので、そこに機能を付け足していって遊んでみるところから始めてみます。 2017年4月からの行動目標 しっかり目標設定しておきます! 課題に対する行動目標です。 いつもながら無理のない範囲で僕は動きます。 ひとまず当サイト強化 とりあえず4月は 当サイトの強化をしていこうと思います。 ありがたいことに利用者さんが増えているので、もう少しだけしっかり手を入れなおして強化していくところを作ろうといった感じで考えています。 1ヶ月でどこまでやれるかはわかりませんが、コンテンツ量とクォリティを少しだけアップさせましょう。 新サイトを5月・6月で完成 そして5月〜6月の短期決戦で新サイトを完成させます。 やっぱりサイト完成は僕にとって勢いのいる仕事なので、短期で決着をつけようと思います。 それまでに外注さんから記事を集めておいて、一気に装飾と導線整理していく感じです。 6月末に公開を予定します。 7月からWP開発練習 その後はWPテーマ開発の勉強を少し触れていこうかと思います。 7月中には自分用のオリジナルテーマを作って、8月は少しずつ機能を追加していく練習をしていきたいと行った流れを考えています。 自作テーマができたらドヤ顔でTwitterで言います 笑 退路を絶ったのでがんばります 笑 こんな感じで目標設定してできるだけ退路を立っておきました 笑 全てはモチベーションのためです。 もしひつじがサボってたらTwitterで報告ください(震え声 まとめ 0から専業になったわりには大きく稼ぎ始めることができた1年でしたね。 いやほんと、今から思っても 運が良かったに尽きます 笑 でも新しいアフィリエイターさんはどんどん育ってるんで のんびりしてるとやられます。 だから攻める姿勢を忘れずに、新サイト育成・開発スキル習得を頑張ろうと思います。 そんな感じで今年も頑張りますんで、2年生になったひつじをどうぞよろしくお願いします!.

次の

【実践146】アフィリエイト作業を元の水準に戻すために

アフィリエイト 1日の作業時間

会社にこき使われるのに嫌気がさし辞めて自由になりたいと考えているサラリーマンの人• 子供の面倒を見ないといけないから在宅で稼げる副業を探している主婦の人• 学生の間に起業したいと考える学生さん この記事を読もうと思ったあなたは恐らく上記のどれかに当てはまった方でしょう。 そんなあなたにとってネットビジネス・・・特に「アフィリエイト」は魅力的なビジネスモデルです。 初期投資にかかる費用は安く済みますし、誰でも始めることができ、正しい方向で実践していけば数カ月後にはサラリーマン以上に稼ぐことも可能です。 こんな魅力的なビジネスモデルは他にはないでしょう。 今からブログをはじめてみよう!• 今からアフィリエイトを始めてみよう! そんなあなたにはまず 「1日何時間くらいの作業で稼げるようになるんだろう?」 という疑問が出てくるでしょう。 まず結論から言うと、ブログ・アフィリエイトは作業にかけた時間と努力量は必ずしも比例しません。 人によっては1日数時間の作業を数カ月後行い結果を出す人も入れば、1日8時間取り組んで半年以上経過してようやく結果が出てきた・・・ そういう人もいます。 まず、1日の作業時間と作業量。 ここを気にしてしまうのは何故だと思いますか? 自分の生活スタイルから逆算して「このくらいの時間なら確保できそう」という気持ちがあるからではないでしょうか。 しかし、人によってそれぞれの生活スタイルや根本的に持っているスキルや経験って違います。 一日にPCの前に座れる時間の違い• 一日のアフィリエイト(ブログ)にかけれる時間の違い• 事前にもっているアフィリエイト(ブログ)の知識• PCの知識• タイピングのスピード• プログラミングの知識 このような理由からパソコン1つとっても、元から持っているスキルや経験の差で、作業にかかる時間が異なってきます。 それぞれ限られた時間の中で「取り組む作業の質」が違うので、スキルや能力によって作業時間が大きく異なってきてしまうんですね。 あとはアフィリエイトは多少のセンスも影響してくる部分があります。 アドセンスなどのクリック型広告にしろ、商品を売る成約型広告にしろアクセスを集めて集客していかないとなりません。 そこで検索をする人達はどういった目的で検索するのか?検索する時に何を求めているのか?需要のあるキーワードは何か? そういったアクセスを集めるための思考を養っていく必要があります。

次の