東京 理科 大学。 東京理科大学 偏差値 2020

Tokyo University of Science Soccer Club

東京 理科 大学

0 理|数学 B方式 60. 0 理|数学 グローバル方式 60. 0 理|物理 B方式 60. 0 理|物理 グローバル方式 57. 5 理|化学 B方式 60. 0 理|化学 グローバル方式 60. 0 理|応用数学 B方式 60. 0 理|応用数学 グローバル方式 57. 5 理|応用物理 B方式 57. 5 理|応用物理 グローバル方式 55. 0 理|応用化学 B方式 62. 5 理|応用化学 グローバル方式 60. 5 工|建築 B方式 62. 5 工|建築 グローバル方式 60. 0 工|工業化学 B方式 57. 5 工|工業化学 グローバル方式 55. 0 工|電気工 B方式 60. 0 工|電気工 グローバル方式 55. 0 工|情報工 B方式 65. 0 工|情報工 グローバル方式 60. 0 工|機械工 B方式 62. 5 工|機械工 グローバル方式 60. 5 理工|数学 B方式 57. 5 理工|数学 グローバル方式 57. 5 理工|物理 B方式 57. 5 理工|物理 グローバル方式 57. 5 理工|情報科学 B方式 62. 5 理工|情報科学 グローバル方式 57. 5 理工|応用生物科学 B方式 57. 5 理工|応用生物科学 グローバル方式 55. 0 理工|建築 B方式 62. 5 理工|建築 グローバル方式 60. 0 理工|先端化学 B方式 57. 5 理工|先端化学 グローバル方式 55. 0 理工|電気電子情報工 B方式 60. 0 理工|電気電子情報工 グローバル方式 57. 5 理工|経営工 B方式 60. 0 理工|経営工 グローバル方式 62. 5 理工|機械工 B方式 60. 0 理工|機械工 グローバル方式 57. 5 理工|土木工 B方式 57. 5 理工|土木工 グローバル方式 52.

次の

東京理科大学の学費は安い?その理由とは・・・

東京 理科 大学

A ベストアンサー 僕もあなたと同様に東京理科大にするか、国立大にするかで悩んでいました。 ただ、僕は最終的には下記3つの理由で国立大にしました。 1.学費の差が大きい 私立理系の中で一番安い東京理科大でも年間約120万円(入学金別)で、国立大の53. 6万円(入学金別)に比較すると倍以上です。 4年間(修士の場合6年間)の差は非常に大きいですし、かつ国立大の方が奨学金等も充実しています。 2.研究設備、授業の質の差 理系なら国立の方が研究環境は遥かに良く、教員(教授+準教授)当りの学生の数も少ないので教育内容も充実しているとの事です。 早稲田・慶応の理工に比較しても、地方国立大の方が研究予算は潤沢です。 3.将来の就職を考えると国立大が有利 理系の場合、上記「研究設備、授業の質の差」から一流企業の評価は、私立大より国立大の方が評価は高いとのことです。 (ただ最後は本人の能力、研究成果、人間性で採否が決まるとの事ですが) 理科大は確かに評判の良い大学ですが、野田の理工学部は評価が少し落ち、MARCH並みですので就職で苦労する可能性があります。 その点、埼玉大は国立大学でも中位にランクされる大学なので、企業からの評価も高く、普通以上の成績を取っていれば就職には困らないと思います。 最後に私が国立大にしたいと思った、アドバイス内容を以下に転記します。 私は某大手企業の研究者です。 廻りの人達からの意見・感想です。 国立出身者で私立に行っておけばよかったと思っている人は殆ど皆無。 私立出身者で国立に行っておけばよかったと思っている人は多数。 4年間(修士を考えれば6年間)の差は大きいよ。 まず授業からして違う。 大人数の大教室での授業なんて、まず国立理系単科大学にはないですよ。 僕もあなたと同様に東京理科大にするか、国立大にするかで悩んでいました。 ただ、僕は最終的には下記3つの理由で国立大にしました。 1.学費の差が大きい 私立理系の中で一番安い東京理科大でも年間約120万円(入学金別)で、国立大の53. 6万円(入学金別)に比較すると倍以上です。 4年間(修士の場合6年間)の差は非常に大きいですし、かつ国立大の方が奨学金等も充実しています。 2.研究設備、授業の質の差 理系なら国立の方が研究環境は遥かに良く、教員(教授+準教授)当りの学生の数も少ないの... Q 僕は今年東大に落ち、慶應理工に行くことになっています。 (まだ入学金を払っていないので24日までなら一応変更は可能です。 ) しかし、慶應理工にいくのはなんとなく気がすすみません。 学校の進路指導で理系は国立の方が良いと散々言われてきましたし、 このサイトにおいてもこういう類の質問では必ずそう言われます。 しょうもないですが、可能性の高かった東工大を 受けておけば良かったと今になって後悔しています。 僕は将来、大学の研究職に就きたいと思っているので、 国立へ行った方がいいのは明らかなのですが、 慶應理工から大学の研究職を目指すんだったら、 一浪して東大(もしくは東工大)へ行った方がいいですか? 設備面や教育面で私立は国立に劣るようなのですが、 同じように勉強を頑張るならば私立と国立の大学4年間で、 研究の実力などにかなり差が出るものなのでしょうか? 慶應理工に進学するなら頑張れば国立にひけをとらないという気持ちで行きたいし、 そういう気持ちになれないなら浪人も考えざるを得ないです。 現時点では進学にも気がすすまず、浪人にも気がすすまず、 人生の中でワースト5に入るくらいにピンチな状況です。 僕には学校の進路指導やインターネットで集めた断片的な知識 しかないので、回答とともにアドバイスお願いします。 僕は今年東大に落ち、慶應理工に行くことになっています。 (まだ入学金を払っていないので24日までなら一応変更は可能です。 ) しかし、慶應理工にいくのはなんとなく気がすすみません。 学校の進路指導で理系は国立の方が良いと散々言われてきましたし、 このサイトにおいてもこういう類の質問では必ずそう言われます。 しょうもないですが、可能性の高かった東工大を 受けておけば良かったと今になって後悔しています。 僕は将来、大学の研究職に就きたいと思っているので、 国立へ行った方がいいの... A ベストアンサー 私立が良くないのは、 1. 教員に対して学生数が多すぎる 2. どうも、教員の授業だ何だが国立より多いようだ 3. 「研究設備」が貧弱なことが多い 必ずしもそうとは限らない 4. に関連して、概ね大学院が弱い 5. よくは知りませんが、大学院定員がどうなっているか、東大東工大のように研究室の選択肢が豊富か 6. 学費が高い 7. 結果的に研究志向の学生は若干少ないかも なんて辺りではないでしょうか。 ものすごく詳しいわけではありませんが 1. は解りにくいと思いますが、 あなたの高校のクラスが30人から90人になったらどうでしょう。 ま、これは教室だけ広げてマイクでも付けておけば何とかなるでしょう。 ところが、研究室配属以降だとどうなるかというと、教員一人が4年生3人の面倒を見るところと、6人の面倒を見るところでは、目の行き届き方が違うでしょう。 極端ではありますが、ピアノのレッスンを想像すると良いかも知れません。 勿論、3人だ6人だというのは4年生の数であって、修士博士と他にも学生は居るわけです。 研究面で弱いと、それだけ博士課程 後期? の学生が少なくなるでしょう。 充実した研究室であれば、博士課程後期の学生も少なくないことが多いので、彼らに4年生修士1年生の面倒を見させれば、大体どうにかなります。 なお、4年生になっただけでは、通常研究なんて何にもできません。 つまり、授業だなんだで忙しいわ、抱える学生の数は多いわ、手伝ってくれる博士は少ないわ、という三重苦になりかねません。 理論系だと違うかも知れませんけどね。 また、東大東工大の場合、学内で行ける研究室が多くなります。 これは結構便利なことで。 情報が入って来易いですし。 もっとも十分な情報だとは限りませんが.... 自分のしたいことに近いことは選び易くなります。 ま、学内に限る必要もないんですが 早稲田慶応でそこまで選択肢があるのかな、と。 入試の話に戻れば、文系がセンターで数学をやる場合は、得意不得意の差があり大変だと思いますが、理系の場合は差がそれほど出そうにない国社ですから、そういう意味でも理系なら国立を目指すべきだという指導は間違いではないと思います。 というわけで、早慶と東工大東大、両方受かっていれば後者、どっちを目指すかでも後者だとは思います。 しかし、国立優位というのは何れも研究室所属後のことでは無かろうかと思います。 私立で学部生をしたことはないのですが、おそらくは、研究室所属前であれば、そんなに変わらないのではないかと思います。 東工大よりは確実に良さそうなのが、 女の子が居る、キャンパスにたぶん華がある。 くだらないことかも知れませんが、長い人生まるっきり無駄なことだとは思いません。 男子校から男子校へ行くようなことになりかねない人は特に。 全然甘いです。 だって慶応に受かってるんですから。 笑 全落ちならワースト-10でしょうか。 このくらいのことで一々動揺してはいけません。 悩むのは大いに結構ですけどね。 そんなに悪い状況ではありませんよ。 という客観的な視点は持っておいた方が良いでしょう。 本当にそれがワースト5なら、今まで何もしてこなかったって事ですから、そっちの方がかなり拙いですよ。 慶應に行っても浪人しても、どっちでも良いとは思いますが、浪人する場合、精神的には弱いのかな、というところが気になります。 私立が良くないのは、 1. 教員に対して学生数が多すぎる 2. どうも、教員の授業だ何だが国立より多いようだ 3. 「研究設備」が貧弱なことが多い 必ずしもそうとは限らない 4. に関連して、概ね大学院が弱い 5. よくは知りませんが、大学院定員がどうなっているか、東大東工大のように研究室の選択肢が豊富か 6. 学費が高い 7. 結果的に研究志向の学生は若干少ないかも なんて辺りではないでしょうか。 ものすごく詳しいわけではありませんが 1. は解りにくいと思いますが、 あなたの高校のクラスが30人か... A ベストアンサー 厳しさで言えば理科大ですし、 東大生はダメ学生も多いですから、 平均点でやると理科大の方が上かもしれないですね。 そもそも「一般的日本人の東大神話」が強すぎますw 東大京大の研究室でも飛び級を果たすような秀才の多くは 欧米、アジアからの留学生が多いですよ。 日本人がダメとは言いませんが、彼らと話すと 多くは東大京大を 「よい大学」と捉えています。 「凄い大学」ではないです。 (1)(3)(4)は事実ですね。 COE採択などにおいて費用対効果だと東大は??ですからね。 (2)も恐らく出身教官は東大卒なんだと思います。 自身と友人の東大教授の話とを比較した中での自負、じゃないでしょうか。 クラスによってはあり得ると思いますよ。 ミクロで見れば東大生が勝つと思いますね。 ただこの議論は不毛です。 みんな自分のことをがんばりましょう。 A ベストアンサー 私は上智を切ったんで、そこは判りません。 筑波東北と早慶上智、特に上智、どっちが優先ですか? 上智が優先なら要りますか要りませんかじゃなくて、過去問解いて、要るか要らないか判断して、要るならやる。 上智は優先度が低いなら、受けるにしても、やらずに受けてダメなら落ちれば良い。 あるいは、過去問を解いて、それをやってないから受かりそうにないのであれば、受けない。 evidus. html? evidus. だから集まる情報もそんなもん。 evidus. html? 対して、やはり上智の英語というと、文系の話になりがちでしょう。 だから情報収集から難しいと思う。 このくらいは見ているかもしれませんが。 livedoor. blog. takeda. takeda. 私は早慶理工なら要らないと思います、そこの教材は全般的にオーバースペックでは、と思いますが。 が、しかし、私は河合のレギュラーの英語の講義を受けていますんで、リンガのような内容が自然と含まれていた可能性は大なのに対して、あなたはどうかという問題があるでしょう。 武田の挙げた教材を見ても、考えてみれば文系用ですよね。 だから理系っぽい物が不足している可能性が。 というのはどうでしょう。 憶測ですが、あなたが早慶上智を受けるなら、他はともかくリンガはやった方が良い、かもしれません。 しかし、早慶を切ってしまうのであれば、私ならやらない、リンガ等が必要なら上智も受けない。 少人数制で、しかし教員は多く、研究室の選択肢が広く確保されていれば少人数制も有意義になると思うんですが、少人数制で、その分教員がやっぱり少なく、更に、抱えている分野の広さに対して教員数が少なく、ある分野での研究室の選択幅が狭くなるのでは、あまり。 それでも理科大みたいに野暮ったいのでは無く上智のようにおしゃれに、というのなら上智かもしれませんが、専攻のことをやろうと考えたときに、理科大<上智になるのかどうか。 世評と違って、理科大が素晴らしいとはこれっぽっちも思ってませんが。 evidus. html? 想像 1/3 よりは低かったけど。 で、もしセンターで大失敗したら、その時に改めて芝浦等々に出願すれば良いでしょう。 センターでどうにかなるだろうとは思いますが。 私は上智を切ったんで、そこは判りません。 筑波東北と早慶上智、特に上智、どっちが優先ですか? 上智が優先なら要りますか要りませんかじゃなくて、過去問解いて、要るか要らないか判断して、要るならやる。 上智は優先度が低いなら、受けるにしても、やらずに受けてダメなら落ちれば良い。 あるいは、過去問を解いて、それをやってないから受かりそうにないのであれば、受けない。 evidus. html? evidus. Q 先日、ネットの掲示板で見た論調に違和感を覚えています。 東京理科大は1881年設立で126年の理学教育の歴史があり(東大卒業の1期生達が設立。 初代学長は東大天文台の所長が兼任。 )、 これは京都大学の理学部よりも歴史が長く また国立研究所長級の教授陣も名を連ねる教授陣を見ても、研究教育施設の規模や、教授陣の厚み・多様性を見ても、 理学の研究教育機関として名門であることは言うまでもありません。 一方、慶應大学の文科系は名門ですが、理学系といえば1981年にできたばかりで、特に40歳代以上にはなじみが薄いのではないでしょうか? (私が知らないだけかもしれませんので、慶應の理学系生え抜きの方が書かれた論文で有名なものがあれば教えて下さい。 ) 理学系の研究教育では東京理科大とは単純に考えても100年の歴史の差があるかと思います。 このような状況であるのに、何故か東京理科大の理学系よりも、慶應の理学系の方が格上であるかのような論調があったのです。 その大学に所属する個人個人は実力もそれぞれなので同格であるという議論であればまだ許容するにしても、 何故、東京理科大学の理学系よりも慶應の理学系の方が格上になるのか、甚だ疑問に思うのですが、いかがでしょうか? (勿論、慶應の経済などの文科系が名門であることは私は認めています。 また慶應の理学系が名門ではないとは言っていません。 ) これは理学系の状況を知らない文科系人間の戯言なのか、 それとも偏差値で大学の格を判断する偏差値至上主義の弊害なのか、 判断しかねています。 そもそも、偏差値などというものは、推薦やAO入試、あるいは付属の枠を多くして、 一般入試の枠を狭めれば上げることができますし、 このような偏差値で大学の格を語ること自体ナンセンスなのです。 東京理科大学は入試では門戸を広げるが、しかし卒業は難しくするとい伝統は周知の事実ですが、 このような伝統のある大学を入試偏差値で計ることができないのは、言うまでもないことです。 東京理科大の東大・東工大大学院への進学者数や大企業への就職者数、あるいは理工系分野の国家一種合格者数を見れば、 いまだに理工系の名門であると判断できますが、しかし私が見た不当な論調には違和感を持つのです。 私からすると、東大に入る学力がなく落ちてしまい私立になる場合は、 理学系では東京理科大というのが自然なのです。 (勿論まじめに勉強する場合) 理科系は大学院に行くことが普通ですので、東京理科大でまじめに勉強して、東大・東工大に進学するというのがよいと思うのです。 私の考えは間違っているでしょうか? 皆様、いかがお考えになりますか? 先日、ネットの掲示板で見た論調に違和感を覚えています。 東京理科大は1881年設立で126年の理学教育の歴史があり(東大卒業の1期生達が設立。 初代学長は東大天文台の所長が兼任。 )、 これは京都大学の理学部よりも歴史が長く また国立研究所長級の教授陣も名を連ねる教授陣を見ても、研究教育施設の規模や、教授陣の厚み・多様性を見ても、 理学の研究教育機関として名門であることは言うまでもありません。 一方、慶應大学の文科系は名門ですが、理学系といえば1981年にできたばかりで、特... A ベストアンサー あなたの東京理科大に関する意見には異論はありません。 六大学という言葉も、大学野球そのものと思っていたら、 いつの間にか、私立大学の格付けを意味する用語になっていますね。 国立大学で、例えば東工大は、旧制大学出身者の中には、 職人養成大学に近い感覚で捉えている人もいました。 今や旧帝国大学に並ぶ、もしくは、これをもしのぐ難関大学に 位置づけられています。 ブランドイメージが出来、つられて学生の質も上がってしまう傾向はあります。 一方では、財力を背景とする子弟が幼少の頃から入り込んでくると、 経営も安定してきますね。 しかし、東京理科大も慶應大学も卒業生は多いので、自分の周辺の人物を 取り上げても、一般的事象として敷衍出来るかどうか、はなはだ疑問が 多いので、あえて、慶應大学と比較して論ずることは差し控えた方が 良いと考えます。 ここは、理科大OB/OGの方々に奮起して頂き、更に、実を上げるべきと 考えます。 Q 東京理科大学は薬学部以外の学部は50そこそこの偏差値で、お世辞にも難関大学とは言えません。 事情通の話では、某予備校から東京理科大学に毎年大量の合格者がでるため、難関大学のイメージにしたほうが予備校の宣伝になるからだそうです。 私もその辺の事情を確認するため某予備校に電話を入れたところ、「偏差値50そこそこが難関大学かどうかは価値観の問題だ」なんて訳のわからないことを言われてしまいました。 東京理科大学も変な予備校に惚れ込まれて気の毒だが、予備校の都合で架空のイメージを作り出し低偏差値大学が難関大学と信じ込まされている受験生は本当に気の毒です。 予備校も商業主義に走らず、社会的責任をはたしてください。 全国の予備校関係者意見があったらどうぞ・・・ Q 東京理科大学を志望する事について。 東京理科大学を第一志望に考えている、受験生です。 東京理科大学は三科目で受けれる私立理系では一番レベルも高く、またネームバリューや就職実績などもとても良いと思っています。 しかし、実際ネットで色々調べてみると、理科大に入学する方は殆どが、早慶国公立落ちで、私のように第一志望志望にしている人など全くと言っていいほどいないと書かれていました。 これは事実でしょうか?また、事実なのであれば何故理科大を第一志望とする人がいないのでしょうか?確かに、理系は国公立の方が良いと言われていますが、私のような私立専願 理系 の方もかなりいると思います。 そのような方は皆早慶理工、それ以外であれば理科大ではなくマーチ理系を志望するのですか? 何故理科大は第一志望にされないのでしょうか?「留年率」の他に決定的に駄目な点が何かあるのでしょうか?最近、この事で本当に悩んでしまっていてとても自分情けないです。 例え、私が理科大へ入れたとしても、周りが学歴コンプレックスだらけじゃ自分まで学歴コンプレックスになってしまいそうで怖いです。 あまりに理科大が不評であるため志望校を上位マーチ理系にするかどうかまで考えてしまっています… どうか、回答よろしくお願い致します。 東京理科大学を志望する事について。 東京理科大学を第一志望に考えている、受験生です。 東京理科大学は三科目で受けれる私立理系では一番レベルも高く、またネームバリューや就職実績などもとても良いと思っています。 しかし、実際ネットで色々調べてみると、理科大に入学する方は殆どが、早慶国公立落ちで、私のように第一志望志望にしている人など全くと言っていいほどいないと書かれていました。 これは事実でしょうか?また、事実なのであれば何故理科大を第一志望とする人がいないのでしょうか?確かに、理... A ベストアンサー 理科大に限らず、私立大学を第一志望にする人たちは、どこかの段階で国立大受験を諦めた人たちです。 あなたも3科目で受けられるから理科大を選んだわけで、4科目できるのなら早慶を志望しただろうし、7科目できるのなら都内国立を志望したでしょう?自分の実力をどこかの段階で見限り、手が届きそうな大学を第一志望にする人と、諦めずにチャレンジし、失敗して滑り止めに通う人と、どこが違うんでしょうね? 国立大もそうですよ。 東大を諦めて東工大を第一志望にする。 京大を諦めて阪大を第一志望にする。 東大・京大以外は、どこかを諦めて第一志望に、または第一志望に落ちて滑り止めへ通うわけです。 気にすることがいかに無駄か。 それはさておき、確かにあなたの懸念通り、理科大よりもMARCHを選んでしまう人たちもいることはいます。 すでに出ている回答もありますが、だいたい以下の3つのことが考えられます。 1つは理科大は理系単科大であること。 どうせなら文系も一緒の総合大学でキャンパスライフを謳歌したい、女子が一定人数いたほうが楽しそう、そのようなことを考える人たちもいます。 2つめは学部(立地)格差。 たとえ1年でも長万部は第一志望にはしにくいし、野田も避けたいと思う都内受験者は一定数いるでしょう。 理学部や工学部なら理科大だけど、理工や基礎工ならMARCHでいい、という考えです。 3つめは文系の狭い世界しか知らない親の影響。 文系目線のお茶の間知名度は、理系では役に立たないことを知りません。 いずれにしろ、理科大を始めMARCH関関同立など私立理系学部は辞退率9割、文系学部でも辞退率7割以上。 辞退せずに通っている人たちはむしろ、「大学に納得して前向きに学生生活を送っている」と考えていいのではないでしょうか。 コンプレックスがあるのならさっさと浪人を選んだはずです。 浪人する勇気もなく、上位の大学院を目指すために勉強に没頭するでなく、いつまでもぐちぐち言いながら通っている人は友達ができにくく、キャンパスでは一人で過ごすことが多いもの。 あなたと実際に交わることはないでしょう。 安心して志望してください。 理科大に限らず、私立大学を第一志望にする人たちは、どこかの段階で国立大受験を諦めた人たちです。 あなたも3科目で受けられるから理科大を選んだわけで、4科目できるのなら早慶を志望しただろうし、7科目できるのなら都内国立を志望したでしょう?自分の実力をどこかの段階で見限り、手が届きそうな大学を第一志望にする人と、諦めずにチャレンジし、失敗して滑り止めに通う人と、どこが違うんでしょうね? 国立大もそうですよ。 東大を諦めて東工大を第一志望にする。 京大を諦めて阪大を第一志望にする。 東大・...

次の

理学部第二部

東京 理科 大学

娘ですが、 北里大学と、東京理科大学の 薬学部に合格しました。 当初は東京理科の方が偏差値も高いし、そちらに入学するつもりでしたが、 北里大学を受験して大学を見て、 北里大学にも非常に好感を持ちました。 東京理科大学はレベルは高いですが、かなり田舎ですよね? 研究方面に行くのにはこちらが良いと思いますが、 臨床薬剤師なら北里大学の方が医学部など医療関係も多く、非常に捨てがたい大学だと悩んでいます。 それで一時は東京理科に合格しても北里に行こうと入学金も払い込んでしまいました。 でも、やっぱり東京理科も捨てがたくなってきて、非常に悩んでいます。 皆様のご意見をお聞かせ下さい。 本人も、もちろん悩んでいてネットで意見を聞く事になりました。 合格おめでとうございます。 質問者さまのおっしゃるとおり、 研究なら理科大、臨床なら北里になるかと思います。 大学生活は北里の方がゆとりをもって楽しめると思います。 留年はほとんどありません。 それに白金という場所は魅力的だと思います。 理科大は留年が多く厳しいという話をよく耳にします。 楽しみたいなら北里。 ばりばり勉強して知識を深めたいなら理科大。 ただ、北里から研究職へ行くのは非常に困難です。 結論 何を重視するかにもよりますが、 私は「大学生活は楽しむべき」と考えているので 北里に1票ですかね。 Q 私は、いまのところ星薬科、北里薬学部、東京薬科に受かっています。 第一志望の慶應薬学部の発表までに、この三つは入学金納入期日を迎えてしまうのでどれかには抑えとして入学金をおさめなくてはならないのですが、決めかねています。 薬剤師免許がとれれば受験時の偏差値なんか関係ないとか、 やっぱり偏差値高い方が回りの人もやる気があるからいいのかもなど色々考えてしまいます。 将来は研究や開発をしたいのですが、私立だと厳しいようで明確には決めていません。 第一志望の慶應薬学部の発表までに、この三つは入学金納入期日を迎えてしまうのでどれかには抑えとして入学金をおさめなくてはならないのですが、決めかねています。 A ベストアンサー 東薬のOBです。 合格おめでとうございます。 現在、北里、星薬科、東薬に関して、特に就職(病院薬剤師や製薬会社MRなど)で 大差はないと思います。 というか、研究職に就きたいのであれば、東大などの大学院に進むことをお勧めします。 偏差値のことは気にせず、自分の気に入った大学を選んで下さい。 偏差値では今は慶応が圧倒的に上のようですが、 これは、もと共立薬大(女子大)の名前が慶応に変わった途端にブランドイメージでしょうか、 偏差値が異常に上がってしまったもので、大学の価値とは乖離しているような気がします。 東薬の偏差値が下がってしまったのは、現在の場所にキャンパスが移転してしまったためで 約30年前男子部は新宿(大久保)、女子部は上野にあった時代は、 星や北里と比べるまでもなく東薬に行ったと思います。 質問者様からは近いそうですが、一般的には都心から遠いので敬遠されてしまうのです。 OBの贔屓目ですが、できれば東薬でお願いします。 A ベストアンサー 薬剤師です。 今現在、病院や薬局に勤務すると仮定すると、大学名はあまり関係ないのは事実です。 免許さえあり、しっかりと周りの人といっしょに仕事ができる能力があれば、だれも文句は言いません(企業への就職は、他の職種と同じく大学名で一次選考ありです)。 ただし、大学の偏差値は、その大学に入学する人の能力を示していますので、あえて頭の悪い大学へ進学し、周りの色に染められるのはもったいないと思います。 能力がある者は、能力のある人たちの中で鍛錬され、1ランク上の薬剤師になるべきだと思います。 また、大学時代にできた友達は、一生の友達になるかもしれません。 より良い友達ができる可能性を考えても、可能な限り難関大学を目指すのは当然だと思います。 なお、今後は薬剤師過剰時代がくると言われています。 過剰になると、当然ながら書類審査が重要になってきますので、病院や薬局でも遠くない日には大学名で一次選考があるような時代が来るかもしれません。 体力的に、金銭的になど6年間は大変だと思います。 ですが、長い人生のほんの6年間なんです。 ちょっとの努力は惜しまない方がいいと思います。 薬剤師です。 今現在、病院や薬局に勤務すると仮定すると、大学名はあまり関係ないのは事実です。 免許さえあり、しっかりと周りの人といっしょに仕事ができる能力があれば、だれも文句は言いません(企業への就職は、他の職種と同じく大学名で一次選考ありです)。 ただし、大学の偏差値は、その大学に入学する人の能力を示していますので、あえて頭の悪い大学へ進学し、周りの色に染められるのはもったいないと思います。 能力がある者は、能力のある人たちの中で鍛錬され、1ランク上の薬剤師になるべきだと思い... Q 東京に住み、息子が都内の中高一貫男子校に通っています。 その学校が出す進学資料に限らずですが、東京理科大の序列が、 東大、国公立医学部、そして早慶上智に次ぐ存在なのです。 私は80年代の中大法卒。 大学受験は80年代初めですが、当時(30年以上前)、理科大の序列ってそんなに高かったですか? 確かに、国立に落ちて早慶もダメなら理科大ではあったんでしょうが、当時からMARCHの理系より難易度、評価も高かったのでしょうか。 私の周辺には理科大出身者が少なく、理科大の評価が高いことにピンときません。 メーカーなど技術系だとやはり理科大のブランド、信頼は大きいのでしょうか。 理科大も、学部学科があちこちにあるし、神楽坂の本部以外はどれだけ行く価値があるのか分かりません。 早慶ダメなら、理科大よりMARCHのほうがいいってことはありませんか? A ベストアンサー はい 、東京理科大学の評価は僕が受験生だった70年代半ばでは既に常識でした。 文系理系を含む総合大学で早慶に次ぐのはMARCHでした。 上智は外国語学部だけの評価ですので比較の対象外でした つまり番外、法学部などは箸にも棒にもかかりません。 当時の進学情報誌『私大進学』によれば、東理大は理系学部のランキングで早稲田理工・慶応工に次ぐもの、時によっては早慶を凌駕していた記憶もあります。 ここで問題となるのは東京理科大学が理系の総合大学であるとの点です。 この点を見落としての比較対象は論理として成立しません。 当時の記憶を探りますと、東京では既に常識でしたが少し離れた茨城や群馬あたりになりますとそれが通用しなかったとのカルチャーギャップもありました。 それ以外は地方特有の国立信仰が強く比較対象とすべきではありません。 地方へ行けば行くほど情報量も少なくそして実態とかけ離れたうわさ話に尾鰭が付くことが多いことも昔から変わっていません。 A ベストアンサー 偏差値60程度というと結構選択肢が限られてきますね。 順位を付けていくと 1,慶応大学 (以下60くらい) 2,東京理科大学 3,北里大学 (以下50台上位) 4,星薬科大学 5,東京薬科大学 6,明治薬科大学 7,横浜薬科大学 (以下50以下) 7,昭和薬科大学 8,帝京大学 首都圏をあげるとざっとこんなかんじでしょうか。 学費の面では北里と帝京が群を抜いて高いです。 薬剤師国家試験の合格率では明治薬科大学が一番ですかね。 学費も平均的ですし、割とおすすめです。 ただ最寄駅からは10分くらい歩きますし、都心ではないのでそういう生活に憧れる人にはおすすめできません。 そうなってくると星薬科大学になると思います。 合格率は明治薬科に若干劣りますが、戸越銀座が最寄で駅から近いですし。 ちなみに東京薬科大学は本来の実力的には偏差値60くらいのところに入れてもいいかと思います。 というのは調布の方に移転してしまったせいで学生が敬遠して、偏差値が落ち気味なのです。 歴史、実績では東京薬科大学が一番です。 あと慶応大学は少し前に共立薬科大学というのを編入して薬学部を作りました。 ですから教授などはそこから引き継いでいます。 共立薬科はあまり上位校ではありませんでした。 ネームバリューでは圧倒的ですが。。。 理科大は薬学部キャンパスがとにかく遠いです。 千葉の山奥なんで。 下手したら一人暮らしの覚悟が必要かも、です。 偏差値60程度というと結構選択肢が限られてきますね。 順位を付けていくと 1,慶応大学 (以下60くらい) 2,東京理科大学 3,北里大学 (以下50台上位) 4,星薬科大学 5,東京薬科大学 6,明治薬科大学 7,横浜薬科大学 (以下50以下) 7,昭和薬科大学 8,帝京大学 首都圏をあげるとざっとこんなかんじでしょうか。 学費の面では北里と帝京が群を抜いて高いです。 薬剤師国家試験の合格率では明治薬科大学が一番ですかね。 学費も平均的ですし、割とおすすめです。 ただ最寄駅からは10分くらい歩きますし、都心ではな... Q 現在高校3年生のものです。 将来は、製薬会社などで研究職をしたいと考えています。 そこで、東京理科大学の薬学部の生命創薬科学科に興味を持ち、パンフレットを見たところ、薬学部の就職先として 院も含む アステラス製薬や大正製薬などに多く就職されていました。 しかし、この就職先は薬学部でひとくくりにされているので、薬学科と生命創薬科学科に分けた就職先がわかりません。 薬学科 6年制になってから の卒業生はまだ出ていないのでデータがないとのことです。 ということはこのデータは生命創薬科学科の卒業生のデータなのでしょうか?それとも、4年制と6年制で分かれる前のデータなのでしょうか?薬学科は薬剤師になる事を目標としているわけですので、病院への就職が多いと思うのですが、実状はどの様な感じなのでしょうか?薬学科から製薬会社の就職する人も多いのでしょうか?また、製薬会社の就職といっても研究職ではなくMRの方が多いのでしょうか? また、私立は国立より就職できないと聞くのですが、どうなのでしょか? あと、私は薬剤師になりたいわけではないのですが、将来的に薬剤師の免許は持っておいた 6年制に行く 方がいいのでしょうか? 拙い文章ではありますが、ご回答よろしくお願いします。 理科大に行ってる方や、薬学部に行ってる方、薬剤師の方、製薬会社で働いてる方など少しでも知っている方がいましたら回答していただけると幸いです。 長々と失礼しました。 現在高校3年生のものです。 将来は、製薬会社などで研究職をしたいと考えています。 そこで、東京理科大学の薬学部の生命創薬科学科に興味を持ち、パンフレットを見たところ、薬学部の就職先として 院も含む アステラス製薬や大正製薬などに多く就職されていました。 しかし、この就職先は薬学部でひとくくりにされているので、薬学科と生命創薬科学科に分けた就職先がわかりません。 薬学科 6年制になってから の卒業生はまだ出ていないのでデータがないとのことです。 ということはこのデータは生命創薬科学科... A ベストアンサー 理科大薬学部生命創薬科学科4年のものです。 就職先に関しては4年と6年に分かれる前のものがほとんどだと思いますよ。 6年制はやはり病院や薬局に就職される方が多いですが、企業へ就職される方も割といらっしゃいます。 ただ、不利なのは間違いないと思いますし、不利だと言う人が多いです。 企業によるかと思いますがね。 それと、研究を考えているなら6年制を選ぶのはやめておいたほうがいいかと。 おそらく学生のうちにあまりしっかりとした研究ができないと思うので…。 就職に関しては、どこの大学かというよりはどこの研究室かということも重要だということはよく聞きます。 開発や研究は特に。 他の大学はちょっとわからないですがとりあえず理科大は毎年大手に就職していますよ。 えーと、回答が十分でないような気がするので 笑 、なにか気になることがあったらどんどん質問してください。 A ベストアンサー 一番簡単で主な理由は、 首都圏には、ここよりもっと人気の私立薬科がたくさんあるということです。 これが一番です。 ざっと挙げても、 1) 慶応、理大、星、北里、東薬、明薬:これらは、歴史があったり、実績があったり、研究力があったり、ブランドがあったり、要するに定評があるのです。 このあたりに入学すれば、首都圏で薬剤師で働くのに引け目を感じることはないでしょう。 2) 昭和、昭薬、東邦:中堅といいますか、地味ですがそれなりに着実に評価されています。 日大もここです。 3) 城西、帝京などの旧設の下位、武蔵野などの新設:ここにはさすがに勝っているでしょう。 1)の一角に食い込めばいいのでしょうが、日大ということ、立地の問題もあり、厳しいでしょうね。 普通の大学で言えば、日大はどうしてマーチより偏差値が低いんですかと聞いているようなものです。 2)の中でトップになればいいのでしょうが、総合大学ではあっても、ほぼ単科と同じ規模ですから、売りがないですよね。 それで、 基本的に私立の薬学は、戦前の薬科専門が大学に昇格して、単科の薬科大が中心です。 総合大学に薬学部があったのは、稀だったのです。 また、そういう歴史的背景から、単科薬>>総合大の薬(理大を除く) というのが一般的でした。 それと、 日大は、元々、理工学部の中にあって、習志野に移った時に分離独立してますが、認知度が低かったこともあります。 駿河台の当時はまぁまぁの偏差値でした。 理工学部も移転前は結構な偏差値だったんですよ。 日程を含めて、改革の余地はあるんでしょうが、日大にとっては、 看板の法、医、定評のある芸術、理工、私学では貴重な存在の農獣医、このあたりが生命線ですからね。 薬学なんか盲腸みたいなものでしょう。 これは総合大の薬学部全体にいえることです。 薬学が看板の大学は北里くらいのものでしょう。 だから、単科の薬科大が結構人気があるのです。 ご参考に。 一番簡単で主な理由は、 首都圏には、ここよりもっと人気の私立薬科がたくさんあるということです。 これが一番です。 ざっと挙げても、 1) 慶応、理大、星、北里、東薬、明薬:これらは、歴史があったり、実績があったり、研究力があったり、ブランドがあったり、要するに定評があるのです。 このあたりに入学すれば、首都圏で薬剤師で働くのに引け目を感じることはないでしょう。 2) 昭和、昭薬、東邦:中堅といいますか、地味ですがそれなりに着実に評価されています。 日大もここです。 3) 城西、帝京など... Q 薬学部希望の長女が、大学受験です。 センターで失敗し、落ち込んでいました。 星薬科、明治薬科、東邦大学など、おちてしまいました(補欠にのぞみをつないでいます)。 横浜薬科(臨床薬学)は一般試験特待生合格、漢方学科はセンター通常合格でした。 城西大学薬学部も合格でした。 あと、のぞみをつないでいるのは、帝京大学薬学部と、国際医療福祉大学後期試験です。 横浜薬科、城西大学(埼玉)、帝京大学(相模湖から十条に移転予定)、国際医療福祉大学(大田原)の、評判は、どうなんでしょうか。 地理的には、いずれにせよ、下宿生活になります。 横浜薬科は、グループ大もありますが、かんばしくないこともききました。 城西は、かなり郊外にあります。 駅伝にでたみたいです。 国際医療も、かなり郊外というか、田舎にあります。 田舎か都会化はべつにして、大学の評判、評価など、ご存じの方が居ましたら、おしえてください。 A ベストアンサー 一部の大学を除いて、平成新設ははずしたほうが無難です。 第一グループもはずすのが普通でしょう。 城西も評判はもう一つですが、かつては首都圏では、ここと帝京が最後の砦でした。 どうしても薬学という人は、帝京、城西に行ってます。 帝京が場所が良くなかったのですが、そうですか、移転するのですか。 付属病院も近くなって、便利になりますね。 帝京も決して評判は良くないのですが、医療系の学部が多いので、それなりの一大勢力ではあります。 八王子の文系の馬鹿学部とは離れているのだから、ここでもいいかもしれませんね。 国際医療大は、元々リハビリが出発だったはずです。 時流に乗って薬学を作ったはいいけれど、、、 大学そのものも若い大学ですからね、どんどん手を広げてますが、どうなんでしょうね?ここの財務はどうなっているんだろうとよく噂されてますよ。 A ベストアンサー No2です。 肝心なことを書き忘れてましたが、学生時代は大変でしたけど、楽しかったです。 バイトは、まあ時間的には高校生のバイトくらいの時間ならできます。 夕方~夜です。 文系の学生さんは、自分で授業を決められる自由度が高く、午前中バイトで午後から学校、なんてこともやってましたが、薬科の場合、高校の時間割なみに朝から夕方までは埋ってるので。 私は4年制しかなかった時代の卒業生ですが、新しい4年制の場合、そのままでは薬剤師の受験資格が得られないのですよね? 就職は大丈夫だと思いますが、転職のことを考えると、資格がある方が安心ですよ。 薬剤師は、昔から余る余ると言われていますが、資格にあぐらをかくことなく、努力、勉強を怠らなければ、報われる職でもあると感じています。 まあ、6年制は長いとは思いますが….

次の