ごうぎ ん vpass。 ギフトカードのご案内|ごうぎんクレジット

Shopping Site

ごうぎ ん vpass

vpassとはVISAカードのカード会員がWEB明細や利用可能額、利用残高、貯まったポイント数、交換などを確認出来る専用サービスのことです。 インターネットを利用してスマホやPCなどでVpassのページへアクセスできます。 スポンサードリンク Vpass(ブイパス)って何!? 会員専用インターネット総合サービスVpassは、入会金・年会費無料の24時間どこからでもご利用可能な便利なサービスです。 お支払い金額やご利用明細などの各種照会や充実したトラベル&エンターテインメントコーナーなど多彩なインターネットサービスを利用できます。 Vpass(ブイパス)を利用するには、最初に新規登録が必要になります。 下記のVISAカード一覧より、お手持ちのカードを選択し新規登録を進めていきます。 また、どこのVISAカードかわからない場合は、お手持ちのカード裏面に記載されているカード発行会社で登録を進めていきます。 クレジットカードの使いすぎに注意!明細の確認は大事ですよ! クレジットカードでの購入を自動リボ払いにしていたので、いろんな物を購入しても毎月定額の支払いで良かったのでとても便利でした。 しかし、ある時、利用可能額や利用残高は大体わかっていたつもりでしたが、クレジットカードがいくつもあり、なぜそうしたかわからないのですが、利用可能枠が少ないカードを利用してしまいました。 利用額枠を超えるとカードが使えないと思い込んでいたので、そのまま使えたので利用枠はあったのだと思っていました。 ところが1ヶ月後ぐらいに郵便できた明細書には、 次の支払いが一括で15万円となっていたので、ビックリして目が飛び出しそうでした。 なぜ、そのような額になったかというと利用額の枠を超えた分については、一括で支払うようになっていたのです。 その時に知ったのがVpass(ブイパス)でした。 それまでは、ハガキで明細書を確認していたのですが、いくつもカードがあると分からなくなってしまっていました。 Vpass(ブイパス)であれば、利用可能額や利用残高もいつでも見られるので、本当に便利です。 クレジットカードを利用する時は、利用可能額や利用残高を確認しながら、カードを間違えないように慎重に選んでいきたいものです。 その後、どうなったかというと、あちらこちらから現金を集め何とか一括で支払いました。 (笑) 情けない話ですが、VISAカードを持っているのなら、Vpass(ブイパス)に登録しておくと良いですよ! VISAカード一覧(各提携のカードからログインできます) VISAカードの裏面に、必ず提携のカード会社名が掲載されているので確認してみてください。 その提携先のカード会社からログインできます。 初めての方は、最初に新規登録が必要になりますので、下記の提携カード会社のサイトから新規登録をしてからログインしましょう。 商品券は、郵送で送られてきます。 ギフト用にすることもできます。 お申し込みや詳細は、ログイン後ホームページでチェックしておきましょう。

次の

VJAグループ Vpassアプリ iPhone用アプリ

ごうぎ ん vpass

vpassとはVISAカードのカード会員がWEB明細や利用可能額、利用残高、貯まったポイント数、交換などを確認出来る専用サービスのことです。 インターネットを利用してスマホやPCなどでVpassのページへアクセスできます。 スポンサードリンク Vpass(ブイパス)って何!? 会員専用インターネット総合サービスVpassは、入会金・年会費無料の24時間どこからでもご利用可能な便利なサービスです。 お支払い金額やご利用明細などの各種照会や充実したトラベル&エンターテインメントコーナーなど多彩なインターネットサービスを利用できます。 Vpass(ブイパス)を利用するには、最初に新規登録が必要になります。 下記のVISAカード一覧より、お手持ちのカードを選択し新規登録を進めていきます。 また、どこのVISAカードかわからない場合は、お手持ちのカード裏面に記載されているカード発行会社で登録を進めていきます。 クレジットカードの使いすぎに注意!明細の確認は大事ですよ! クレジットカードでの購入を自動リボ払いにしていたので、いろんな物を購入しても毎月定額の支払いで良かったのでとても便利でした。 しかし、ある時、利用可能額や利用残高は大体わかっていたつもりでしたが、クレジットカードがいくつもあり、なぜそうしたかわからないのですが、利用可能枠が少ないカードを利用してしまいました。 利用額枠を超えるとカードが使えないと思い込んでいたので、そのまま使えたので利用枠はあったのだと思っていました。 ところが1ヶ月後ぐらいに郵便できた明細書には、 次の支払いが一括で15万円となっていたので、ビックリして目が飛び出しそうでした。 なぜ、そのような額になったかというと利用額の枠を超えた分については、一括で支払うようになっていたのです。 その時に知ったのがVpass(ブイパス)でした。 それまでは、ハガキで明細書を確認していたのですが、いくつもカードがあると分からなくなってしまっていました。 Vpass(ブイパス)であれば、利用可能額や利用残高もいつでも見られるので、本当に便利です。 クレジットカードを利用する時は、利用可能額や利用残高を確認しながら、カードを間違えないように慎重に選んでいきたいものです。 その後、どうなったかというと、あちらこちらから現金を集め何とか一括で支払いました。 (笑) 情けない話ですが、VISAカードを持っているのなら、Vpass(ブイパス)に登録しておくと良いですよ! VISAカード一覧(各提携のカードからログインできます) VISAカードの裏面に、必ず提携のカード会社名が掲載されているので確認してみてください。 その提携先のカード会社からログインできます。 初めての方は、最初に新規登録が必要になりますので、下記の提携カード会社のサイトから新規登録をしてからログインしましょう。 商品券は、郵送で送られてきます。 ギフト用にすることもできます。 お申し込みや詳細は、ログイン後ホームページでチェックしておきましょう。

次の

ごうぎ ん duo カード キャッシング

ごうぎ ん vpass

リニューアル内容 (1)ポイントの貯まり方が変わります• 毎月のご利用金額の合計200円(税込)ごとに1ポイント貯まります。 現在のワールドプレゼントのポイントは、毎月のご利用金額の合計1,000円(税込)ごとに1ポイント貯まります。 1ポイントにつき、1円相当で交換いただけます。 現在のワールドプレゼントのポイントは、1ポイントにつき5円相当で交換いただけます。 <対象カード>• 個人カード(独自ポイントが貯まるカードは除きます)• 一部のカード(提携カード・法人カード等)は、ワールドプレゼントおよびサービスリニューアルの対象となりません。 <ご注意事項>• ポイントの有効期限は変更せず、ポイント獲得月から2~4年となります(お持ちのカードによって異なります)。 2022年3月末時点でお持ちのワールドプレゼントのポイント残高は、4月以降リニューアル後のポイントへ自動で移行します。 現在の1ポイントにつきリニューアル後のポイント5ポイントで換算し、有効期限はそのまま引き継がれます。 (2)ボーナスポイントサービスが新しくなります• 2022年1月お支払い分をもって、ステージ「V1」「V2」「V3」に応じた現在のボーナスポイントのプレゼントを終了します。 (2021年2月お支払い分以降のお買物金額は、「V1」「V2」「V3」のステージ判定の対象となりません。 2022年4月お支払い分より、通常のポイントに加えて、毎月のお買物金額に応じてもれなくもらえるボーナスポイントがスタートします。 お支払い当月のお買物合計金額(税込)5万円ごとに、下表のとおりボーナスポイントをプレゼントします。 お支払い月当月のお買物金額(税込) ボーナスポイント数 ゴールドカード会員の方 左記以外の会員の方 5万円 100ポイント 50ポイント 10万円 100ポイント 50ポイント 15万円以降、5万円ごと 200ポイント 100ポイント.

次の