ユー エムシー エレクトロニクス。 UMCエレ 上場前から粉飾か

ユー・エム・シー・エレクトロニクス|株配当と株主優待の権利確定日はいつ? (TYO:6615)

ユー エムシー エレクトロニクス

成長性 割安性 話題性 総合評価 基本情報 会社名 【東証1部】 会社URL 狙い目証券会社 、、、 IPO日程と価格決定(初値予想) 想定価格 3,400円 仮条件 3,000円 ~ 3,100円 公募価格 3,000円 初値予想(独自) 2,800円~3,100円(3月7日時点) 初値 2,480円(公募価格比-17. 3%) ・想定価格3,400円に対するPERは18. 6倍 (上場時発行済株式数8,356,140株、2015年3月期の純利益1,525百万円、1株当たり利益182. 5円で計算)。 ・初値予想を「3,400円 ~ 3,700円(2月9日時点)」から「3,100円 ~ 3,400円(2月24日時点)」に変更しました。 ・初値予想を「3,100円 ~ 3,400円(2月24日時点)」から「2,800円~3,100円(3月7日時点)」に変更しました。 IPO当選株数 公募株数 1,613,000株 売出株数(OA含む) 759,400株 当選株数合計 2,372,400株 ・当選株数は計2,372,400株。 売買単位が100株なので、当たりは計 23,724枚。 ・当選本数は多く、 当たりやすい部類に入る。 幹事証券リスト(管理人独自予想あり) 証券会社名 割当率 割当株数 当選本数 (枚) 完全抽選本数 (予想) 主幹事 みずほ証券 80. 00% 1,650,400株 16,504枚 1,650枚 幹事 三菱UFJ モルガン・ スタンレー証券 6. 00% 123,800株 1,238枚 123枚 野村證券 6. 00% 123,800株 1,238枚 123枚 4. 00% 82,500株 825枚 82枚 2. 00% 41,300株 413枚 185枚 1. 00% 20,600株 206枚 41枚 1. 00% 20,600株 206枚 206枚 ・主幹事以外だと、、、、から当選のチャンス。 ・その他、からも申し込みが可能になりました(2月17日)。 株主構成、ロックアップなど 株主名 比率 ロック アップ ユー・エム・シー・エレクトロニクス(株) 21. 87% S・ウチヤマ・ホールディングス(有) 21. 25% 90日間 1. 5倍 東京センチュリーリース(株) 13. 58% 90日間 1. 5倍 H・ウチヤマ・ホールディングス(有) 9. 18% 90日間 1. 5倍 O・ウチヤマ・ホールディングス(有) 7. 87% 90日間 1. 5倍 (株)豊田自動織機 3. 85% 90日間 1. 5倍 NOK(株) 3. 64% (株)商工組合中央金庫 2. 54% 90日間 1. 5倍 (株)みずほ銀行 1. 91% 90日間 1. 5倍 UMCグループ社員持株会 1. 69% 企業業績のデータ(5年分) 2011年 3月 2012年 3月 2013年 3月 2014年 3月 2015年 3月 売上高(百万円) 16,412 17,846 19,581 130,384 113,566 経常利益(百万円) 522 1,379 1,243 2,213 2,498 当期純利益 (百万円) 402 685 705 1,396 1,525 純資産額 (百万円) 3,972 4,659 5,774 46,938 54,163 1株あたりの純資産額(円) 15,427 18,096 21,420 1,262 1,770 1株あたりの純利益(円) 1,562 2,663 2,738 235. 50 249. 39 自己資本比率(%) 22. 1 22. 3 26. 7 16. 4 21. 0 自己資本利益率(%) 10. 6 15. 9 13. 5 22. 3 16. 2014年3月期から連結決算。 ・2016年3月期は、第3四半期時点で売上83,321百万円、経常利益1,528百万円を達成しています。 売上、利益ともに頭打ちしている感じの業績推移で、将来性はそれほど感じられません。 IPOで得た資金は、国内外の生産設備への投資に充てる予定です。 管理人からのコメント 、個人投資家の投資余力が減っている今の状況だと、このような地味系大型案件を押し上げるほどの買いはなかなか集まらないように思います。 ネット証券では、 、、、、から申し込みが可能となっています。 とりあえず、申し込み期限が3月3日(木)ですので、ぎりぎりまで様子を見て申し込むかどうか決めるのが良いでしょう。

次の

ニュースリリース:2018年4月3日:日立

ユー エムシー エレクトロニクス

会社名 ユー・エム・シー・エレクトロニクス株式会社 信用度 代表者 髙田 昭人 所在地 埼玉県上尾市瓦葺721 法人番号 1030001044117 業種 資本金 47億29百万円 市場情報 東証1部 6615 主要株主 S・ウチヤマ・ホールディングス 18. , Ltd. (東莞) UMC Dongguan Plastics Co. , Ltd. (東莞) UMC Electronics Manufacturing Dongguan Co. , Ltd. (東莞) UMC Electronics Vietnam Limited(ベトナム) UMC Electronics Thailand Limited(タイ) UMC Electronics Europe GmbH(ドイツ) UMC Electronics Mexico, S. de C. (メキシコ) UMC Electronics North America, Inc アメリカ 加盟団体 一般社団法人 日本経済団体連合会(経団連) 公益社団法人 経済同友会 埼玉経済同友会 上尾商工会議所 一般社団法人日本電子回路工業会(JPCA) ユー・エム・シー・エレクトロニクス株式会社について ユー・エム・シー・エレクトロニクスの前身となった「株式会社内山製作所」は1968年の創業。 埼玉県大宮市に工場を設け、電気製品の製造を手掛けていました。 その後、埼玉県、宮崎県、香港、深セン、ベトナム、タイなどに次々と工場を設立。 豊田自動織機や東京センチュリーリース、NOKグループなどと提携や資本提供を受けながら事業を拡大し2016年には東証一部に上場しました。 発覚した粉飾決算 2019年7月にユー・エム・シー・エレクトロニクスの中国の連結子会社に不適切な会計処理があったことを発表。 その後、データの改ざんや在庫不正の隠蔽、タイの連結子会社のの未処理、の不正処理など多数の疑義が見つかりました。 経営者による不正、パワハラの常態化 公表された外部調査委員会の報告書によると、内部統制システムの機能不全やコンプライアンス体制の機能不全が報告されています。 また、一部社員によるパワハラが常態化し、そのプレッシャーが不正な会計処理を行う大きな要因になったとしています。 社長交代 2019年10月30日、不適切な会計処理をめぐる一連の騒動に対して内山茂樹前社長が責任を取って辞任し、新たに高田昭人氏が社長に就任しました。 ユー・エム・シー・エレクトロニクス株式会社の評判 ユー・エム・シー・エレクトロニクス株式会社について、ネット上では様々な投稿があります。

次の

ユー・エム・シー・エレクトロニクス株式会社の年収や生涯賃金など収入の全てがわかるページ【年収ガイド】

ユー エムシー エレクトロニクス

成長性 割安性 話題性 総合評価 基本情報 会社名 【東証1部】 会社URL 狙い目証券会社 、、、 IPO日程と価格決定(初値予想) 想定価格 3,400円 仮条件 3,000円 ~ 3,100円 公募価格 3,000円 初値予想(独自) 2,800円~3,100円(3月7日時点) 初値 2,480円(公募価格比-17. 3%) ・想定価格3,400円に対するPERは18. 6倍 (上場時発行済株式数8,356,140株、2015年3月期の純利益1,525百万円、1株当たり利益182. 5円で計算)。 ・初値予想を「3,400円 ~ 3,700円(2月9日時点)」から「3,100円 ~ 3,400円(2月24日時点)」に変更しました。 ・初値予想を「3,100円 ~ 3,400円(2月24日時点)」から「2,800円~3,100円(3月7日時点)」に変更しました。 IPO当選株数 公募株数 1,613,000株 売出株数(OA含む) 759,400株 当選株数合計 2,372,400株 ・当選株数は計2,372,400株。 売買単位が100株なので、当たりは計 23,724枚。 ・当選本数は多く、 当たりやすい部類に入る。 幹事証券リスト(管理人独自予想あり) 証券会社名 割当率 割当株数 当選本数 (枚) 完全抽選本数 (予想) 主幹事 みずほ証券 80. 00% 1,650,400株 16,504枚 1,650枚 幹事 三菱UFJ モルガン・ スタンレー証券 6. 00% 123,800株 1,238枚 123枚 野村證券 6. 00% 123,800株 1,238枚 123枚 4. 00% 82,500株 825枚 82枚 2. 00% 41,300株 413枚 185枚 1. 00% 20,600株 206枚 41枚 1. 00% 20,600株 206枚 206枚 ・主幹事以外だと、、、、から当選のチャンス。 ・その他、からも申し込みが可能になりました(2月17日)。 株主構成、ロックアップなど 株主名 比率 ロック アップ ユー・エム・シー・エレクトロニクス(株) 21. 87% S・ウチヤマ・ホールディングス(有) 21. 25% 90日間 1. 5倍 東京センチュリーリース(株) 13. 58% 90日間 1. 5倍 H・ウチヤマ・ホールディングス(有) 9. 18% 90日間 1. 5倍 O・ウチヤマ・ホールディングス(有) 7. 87% 90日間 1. 5倍 (株)豊田自動織機 3. 85% 90日間 1. 5倍 NOK(株) 3. 64% (株)商工組合中央金庫 2. 54% 90日間 1. 5倍 (株)みずほ銀行 1. 91% 90日間 1. 5倍 UMCグループ社員持株会 1. 69% 企業業績のデータ(5年分) 2011年 3月 2012年 3月 2013年 3月 2014年 3月 2015年 3月 売上高(百万円) 16,412 17,846 19,581 130,384 113,566 経常利益(百万円) 522 1,379 1,243 2,213 2,498 当期純利益 (百万円) 402 685 705 1,396 1,525 純資産額 (百万円) 3,972 4,659 5,774 46,938 54,163 1株あたりの純資産額(円) 15,427 18,096 21,420 1,262 1,770 1株あたりの純利益(円) 1,562 2,663 2,738 235. 50 249. 39 自己資本比率(%) 22. 1 22. 3 26. 7 16. 4 21. 0 自己資本利益率(%) 10. 6 15. 9 13. 5 22. 3 16. 2014年3月期から連結決算。 ・2016年3月期は、第3四半期時点で売上83,321百万円、経常利益1,528百万円を達成しています。 売上、利益ともに頭打ちしている感じの業績推移で、将来性はそれほど感じられません。 IPOで得た資金は、国内外の生産設備への投資に充てる予定です。 管理人からのコメント 、個人投資家の投資余力が減っている今の状況だと、このような地味系大型案件を押し上げるほどの買いはなかなか集まらないように思います。 ネット証券では、 、、、、から申し込みが可能となっています。 とりあえず、申し込み期限が3月3日(木)ですので、ぎりぎりまで様子を見て申し込むかどうか決めるのが良いでしょう。

次の