ドラクエ ウォーク 追憶 の 賢者 攻略。 ドラクエウォーク 超高難度『追憶の賢者』攻略❗無理ゲーじゃないぞ準備が全てを決める❗前半戦

ドラクエウォーク 超高難度『追憶の賢者』 激闘のバラモス兄弟、ゾーマを攻略❗ 後半戦

ドラクエ ウォーク 追憶 の 賢者 攻略

過去最高難易度の超高難易度クエストは星4縛りでクリア可能 ドラクエ3モンスターがさらに凶悪になって登場する追憶の賢者は、推奨攻略レベル上級職Lv55という鬼畜難易度。 課金勢でも簡単にクリアできないこの超高難易度クエストをなんと星4装備縛りでクリアした猛者が誕生! 一体どんなパーティ構成や装備、立ち回りで攻略したのか? かちかちさんによる星4装備縛りの追憶の賢者攻略情報 でアップされている「星4装備のみで超高難度「追憶の賢者」ゾーマを攻略!」はまさに無課金勢の救いとなる攻略解説動画! 限定武器が揃っていないからと言って超高難易度クエスト攻略を諦めている人は必見です! かちかちさんの実際の攻略動画と動画のポイントをご紹介します。 【前編】カンダタ〜バラモス兄弟攻略情報 イオ属性、じゅもん耐性があるバラモスは耐久力もある回復賢者最強のこころ。 心珠は属性耐性を優先的に装備されています。 素早さはゾーマに先手を取られない「445以上」を基準にされているようです。 カンダタ戦攻略 カンダタ戦はレンジャーの状態異常攻撃が大活躍! レンジャーはスリープダガーとねむり打ちで眠り状態を入れながら、ヴァイパーファングの毒狙い。 敵が眠り状態になって余裕ができた場面で痛恨の一撃対策のビッグシールドを使用しています。 賢者は開幕で自身にスカラをかけ、その後は回復、ビッグシールド、呪文での応戦。 やまたのおろち戦攻略 やまたのおろち戦も眠りが有効。 スリープダガー、ねむりの打ちで攻撃しつつ、残りHPをみてバンパイアエッジで自己回復をされています。 まもりのたては使用せずに撃破されています。 バラモス兄弟攻略 バラモスブロスには毒が有効。 ヴァイパーファングで毒を入れることができたら、その後はひたすら防御。 毒のダメージだけで倒せるため、レンジャーは無理に攻撃しないという点が攻略のポイントだそうです。 イオラの連発が賢者は回復に追われ続けますが、レンジャーのかげしばりによって回復がなんとか追いつくというギリギリの戦い。 【後編】ゾーマ攻略情報 2020-05-06 16:14 HPがオレンジになるまではレンジャーのタイガークローなどでダメージを与えつつ、賢者はひたすら回復。 ゾーマにはかげしばりが入らないので注意。 死絶の美学を使用してくるようになったら、残りHPをフル近くにするためにレンジャーもアイテムで回復に参加。 回復が追いついた場面で攻撃をしていきます。 まほうのせいすいなどの回復アイテム大量ストックは大前提となります。 レンジャーひとりはHP回復、もうひとりはMP回復と役割を分け、スキを見てダメージを与えるという長期戦になっています。 死絶の美学+サイコキャノン弱の行動パターンが追加された後は、過去イベントで配布された「スクルトの書」を使用。 このゲームはやりこめば勝てる仕様ではなく運がよければ勝てる仕様だからね。 他だとやりこみ要素は無課金キャラの育成、時間はかかるが育成しきればガチャキャラ並みの性能とかになるがこのゲームのやりこみ要素は全てガチャなのがおかしい。 運営が糞だから動画上げてる人に言ってもどうにもならない。 動画上げてる人だって課金ガチャから出る星4装備使ってる時点でおかしいのに気づいてるんだよ。 どれだけやりこんでも無課金で絶対に手に入るものではないんだもの•

次の

【ドラクエウォーク】追憶の賢者攻略まとめ【りゅうおうイベント】

ドラクエ ウォーク 追憶 の 賢者 攻略

追憶の賢者とは? 追憶の賢者とは、現在ドラクエウォークで開催されている期間限定のイベントです。 挑戦するには ドラクエ1イベントの3章、りゅうおうとの対決上級をクリアする必要があります。 挑戦することに制限がある分、難易度は高く設定されており、 装備の強化やキャラクターのレベル上げがまだ未熟だとクリアができない可能性があります。 しかし追憶の賢者に挑戦することでクリア報酬がありますし、ストーリー攻略が終わっている方はぜひ挑戦してみましょう! 追憶の賢者の開催期間 追憶の賢者は開催期間が設けられており、難易度別にも開催スケジュールが変わっています。 第一段階がクリアできても二段階目、三段階目ではどんどん難易度も上がるため、第一段階クリア後は育成を頑張って二段階目に備えておく必要があるでしょう。 報酬はりゅうおうの勲章 第一段階 クリアの報酬は「りゅうおうの勲章」です。 説明には「りゅうおう討伐に貢献した者に与えられる銅の勲章」とあります。 おそらく残り二段階分ありますが、一段階目で銅の勲章になるので、残りは銀の勲章と金の勲章になるのではないかと予想されます。 勲章は入手してもステータスには影響しないので、とりあえずキャラクター育成を頑張りたい方は後回しでも問題ありません。 しかしこの勲章はおそらく期間限定になるので、コンプリートしたい方は挑戦してみてください。 追憶の賢者その1:攻略ポイント クリア報酬 クリア報酬は 「銅のりゅうおう勲章」です。 現状使い道などはありませんが、自身が高難易度のクエストをクリアした記念として、勲章を所持することができます。 敵の行動 りゅうおう 弱点 デイン属性、イオ属性 耐性 メラ属性、ギラ属性、ヒャド属性 攻撃 攻撃パターン あまいささやき 1人にあまくささやき、じゅもん耐性ダウン、こんらんor魅了を付与する。 やみのはどう 全体に守備力ダウン、すばやさダウンを付与する。 ドルクマ 1人にドルマ属性ダメージ マホトーン 全体の呪文を封じる ベギラマ 全体にギラ属性ダメージ ゴーレム 攻撃 攻撃パターン 通常攻撃 1人に攻撃 ちからため 自身の攻撃力を一段階上昇 しのさそり 攻撃 攻撃パターン 通常攻撃 1人に攻撃 まひばり 1人にダメージ+確率で麻痺を付与する。 りゅうおう以外にも敵モンスターが2体登場します。 りゅうおうは1ターンで2回攻撃してくるので注意してください。 弱点属性で攻撃する りゅうおうは デイン属性、イオ属性が弱点となっているため、この2つの属性で攻撃するのがおすすめです。 イオ属性は比較的持てる武器が多いため、イオ属性でダメージを与えるのがいいかもしれません。 逆にメラ属性、ギラ属性、ヒャド属性は耐性となり与えられるダメージ量がぐっと下がってしまうので、この属性の呪文は使用しない方がいいでしょう。 りゅうおうは最後に倒す しのさそりは麻痺効果のある攻撃をしてくることがあり、ゴーレムはちからため後の攻撃がかなり怖いです。 りゅうおうのスキル「やみのはどう」などと合わせて攻撃されるとHP残数次第では戦闘不能に追い込まれることもあります。 まずは 左右のモンスターを確実に倒してから、最後にりゅうおうに集中攻撃するのがおすすめです。 ゴーレムのつうこんの一撃に注意 ゴーレムはきあいため後につうこんの一撃をしてくることがあり、これがかなり被ダメージが増える原因となります。 りゅうおうはこちら全員の守備力をダウンさせる呪文を使ってくることもあり、それが重なるとHP満タンでも一撃でやられてしまうこともあります。 これを防ぐためにゴーレムがきあいためをしたら、呪文で眠らせることや混乱させるのがいいでしょう。 りゅうおう装備で有利に 現在ガチャで登場しているりゅうおう装備ガチャは、りゅうおう耐性を持っているためこのりゅうおう戦で役立ちます。 もしも入手しているにも関わらず装備させていなかった場合はぜひ装備させてから挑んでみてください。 特に装備させたい職業は魔法使いで魔法攻撃が上がりますし、りゅうおうの杖では強力な呪文を覚えることも可能です。 追憶の賢者その2:攻略ポイント 追憶の賢者その2では 「りゅうおう・ストーンマン・キースドラゴン」がボスとして登場します。 りゅうおうとキースドラゴンはデインとイオ属性が弱点になっており、ストーンマンはバギ属性が弱点となっています。 連戦はありませんので、万全の状態に整えてから、挑戦しましょう。 クリア報酬 クリア報酬は 「銀のりゅうおう勲章」です。 現状使い道などはありませんが、自身が高難易度のクエストをクリアした記念として、勲章を所持することができます。 まもりのたては下記の装備で覚えることができ、ラダトームの盾でも覚えることができます。 みりょう、封印といった現状解除方法の無いデバフも防ぐことができるので、まもりのたての効果を活かしながら、立ち回るようにしましょう。 「まもりのたて」持ち装備一覧 ルーンバックラー プラチナトレイ メタスラの盾 ロトの盾 シルバートレイ ラダトームの盾 ホワイトバックラー ライトバックラー 「ラリホー」は有効 ストーンマンとキースドラゴンに対してラリホーは有効です。 ラリホーが決まると、一定のターン数眠り状態になるので、モンスターの行動を抑えることができます。 キースドラゴンは全体攻撃、ストーンマンは300以上のダメージを与えてくる可能性があります。 安定した立ち回りをしたいなら、ラリホーを使い、どちらの行動も制限させてしまうのがおすすめです。 倒すのはキースドラゴンから! キースドラゴンはラリホーを使い、眠り状態にしてきます。 「めざめの花」を使うことで、解除こそできますが、全体攻撃などが重なってくると回復が追い付かなくなる可能性が高いです。 ストーンマンは単体攻撃しかないので、比較的回復は行いやすくなっています。 キースドラゴンから倒し、ストーンマンにはラリホーを付与しつつ、りゅうおうを次に倒していくようにしましょう。 みりょう状態になったら回復はしない みりょう状態になってしまうと、現状解除方法はありません! 強力な攻撃をしてくる恐れもありますし、回復はせず、一度瀕死にしてしまうのがおすすめです。 またみりょう状態は、敵扱いになるので全体攻撃をすると、ダメージ判定があります。 武道家などの強力な火力職がみりょう状態になってしまった場合は、全体攻撃などを行いわざと戦闘不能にしてから、復活させるのもおすすめです。 追憶の賢者その3:攻略ポイント 追憶の賢者その3ではりゅうおう、ダースドラゴン、あくまのきしが登場します。 りゅうおうの状態異常攻撃が非常に厄介なため、状態異常を回避しながら立ち回ることが大切になってきます。 連戦ではないため、HPやMPをしっかり満タンにしてから挑むことができます。 もしもHPやMPが若干減っている場合は、回復スポットに触れたりアイテムを使ってすべて満タンの状態で初めてください。 クリア報酬 クリア報酬は『金のりゅうおう勲章』です。 ステータスが上がるなどの効果はないためコレクションとなります。 コンプリートが目的の場合はぜひ挑戦してぜひ勲章を入手しましょう。 敵の行動 りゅうおう 行動回数 2回 弱点 イオ属性、デイン属性 耐性 ドルマ属性 通常攻撃 単体にダメージを与える 対象:単体 あまくささやく 確率でじゅもん耐性ダウン、こんらんorみりょうを付与 対象:単体 べギラマ 全体に70ほどのギラ系呪文ダメージ 対象:全体 ドルクマ 1人に100ほどのドルマ系呪文ダメージ 対象:単体 やみのはどう 確率で全体に守備力ダウンorすばやさダウンを付与 対象:全体 あくまのきし 行動回数 1回 弱点 イオ属性、デイン属性 耐性 調査中 通常攻撃 単体にダメージを与える 対象:単体 タックル 単体に大ダメージを与える 対象:単体 バイキルト 攻撃力を2段階上昇させる ラリホー 単体を眠り状態にする 対象:単体 ダースドラゴン 行動回数 1回 弱点 デイン属性、イオ属性 耐性 ヒャド属性 通常攻撃 単体にダメージを与える 対象:単体 かえんのいき 全体にメラ属性呪文ダメージ 対象:全体 ラリホーマ 全体を眠り状態にする 対象:全体 まもりのたてを覚える このクエストではりゅうおうのあまいささやき、やみのはどうをはじめとした 状態異常攻撃が非常に多いです。 中でも厄介なのは眠り状態になってしまうラリホー、ラリホーマです。 これらを回避するにはまもりのたてというスキルで状態異常を回避する必要があります。 できるだけパーティーメンバーに1人でも多くまもりのたてを使えるキャラクターを連れていくようにしましょう。 「まもりのたて」持ち装備一覧 ルーンバックラー プラチナトレイ メタスラの盾 ロトの盾 シルバートレイ ラダトームの盾 ホワイトバックラー ライトバックラー 僧侶は必須 状態異常攻撃が多いという特徴がありますが、全体攻撃も多くあるため被ダメージが増えがちになります。 ヒーラーとして僧侶は編成必須です。 パーティーメンバーのHPに余裕があっても攻撃スキルにMPは使わない方がおすすめです。 僧侶はヒーラーとして使うために、スキルHP回復効果アップなどの特殊効果を持ったこころを装着させるのがいいでしょう。 アイテムは満タン持っていく 全体攻撃がいくつかある分、僧侶だけでは回復が追い付かない場面が出てくる可能性が高いです。 その場合、他のアタッカー職もアイテムを使用して回復に回る必要があるので、やくそうやせかいじゅのしずくなど、持てる限りのアイテムは持参していくのがベストです。 雑魚はダースドラゴン優先 りゅうおうが2回攻撃してくるため優先に倒したくなりますが、まずはダースドラゴンが最優先です。 あくまのきしもラリホーを使用するため厄介ですが、ダースドラゴンはラリホーよりさらに上のラリホーマを使用します。 ラリホーは単体に対して有効なスキルに対し、ラリホーマは全体に対して有効なスキルになるため、全体を眠らされる可能性があります。 まずはラリホーマを使用するダースドラゴンに集中攻撃してください。 雑魚には状態異常が効く りゅうおうの左右に登場する ダースドラゴンとあくまのきしにはラリホーやメダパニなどの状態異常スキルが効くようになっています。 あまりにも被ダメージが増えてこちらが攻撃できる隙ができない場合は、状態異常で敵の攻撃ターンを飛ばす作戦もありです。 魔法使いや僧侶が得意とする武器が覚えられることが多いので、状態異常スキルも視野に入れて装備を見直すのもいいでしょう。 まとめ 追憶の賢者についてご紹介しました。 現時点ではまだその1しか解放されていませんが、その1でもかなり強力なモンスターです。 りゅうおう耐性をもつりゅうおうシリーズ装備があるとまだ楽に立ち回ることができるので、りゅうおう装備を持っている方はぜひ装着させて挑んでみてください。 【ジェムを無課金で入手できるマル秘裏ワザ!】 ドラクエウォークでは 期間限定の装備ガチャが追加されます! ドラクエ系の多くのゲームではこの期間限定の武器は超強い性能となっており 今の目玉装備としては、新武器の 『バロックエッジ』が登場! 限定ガチャで登場した武器で、強力な武器となっており 当たり装備の1つとなってます! しかし、バロックエッジは星5武器なので、速攻で当てるとなるかなりの運や課金が必要に 「なるべく課金はしたくない…」 という人は必見! 無料でジェムがゲットできてしま裏ワザを試してみましょう! 下のページでは無課金でジェムを入手できちゃうマル秘裏ワザの方法を詳しくご紹介しています 「 バロックエッジ武器をサクッと手に入れたいというときは方はチェックしてください!.

次の

【ドラクエウォーク】追憶の賢者 その3 攻略法!DQⅠ竜王イベントの最難関クエスト

ドラクエ ウォーク 追憶 の 賢者 攻略

りゅうおうの攻撃パターン 追憶の賢者-その3のラストバトルでは、「 」「 」「 」が出現します。 かなりの強敵なのでしっかりと対策をして戦っていきましょう。 りゅうおうの技 りゅうおうは、AI2回行動でコマンドを選択してくるモンスターです。 どれもかなり強力な技ばかりなので、あらかじめ特徴を掴んでおきましょう。 回復役の僧侶やバフ要員の魔法使いが、呪文ダメージを受けやすくなる上で混乱してしまうと一気に戦況が不利になってしまいます。 ドルクマ 「ドルクマ」は単体100前後のダメージを与えてくるドルマ系の呪文です。 呪文耐性が低下している時に大ダメージを受けてしまうので注意が必要な呪文です。 ベギラマ 「ベギラマ」は70前後の全体ダメージを与える面倒なギラ系呪文です。 「 」で受けた分しっかりと回復していきたいところです。 マホトーン 「マホトーン」は回復系呪文含む全ての呪文を封じてしまう呪文となります。 僧侶が「 」に頼って回復していると封じられたら回復要員がいなくなり敗北してしまいます。 魔封じされている時でも味方を回復するには「 」が有効です。 やみのはどう 「やみのはどう」は全体にランダムで守備力や攻撃力などの能力からダウンさせる技です。 「 」で対策が可能なので、初手で選択するとスムーズに戦えます。 「 」は全体攻撃をコンスタントに放ってくる厄介なモンスターです。 HPも高く設定されているので、削りきるのが相当難しい敵となります。 「 」は、「やいばくだき」で攻撃力をダウンさせることで、バイキルトの対策ができます。 ラリホーは低確率で眠ってしまいますが、まもりのたてを駆使することで防ぐことができます。 りゅうおうの攻撃に耐えるスキル スカラで防御をぐんとアップする 追憶の賢者-その3のボス戦では、あくまのきしの攻撃力が高いことから 「 」を使った、防御力アップがかなり有効です。 回復要員の僧侶から優先して耐久を高めていきましょう。 守備力がアップするスキル一覧.

次の