小笠原 佑子。 赤十字リポジトリ

若くして亡くなった有名人~続編~: 時遊人SUZUのひとり言

小笠原 佑子

小笠原 忠幸(おがさわら ただゆき、(4年)- (5年))は、日本の。。 旧忠脩系第14代当主。 旧小笠原家当主の二男。 兄に(長幹を継ぐがのちに分家)、弟に(忠春を継ぐ)、妹に鞠子(夫人)他。 子に、佑子、ひろ子。 生涯 [編集 ] 伯爵の二男として生まれる。 忠幸の誕生前、分家である小笠原子爵家はのあと継承者がなく、長幹の弟のが養子入りしていた。 その長丕にも嫡子がなく、甥である忠幸が子爵家を継いだ。 実業家西脇健治と旧主の三女淑子の娘の史子と結婚、長男らをもうける。 長保や弟の忠統と協力し、などと連携して海外への日本文化の紹介・交流に尽力した。 1993年(平成5年)1月23日没。 行年77歳。 は瑞松院殿忠山宗幸大居士、墓所はの()。 参考文献 [編集 ]• 『華族家系大成 上巻』 日本の爵位 先代: 子爵 ()第3代 1930年 - 1947年 次代: 華族制度廃止.

次の

若くして亡くなった有名人~続編~: 時遊人SUZUのひとり言

小笠原 佑子

小笠原 忠幸(おがさわら ただゆき、(4年)- (5年))は、日本の。。 旧忠脩系第14代当主。 旧小笠原家当主の二男。 兄に(長幹を継ぐがのちに分家)、弟に(忠春を継ぐ)、妹に鞠子(夫人)他。 子に、佑子、ひろ子。 生涯 [ ] 伯爵の二男として生まれる。 忠幸の誕生前、分家である小笠原子爵家はのあと継承者がなく、長幹の弟のが養子入りしていた。 その長丕にも嫡子がなく、甥である忠幸が子爵家を継いだ。 実業家と旧主の三女の娘のと結婚、長男らをもうける。 長保や弟の忠統と協力し、などと連携して海外への日本文化の紹介・交流に尽力した。 1993年(平成5年)1月23日没。 行年77歳。 は瑞松院殿忠山宗幸大居士、墓所はの()。 参考文献 [ ]• 『華族家系大成 上巻』 先代: 子爵 ()第3代 1930年 - 1947年 次代: 華族制度廃止.

次の

タレント・声優|賢プロダクション

小笠原 佑子

小笠原 忠幸(おがさわら ただゆき、(4年)- (5年))は、日本の。。 旧忠脩系第14代当主。 旧小笠原家当主の二男。 兄に(長幹を継ぐがのちに分家)、弟に(忠春を継ぐ)、妹に鞠子(夫人)他。 子に、佑子、ひろ子。 生涯 [編集 ] 伯爵の二男として生まれる。 忠幸の誕生前、分家である小笠原子爵家はのあと継承者がなく、長幹の弟のが養子入りしていた。 その長丕にも嫡子がなく、甥である忠幸が子爵家を継いだ。 実業家西脇健治と旧主の三女淑子の娘の史子と結婚、長男らをもうける。 長保や弟の忠統と協力し、などと連携して海外への日本文化の紹介・交流に尽力した。 1993年(平成5年)1月23日没。 行年77歳。 は瑞松院殿忠山宗幸大居士、墓所はの()。 参考文献 [編集 ]• 『華族家系大成 上巻』 日本の爵位 先代: 子爵 ()第3代 1930年 - 1947年 次代: 華族制度廃止.

次の