エラ 張り 原因。 エラ張りは骨格だけが原因じゃない!四角い顔の私も自力で小顔になれた!

エラ張りを解消!顔をベース型にする原因が急増中!

エラ 張り 原因

エラ張り顔とは?定義は? エラ張り顔とはエラ部分が張ってる人の顔 エラ張り顔とはエラ部分が張ってる人の顔のことです。 エラが張っていると、顔が大きく見えてコンプレックスに感じる人がとても多いです。 エラが張ってる顔をしている人の特徴は、耳の下のあごの延長線上の骨が横に広がって四角い大きい人のことを言います。 魚のエラに似た部分のため、ここが大きいとエラが張ってる顔だと言われるようになりました。 エラが張ってる人の定義としては、このあごの延長線上の骨が大きく、横に出っ張っていることが特徴として挙げられます。 エラが大きく張ってると、いかつい印象になり可愛らしさが損なわれる原因となります。 輪郭が角ばっていて四角い男性的な顔が特徴 エラ張り顔は、輪郭が角ばっていて男性的なのが特徴です。 エラ張り顔は、顔がベース型のしっかりとした四角い骨格をしています。 そのため、女の子らしい丸型・理想的なたまご型と比べるとどうしても女性的な可愛らしさが感じられず、ごつくて男性的な印象を受けがちです。 しかし、エラが張っているということで落胆するのはまだ早いです。 エラが張ってるエラ張り顔の中性的な女子が今、男女ともにすごくウケているのです。 女性ウケがいいのはもちろん、男子もボーイッシュな女性を求めているようです。 こちらの記事を参考にして、ボーイッシュ女子の魅力を知りましょう。 歯の食いしばりや歯ぎしりは、自分で意識してやっている人はほとんどいないのではないでしょうか。 しかし、ストレスを感じたり、癖になってしまっている人は、無意識にいつも奥歯をグーッと噛んでしまっています。 奥歯を強く噛み締めたり、ギリギリ歯ぎしりをしているのが癖になってしまっている人は、それらが原因でエラが張っていくようになっている可能性があります。 歯の食いしばりや歯ぎしりは、エラの骨が成長する原因となってしまい危険です。 美しい小顔になるためには、食いしばりや歯ぎしりをやめましょう。 そう言っても、簡単に治せるものではないのが癖というものですよね。 そんな悩めるエラ張りさんにおすすめなのが、「食事のときだけよく噛むように心がける」ということです。 食事もよく噛んだらだめなのでは?と思う人もいるかもしれませんが食事はよく噛むことが大事なので心配いりません。 咬筋の場所を確認しましょう。 耳の中に指を入れてみてください。 そして奥歯を横にずらすように動かしてみると、耳の中で筋肉が動いているのがわかると思います。 この動いている筋肉こそ咬筋です。 咬筋は、ものを噛む力をつかさどっている筋肉です。 食事のときにものを噛むことができるのは、この咬筋のおかげなのです。 しかし、緊張状態におかれており食いしばりや歯ぎしりをしていると、咬筋にコリが生じます。 これが原因で、エラが張ってる顔になってしまうのです。 エラ張りを解消するためには、この無駄な食いしばりや歯ぎしりを解消することが重要です。 奥歯をガリガリと噛む癖がある人は、咬筋が発達しすぎてしまっていることが原因となっていると考えられます。 なるべく上下の歯を合わせないようにして、奥歯の力を使わないようにしましょう。 ストレスを貯めると、やはり奥歯に力が入りやすいです。 奥歯を食いしばったり、歯ぎしりをするのは基本的にストレスが原因ですから、ストレスを溜めない生活を心がける必要が出てきます。 こればかりは、忙しくて疲れる現代女性には困った問題ですよね。 キレイでいたい、でも仕事は忙しくてストレスが多い…。 ため息が聞こえてきそうです。 しかし、工夫次第でストレスを少しは軽減させることもできるかもしれないのです。 例えば、ストレスを感じたときにルーティーンとして良い香りを嗅ぐのもおすすめです。 イライラしたときには奥歯を噛まずにスクイーズのような気持ちよくて耐久性の高いものをひっぱったりぐにぐにと揉んで衝動性を抑える、自分へのご褒美として美味しいハーブティーを飲む、など、自分に優しくすることである程度解消できるかもしれないので、やってみてくださいね。 これは一番手っ取り早い方法ですね。 張っているエラの部分に暗いシェーディングを入れて小顔に見せましょう。 シェーディングはスティックよりもパウダータイプのふんわりとしたものがおすすめです。 コツとしては、頬骨まで塗ると骨が出っ張って見えてしまい逆効果になるので、あくまでエラの部分だけにシェーディングを入れることです。 耳の下からあごに向かって直線的にシェーディングを入れて、その下も同じようにシェーディングを入れて、ていねいにぼかします。 シェーディングは、わかるかわからないかくらいでちょうど良いのです。 エラが張っているのが辛くて、グリグリ塗りたくなる気持ちはわかります。 ですが、シェーディングのコツとしては、自然に首と色が馴染むようにすることが重要です。 首にも少しシェーディングを入れるといいですね。 エラ張りさんのベースメイクは、忙しい朝でもひと手間かけてください。 額の髪の生え際、左右の影になる部分にシェーディングを入れて、さらに小顔に見せましょう。 額の幅が狭く見えるようになることで、小顔であるかのような錯覚を起こしてくれます。 整形級の小顔をしているエラ張りさんは、忘れずに生え際にシェーディングを入れています。 日本では小顔こそが美人の特徴だと考えられているので、シェーディングはしっかり行いましょう。 普通、大人の女性は頬骨の外側に向かってスーッと流れるようにチークを塗ります。 または、黒目の下に大きくぐるぐると塗る人もいますよね。 しかしこれらはエラが張っている顔の人には逆効果です。 顔が大きく見えてしまいます。 エラが張ってる顔の女性は、顔をいかに小さく、中心に寄っているように見せるかが重要となってきます。 ですので、チークは黒目の下にふんわりとぼかして入れてください。 ぐりぐりと大きく塗ると顔が大きく見えてしまいます。 おすすめはクリームタイプのチークを使うことです。 クリームチークを少量指に取り、黒目の下にトントンと軽く置きます。 そして指で優しく叩き込み、適度に広げる程度に抑えます。 こうしてチークの幅を小さくすることにより、小顔効果を狙えます。 ベースメイクのシェーディングにはみ出している場合は塗りすぎですので気をつけてくださいね。 エラが張っている顔の人は、目元に視線を注目させることが大切です。 顔のベースの輪郭よりも、目元が際立っているとエラが張ってることが目立ちにくくなり、小顔効果が得られます。 目頭と目尻には必ずハイライトを入れてください。 そしてTゾーンと呼ばれる眉上と鼻筋にもハイライトを入れていきます。 骨が目立ってしまうので、Cゾーンには入れないでください。 こうして中心部分のパーツを際立たせることによって、エラ張りが気にならなくなり小顔効果も同時に狙うことができます。 目の下にもハイライトを入れることで、顔がぐっと立体的で中心に寄っているように見えるのでおすすめです。 目の下のハイライトは、まっすぐスッと軽く引きます。 ハイライトもシェーディング同様、軽く入れるだけで十分効果が出ます。 あまり塗りすぎるとケバい人になってしまうので注意してください。 口角にコンシーラーを使うと、笑顔になっているかのように錯覚を生むことができます。 口角に使うコンシーラーはなるべく明るい色のものを選びましょう。 口元のくすみを飛ばすことで、エラ張りさんのいかつい印象をマイルドにしてくれます。 また、唇の中心にある溝の唇ラインをコンシーラーでなぞるのもおすすめです。 顔が中心に寄っているいわゆる求心顔に見せるには、鼻の下が長いことを緩和させることが必要となってきます。 鼻の下が短く見せる効果のあるこの部分にコンシーラーを入れて、小顔効果を狙っていきましょう。 他にも、整形級のメイクは数多くあります。 自分のコンプレックスを解消したいけど、整形手術は高いし、怖い…。 そう感じるのは自然であり、全くおかしなことではありません。 女性ならメイクできれいになりましょう。 ベースが悪いわけではないので、顔の輪郭をぼかしてしまえばいいのです。 顔の輪郭をうまくカバーするには、髪型に気をつけるのは必須条件となるでしょう。 エアリーウェーブをかけたショートボブなら、輪郭が気になることはなくなるはずです。 ポイントは、前髪を眉下に眺めにカットしてもらい、それをウェーブをかけて横に流すということです。 こうすることにより、顔のいかつさ、大きさが目立ちにくくなる効果が実感できると思います。 前髪を長くすると、顔が小さく見える効果があるので今からでも少しだけ伸ばしてみましょう。 四角い顔がコンプレックスのエラ張りさんにはとてもおすすめの髪型です。 エラ張りの四角い顔を隠したいのならば、できれば髪を伸ばしたほうが良いです。 髪を伸ばしてカールを優しくかけると、ふんわりと女の子らしい印象になります。 エラ張り顔さんはメイクとトレーニングで緩和させることができる! エラが張っているというのは、女性にとって重大な問題です。 顔がいかつく大きく、しかも四角く角ばって見えるので、まるで男性のように思われてしまうこともあるようです。 しかし、ベースメイクやヘアスタイルを工夫することで、誰でも小顔で可愛らしい女性に変身することができてしまうんです! エラが張ってるからといって、モテを諦める必要はまったくありません。 今回紹介したメイク術をベースに、おすすめのヘアスタイルを意識して変えることによって、エラ張り顔のコンプレックスを解消することは十分に可能なのです。 ぜひトライして、可愛らしい女性になってみてくださいね。 あなたはエラが張っているけれども、可愛い女子かもしれませんね。 でも、エラのせいで自分で自分のことを嫌いになってしまっていませんか?こちらの記事を参考にして、あなたの可愛さをチェックしてみてください。 本当は可愛いのに、エラ張り顔だからといって自虐的になっていてはもったいないですよ。

次の

エラが張る7つの原因。小顔に近づくために今日からできる対処法とは

エラ 張り 原因

この記事の目次• 顔のエラは遺伝なの?なくすことは出来るのか・・・ 顔のエラが張っているのが悩みだけれど、遺伝だから仕方ない・・・と諦めている方も多いのではないでしょうか? 顔のエラが張っていると、どうしても顔が大きく見えて目立ってしまうんですよね。 確かに、遺伝や骨の問題ということであれば諦めざるを得ないかもしれません。 実際に、骨格が遺伝してエラが張っているという人も中にはいます。 しかし、多くは骨格の問題でエラが張っているということは無いみたいなんです。 とても少ないケースなのです。 私自身、今まで顔のエラは気にせずに生きてきました。 でもこの数ヶ月、鏡を見てみると自分のエラが張っている感じがして気になるようになってしまったのです。 でも私は、この原因に思い当たる節がありました。 それは食いしばりです。 食いしばる癖があるため、かれこれ1年以上前から治療をしています。 だからこの食いしばりが原因で、顎の骨がおかしくなってしまったのかもしれません。 それでエラも張ってしまったとは・・・。 顔のエラをなくす為には、まず原因を知ろう 顔のエラはどうして出来てしまうのでしょうか?考えられる原因をいくつかご紹介します。 まず一つ目に考えられるのが、歯のくいしばりです。 口を大きく開いた時に耳の内側に出っ張るこの筋肉を、咬筋と呼んでいます。 この筋肉は物を噛む時に使う筋肉なのですが、これを使い過ぎると筋肉が発達することによって、エラも張ってしまうのです。 スポーツをする人は特に、踏ん張る機会も多いためこの咬筋を沢山使う傾向にあります。 その他にもストレスが原因で無意識に歯を食いしばってしまっていたり、寝ている間に歯ぎしりをしてしまう人もいます。 こうしてエラが張って行ってしまうのです。 そして二つ目に考えられるのが、リンパの流れが悪いということです。 耳の周りや顎から首、鎖骨にかけてなど、沢山のリンパが流れています。 新陳代謝が悪くて老廃物が溜まってしまっている場合は、リンパの流れも悪くなって浮腫んでしまうのです。 そうしてエラがより強調されてしまうのです。 顔のエラをなくす為には、奥歯だけでなく前歯で噛むことも意識して! エラが張っている人というのは、食事をする際などについつい奥歯だけで噛んでしまっている傾向にあります。 しかし、奥歯ばかり使っているとエラ付近にある咬筋が発達してしまい、エラが張る原因になってしまうのです。 その為、奥歯だけを使うのでは無く今後は前歯も使いながら食事をするよう心がけるべきです。 といっても、前歯も使って食事をすると口元が膨らんでしまい、少しだらしなく見えてしまうというマイナス面があります。 その為、前歯を使って食事をするのは、自分一人で食事をする際などに限定した方が良いかもしれません。 また、前歯だけを使うとぎっくり腰になりやすいという話も聞いたことがあるので、適度に奥歯も使ってあげてくださいね。 本当に前歯を使うだけで効果があるの?と思うかもしれませんが、食事は毎日のことです。 その積み重ねが効果を発揮するのです。 中には1週間で効果を実感した人もいるほどです。 そして、フランスパンやスルメなどの硬いものばかり食べていると咬筋が発達してしまうので、なるべくそういったものも避けるようにしましょう。 顔のエラをなくす為に、凝りの原因から改善しましょう 顔のエラを改善したいのであれば、まずはエラが張ってしまう原因を突き止めることが重要になります。 エラが張ってしまうのは歯ぎしりや食いしばりによる、咬筋の発達が関係しています。 では何故、歯ぎしりや食いしばりをしてしまうのか?それは、ストレスが原因と言っても良いでしょう。 寝ている間にストレス発散として、無意識に歯ぎしりをしてしまうことがあるのです。 社会で生きていく中で、ストレスはつきものです。 真面目に頑張る人ほど、ストレスもたくさん溜まっていってしまいます。 そしてそういう人は、寝ている間に歯ぎしりをしてしまうことが多いのです。 でもこのストレスを解消する為に、会社を辞めたり嫌な事から逃げるわけにはいかないのが現実です。 嫌なことでも耐えることで、人間は成長していくものです。 では、このストレス社会の中で歯ぎしりをしない為にはどうすれば良いのか?その答えは、上手にストレス発散をするということです。 自分が楽しめることを見つけてみて下さい。 ストレスの発散には特に、身体を動かすことがおすすめです。 身体の細胞が活性化する事で、血流も良くなります。 そうして自律神経も整ってリラックスでき、ストレス解消に繋がるのです。 顔のエラをなくす為には、マッサージがおすすめです! エラが張ってしまっている場合、原因を取り除くことが一番の解決策ではありますが、マッサージでエラ張りを解消することも出来ます。 発達してしまった咬筋をほぐす為のマッサージや、リンパの流れを良くするマッサージ、小顔マッサージなどを組み合わせれば、顔がスッキリするはずです!自分にあったマッサージを取り入れて、是非試してみてください。 全部取り入れてみるのも良いかもしれません! 肩こりなどを起こしてしまうことがあるように、顔の筋肉だって凝ります。 なかなか自分では気が付きにくいものですが、咬筋も同じように凝って張ってしまうことがあるのです。 そのため、まずは咬筋をほぐすマッサージから試してみください。 タイミングとしては、食事の後がおすすめです。 食事の後は咬筋が張っているので、マッサージして緩めてあげてください。 朝昼晩ご飯の後に、マッサージをする習慣を身に着けると良いでしょう。

次の

顔のエラが張る原因や、なくす方法をご紹介します!

エラ 張り 原因

その理由は、エラの筋肉にあります。 エラには咬筋という筋肉があり、この筋肉が大きくなってエラ張りになっている場合が多いのです。 そして筋肉を痩せて小さくみせる事は、骨が原因でエラが張っている場合よりも簡単に矯正する事が出来ます。 つまり、こういう事が言えます。 頬骨や鼻などと比べるとエラには筋肉が豊富あり、その筋肉を痩せさせる事は骨を小さくする事よりも容易である。 これが、エラ張りを治しやすい理由です。 しかし後述していきますが、骨が張っていてエラが大きくなっている事も勿論あります。 この場合、自分のエラ張りが筋肉が原因なのか、骨格が原因なのかを見極めたいところなのですが、体表からその原因を見極める事は難しいんです。 ですが、ある程度の予測をたてる事は可能です! そして、骨格が原因でもエラ張りになっている場合でも、共通してエラ張りを治すポイントがあります。 それは、食いしばりを治す事!! なので今回は、エラ張りの原因が骨格なのか、筋肉なのかと調べ、そして自分で出来るエラ張り矯正のやり方をご紹介いたします。 最近、エラが張ってきたなとお悩みの方は参考にしてみて下さい。 エラ張りは骨格と筋肉のどちらが原因になるんだろう? エラ張りに長年悩まされている。 なんで、エラが張っているんだろう? エラ張りは骨格が原因? それとも筋肉が原因? 色々調べてみると、ある記事ではエラ張りの原因は骨格といっているし、他の記事では筋肉が原因ですと書いてある。 私のエラ張りは骨格なの筋肉なの? なんかの目安でもいいから、分かる方法を教えて!! エラ張りの骨格とエラ張りの筋肉の特徴 エラ張りの原因は、骨格なのか、筋肉なのか? 結果から申しますと、その両方が原因になっている事が多いです。 ただ、どっちの比率が大きいのかはある程度あります。 エラ張りが骨格からくる場合も筋肉からくる場合も、顎にかかる力が強いという特徴があります。 例えば、小さい頃からエラが張っていて、しかもそのエラ張りが骨格からきている場合。 エラの骨が大きく筋肉が付着する咬筋粗面(こうきんそめん)というがしっかりしていている事が多いです。 そしてその場合、噛む力が相対的に強くなります。 すると顎の筋肉に余計な力がはいり、顎の筋肉が発達してエラ張りになります。 なので、エラ張りが骨格からくる場合は付随して、筋肉のエラ張りにもなりやすいんです。 これは困りましたね。 では、まずご自身のエラ張りが骨格からなのか、筋肉からなのかを簡単に調べる方法から、お伝えいたします。 エラ張り分析法【簡易版】 エラの大きさには男女差や身長差があります。 一般的には、男性の方が女性よりもエラ張りになりやすいですし、身長の高い方が身長の低い方よりもエラ張りになり易いです。 ご用意して頂くものはメジャー! そのメジャーで、右のエラの骨の内側から左にエラの骨の内側の距離を測って下さい。 この時に、男性の場合は、喉ぼとけが邪魔になるのでアッカンベーをして頂いて、舌先で鼻の頭を触るような感じで舌先を上に持ち上げて下さい。 喉が上にあがって、図り易くなります。 いかがですか? 何cmでしたか? 次がエラ張り骨格の目安になります。 【男性】 身長: 170cm以下 平均 11cm 170cm以上 平均 11. 5cm 【女性】 身長: 165cm以上 平均 10. 5cm 165cm以下 平均 10cm 平均よりも大きかったですか? 小さかったですか? 顔をメジャーで測った時には、0.5cmの違いで印象が違って見えるので、誰かに測ってもらうと正確に測る事が出来ます。 この平均値よりも距離が長いと、エラ張りが骨格からくるものの可能性が高いです。 その他には下顎角(かがくかく)の角度を調べる事で、エラ張りがどうかを判断する方法もあります。 一方で、平均値よりも小さいのにエラが張っている場合は、筋肉が原因の事が多いです。 ただ来院された患者さまのエラを調べる時は、先ほどの計測値に加えて、以下のポイントもチェックし複合的に調べていきます。 これは経験則ですが、正面から顔を見た時にエラが張っているなという感じがいう方は、筋肉の張りをとる事でエラ張りが良くなる事が多いです。 顔のバランスを整えてエラ張りを解消しよう! では、両エラ間の距離が平均と比べて広いのか、狭いのか調べ終わったらこちらの体操を行ってみてください。 骨か筋肉。 どちらが原因でも筋肉の発達がある可能性が高いので、こちらの体操をお試しください。 比較的、症状のひどくない方でしたらある程度の効果はあるはずです。 しかし、これは一時的にエラ張りをとる方法にすぎません! エラが張っている原因は骨格や筋肉にありますが、手術などではなくエラ張りを治すには、一番治したい事があります。 それは、食いしばりです。 これを治さないと、本当に治した事にはならないんです。 更に、困った事があります。 それは、顎のずれや首のずれがあると食いしばりがひどくなり、顔に余計な圧がかかり負担になる事です。 これは、顔を歪ましエラ張りが悪化する原因にもなります。 実際に整体を行う時も、顔の歪みを整えながらエラ張りを治していく事が多いです。 そして、強い食いしばりはエラの骨を変形させてしまう恐れもあります。 そんな事にならない為には、以下の事を行います。 食いしばりを治して、骨にかかる力を弱くする では、食いしばりはどのように治していけば良いのでしょうか? 食いしばりを治すポイントは3つあります。 顔の歪みを治す事• 体の歪みを治す事• お腹のはりをとる事 そして、もっとも大事なポイントが、呼吸を調える事です。 では、まず食いしばりとは一体どのようなものなのか? という事から学んでいきましょう。 食いしばりとは? 食いしばりとは、日中夜間を問わずに奥歯で噛みしめる癖の事をいいます。 意識して噛みしめている事もあるでしょうが、エラが張っている方の殆どが無意識でも噛みしめています。 なぜ噛みしめてしまうのかという原因は分かられていませんが、噛みしめるという動作は一種のストレス発散の効果があります。 噛みしめる事が気持ちよいので、知らず知らずの内に噛みしめてしまうのです。 では、噛みしめると何がいけないのでしょうか? 噛みしめる事による弊害 へいがい は以下のようになります。 ・エラが過剰に発達する• ・歯が削れてしまう• ・頭痛• ・なんだかスッキリしない• ・顎関節症の原因になる• ・顔が歪む 力仕事などで奥歯を食いしばらなければならない事もありますが、出来れば避けたい癖の1つになります。 そして、食いしばりの原因は分からないと説明しましたが、食いしばりがある患者さんには次のような方が多いです。 肋骨が歪み呼吸が浅くなっている エラ張りの方は、殆どといっていいほど体が捻れて肋骨が歪んでいます。 では、食いしばりを治すポイントの1つでもある、体の歪みと呼吸について説明していきます。 体が歪むと呼吸が浅くなるという真実 学生時代に発表会などで大勢の人の前に立った経験がある方。 緊張から息があがって、呼吸が浅くなった記憶がありませんか? これには自律神経が関わっていますが、姿勢が悪くなるとこの状態と同じ呼吸をとりやすいです。 肩で行う呼吸とは? 緊張すると、呼吸を沢山吸いたいために、肩が上がった状態から更に肩をあげて息をしようとします。 ですが、この状態では満足に息を吸えません。 これでは酸素不足になってしまうので、鼻での呼吸に加えて、口でも呼吸を行います。 ただ、姿勢が悪くなった場合の呼吸では緊張からこのような呼吸を行うわけではなく、横隔膜が使えなくなる事で口呼吸を行います。 横隔膜の2つの働き 横隔膜の主な働きは、筋肉の伸縮を利用して肺に空気をいれる事になります。 ですが、意外に知られていない働きとして、腰を捻り姿勢を支えるというものがあります。 横隔膜は腰骨にくっついていて、次のように腰骨を動かす作用を持っています。 ・左右の横隔膜が同時に動くと、腰を前側に引っ張る。 ・片側の横隔膜のみ動いた場合は、腰を捻る ここで肋骨の歪みが関係してきます。 肋骨の動きが姿勢の良し悪しを決定する!? あばらに手を置いて、深呼吸をしてみて下さい。 息を大きく吸った時に、肋骨が大きく動いた事が確認出来たと思います。 この時に、横隔膜は縮んで下がり、胸郭 きょうかく 内を陰圧にすることで肺に空気を取り込みます。 そして、息を吐く時に肋骨が下がることで横隔膜がゆるみ元の位置に戻ります。 体が歪むと、この一連の動作が上手くいかなくなります。 息を吐く時に、肋骨は内肋間筋 ないろっかんきん といわれる筋肉にとって内側に引かれますが、肋骨が開いている方はこの筋肉を使って肋骨を内側に引くことが出来なくなります。 肋骨が内側に引かれないと、横隔膜の力が抜けなくなる為に、息を吐いてるにも関わらず縮んだ状態をキープしてしまい、下がったままになります。 この縮んで力が入り下がった状態から息を更に吸おうとした場合、下がる事が難しくなってしまうのです。 これでは、胸郭内に十分な酸素を取り込めません。 なので、より空気を体は頑張ります。 どこが頑張るかというと、首の筋肉が頑張ります。 首の筋肉を使って肩をすくめる事によって、胸を開き呼吸を深くするのです。 この肩で行う呼吸を『副呼吸 ふくこきゅう 』と言います。 副呼吸の弊害 副呼吸は、首の筋肉を使って肩をすくめる事で呼吸を深くするといった動作になります。 この呼吸をしていると、首の筋肉が疲労し肩こり・首こりがおこります。 加えて、首を前側に引く事によって息を吸いやすい状態にしようとします。 首が前側にずれると息はしやすくなります。 ですが、鼻で息をするからではなく、口で呼吸をする事によって空気を体に取り込むのです。 口呼吸は食いしばりの原因の1つです。 なので、体が歪むと、食いしばりが強くなりエラが張ってきてしまうのです。 食いしばりを予防するセルフ整体法のすすめ 食いしばりと自分で治すなら、まず息を止めないように呼吸を意識してみて下さい。 それだけでも、食いしばりが軽くなるはずです。 ですが、前述したように体が歪んでいると肋骨や横隔膜の動きが悪くなり、意識していない時の呼吸が浅いままになってしまいます。 そんな時は、体の歪みの矯正をおすすめしまう。 簡単に出来るセルフ矯正法をご紹介いたします。 歪み度検査 まず、自分の体がどのように歪んでいるのか簡単にチェックしてみましょう。 イスに座る 2. 右足を上に足を組む 3. 左足を上に足を組む 組みやすい足を確認して下さい。 左足が組みやすかった場合のセルフ矯正法 【やり方】 1. 椅子に座る 2. 腰を丸める 3. 右足首を左膝の前まで上げる。 お尻を椅子につけたまま、左の骨盤を上げる 5. 左手で右膝を軽く押す 6. 膝を手を押し合いながら深呼吸を3回繰り返す。 右脚が組みやすかった場合のセルフ矯正法 【やり方】 1. イスに座る。 腰を丸める 3. 左足裏を床から離し、外側に回す。 お尻をつけたまま、左骨盤を上げる 5. 膝を外側へ開いて、左足を天井方向へ持ち上げる 6. 深呼吸を3回繰り返す セルフ矯正を行った後のこだわり深呼吸のやり方 土台の骨盤を起こした後に、肋骨を矯正を行っていきます。 【やり方】 1. 肘を伸ばして顔の前で手を組むか、ボールを持ち腕を伸ばす。 腰から背中を丸める 3. 組んだ手を体から離しながら、深呼吸を3回行う。 一連の動作を3セット行う 顔の歪みはどう治す? 肋骨の歪みを整えることで食いしばりが軽減される方が多いのですが、顔の歪みを同時に治していくと、更に楽になります。 顔の歪むを治す時には、次のポイントをチェックして下さい。 ・目の高さ• ・口角の高さ• ・エラの高さ• ・首の捻りやすさ 目が下がっている側の口角とエラが上がっていて、首が同じ側へ捻りやすい場合の矯正法 例:• ・右の目が下がっている• ・右口角の上がっている• ・右エラが高い• ・首が右に捻りやすい 【やり方】 1. 顎を左に動かす 2. 指先で顎先を右側へ押す 3. 上下の歯を当てないように注意しながら、顎先を指先を押し合う。 【やり方】 1. 右手の親指を右のこめかみに置き、右手の中指を左のこめかみに置く 2. 左手で後頭部を支える 3. 右手の親指を上、前に軽く引っ張る 4. 15秒力をキープして、15秒休みを3セット行う。 お腹の張りと食いしばりの関係性 お腹の張り。 特に、みぞおち部分を押されて痛い方は、ストレスがたまっている場合が多いです。 ストレスがたまると、やはりストレス発散のために食いしばりを行う方が多いです。 そんなみぞおちを柔らかくするツボの1つに、上印堂 かみいんどう があります。 このツボの回りをほぐす事で、みぞおちのつかえがとれて楽になる方も多いです。 なので、上印堂に刺激をいれながら、眉間のマッサージするを眉毛筋リリースを行いましょう。 【やり方】 1. 小指の第一関節の背中を眉頭に置く 2. 小さく円を描くように、眉頭をマッサージする 3. 眉毛の中央と眉尻にかけて小さい円を描きながらマッサージを行う。 次は、まぶたのむくみを治すようなマッサージを行います。 【やり方】 1. 親指の腹で、眉頭と目の間を押し上げる 2. 眉尻にかけて眉毛を目の間を押し上げていく 最後は、目でか効果もある側頭筋のマッサージを行います。 【やり方】 1. 目が吊り上がるとうに、中指の腹でこめかみを上げる。 こめかみを外側にマッサージする。 骨格が原因でも大丈夫 エラ張りの原因が、筋肉の場合も骨格の場合でも、食いしばりを軽くする事は必要です。 そのためには、次の3つの調節を行ってみて下さい。 体を治す• 顔を治す• お腹を治す そして、これら3つの歪みを矯正した後には、深呼吸を忘れないで下さい。 深呼吸を忘れてしまうと、折角の努力が水の泡になってしまいます。 食いしばりを治すには、時間が必要です。 ですが、エラを治す為には避けて通れない部分です。 是非、今回の体操を参考にだんだんと大きくなってくるエラを治してみて下さい。

次の