カイム 効果。 【グラブル】実はフロントでも便利!カイムのレビュー・評価!

【ぷにぷに】カイムの評価と入手方法|ゲームエイト

カイム 効果

マスエフェクト効果で「フォトン奪取の命中率」を上昇させる効果を持っている。 効果を得られるメギドは限定されるが、敵からフォトンを奪いやすくなり、一方的に攻撃するパーティを作り出せる。 仲間になっている場合は積極的に組み合わせましょう! リーダー時の効果も魅力的 カイムをリーダーに採用したときの命中率UP効果も非常に魅力的だ。 耐性を持たない敵の場合、確実に妨害できる。 Point! カイムの攻撃力はかなり低めです。 敵にダメージを与えることはほとんどできないので、他にアタッカーは必ず編成しましょう。 素早さは高いので、ジャマーとしては活用しやすいメギドです! カイムを使ったパーティ編成例 パーティ編成例その1 「フォトン妨害」パーティ 「フォトン奪取」の命中率を上昇させる カイムをリーダーに採用する場合はマルファスやハーゲンティを組み合わせて、フォトン奪取の命中率を上昇させよう。 奪い取るフォトンが増えるため、手数が多い戦闘が行える。 全体が対象なため、 パーティ自体の耐久性を上げることが可能だ。 Point! ネルガルで攻撃を耐えられる場合は、マルバスの枠を火力UP要員のに変更するのもアリです! パーティ編成例その2 序盤仲間になるメギドと組む 序盤から仕上がったパーティを組める カイムとアムドゥスキアスがいれば、序盤から仕上がったパーティを組める点が優秀。 リセマラの引き直しガチャで2体を狙うのもアリだ。 Point! アムドゥスキアスをリーダーに採用し、 カイムの覚醒までのゲージ量を減少させると奥義や覚醒スキルを発動しやすくなるのでおすすめです! 高い素早さを活かして回復要員になる カイムは素早さが高めなため、回復オーブを装着してサポートに回ろう。 回復がアムドゥスキアスで足りる場合は、フォトン妨害の「フリーズソウル」や状態異常を付与できるオーブに変更しても活躍させられる。 「フォトン奪取」の命中率が上昇し、敵の行動を封じることができる。 特にグシオンは、自身がリーダーの時よりも 効果量が高いため大幅な攻撃力強化が行える。 Point! 味方を支援するメギドだけではなく、自分自身を強化するにも効果は反映されます! 相性の良いメギド例3 持ち味を活かせるマスエフェクト持ち カイムの持ち味を活かすマスエフェクト持ちのメギドと相性が良い。 素早さを上昇させたり、HPを底上げすることでカイムの良さを引き立たせることが可能だ。 カイムと相性の良いオーブ 相性の良いオーブ例1 「フォトン妨害」オーブで特化させる カイムはフォトン妨害手段を3種類持っているが、オーブも「フォトン妨害」できるものを装着して特化させるのもアリ。 オーブで準備した妨害は盤面のフォトンに左右されずに発動できるのが非常に便利だ。 Point! 攻撃力は低めなので、オーブで与えられるダメージ量は少ない点に注意してください。 カイムは素早さが高めなので、先制して敵を状態異常にすることが可能だ。 Point! カウンターオーブは 敵を状態異常にできる種類が多いです!敵に有効な状態異常のオーブを装着し、クエストに挑みましょう! 相性の良いオーブ例3 ターン開始時に回復する カイムの高い素早さを活かし、ターン開始時に味方を回復するのもアリ。 味方が倒されそうな場合でも敵の攻撃よりも先に回復できるため、 安定した攻略ができるようになる。 Point! パーティに応じて、回復オーブは変更すると良いです!また、 フォトンに左右されずに回復できる点が優秀です。 スキル マインドクラッシュ 敵単体に攻撃力1倍のダメージ。 マインドクラッシュ+ 敵単体に攻撃力1. 25倍のダメージ。 覚醒スキル オブリビオン 敵単体に攻撃力2. 25倍のダメージ。 さらに積まれているフォトンを1つ破壊する。 オブリビオン+ 敵単体に攻撃力2. 5倍のダメージ。 さらに積まれているフォトンを1つ破壊する。

次の

カイムの詳細情報

カイム 効果

火古戦場お疲れさまでした!!!!!!!!!!!!!!!!!! はい、というわけで土古戦場に向けてカイムの事を書いていきます。 ブログ主は手動運用はよくわかってないので、手動編成で記述がおかしいところあれば優しくご指摘いただけたら嬉しいです。 厳しく言われたら、そっとそのコメントを消して見なかったことにします。 カイムは表運用と裏運用のどちらも明確な役割があるキャラですが、今回が裏運用をメインに書いていきます。 表運用もおもろい事ができるので、そっちは「カイム レスラー」とかで検索をかけて下さい。 カイム裏運用はこのサポアビが強いことが全てです。 書いてること強そうですよね。 実際強いです。 お気をつけて。 編成候補の武器種が多く、また攻撃力も高い神石編成であれば、間違いなく最強のピースですね。 ここで疑問になるのは、マグナでも強いんか?という点です。 なのでマグナで使用する場合について詳しく見ていきましょう。 4、高HP帯での素の攻撃力が高い 5、HPが高い 6、カイムを取得する必要がない 1、防御が高い 下記のスクショの通りです。 これからのスクショは、上がカイム編成で下がマグナ2編成です。 常時30%カット以上の効果量と考えると破格ですね。 2、上限を盛りやすい については下記のスクショの通りです。 が、防下限、召喚、カイム2だけでは上限に届かず、バハ召喚もしてようやく上記の数値になりました。 そこそこ多量のバフがないと上限を生かすのはきつそうですね。 ただ、実戦だと奥義バフが乗ったり、他参戦者のデバフが入ったりするのでハードルは比較的低い印象を受けます。 3、HPに攻撃力が依存しにくい は以下の通りです。 バフ無しトライアル試行 (だいたい) 50%時 通常ダメージ カイム19.5 マグナ13.8 3:2でカイム有利 1%時 通常 カイム15,4 マグナ9. 5 5:3でカイム有利 100%時 通常 カイム24.2 マグナ27.5 8:9でマグナ2有利 マグナ2有利の100%時でもさほどダメージ比率が変わらないので、思った以上にHP帯毎の攻撃力はカイム有利な感がしますね。 これからは完成マグナ2側に有利な点です。 4、高HP帯での素の攻撃力が高い については3に書いてある通りです。 100%時に8:9で完成土マグナが有利でした。 差は大きくないですね。 5、 HPが高い については下記のスクショの通りです。 正直これがカイム編成の一番の問題点だと思います。 マグナ2編成に比べ、カイム編成はアホ程HPが低くなります。 このデメリットがどう働くのかは実戦での使用の欄で見ていきます。 6についてはそのまんまです。 カイムに玉髄とアストラ200の価値があるのかということですね。 それについては他賢者との比較の所感で書いていきます。 氷結睡眠アビ封印と害悪行動してくるので参考値として適切になっているかは微妙ですが、他にいいボスおらんのでしょうがないです。 自発下さったソフィさんありがとうございます マキュマリは防御値15なんで、だいたい古戦場ボスと一緒です。 この時はク抜いてアルルメイヤを差してます。 マグナ2 HP31%で壊滅 経過時間8:01 カイム編成 クリア 経過時間11:42 (HP31%は4~5分時に通過) カイム編成の方が時間、到達HPともに優位ですね。 マグナ2が壊滅した地点での比較では、速度に2倍の差がありました。 カイム編成の場合、 ・アビをすべて使う関係でバフが十分盛れる。 ・HPに関わらず安定してダメージを出せるので、序盤ー終盤で安定している という点がこの差に繋がった印象です。 古戦場ボスは終盤に強くなり、フルオートが途切れる場面が多いので、終盤に安定した攻撃力を出せるのは大きな利点です。 また、防御値も高いので、ランバージャックなどの回復の恩恵もカイム編成の方が大きいと思います。 マグナ2には渾身があるので回復を組み込むときは通常マグナ側の方に有利かとも思いましたが、HP100%時点でさほど与ダメが変わらんので、回復要素を入れる場合でもカイム有利ですね。 結論を言うと、有効である可能性は高いと思います。 最近の古戦場ボスは 1、高火力 2、バフによる(特に終盤の)攻撃力増加 3、特殊ギミック がトレンドです。 3は火古戦場のエッリルで言うと、回避3Tが何回も付くことなどですね。 この特殊ギミックは、フルオートにおいては解除が難しく、無視することも選択肢に入ります。 今回のエッリルやなんかがそうですね。 そして、このギミックを無視すると被ダメが増加します。 経過ターン数がかかる、敵バフを無視することがその理由ですね。 そして、この被ダメ増加を解決するためには、カイムの防御50%UPが有効というわけです。 マグナ2のHPUPも有効ではあるのですが、実際にマキュラをフルオートした結果を見てみると、継戦能力はカイムに軍配が上がった事からそれは分かります。 また、ドグーのように割合ダメがあるボスの場合には、総合HPが高い渾身のマグナ2編成は更に苦戦することから、相対的にカイム編成の優位が増します。 最近の古戦場ボストレンドを見ると、カイム編成は適性が高そうですね。 これは正直人によると思います。 一応基準っぽいのは書いていきますが、ご参考程度にお願いします。 1.2.3.4のうち3つ程度 5.6の両方を満たしているのであれば、私は間違いなくおすすめいたします。 手動で土を使うことがほぼないので、カイム編成が手動でどう役に立つのかはわかりません。 上限上がるのでフルオートと同程度に有効だと思います。 知らんけど。 色々書いてきましたが、基本的にマグナでもカイムの取得は良い選択肢だと思います。 私はショタは編成になるだけ入れたくないので、完成マグナ2が有利になる編成を考える旅にでます。 AhlyGranblueFantasy.

次の

カイム(グラブル) (かいむ)とは【ピクシブ百科事典】

カイム 効果

マスエフェクト効果で「フォトン奪取の命中率」を上昇させる効果を持っている。 効果を得られるメギドは限定されるが、敵からフォトンを奪いやすくなり、一方的に攻撃するパーティを作り出せる。 仲間になっている場合は積極的に組み合わせましょう! リーダー時の効果も魅力的 カイムをリーダーに採用したときの命中率UP効果も非常に魅力的だ。 耐性を持たない敵の場合、確実に妨害できる。 Point! カイムの攻撃力はかなり低めです。 敵にダメージを与えることはほとんどできないので、他にアタッカーは必ず編成しましょう。 素早さは高いので、ジャマーとしては活用しやすいメギドです! カイムを使ったパーティ編成例 パーティ編成例その1 「フォトン妨害」パーティ 「フォトン奪取」の命中率を上昇させる カイムをリーダーに採用する場合はマルファスやハーゲンティを組み合わせて、フォトン奪取の命中率を上昇させよう。 奪い取るフォトンが増えるため、手数が多い戦闘が行える。 全体が対象なため、 パーティ自体の耐久性を上げることが可能だ。 Point! ネルガルで攻撃を耐えられる場合は、マルバスの枠を火力UP要員のに変更するのもアリです! パーティ編成例その2 序盤仲間になるメギドと組む 序盤から仕上がったパーティを組める カイムとアムドゥスキアスがいれば、序盤から仕上がったパーティを組める点が優秀。 リセマラの引き直しガチャで2体を狙うのもアリだ。 Point! アムドゥスキアスをリーダーに採用し、 カイムの覚醒までのゲージ量を減少させると奥義や覚醒スキルを発動しやすくなるのでおすすめです! 高い素早さを活かして回復要員になる カイムは素早さが高めなため、回復オーブを装着してサポートに回ろう。 回復がアムドゥスキアスで足りる場合は、フォトン妨害の「フリーズソウル」や状態異常を付与できるオーブに変更しても活躍させられる。 「フォトン奪取」の命中率が上昇し、敵の行動を封じることができる。 特にグシオンは、自身がリーダーの時よりも 効果量が高いため大幅な攻撃力強化が行える。 Point! 味方を支援するメギドだけではなく、自分自身を強化するにも効果は反映されます! 相性の良いメギド例3 持ち味を活かせるマスエフェクト持ち カイムの持ち味を活かすマスエフェクト持ちのメギドと相性が良い。 素早さを上昇させたり、HPを底上げすることでカイムの良さを引き立たせることが可能だ。 カイムと相性の良いオーブ 相性の良いオーブ例1 「フォトン妨害」オーブで特化させる カイムはフォトン妨害手段を3種類持っているが、オーブも「フォトン妨害」できるものを装着して特化させるのもアリ。 オーブで準備した妨害は盤面のフォトンに左右されずに発動できるのが非常に便利だ。 Point! 攻撃力は低めなので、オーブで与えられるダメージ量は少ない点に注意してください。 カイムは素早さが高めなので、先制して敵を状態異常にすることが可能だ。 Point! カウンターオーブは 敵を状態異常にできる種類が多いです!敵に有効な状態異常のオーブを装着し、クエストに挑みましょう! 相性の良いオーブ例3 ターン開始時に回復する カイムの高い素早さを活かし、ターン開始時に味方を回復するのもアリ。 味方が倒されそうな場合でも敵の攻撃よりも先に回復できるため、 安定した攻略ができるようになる。 Point! パーティに応じて、回復オーブは変更すると良いです!また、 フォトンに左右されずに回復できる点が優秀です。 スキル マインドクラッシュ 敵単体に攻撃力1倍のダメージ。 マインドクラッシュ+ 敵単体に攻撃力1. 25倍のダメージ。 覚醒スキル オブリビオン 敵単体に攻撃力2. 25倍のダメージ。 さらに積まれているフォトンを1つ破壊する。 オブリビオン+ 敵単体に攻撃力2. 5倍のダメージ。 さらに積まれているフォトンを1つ破壊する。

次の