泰葉 ブログ。 泰葉ブログ爆走中! 支離滅裂、アンチに怒りの書き込みも 1週間で570件超

2カ月連続1000回超!泰葉のブログ更新激増で挙がる“心配の声”

泰葉 ブログ

もくじ【hide】• 華麗なる一族 泰葉さんの両親 父:初代・林家三平 若い方は知らなくて当然。 昭和33年に真打ちとなり、『どーもすいません』でお笑い界のスターでした。 母:海老名香葉子(エッセイスト) 東京大空襲で家族6人を失い、三遊亭金馬師匠宅に引き取られる。 無名時代の林家三平と結婚し、31人の弟子の面倒をみた苦労人。 離婚会見、めっちゃ明るい雰囲気だったような?? 会見の様子 金屏風の前で離婚会見をしたのは2007年11月12日の事。 『浮気や不倫は無かった。 芸は尊敬できたけど、夫婦間の会話が仕事のことばかりだった』と離婚理由をそれはそれは明るく語っていました。 ちょっぴり涙のシーンもありましたね。。。 しかし2016年、 『浮気も含めて色々あった。 20年間、私は耐えましたから!』と少々ニュアンスが変わります。 また二人共、子供が好きで、特に泰葉さんは子供を欲しがったけど、 夫婦のコミュニケーションは無かった・・・と語りました。 なるほど、なるほど・・・ しかし2017年になり 【虐待を受けていた!

次の

泰葉の“ブログ”が怖い! 壊れ過ぎた内容に「ミステリーだねえ」(2020年6月7日)|BIGLOBEニュース

泰葉 ブログ

タレントでシンガーソングライターの泰葉(59)の怒りが、ブログで爆発しています。 泰葉といえば、金屏風前での離婚会見からプロレスデビュー、イラン人男性との婚約と婚約破棄など、様々な話題をブログに綴っていました。 メディアでも定期的に取り上げられる、泰葉のお騒がせ記事を目にした人も多いのではないでしょうか。 健康的な料理写真を載せた「免疫力アップワンプレート! 」(2020年2月29日)など、落ち着いた泰葉の心の様子が伺えます。 この頃、更新頻度は月に30回程度。 しかし、5月に入ってブログの更新頻度は月1865回と急増。 見たところその理由は「アンチ(特定の人物に反論・攻撃する人たち)」との戦いのようです。 2020年5月31日のブログでは、「明日、アンチ落語開始!! 」と題し「アンチを笑いアンチを泣かせるアンチ落語!お楽しみに〜」と大きく真っ赤な文字で予告しました。 ここから泰葉の勢いはとまりません。 「ネット上でのさばっていたアンチにマウント取らせていただきます」(2020年6月1日)という宣言とともに、「打倒泰葉アンチ」をかかげた投稿が連投されるのでした。 その後もアンチに関する言及を繰り返し、平均20分に1回のペースでブログを更新。 6月に入り、投稿数は1週間で約600件までに。 泰葉の勢いはとまりません。 恥を知りなさい!きっちりと恥を知れ!アンチども!」(2020年5月22日)などとアンチの行いに苦言を呈したり、 「私はね、あんたらと違って愛されるんですよ。 嫉妬しろ!アンチばばあ ザマァみやがれ。 たしかに泰葉のブログは、突然落語が始まったりと一貫性がありません。 ただ、泰葉はこれまでかなり粘着質なアンチと戦ってきたことは確かなようです。 泰葉自身が、どのアンチの発言をもって、「誹謗中傷」と言っているかは定かではありませんが、SNSや匿名掲示板で「泰葉」と検索すれば、泰葉アンチの誹謗中傷発言や粘着質な行為がたくさん出てきます。 とあるアンチに関しては、泰葉を数年前からウォッチし、泰葉がブログに記事を上げるたびに、過去の泰葉の発言と照らし合わせて「辻褄(つじつま)があっていない」と非難。 あげく、「嘘つき」「異常者」とののしっています。 他にも、泰葉がアップした動画の画像を、悪意ある瞬間で切り取って掲載し、「詐欺師」というハッシュタグをつけてTwitterに投稿しています。

次の

泰葉【アンチ】

泰葉 ブログ

泰葉 47 が春風亭小朝 53 との騒動終結のため緊急会見! 春風亭小朝 53 に対する脅迫メールの内容とはいったい!? 以下引用 元夫で落語家の春風亭小朝 53 と泥仕合を繰り広げる タレントの泰葉 47 が29日、都内のホテルで自らの思いを 語るために会見を開いた。 冒頭では「どうぞ厳しく糾弾してください」と 報道陣に向けて挨拶。 泰葉は9月28日付の自身のブログで小朝を「金髪豚野郎」と、 人格を非難して騒動は勃発。 そして10月26日には歌手として出演する予定だった 東京・上野公園音楽祭を小朝の圧力で欠席に追い込まれた とファクスで主張、「戦います」と宣戦布告した。 さらに、28日、小朝へ数百通に及ぶ脅迫メールを送っていた ことを告白。 27日深夜に1時間半にわたって電話で話し合った ことも明かしたが、その内容は「本人に直接、豚野郎と言いました」 「あんな奴、こりごりです。 二度とお目にかかることは ないでしょう」と、元夫をののしる言葉のオンパレードで 一方的な絶縁宣言までしていた。 引用元:サンスポ芸能 泰葉といえば、落語家・春風亭小朝と2007年に離婚し 話題になりましたね。 離婚理由としては、仕事と家庭の両立がうまくできず 中途半端が嫌なためだったようです。 しかし小朝の女性問題等、真相はもっと深いところに あったかもしれませんね。 泰葉の今回の問題で音楽活動にも、影響が出始めており、 このままでは歌手としての仕事も減ってしまうでしょう。 一番の問題は脅迫メールを小朝に送りつけていたことでしょう。 脅迫メールの内容に「切腹をしろ。 私が介抱してやる」と 書いていたことには驚きました。 脅迫メールを送ったことをマスコミにFAXしたことにより、 自らの立場を悪くしてしまっています。 人には喜怒哀楽の感情があります。 この「怒」ですが 一番抑えるのが難しい感情かもしれませんが、ある一線を越えない ように抑えなければいけません。 一線を越えると、犯罪やトラブルの原因になりかねません。 今回の泰葉に対しても、一線を越えていますよね。 よく仕事の愚痴や嫌いな人の悪口を言う方がいます。 これって言ってる人は、その時はすっきりするかもしれません。 ただし愚痴や悪口を言っている人に、幸福はやってきません。 まわりに愚痴や悪口を言っている人がいる場合、その人が幸福なのか よくみてくださいね。 愚痴や悪口を言っている人に、人は集まってきませんし チャンスもきません。 特に愚痴や悪口を言っている人の輪の中に入ってしまった時は、 一緒になって言うのではなく、話題を変える努力をしましょう。 愚痴や悪口を言って、嫌な印象受ける人はいても良い印象を受ける 方は稀です。 ストレスなどたまった時は、スポーツなど違う方法で発散すべきです。 逆に人を褒めたり、アドバイスしたり、人材育成などしている方に、 人は集まってきます。 そういう方に自然と幸福やチャンスは やってきます。 冷静になれば、自分の言動がどういうものだったかがわかります。 泰葉の涙の会見には後悔の念があったのかもしれませんね。

次の