ポケモン ソード シールド オート セーブ。 ポケットモンスター ソード・シールド

【ポケモン ソード&シールド】性格の変更機能・オートセーブ機能の実装などの海外リーク情報まとめ!│ホロロ通信おすすめゲームと攻略裏技最新まとめ【ホロロ通信】

ポケモン ソード シールド オート セーブ

なんだこれ、オートセーブしてて良かった。 ただ、早速プレイした人から、エラーが出るという報告がいくつか出ています。 今作のエラーは、ゲームをプレイしていると、上の画像のように「エラーが発生したので、ソフトが終了しました」という表示が突然出るというものです。 このようなエラーが出る場所は、ロトムのシーンなど、いくつか同じ場所での報告も出ていますが、特定の場所だけというわけではなく、様々な場所で発生しているようです。 ポケモンでエラー出た!!! ちなみにオートセーブは切ってます!! — 草貝 x010c パッケージ版です!!!— 草貝 x010c オートセーブは原因ではない? ニンテンドースイッチ「ポケモン ソード シールド」のエラーは、今作で導入された新機能「オートセーブ」(おまかせレポート)が関係しているのではないかと言われています。 ただ、この機能をオフにしていても発生すると報告されているので、これが原因ではないようです。 エラーの原因としては、他には、ニンテンドースイッチのゲームは、SDカードとの相性の問題でエラー終了する事例が、これまでいくつものゲームで報告されているので、今回もSDカードとの相性の問題で発生するのではないかと言われています。 このため、ダウンロード版の人が特に発生しやすいのではないかとも推測されていますが、パッケージ版でも発生するという報告があるので、SDカードとの相性だけの問題ではないかもしれません。 よって、「ポケモン ソード シールド」のエラーの原因は、今のところ特定されていないので、ソフトのアップデートが実施されるのを待つぐらいしか回避手段はない状態です。 なお、エラーと同時にSDカードの中の他のデータも破壊されたという報告がないわけではありませんが、そこまでの発生報告は数えるほどしかないので、よほど運が悪いと遭遇する可能性はあるものの、普通は大丈夫です。 追記 以下、全く読まなくてもいいものですが、他のブログの記事に関連して、この記事に対しても「デマか?」的なコメントが2つありました。 また、誤読した人によって、知らないうちに騒動に少し巻き込まれているようなので、それが気になる人向けに補足しておきます。 まず、この追記より上の内容は、当初の公開時から一言一句変更していないということは宣言しておきます。 —補足— ここの記事で最後に少しだけ書いているのは「SDカードのデータ破損」についてです。 他のブログの記事が取り上げられ、デマだと話題になっているのは、本当にそのように書いていたのかは別として、「セーブデータ破損」についてです。 また、SDカードとの相性のエラーに巻き込まれて(SDカードのエラーが原因でゲームにエラーが発生したなら)、「SDカードのデータ破損」が発生する(or発生した)「可能性」は普通にあり、その報告はあったとされています。 しかし、そのようなことは、「よほど運が悪い」ぐらいのレベルでしか発生しないから大丈夫だと注意喚起しているのがこの記事の最後の部分です。 さらに、この記事のメイン部分は、エラーの原因は何かという内容です。 よって、ここの記事は、他の記事とは方向性が全然違います。 なお、すぐにイメージ出来ると思いますが、使用中に「SDカードのデータ破損」が、SDカード側の品質の問題で発生すれば、ダウンロード版などの場合、当然、ゲーム側にエラーが出ます。 このため、そのような可能性がある以上、ゲームをプレイ中に「SDカードのデータ破損が発生したのはデマ」というようなことは言えず、それを言い切ったコメントや記事は、これこそ完全なデマです。 まとめると、 「SDカードのデータ破損」と「セーブデータ破損」は全然違う(*セーブデータは本体側に保存されているので) 「ゲームのエラーでSDカードにエラーが出る」可能性と、「SDカードのエラーでゲームにエラーが出る」可能性の2種類があり、特に後者の可能性はかなり普通にある となります。 ここの記事は、これらを踏まえた上で記載しています。 他の記事の中には、これらの違いを全く理解していないものがあるので、全部がデマ、あるいは一部がおかしい記事が存在するということです。 そして、「デマだと決めつけている」デマも発生しているので、かなりややこしい状況になっています。

次の

「ポケモン ソード&シールド」でクラッシュが多発!SDも壊れる?詳細や対処法を徹底解説

ポケモン ソード シールド オート セーブ

おまかせレポートとは? おまかせレポートとは、 オートセーブ機能のこと。 初期設定ではオートセーブされる状態です。 ポケモンソードシールド 剣盾 から、オートセーブ おまかせレポート 機能が利用可能となりました。 オートセーブのタイミング オートセーブ機能が働くタイミングは、建物や街への出入りのタイミングです。 出入りのタイミングで毎回セーブされるので、レポートの書き忘れを心配する必要はありません! オートセーブのメリット・デメリット メリット• レポートの書き忘れがなくなる デメリット• 意図しない場面でセーブされる• ただエラー落ちするだけのものから、SDカード破損になっていまうというバグまで報告されており、SDカード破損となった場合はポケモン剣盾の再ダウンロードが必要になっていますようです。 手動セーブでもエラーが発生する? このエラーはオートセーブ設定が原因という噂でしたが、プレイしている人の中には オートセーブ設定をしていなくてもエラー落ちしたとの情報もあります。 どちらに設定していても強制終了するのであれば、予期せぬ「エラー」で突然ゲームが強制終了(落ち)状態になってしまうこともあるため手動セーブよりはオートセーブにしておいた方がデータ保全はしやすいでしょう。 他にもオートセーブによるバグ報告があった場合は追記していきます。 実際にエラーが起きたというかたはぜひコメント欄にて共有してくださるとありがたいです。 オートセーブの設定方法 設定からいつでも変更可能 Xボタンでメニュー画面を開き、「おまかせレポート」を「する」or「しない」を選択することでオートセーブを設定可能です。 メニュー画面はいつでも開くことができるので、プレイヤーの好きなタイミングで設定を変更できるぞ!.

次の

【ポケモン剣盾】オートセーブ(おまかせレポート)の設定方法【ソードシールド】

ポケモン ソード シールド オート セーブ

「ポケモン ソード&シールド」でクラッシュするエラーが発生 11月14日に、ポケモンの新作ポケモン剣盾が発売されて話題になりました。 しかし、この ポケモン剣盾がクラッシュするエラーが多発しています。 下記では、ポケモン剣盾が蔵種する不具合の詳細や原因を紹介していきます。 「ポケモンソード&シールド」でクラッシュするエラーの詳細と原因 ある実況者さんが生放送中に ポケモン剣盾がエラーを起こし、強制終了しました。 その後、 ソフトのデータが破損していたため1時間ほどかけて再ダウンロードをしました。 しかし、 SDカードが刺さっているにも関わらず、スイッチ側がSDカードを認識しないという事態が発生しました。 その後、SDカードは読み込みが行われましたが、今度は SDカードのフォーマットを求められました。 最終的には実況者さんがセーブデータを見付け出し、プレイを再開しましたが、この放送は多くのプレイヤーにインパクトを与えました。 この放送のエラーは特殊なものではなく、多くのユーザーからポケモンがクラッシュしたという報告が相次いでいます。 クラッシュする不具合はデータのダウンロード中やプレイ中など関係なく、どんな場面でも発生する可能性があるようです。 不具合の原因としては、以下のようなものが考えられます。 ポケモンのソフト側の不具合• スイッチ側の問題• ソフトとSDカードの相性• オートセーブが影響を与えている SDカードが壊れたという方も 上記のような エラーが発生した後、SDカード自体が壊れたというユーザーも少なくないようです。 この場合、ポケモンのデータが失われるだけでなく、SDカードに保存されている他のゲームのデータも破損してしまうそうです。 SNS上に様々な情報が錯綜している状態のため真偽は不明ですが、中国製の安いSDカードを使っていると壊れやすいとしている方もいるようです。 公式はセーブデータが失われることはないと発表 Nintendo Switchのゲームソフトのセーブデータは、ゲームカードやmicroSDカードではなく、本体保存メモリーに保存されます。 クラッシュで影響を受けるのはSDカードで、ポケモンのセーブデータはスイッチ本体に保存されているので破損することはないということでした。 実際に上で紹介した実況者さんのセーブデータも無事だったため、この情報は信憑性が高いと思われます。 「ポケモンソード&シールド」でクラッシュするエラーの対処法 下記では、「ポケモン剣盾」でクラッシュするエラーが発生した場合の対処法を紹介していきます。 64GBのmicroSDの使用を避ける ポケモン剣盾のクラッシュの原因は、SDカードのフォーマットの影響ではないかと言われています。 スイッチ本体のフォーマットはFAT32と言われる形式です。 32GB以下のSDカードはFAT32の形式ですが、64GBのSDはexFATと言われる別の形式になっています。 64GBのSDカードに使われているexFATとポケモンの相性が悪く、クラッシュの原因になっている可能性があります。 その為、32GB以下のSDカードを使うか64GBのSDをFAT32に変換して使用することで不具合を回避できるかもしれません。 専用のmicroSDを作る 任天堂側はセーブデータの破損を否定していますが、SDカードそのものが壊れるという報告もあります。 また、クラッシュ後にSDカードがフォーマットを求められるのは確かで、これがSDカードに悪影響を及ぼさない保証はありません。 ポケモン専用のSDカードを作ることで、他のゲームのセーブデータが破損する危険を回避することができるでしょう。 オートセーブを切る SDカードがゲームに影響を与えるのは、主にセーブやロード時になります。 オートセーブを切ってSDカードへのアクセスを減らすことで不具合の発生を抑えられたという報告もあります。 ただ、 オートセーブを切った場合でも完全にクラッシュを避ける事はできないようなので、こまめなセーブは必要になってきます。 SDカードやスイッチ本体にどんな悪影響が起きるのかも定かではない為、しばらくプレイを控えたほうがいいかもしれません。 その場合、公式から不具合修正の案内があるかも知れないので、をチェックしておきましょう。 運営に問い合わせる クラッシュが頻発したり、データが破損した場合などは、運営に問い合わせを行いましょう。 まず、にアクセスして、お問い合わせ項目を選択します。 項目は「ゲームについて」でいいかと思われます。 必要項目を入力したら「確認」を押して送信して下さい。 電話での問い合わせ: 他にオススメの人気ゲームは? 他にも楽しめるオススメのゲームも紹介していますので、 今の内にダウンロードしてみて下さい。 分類に分けて徹底解説しています。 放置少女.

次の