周南 公園。 周南市のBBQスポット

やきとり居酒屋 ぶんなげ 青空公園店(地図/写真/周南/焼き鳥)

周南 公園

野犬問題 山口県周南市にある周南緑地公園で発生している野犬問題。 Twitterに野犬がうろつく動画が投稿されていました。 山口県の周南緑地公園が野犬だらけでヤバい。 令和の時代にこんなところがあるのか。 — ちぇっくしたい checkcheckrss 流行りに乗って 春の周南緑地公園。 かわいいか?これ。 わしゃ怖いぞ。 — 中崎しよお 00sho084 このように周南緑地公園にはたくさんの野犬が住みついており、近隣住民が被害を訴えています。 吠えられる• 噛みつかれる• 排泄物問題• 追いかけられる• 子どもが通れない など問題が深刻化しています。 野犬にかまれたりすることで 破傷風や狂犬病などの感染症が心配されます。 エサやりをしている方を直撃取材 グッディの取材班は6日、周南緑地公園でエサをやりに来る方を直撃取材したようです。 午後8時ごろ、公園の野犬が騒ぎ始め走り回る。 そこに車でやってきた2人の女性。 レポーターが女性へエサやりをしているか尋ねたところ、認めた女性たち。 あとから、もう一人男性もやってきました。 この日は、3名の方へ取材することが出来たようです。 毎日交代づつこの公園に来て、 エサをやっているといいます。 この日のエサは、うどん30玉。 このうどんの量が、たった一時間でなくなりました。 個人でエサを与えている中で他の人たちと知り合いになり交代であげるようになったようです。 エサ代は自腹で月に5、6万使ったり、中には10万円も使う人がいるようです。 山口県や市の対応は? 周南市の対策としては、 条例でエサやりを禁止している。 第7条2項 市民等は所有者が管理しない動物のふん、鳴き声、徘徊等が生活環境を害することがあることを考慮し、所有者が管理しない動物にむやみにえさを与えてはならない 看板で警告したり、 捕獲おりを設置している。 行政の手が届いていないのも現実です。 エサやり集団によると、• 去勢手術を実行するなど 野犬に繁殖させない対策を取っていない• 公園で 虐待されている犬もいる• 責任もなく気まぐれにやるのがむやみなエサやり。 私たちは いつか必ず保護するという目的のためにエサをあげている 周南市の環境政策課によると、 平日に監視員が異常がないか見回りを実行。 年に数件、通報や情報提供が虐待が恒常化しているとは思っていない とコメントしています。

次の

周南緑地公園 西緑地キャンプ広場|山口県周南市でキャンプができる場所・野営地情報

周南 公園

せせらぎ・豊鹿里パーク鹿野オートキャンプ場• せせらぎ・豊鹿里パーク• 鹿野オートキャンプ場 山口県周南市鹿野上温見 周南緑地西緑地公園• 周南緑地• 西緑地公園 山口県周南市西緑地公園 周南緑地公園桜の森• 周南緑地公園• 桜の森 山口県周南市遠石1-1 長野山緑地公園キャンプ場• 長野山緑地公園• キャンプ場 山口県周南市大字鹿野上字水ヶ浴 新平ヶ原キャンプ場• 周南市• 新平ヶ原 キャンプ場 山口県周南市巣山 大田原自然の家• 周南市• 大田原 自然の家 山口県周南市大字中須北3194 烏帽子岳ウッドパーク• 烏帽子岳• ウッドパーク 山口県周南市大字八代 高瀬サン・スポーツランドキャンプ場• 高瀬サン・スポーツ• ランド キャンプ場 山口県周南市大字高瀬692.

次の

【徹底解説】大人気の周南市西緑地公園。大人も公園でリフレッシュしよう!

周南 公園

周南緑地上空画像(1974年・一部造成中) - を基に作成 を基幹産業とする徳山市(現)では以降やなどのが発生し、また急速なによって市街地北部の丘陵地域では住宅団地の開発が盛んに行われるなど市域内の面積も減少しつつあったことから、(39年)より公害防止対策に着手し生活環境の改善に取り組んできた。 周南緑地はその一環として事業化され、公害防止事業団(現)により1968年度(昭和43年度)から1986年度(昭和61年度)にかけて整備されたである。 公園の面積は76. 9haであり、周南市の公園面積の約半分を占める。 園内は 東緑地、 中央緑地、 西緑地、 横浜緑地、 遠石緑地の5つの区域からなり、各種スポーツ施設も備えるなど緩衝緑地の他にとしての機能も併せ持つ。 公園施設 [ ] 周南市庭球場 敷地面積は14,800で、収容人数は1,000人。 コートは全天候型が18面あり、うち10面は用の機器を備える。 (おいでませ! 山口大会)では、の競技会場となった。 2009年、周南市総合スポーツセンターとともに山口県内の公共施設では初めて(ネーミングライツ)が導入され、 キリンビバレッジ周南庭球場の名称を用いている(スポンサーは)。 条例上の名称は 周南市庭球場である。 サッカー場 [ ] 敷地面積は11,250m 2で、ゴール・ネットを常設している。 条例上の名称は 周南市サッカー場である。 ソフトボール球場 [ ] 敷地面積は8,000m 2で、グラウンド(6,000m 2)はセンター84m、両翼71m。 条例上の名称は 周南市ソフトボール球場である。 アーチェリー場 [ ] 敷地面積11,250m 2。 条例上の名称は 周南市アーチェリー場である。 運動広場 [ ] 東第2グラウンド(8,370m 2)、東第3グラウンド(7,350m 2)、東第4・第5グラウンド(11,760m 2)の4つのグラウンドからなる。 条例上の名称は 周南市運動広場である。 中央緑地 [ ] 周南緑地の中央部を占める。 市販の地図などでは 周南緑地運動公園などと表記されることもあるが、条例上は周南緑地の一部分として扱われている。 陸上競技場 [ ] 西緑地の万葉の森に植えられている大賀ハス 1966年(昭和41年)に現在地(周南市徳山鉢窪)へ移転した徳山試験地(現・京都大学フィールド科学教育研究センター徳山試験地)の跡地に整備された。 としての役割を持ち、(75種類、約20,000株)や(約2,000株)、万葉植物(木本類約70種、草本類約60種)、ヤエヤマザクラなどが植えられている。 大賀ハスは、発見者であるの故郷であるのより(昭和51年)5月に移植されたもの。 これは、緑地の一角を「万葉の森」として造成・整備するにあたり、当時の徳山文化協会の会長や、徳山会長の高取利雄(岡山出身の元整形外科医)らの尽力によって、大賀ハスの蓮根を分けてもらうこととなり、翌年(昭和52年)の5月に万葉の森が竣工し、8月には初めての大賀ハスが花を咲かせた。 ヤエヤマザクラは徳山試験地時代に植樹されたに類する品種の一種であり、 徳山桜(とくやまざくら)とも呼ばれる。 13枚の花びらがとなる珍しい品種であり、3月下旬から4月上旬までが見頃である。 (周南市)• 周南市の環境(平成18年版). 周南市環境生活部環境政策課環境政策担当. 2012年2月19日閲覧。 周南市都市整備部公園花とみどり課公園係. 2012年2月21日閲覧。 おいでませ! 山口国体・山口大会実行委員会. 2012年2月21日閲覧。 日本語. 下関市: 山口新聞社. 2009年3月17日. 2012年2月21日閲覧。 周南市都市整備部公園花とみどり課公園係. 2012年2月21日閲覧。 周南市都市整備部公園花とみどり課公園係. 2012年2月21日閲覧。 - 財団法人周南ふるさと振興財団• (2008年7月27日) - 山口県議会議員ふじいりつ子ウェブサイト 参考文献 [ ]• 京都大学広報センター「 」 『京大広報』第630号、京都大学広報センター、2008年1月、 2537頁、 、 2012年2月21日閲覧。 関連項目 [ ]• ・ - 最寄り駅 外部リンク [ ]• - 周南市公園花とみどり課•

次の