永谷園 cm 力士。 高見盛精彦

【永谷園】力士起用CMの歴代四股名まとめ!年代別顔画像と階級も紹介

永谷園 cm 力士

記事一覧• テレビを楽しむ上で欠かせない要素のひとつがCMだ。 中には「妙にインパクトがある」とか「どういう意図でつくったの?」などと気になるものも多い。 そこで、『読みテレ』では話題のCMの気になる部分に迫っていく。 今回注目したのは、誰もが一度は観たことがある『永谷園』のCMだ。 同社のCMと言えば、真っ先に思い浮かぶのが高見山関や高見盛関などのお相撲さんだ。 やたらお相撲さんが出てきて、お茶漬けを食べているイメージがある。 どうして力士なんだろうか? 永谷園さんは相撲が好き過ぎではないのか? そんな疑問を解明してもらうべく、同社の広報部にいろいろと聞いてみた。 まず、意外だったのは、これまでに同社のCMに出演している力士は、当時の高見山関(前・東関親方)、当時の高見盛関(現・振分親方)、遠藤関、照ノ富士関の4人だけだった。 「えっ、そんなもんだっけ?」と思った方も多いだろう。 それぞれの出演期間を見てみると、 ・高見山関(1978年~1984年) ・高見盛関(2003年~2012年、2013年~) ・遠藤関(2013年~) ・照ノ富士関(2015年~) となっている。 現在放送中の3人を除けば、同社のCMに出演した力士は高見山関だけだった。 しかも、1人目の高見山関から2人目の高見盛関の間に約20年もの空白期間がある。 つまり、「永谷園のCMと言えば、ずっと力士が出演している」というのは、単なる筆者の思い込みだったのだ。 では、どうしてこんな印象があるのだろう。 同社の広報部はこう答えてくれた。 「ひとつには、ひとりの力士の方にさまざまな同社製品のCMにご出演いただいていることがあると思います。 例えば、現在も遠藤関にはお茶づけ海苔と煮込みラーメン。 照ノ富士関には麻婆春雨や広東風かに玉、チャーハンの素などの中華総菜のCMにご出演いただいています」(永谷園HD・広報部) なるほど。 それで<永谷園のCM=力士>というイメージになっているのかも。 「それに、『社として大相撲を応援させていただきたい』ということで、2000年より懸賞旗を出させていただいています。 振分親方(前 高見盛関)にご出演いただいてからも15年近く経っていますし、大相撲がお好きな方なら、その印象があるのかもしれませんね。 いずれにせよ、そのような印象をお持ちいただけているということは、それだけ弊社のCMが浸透しているということですから、広報としては素直にうれしいです」(永谷園HD・広報部) ちなみに、最初に高見山関をCMに起用したのは、「高見山関の親しみやすく、温かいキャラクターと、商品コンセプトがマッチしたから」だったそう。 では、やはり社内に相撲好きは多いのだろうか? 「はい。 もちろん、遠藤関や照ノ富士関の勝敗の行方も気になります。 場所を通して、大相撲全体を応援しています 笑 」(永谷園HD・広報部) 相撲好きの社員たちが愛情を込めてつくっている同社のCM。 そんなことを知ると、ちょっとCMの見方も変わるのではないだろうか。 【文:井出 尚志】.

次の

永谷園

永谷園 cm 力士

記事一覧• テレビを楽しむ上で欠かせない要素のひとつがCMだ。 中には「妙にインパクトがある」とか「どういう意図でつくったの?」などと気になるものも多い。 そこで、『読みテレ』では話題のCMの気になる部分に迫っていく。 今回注目したのは、誰もが一度は観たことがある『永谷園』のCMだ。 同社のCMと言えば、真っ先に思い浮かぶのが高見山関や高見盛関などのお相撲さんだ。 やたらお相撲さんが出てきて、お茶漬けを食べているイメージがある。 どうして力士なんだろうか? 永谷園さんは相撲が好き過ぎではないのか? そんな疑問を解明してもらうべく、同社の広報部にいろいろと聞いてみた。 まず、意外だったのは、これまでに同社のCMに出演している力士は、当時の高見山関(前・東関親方)、当時の高見盛関(現・振分親方)、遠藤関、照ノ富士関の4人だけだった。 「えっ、そんなもんだっけ?」と思った方も多いだろう。 それぞれの出演期間を見てみると、 ・高見山関(1978年~1984年) ・高見盛関(2003年~2012年、2013年~) ・遠藤関(2013年~) ・照ノ富士関(2015年~) となっている。 現在放送中の3人を除けば、同社のCMに出演した力士は高見山関だけだった。 しかも、1人目の高見山関から2人目の高見盛関の間に約20年もの空白期間がある。 つまり、「永谷園のCMと言えば、ずっと力士が出演している」というのは、単なる筆者の思い込みだったのだ。 では、どうしてこんな印象があるのだろう。 同社の広報部はこう答えてくれた。 「ひとつには、ひとりの力士の方にさまざまな同社製品のCMにご出演いただいていることがあると思います。 例えば、現在も遠藤関にはお茶づけ海苔と煮込みラーメン。 照ノ富士関には麻婆春雨や広東風かに玉、チャーハンの素などの中華総菜のCMにご出演いただいています」(永谷園HD・広報部) なるほど。 それで<永谷園のCM=力士>というイメージになっているのかも。 「それに、『社として大相撲を応援させていただきたい』ということで、2000年より懸賞旗を出させていただいています。 振分親方(前 高見盛関)にご出演いただいてからも15年近く経っていますし、大相撲がお好きな方なら、その印象があるのかもしれませんね。 いずれにせよ、そのような印象をお持ちいただけているということは、それだけ弊社のCMが浸透しているということですから、広報としては素直にうれしいです」(永谷園HD・広報部) ちなみに、最初に高見山関をCMに起用したのは、「高見山関の親しみやすく、温かいキャラクターと、商品コンセプトがマッチしたから」だったそう。 では、やはり社内に相撲好きは多いのだろうか? 「はい。 もちろん、遠藤関や照ノ富士関の勝敗の行方も気になります。 場所を通して、大相撲全体を応援しています 笑 」(永谷園HD・広報部) 相撲好きの社員たちが愛情を込めてつくっている同社のCM。 そんなことを知ると、ちょっとCMの見方も変わるのではないだろうか。 【文:井出 尚志】.

次の

【永谷園】力士起用CMの歴代四股名まとめ!年代別顔画像と階級も紹介

永谷園 cm 力士

誰なんだ・・・ ということで調べてみました。 やはりお育ちのいい人でした。 結構びっくりです。 しかもあのお茶漬けの柄は歌舞伎好きだった創業者が歌E舞伎の定式幕からヒントを得て、定式幕の黒・柿 赤 ・萌葱 緑 の3色に黄色を加え、縦縞を横縞にしたそうですよ。 <出演歴> 平成4年 TBSドラマ 「源氏物語」で女優デビュー 平成5年 坂東玉三郎監督映画「夢の女」 平成6年 「樅の木は残った」宇乃役明治座にて初舞台 平成8年 「坊ちゃん」新橋演舞場/マドンナ役 平成9年 「リア王」紀伊国屋サザンシアター/コーディリア役 新派公演 「婦系譜」、「ふるあめりかに袖はぬらさじ」など 平成12年「智恵子飛ぶ」新橋演舞場/智恵子役 平成17年「乾いて候」シリーズ 新橋演舞場 平成17年「山中常盤 牛若丸と常盤御前 母と子の物語」羽田澄子監督作品 <CM出演> 平成29年4月~ 永谷園「お吸い物」「あさげ」「お茶漬け」 渡鬼にも出ていた 平成5年 渡る世間は鬼ばかり 第2シリーズにて本間由紀役で出演されていました。 第3シリーズの出演はなく、第4シリーズから小林綾子さんに変わっています。 小林綾子さんは子役時代おしんで大活躍された方ですね。 初期の渡鬼はよく見ていたので急に出演者が変わって「あれ?妹役の人変わったの?」っていう感じで印象的な出来事だったのですが、まさかあの時の役者さんが片岡京子さんだったとは今の今まで気が付きませんでした。 意外だと思いませんか? 画像をみたら宮沢りえさんに似ているようにみえました。 あれれ、宮沢りえさんかなぁとアングルによってはそんな風にみえます。 画像で検索するといろいろな写真がありそんなカットも。 写真も中からそんなものをチョイスしてみました。 表にでる方々は大変ですよね、少し太ったり、痩せたりするとなにがあったといわれるわけで一般の人ならそんないわれないわけで、そんなことをよく感じます。 とはいっても細い人がおおいのでもう少しふっくらしてもいいのではないかと、自分が年をとってそういった好みになっているともいえますが。 [ad] いやいや、細川ふみえさんでしょ、という声も。 ひさしぶりに聞くお名前でお、おっとなりました。 細川さん? かつてのふーみんですね。 すきすきすーですね、懐かしいわー。 細川さんというと元総理、なんてビックネームもいるのでドキっとしたりして。 女優業、絵本の読み聞かせなどの活動に取り組んでいるとのこと。 「子どもやお母さんやサポートすることをライフワークとしてやっていけたら」と。 片岡京子さんを見ていたら むか~し、和服のふくよかなお母さん的な方がお茶漬けのCMに出ていたなぁ、とふと思い出しました。 調べてみたところ女優の京塚昌子さんでした。 時が変わっても永谷園のお茶漬けのCMの雰囲気は変わっていないように感じます。 なんだかすごいですね。 最近和のものにはまっているかも やはり和食が落ち着くよねーからはじまって、なにかと和のものが落ち着くなーとか思っています。 気がつくと 寺社めぐりにいってみたり、パンではなくご飯にしていたり、最近パスタもたべなくなったなぁ、うどんがあたたまるなぁ。 納豆とお漬物とごはん最高!CMも永谷園でお茶漬けですしね。 あとは着物をきるようにでもなれば完璧かなぁ。 片岡京子さんがくらしの和漢についてインタビューを受けていました。 演技以外のシーンって珍しいのです。 宣伝だからちょっと演技も入っているのかな? でもさわやかな方だな思いました。 商品イメージも上がりますね。

次の