逃げ恥 10話 あらすじ。 逃げ恥10話ネタバレ!風見が百合ちゃんへ告白?ラスコー展にポジモン五十嵐と?

『逃げ恥』特別編4話の未公開シーンまとめ!あらすじと予告も!|ブログと育つ

逃げ恥 10話 あらすじ

【スポンサードリンク】 2016年秋ドラマで注目度が高い 「逃げるは恥だが役に立つ」。 通称、逃げ恥の9話が終了しました。 津崎とみくりはついに本音で話し合い、お互いの胸中を共有しました。 そんな順風満帆の中、津崎がリストラ候補に上がってしまいました。 どうなってしまうのでしょうか?最終章の始まりです。 2016年12月13日(火)夜10時よりスタートする「逃げるは恥だが役に立つ」10話のあらすじ(ネタバレ)と感想を紹介します。 一方、何事にも動じない強いはずの 百合(演:石田ゆり子)の涙を目にしてから、百合のことが気にかかる 風見(演:大谷亮平)。 百合もまた、風見の意外な優しさに触れ、お互いを徐々に意識し始めた頃、風見は、驚きの言葉を百合に投げかける。 そんな中、津崎の会社で、ついにリストラ候補者が発表された。 なんと候補者の選出に、津崎の同僚の 沼田(演:古田新太)が絡んでいるようで・・・。 【スポンサードリンク】 『逃げるは恥だが役に立つ』10話の感想(予想) 出典: ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」10話の予想を書きます。 なぜ、津崎はリストラ候補か? 9話の最後に衝撃の事実がわかりました。 それは津崎がリストラ候補の1人に上がってしまったことです。 これを采配したのが沼田でした。 一体なぜなのでしょうか? 普通なら能力の低い日野さんです。 しかし、津崎は評価の面でも評価は高めの処遇でした。 沼田も好きなはずなのに・・・。 おそらく、能力があるからこそ次の勤務地でも津崎ならやっているけるとの判断なのかもしれません。 そして、沼田もおそらくベンチャー企業に転職するかと思います。 そこで優秀な津崎を一緒につれてくのかなと思います。 優秀&好きな津崎とまた働きたい気持ちがあるからこそ、沼田は選出したのかなと思います。 10話も期待していきましょう。 キャスト陣を紹介 逃げるは恥だが役に立つでは、みくりと津崎以外にも様々な個性的キャラクターがでてきますので、注目していきましょう。 以下、リンクよりご確認ください! 逃げ恥、5話から9話まであらすじを紹介 逃げ恥第1話、第2話のあらすじは以下記事になります。

次の

逃げ恥ネタバレ48話/10巻!最新話の感想&あらすじもチェック!

逃げ恥 10話 あらすじ

逃げるは恥だが役に立つ 10話 第9話では本当の夫婦、恋人になった津崎とみくりでしたが、しかし、次に立ち向かわないといけないことは、リストラの波の様です。 ではドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」あらすじ、ネタバレについて紹介させていただきます! 第10話 タイトル「恋愛レボリューション2016」 あらすじ ようやくお互いへの本当の気持ちをぶつけ合うことができた みくり(新垣結衣)と津崎(星野源)。 一方、何事にも動じない強いはずの百合(石田ゆり子)の涙を目にしてから、 百合のことが気にかかる風見(大谷亮平)。 百合もまた、風見の意外な優しさに触れ、 お互いを徐々に意識し始めた頃、風見は、驚きの言葉を百合に投げかける。 そんな中、津崎の会社で、ついにリストラ候補者が発表された。 なんと候補者の選出に、津崎の同僚の沼田(古田新太)が絡んでいるようで…。 ネタバレ ハグをしてキスをした後、二人で薬味のねぎを買いに行って、 恋人つなぎをして歩いて帰ってきました。 そばを食べているあいだ、朝まで何をして過ごそうかと思い悩む津崎でした。 食後、この後の手順をググろうと思った瞬間、 みくりがパジャマを着て入ってきました。 それからのことは、断片的にしか覚えていませんでした。 どうも、げんきにならなかったようです。 一度飛び出した津崎でしたが、 逃げてはダメだと思い直して再び家に帰ってきました。 寝れずに起きていたみくりと再びハグをしてキスをしました。 翌朝、「おめでとうございます」とみくりに起こされました。 百合は、風見の目の間で泣いたことを思い出しながら歩いていました。 風見も会社で上の空で、沼田も津崎にリストラのことも言えず、 津崎は何を言われても笑顔で、会社の中がてんでばらばらになっていまいした。 その夜、津崎とみくりは、新婚そのままの雰囲気で、 幸せをかみしめていました。 さらに、嫉妬してしまうから、風見の所もやめてもらいたいと提案します。 みくりは、風見の所に行って辞めることを告げました。 風見が、ラスコー洞窟の展示会でデートをしていると、 百合が学生時代に知り合いだった人とデートをしているところに ばったり会ってしまいました。 お互いに意識し合う風見と百合でした。 みくりは、安恵の野菜屋にいると、 ちょっとしたアイデアを出します。 あることをひらめいた安恵は、 地域の商店主が集まる会議に連れて行って、会議に参加させました。 みくりが神社のイベントを提案すると、みんな乗ってきました。 さらに、細かい提案をいろいろしていると、 商店街の活性を手伝ってくれといわれました。 ボランティアは嫌だと言うと、日給3000円で頼まれました。 一方、休みの日でしたが、沼田から話があると津崎が呼び出されて、 リストラをつげられました。 籍をいれていないのがばれたようで、 まずは独身者からということで、沼田が考えたんです。 沼田が帰った後、津崎は仕事を探し出しますが、そこにみくりが帰ってきました。 百合が駅まで帰ってくると、風見から電話がかかってきて部屋に誘われました。 先日のことが気になって、風見の部屋に行った百合でした。 どういうつもりであんなことを言ったのか聞いた後 風見の事を甥っ子扱いすると、 「僕は百合さんを抱きたいと思ってるのに」と言われてしまいます。 びっくりした百合は、その言葉を軽くあしらって、帰ってきました。 津崎の会社で、リストラの人員が発表されました。 日野達に同情されますが、 昼休みを返上して職探しをする津崎でしたが、なかなか決まりませんでした。 家でも、職探しをしていて、 あまりみくりと会話をできないでいましたが、ある会社から採用の連絡が入りました。 翌朝、津崎が出かける時に、 今日の夕食は外で食べようとみくりを誘いました。 百合は、先日、変なことを言われていから風見を避けているようで、 風見もそれに気が付いて百合に話しかけますが、逃げられてしまいました。 その夜、夕食を誘われたみくりが指定の場所に行くと、津崎が待っていました。 津崎が連れて行った場所は、かなり高そうなレストランでした。 席につくと、ウェイターと手際よく話をして、 料理やワインもカッコよく選んでエスコートしました。 食事中は、津崎はにこにこと笑っているだけでした。 実は、津崎は、 仕事中や家でこの日のためにレストランとか料理などを確認しておいたんです。 食べ終わると、津崎は、 「結婚しましょう」とプロポーズしました。 みくりがうれしくてぽーっとしてると、 津崎がファイルを取り出して説明を始めます。 3年、5年先の貯蓄高とかをグラフにしてみくりの前に突きつけました。 みくりが不審に思って、なぜ結婚したいのかを聞くと、 きっかけはリストラされたからだと津崎は言いました。 「リストラ?リストラされたからプロポーズ?結婚すれば私をタダで使えるから合理的、そういうことですか。 」 「みくりさんは僕と結婚したくないということでしょうか。 僕のことが好きではないということですか。 」 「それは、好きの搾取です。 私、森山みくりは、愛情の搾取に断固として反対します」 と入籍を拒否しました。 何も言い返すことのできない津崎でした。 感想 やっと甘い生活が始まったと思ったら、 次はリストラと2人の間にはまだ障害が立ちふさがるようですね。 それがきっかけで2人の間にも亀裂が入り始めました。 恋は障害があるほうが燃えるともいいますが、 ここまできたらそんな障害に負けず一緒に幸せになってほしいですよね。 以上が「逃げるは恥だが役に立つ」あらすじ、ネタバレについての紹介でした! 逃げるは恥だが役に立つ 最終話 夫婦のかたちはいろいろある あらすじ ネタバレ 逃げるは恥だが役に立つ 9話 これからは毎日ハグ。。。 あらすじ ネタバレ• カテゴリー•

次の

逃げ恥。第10話。ネタバレ。感想。逃げるは恥だが役に立つ・ドラマ。あらすじ。キャスト。新垣結衣さん、星野源さん、恋愛レボリューション2016。次回は最終回

逃げ恥 10話 あらすじ

読みたい場所へジャンプ• 何事にも動じない強いはずの百合(石田ゆり子)の涙を目にしてから、百合のことが気にかかる風見(大谷亮平)。 百合もまた、風見の意外な優しさに触れ、お互いを徐々に意識し始めた頃、風見は、驚きの言葉を百合に投げかける。 tbs. しかし気になるセリフ&効果音はコチラ! 本気で甥っ子だと思ってるんだ・・・ と、風見さん・・・。 これで動揺して仕事も手につかなくなる百合ちゃん。 この年齢差はないよなぁって考えちゃうんですよ。 う~ん、続きを書きたい 笑。 こちらもまだ内緒ですw 上野国立科学博物館で開催中の「ラスコー展」が逃げ恥の舞台に! 【逃げ恥10話にラスコー展登場!】上野国立科学博物館で開催中の「ラスコー展」が逃げ恥の舞台に!バリキャリ百合、バツイチ子持ちの田島、ソフト壁ドン風見、ポジモン杏奈…各々の想いが錯綜する大事なシーン。 そしてグイグイ系のポジティブモンスター五十嵐杏奈 内田理央 は、風見さんに熱烈アタック! 風見さんがかんたんにデートの誘いを受けるとは思えないから、ラスコー展デートに至るまでのなんらかのきっかけもあるかもしれないですね。 とりあえずこの4人が鉢合わせするシーンには注目です! 逃げるは恥だが役に立つ 第10話 ネタバレ あらすじ これらの情報を元に今回の10話を予想してみます。 ・風見さんから百合ちゃんへの告白。 壁ドン状態を「ごめん、なんでもない」とよけると、 「送ります」と風見に言われ、自宅付近までふたりでタクシーに同乗。 もちろんひとりで降りて、降りたタクシーが去っていくのを見つめる百合ちゃん。 ふぅとひといきついて、何かを想う表情。 重ねて、会社で窓の外を見つめて物思いにふける風見さんも描かれました。 ここからはDTを捨ててニヤつく津崎平匡さんwと沼田さんのやりとりが入りwww 沼田さんは平匡さんが誕生日だと知ったため、その日にリストラを告げるのをやめます。 コミカルな沼田・日野・平匡さんのシーンの最後に、まだ窓の外を見つめる風見さんの姿。 百合ちゃんも風見さんもどっちもあの夜を思い出していたんですねぇ。 風見家の最終日を迎え、最後にお礼を言いつつ、家事代行がいる生活はどうだったかと風見に聞きます。 「楽ではあったけど、ひとりでもいいかなぁ」と風見。 これに対して、風見さんは 結婚願望がない女性=百合ちゃんみたいな、そういうひとを探せば?とみくりは返すけど、 「探してまでは」とまた余裕をぶちかます風見さんw その理由は「ガンガン誘ってくる攻めの女性」=ポジモン五十嵐もいるし・・・ということだった! ポジモンのことを「人のことを知りもしないのに何を見てるのか」と半分あきれ顔?でみくりに話すと、 みくりがまた、彼のこころを動かすセリフを言います。 風見さんってロマンチストですよね 心で繋がりたいんじゃないですか? 見た目じゃなく、自分自身をみてほしい。 じゃあ自分は そのガンガン来る女性の内面を見ることができているのかどうか 一度覗いてみたらどうですか? このセリフがあって、ポジモン五十嵐杏奈のデートの誘いを受けることになったんですねえ。 ラスコー展にて ラスコー展の会場内を歩く、風見と五十嵐杏奈。 杏奈が「来てくれるとは思いませんでした」 というと、 一度くらいは覗いてみようかと。 と、風見さん。 ばっちり、みくりの言うことを聞いていますw 私が思うに風見さんも素直で誠実ですよねぇ^^ 杏奈が世界遺産の展覧会に行きたがるタイプではなさそう、というのも理由だったみたい。 お互い別の相手を連れているのに見つめ合ってしまうふたり。 けれど百合ちゃんは、シンパパ田島さんへ ないない、17歳も下よ。 と告げます。 自分にも言い聞かせているような。 風見家にて 会社帰りに、これから会わないかと、風見の家に誘われるゆりちゃん。 気にかかっていたことを話し始めます。 このあいだ風見が返した そんなこと、言わないでください。 とは、どういう意味だったのか。 自分が、強がってカッコつけて痛々しく見えたからかと。 ここで返ってきた風見さんのセリフがまた男前でした! ぼくはカッコイイ百合さんが好きですが それは百合さんからにじみ出るかっこよさがあって 誰かのお手本になるために 無理をする必要はない そう思っただけです これに対する百合ちゃんの答えは、 無理をしているわけじゃない、期待されるから頑張れる、カッコよく生きたいというのも全て本心だとしつつ、 「がんばらないときがあってもいいのかもしれない」、と口に出して彼にも告げます。 そして、人目につかないようにかばってくれたことにお礼を言うと、 風見はかばったのではなくて、誰にも見せたくなかったのだと、百合ちゃんへ言うんです! また年齢差をいじって茶化してごまかす百合ちゃんでしたが、 ついに本気の風見氏が動きますw 甥っ子トークを続ける百合ちゃんへ 僕は百合さんを抱きたいと思ってるのに。 と、キマシタ。 漫画のこのセリフ あなた、僕が絶対自分には欲情しないと思ってるでしょ は、ドラマ向けにこのように変化したわけです。 また笑ってごまかす百合ちゃん。 何を言ってるんだオレは、と風見さん。 風見を避ける百合ちゃん 会社のビル前でずっと避けてた風見さんに会ってしまって、問い詰められる百合ちゃん。 二度と話したくないのなら、もう近づきません。 と、風見氏。 忙しかったことを理由にやりすごそうとしてるとこに、ちょうどよく杏奈登場! たぶん出番を作りたかった、部下の梅原くんも登場 笑 うまいこと逃げ場をもらった百合ちゃんは、梅原くんと去っていきます。 そして杏奈の方は風見さんへ絡む絡む~! 怒らせたのに、関係が一歩前進!と喜んだ杏奈に、ついに、 「ポジティブモンスター」 の異名がつきましたw 命名:風見 「ポジモン、ゲットだぜ!」と右手を振り上げて、甲高い声で叫ぶ杏奈役の内田理央ちゃんが、とってもかわいかったです^^ ひとによってはあのキャラがウザい人もいるかもw) 百合ちゃんチームの最後の場面は梅原くんがまた名言を発して終了しました。 年の差を気にする百合ちゃんへ。 いいじゃないですか、生きて、会えるんですから。 なんだなんだ、ウメハラ訳ありか~?!と思わされつつ終了です。 逃げるは恥だが役に立つ 第10話 感想 先週に引き続き、石田ゆり子さんの演技は光ってましたねぇ。 漫画でも百合ちゃんは後半になると、常にダブルヒロイン状態になってくるんですよ! みんなが、こっちのふたりも気になって仕方ない! ニセのウチとか言われている、風見役・大谷亮平さんも嫌いじゃないなぁ。 でも、漫画の風見ってもっと顔も話し方もあっさりしてる気がしてます。 どこまでドラマで反映されてくるか・・・!楽しみです。 (それ以上にさみしいんですが・・・!) 【みくり&ひらまささんの10話はコチラ】 【逃げ恥最終回まとめ】 【逃げ恥特集まとめ】 スポンサーリンク.

次の