つつじ 漢字。 「躑躅」の漢字書き方 【習字】 | 躑躅レタリング

「躑躅:つつじ」(躑が入る熟語)読み

つつじ 漢字

以前の漢字文化資料館で掲載していた記事です。 2008 年以前の古い記事のため、ご留意ください。 Q0481 ツツジは漢字で「躑躅」と書きますが、2文字とも「足へん」です。 どうしてですか? A 「薔薇」はバラ、「葡萄」はブドウ、「菖蒲」はアヤメ。 いかにむずかしい漢字でも、「草かんむり」が付いててくれれば、草花の名前であることはわかります。 でも「躑躅」ときた日には、これがあのきれいなツツジを表すなんて!難読漢字のクイズによく出題されるのも、もっともです。 この「躑躅(音読みではテキチャク)」を小社『大漢和辞典』で調べてみると、意外なことがわかります。 まず最初に出てくる意味は、「足で地をうつ」。 2番目は「行きつもどりつする」。 3番目は「躍(おど)りあがる」。 てな具合で、なかなかお目当てのツツジが出てこないのです。 でも、「躑躅」の意味が本来はこの3つだったとすれば、「足へん」が付いているのはナットクできるところ。 でも、こんな意味を持つ漢字2文字が、どうしてツツジの花を表すことになったのでしょうか。 『大漢和辞典』の「躑躅」のところでは、ツツジという意味が書かれているのは4番目になるのですが、そこに、「羊躑躅(ヨウテキチャク。 ツツジの一種)」に関連して、5~6世紀ごろの学者・陶弘景(とうこうけい)の意見として、次のような興味深い話が載っています。 羊がその葉を食べると、「躑躅」して死ぬ。 それで「羊躑躅」というのだ。 また、別の本には、次のようにあるとも書いてあります。 食べれば死ぬので、羊たちはこの葉を見ると「躑躅」して散り散りに分かれてしまう。 だから「羊躑躅」という名を付けたのだ。 どちらの場合も「躑躅」するとは、「おどり上がる」ことなのでしょうか?後の説では、羊さんもちょっと賢くなったようですね。 何にしろ、このあたりが、ツツジを「躑躅」と書く由来のようです。 でも、本当でしょうかねえ。 ちょっと、おもしろすぎやしませんかねえ。

次の

難読地名「榴ヶ岡(つつじがおか)」その由来は?~地名と歴史その5

つつじ 漢字

躑の書き順【筆順】 読み方 『 躑』の字には少なくとも、 テキ・ たちもとおるの2種の読み方が存在する。 意味 たちもとおる/ためらう 熟語 躑躅【つつじ】 [植]つつじ ツツジ、躑躅 [服]襲 カサネ の色目 イロメ の一つ。 表は浅蘇芳 ウススオウ か白、裏は萌葱 モエギ か紅 クレナイ で、春の装束。 「ていちょく」とも読み、「たたずむ」という意味。 躑躅色【つつじいろ】 [色]赤紫の色。 ツツジ/躑躅【つつじ】 [植]ツツジ目 Ericales ツツジ科 Ericaceae ツツジ属 Rhododendron の落葉低木の総称。 あざれあ アザレア 、ごようつつじ ゴヨウツツジ、五葉躑躅 、しゃくなげ シャクナゲ、石楠花、石南花。 花言葉:節制。 ヤマツツジ/山躑躅【やまつつじ】 [学名]Rhododendronobtusumvar. kaempferi [植]ツツジ目 Ericales ツツジ科 Ericaceae ツツジ属 Rhododendron の半落葉低木。 日本各地の山地・丘陵などに普通に自生。 高さは1~3メートル。 オニツツジ/鬼躑躅【おにつつじ】 [植]蓮華躑躅 レンゲツツジ の別称。 れんげつつじ レンゲツツジ、蓮華躑躅。 検字番号 検字番号とは、各出版社が刊行した漢字辞典/漢和辞典に記載されている検索字を効率よく探すための識別コードである。 「躑」の検字番号一覧 書籍 出版社 検字番号 角川大字源 角川書店 9910 新大字典 講談社 16743 新潮日本語漢字辞典 新潮社 12523 大漢和辞典 大修館書店 大漢語林 大修館書店 辞書の巻頭や巻末、別巻などに記載された検字番号を用いることで、漢字の掲載ページ・掲載位置を容易に特定することができる。 まとめ 「躑」の画数・部首・書き順・読み方・意味について、もう一度おさらいする。

次の

ドウダンツツジ(満天星)とは?名前の由来や満天星になった理由

つつじ 漢字

皆様、こんにちは。 ホテルグリーンパレス、半てんです。 この 「榴」という漢字、 「リュウ」もしくは 「ザクロ」とは読みますが 通常は 「つつじ」とは読みません。 (少なくとも常用漢字にはこの読み方は登録されていません。 ) それがなぜこのように読むのでしょうか。 古代、この近辺は つつじが咲き乱れる場所として有名で その名は京の都まで知られていました。 これではあまりにも難し過ぎます。 そこで, つつじの赤とザクロの赤が共通のイメージとして 一致するということで、 「つつじがおか」には「榴ヶ岡」の漢字があてられるように なったようです。 なにはともあれ 榴ヶ岡は先に紹介した天満宮 のほかに、 桜の名所、 などもあり 仙台市民にとって歴史を感じさせる憩いの場所になっています。 また、は当ホテルの最寄駅、 (当ホテルから歩いて10分くらいのところです。 ) 当ホテルにお越しの際は榴ヶ岡にも立ち寄っていただいて、 歴史に思いを馳せるのも楽しいかもしれません。 本年もホテルグリーンパレスは 快適で便利なご宿泊をお客様に提供したいと存じます。

次の