アイス ボーン 武器 カスタム。 【MHWアイスボーン】アルバトリオン武器の性能一覧【モンハンワールド】|GAMY

カスタム強化素材一覧まとめ MHWIBモンハンワールドアイスボーン

アイス ボーン 武器 カスタム

モンスターハンターワールドで、武器のカスタム強化についての解説です。 カスタム強化とは 最終段階まで強化した武器にさらに特別な性能を付け加える強化のこと。 本編クリア後に可能で、歴戦の個体と呼ばれるモンスターを狩猟することで入手できる「龍脈石」と呼ばれる素材を使うことで最終段階まで強化した武器に新たな性能を付け加えて強化することができる。 カスタム強化は加工屋のメニューに追加されるので、加工屋で行える。 歴戦の個体と龍脈石 モンスターの歴戦の個体は通常のモンスターよりも強力な種類のモンスター。 調査資源管理所で登録することで調査クエストとして歴戦の個体のクエストを受注することができる。 歴戦の個体クエストをクリアすると、「龍脈石」とよばれる種類の素材(複数の種類がある)を入手できる。 この龍脈石と呼ばれる素材は武器のカスタム強化に必要となる。 武器のカスタム強化 武器のカスタム強化は、派生図の最終段階まで強化した武器に、龍脈石 必要な種類は武器により異なる と必要な素材、費用を払うことで追加の機能を、以下の5種類の中から選ぶことができる。 1つの武器に対してカスタム強化は最大で3つまでつけることができ、3つとも異なるものをつけてもよく、同じものを複数つけてもさらに効果が上昇する。 強化リスト 効果 攻撃力強化 武器の攻撃力が上昇。 複数重ねるとさらに上昇 会心率強化 武器の会心率が上昇。 複数重ねるとさらに上昇 防御力強化 防御力が上昇しダメージが一定の確率で軽減される。 複数重ねることで防御力と軽減確率が上昇 スロット強化 装備にスロットを追加。 強化を重ねると追加されたスロットのレベルが上昇。 回復力付与 ダメージを与えた際に体力が少し回復する。 強化を重ねると回復量が上昇。 おすすめの武器のカスタム強化 おすすめの武器のカスタム強化は、強化する武器の種類によって異なっているため、強化する武器によって異なっている。 ただし、全体的に見ると「回復力付与」のカスタム強化が人気が高い。 理由としては、攻撃力強化や会心率強化は便利ではあるがアップするダメージ値がそれほど大きくないのに対して、回復力付与はハンターの体力を回復することができ、クエストへの影響が大きいため。 とはいえ、回復力付与は人気があるが、攻撃力強化や会心率強化も人気があり、スキル構成によってはスロット強化も使われる場合もある。 ただし、防御力強化だけは人気がなく、使われるケースはごくまれといえる。 防具のカスタム強化(限界突破) 防具も龍脈石を使うことでカスタム強化をすることができる。 防具の場合は、武器のように追加の性能をつけるのではなく、シンプルに強化レベルの最大値を引き上げることができる。 必要な素材として「龍脈石のかけら」、その他素材 防具によって異なる 、お金が必要となる。 サイト内検索 モンスターデータ• 防具・スキルデータ• アイテムデータ• クエストデータ• 武器データと操作• 人気装備・スキルランキング• アイスボーン情報• 冒険の拠点アステラ• 新要素• 狩りの基礎知識• コラム• 基本情報• モンスターデータ• モンハンワールド関連リンク集• 当サイトについて•

次の

【MHWアイスボーン】鑑定武器(マムタロト武器)の当たり一覧|強化方法【モンハンワールド】|ゲームエイト

アイス ボーン 武器 カスタム

マスターランクの序盤を効率よく進める方法 スキルが弱くなってもマスターランクの装備に変えよう! 「上位で装備を整えてスキルは完璧!マスターランク装備は守備力高いけどスキルが弱い・・・」 マスターランクの装備を見た人はみんなが思うこと。 そして、「装備は買い替えたほうがいいの?」とは誰もが悩む問題だ。 結論を言えば、 スキルが弱くなってもマスターランクの装備にすぐ変えたほうがいい。 理由は簡単で、上位装備では守備力が低くモンスターの一撃で7割以上HPを削られてしまうからだ。 上位防具とでは防御力が150近く差がある 上位防具の最終強化の場合、防御力「450」近く、マスターランクの防具は防御力「600」近くと防御力に差がある。 スキルは多少劣るが、必ずマスターランクの装備に乗り換えよう。 MR序盤おすすめ防具 発動スキル 体力増強Lv3、砥石使用高速化Lv3、攻撃Lv2、防御Lv2、弱点特効Lv1、破壊王Lv1、風圧耐性Lv1 腕と脚をアロイシリーズに変え、砥石使用高速化Lv3を付けた快適装備。 弱点特効を装飾品もしくは、護石でLv3にすると会心が出やすくなり、狩り時間が大幅に短縮される。 MR序盤の剣士系おすすめ武器 MR序盤は上位の武器でも戦える 上位武器をカスタム強化しているなら、マスターランク星2までは上位の武器でも十分に通用するので買い替える必要はない。 鉱石系装備をすぐに作るのもあり 上位武器をカスタム強化していないならレア度9の鉱石系武器を作るのがおすすめだ。 鉱石武器は斬れ味が白ゲージあり攻撃力も高いので汎用性の高く作って損はしない。 防衛隊シリーズもMR序盤なら使える 必要素材が少なくそれなりの性能を持った武器「防衛隊シリーズ」。 上位では充分すぎるぐらい強いが、MR序盤でも戦える性能をしている。 マスターランク星3で火属性武器を作ろう マスターランク星3のラストにイヴェルカーナ撃退クエストがあるので、それまでに火属性武器を作っておきたい。 火属性武器は数種類あるが、ディノバルド系武器が斬れ味が優秀なのでおすすめ。 手数が多い武器種は状態異常を持つ武器がおすすめ 火属性が効かない敵用に鉄系武器もレア度10まで上げておけば盤石だ。 状態異常と相性が良い片手剣・ランス・操虫棍は 無属性武器ではなく状態異常武器を作成しよう。 武器種別おすすめ武器 MR序盤のガンナー系おすすめ武器 MR序盤は上位の武器でも戦える 剣士と同じくガンナーもカスタム強化をしていれば、マスターランク星2までは上位の武器で十分戦えるので買い替える必要はない。 マスターランク星3で火炎弾を撃てるボウガンを作ろう マスターランク星3のラストのイヴェルカーナ撃退クエストに備えて火炎弾を撃てるボウガンを用意しておきたい。 武器種別おすすめ武器.

次の

【MHWアイスボーン】回復カスタムLV2への道

アイス ボーン 武器 カスタム

大剣 なし ほぼ全ての武器が覚醒武器にとって代わりました。 大剣と言えばザルファシュレッダーがかなり強かったですが、覚醒武器には勝てなかったです。 ザルファは達人芸必須で、紫ゲージを維持するのが難しかったですが、覚醒大剣では構成次第では白ゲージ運用でもザルファを超えるので快適性も上がりました。 ハイスペックだったイヴェル大剣やレウス大剣も覚醒武器に取って代わりました。 属性解放で高い睡眠値となるネルスラフィークは、レア度が10なのでカスタム強化・パーツ強化をすれば、導きの地での落し物集めに使えます。 今までは達人芸アルタミラやラージャンハンマーが強かったですが、やはり覚醒武器には勝てませんでした。 毒ハンマーの ベネフローラや属性解放での睡眠ハンマーである ネスルマクラブは属性値が高いので、覚醒武器とは違った運用方法が可能ではあります。 ネスルマクラブは導きの地での落し物集めに使えます。 討伐まで考えるなら睡眠属性の覚醒ハンマーの方が火力が高いです。 また毒片手剣の ルナティックローズは高い攻撃力に毒属性がつくので、覚醒武器登場後も使える片手剣です。 ブランハチェットは属性値も高く現役で使えますが、カスタム強化とパーツ強化が必須です。 覚醒武器は切れ味やシリーズスキルのカスタマイズができるので、構成によっては覚醒武器の方が良い場面もあります。 弓 なし 全ての属性において、覚醒武器の方が生産武器を上回る性能です。 弓は属性毎に武器を揃える必要があるので、覚醒武器の強化が最も大変な武器種です。 その為、覚醒武器を強化するまでは生産武器の出番もあると思います。 特にストームスリンガーは覚醒ライトにはない火力を出すことが可能なので、覚醒武器を上回る場面が多いです。 しかしPC版ではストームスリンガーのコラボイベントが来ない可能性が高いのが残念です。 徹甲榴弾ライトボウガンは色々ありましたが、結局覚醒武器の赤龍ノ狙ウ弩・水が一強になりました。 ヘビィボウガン ベニカガチノシシ 熔山大砲マグダゲミド 金獅子砲【重雷】 最強の散弾ヘビィと言われたオウガ砲は覚醒武器の登場によって使われなくなりました。 貫通は覚醒武器も強いですが、 ベニカガチノシシも現役で使用できます。 各種サポート弾が優秀な マグダゲミドも覚醒武器にはない強みで運用可能です。 金獅子砲【重雷】は覚醒ヘビィには無い、LV3徹甲榴弾の単発自動装填が可能で攻撃力も高いです。

次の