赤ちゃん カット 男の子。 赤ちゃんの散髪はいつから?髪の毛を切るコツは?美容院も行ける?

春・夏用ベビー帽子~男の子の赤ちゃんにおすすめ【12選】~

赤ちゃん カット 男の子

赤ちゃんの散髪はいつから?髪の毛を切るコツは?美容院も行ける? 2018年3月29日 こそだてハック 生まれてしばらくは短かった赤ちゃんの髪の毛も、1歳の誕生日を迎える頃には、長さが気になってくるママも多いのではないでしょうか。 耳にかぶったり、目に入りそうになったりして、そろそろ切ってあげようかなと考えるママもいるかもしれませんね。 今回は、赤ちゃんのヘアカットについて、初めて散髪をするタイミングや切り方、美容院に行くときのポイントについてご紹介します。 赤ちゃんの散髪はいつから? 赤ちゃんの髪の毛の量や伸びるスピードには個人差があるので、初めて切るタイミングはそれぞれですが、1歳前後で初めてヘアカットをすることが多いようです。 髪の毛全体はそれほど長くなくても、前髪が目にかかりそう、あるいは耳にかかったら、切るタイミングと考えておきましょう。 赤ちゃんによっては、生後6ヶ月頃ですでに髪の毛が伸びていることもあります。 反対に、1歳を過ぎても髪の毛が短いままの赤ちゃんもいます。 赤ちゃんの成長の様子をよくみながら、散髪するタイミングを決めてくださいね。 関連記事 赤ちゃんの散髪はどこでするの?美容院? 赤ちゃんの髪を切ろうと決めたものの、どこで切ったらいいのか迷ってしまいますよね。 自宅ではうまくヘアカットできるか不安だし、かといって美容院だとぐずったり泣いたりするかもしれないし…。 赤ちゃんの髪の長さや量にもよりますが、初めてヘアカットするときは、自宅でママがカットすることが多いようです。 赤ちゃんの機嫌が良いときに、短時間で切るようにしましょう。 自宅で切るのはどうしても不安という人は、美容院で切ってもらいましょう。 最近では、小さい子供でもカットしてくれる美容院が増えています。 子供の気を引くためのDVDやおもちゃが用意されている美容院も多いですよ。 関連記事 赤ちゃんのヘアカットに必要なものは? ここでは、自宅でヘアカットをするときに揃えておきたいグッズをご紹介します。 散髪バサミ・クシ まずは、赤ちゃん用の散髪バサミを購入しましょう。 赤ちゃん用のハサミは、赤ちゃんが急に動いても肌を傷つけにくいように刃の先が丸くなっているので、初めてのママも安心してカットできます。 クシで髪をとかして長さを確認しながら切ると、上手に仕上がりますよ。 コンビ ベビーレーベル さんぱつバサミ&クシセット 出典: 新生児から使える安全性の高い散髪バサミとクシのセット。 刃にはギザギザの加工がされているので、赤ちゃんのツルツルの髪の毛でも滑りにくいのが特長です。 税込価格 1,882円 関連記事 赤ちゃんの髪の毛を切るコツは? 赤ちゃんのヘアカットをするときは、まず前髪やえりあしを少しずつ切り、スムーズに進んだら、後ろ髪や横髪を切っていくようにしましょう。 細かい部分まで気にし過ぎず、手際よくカットすることがポイントですよ。 赤ちゃんのヘアカットで大変なのは、髪を切っている間に赤ちゃんをじっと座らせておくことです。 パパとも協力しながら、お気に入りのDVDやおもちゃ、お菓子で気を引かせて、その間にスピーディーに切ってしまいましょう。 嫌がる赤ちゃんを無理やり押さえつけてしまうと、「ヘアカット=嫌なもの」というイメージを植えつけてしまいます。 どうしてもうまく切れないときは、無理に切ろうとせず、まずは前髪だけを切って、また別の日に後ろ髪や横髪を切りましょう。 赤ちゃんが美容院で散髪するときのポイントは? 美容院でヘアカットしてもらうときは、事前に美容院に連絡をして、赤ちゃんの月齢や髪の長さを伝えておきましょう。 子供のヘアカットを実施しているところでも、1歳未満の赤ちゃんは受け付けていないこともあります。 美容院は赤ちゃんにとって慣れない場所なので、ぐずったり泣いたりするのは当然のこと。 あまりにも暴れたり泣いたりしたときは、最後までカットできずにお店を出るケースもあるかもしれません。 できるだけスムーズに美容院でヘアカットができるように、お気に入りのおもちゃを持っていったり、ご機嫌のいい時間帯を選ぶようにしたり、ちょっとした工夫をして行くといいですね。

次の

春・夏用ベビー帽子~男の子の赤ちゃんにおすすめ【12選】~

赤ちゃん カット 男の子

女の子よりもこまめに散髪をしなくてはいけない男の子は、セルフカットをしているママも多いですよね。 とはいえ、短い髪を切るのはなかなか難しいもの。 そこで「いこーよ」編集部のスタッフが、キッズ専門の美容師に「失敗しにくい男の子のカット法」を直接お店で聞いてきました! 伸びてきた息子の髪の毛を、自分で切りたい! みなさん、こんにちは。 11カ月になった息子の髪の毛が多くて悩んでいる、「いこーよ」編集部の西條です。 9カ月のときに1度カットしてもらったのですが、もうこんなに伸びてしまいました…。 この頻度で切るなら、セルフカットにしたいなあと。 家計的にも助かりますしね! そこで、息子を連れてKID'S HAIR DESIGN CHOKKIN'S レイクタウン店へ! スタッフの鈴木さんに息子をカットしてもらいつつ、セルフカットのコツを教わりました。 鈴木さんによると「 男の子をセルフカットするなら、すきバサミとバリカンで『ツーブロック』にするのがおすすめ」とのこと。 ツーブロックとは、頭頂部から耳の上ぐらいまでの髪を残し、その下は刈り上げてしまう髪型ですね。 「ツーブロックは、 頭の上にある髪の毛でバリカンでの失敗をカバーしやすいですし、見た目もオシャレになりますよ。 」 失敗が目立たないだけでなく、オシャレに仕上がるとはまさに一石二鳥! 渡りに船! じゃないですか! 早速、どうすればいいかを教えてください。 バリカンにアタッチメントを使い、すくいあげるように刈る! まずはバリカンで頭の下の部分を刈っていきます。 バリカンを選ぶときには、どこに注意すればいいのでしょうか? 「 バリカンはアタッチメントがついているものを選びましょう。 これがあれば、刈る髪の長さの調節ができます。 アタッチメントなしでやると、やり直しがきかないので失敗のもとです。 」 ヘアピンで髪の毛を止めて、刈る部分を決める バリカンで刈る前にはヘアピンで髪の毛を止めると、やりやすくなります。 実際に刈るところよりも少し上側に止めるのがポイントです。 まずは長めのアタッチメントを使い、両サイドを刈ることに。 ヘアピンで止めたところを片手で軽く押さえつつ、下からすくいあげるようにバリカンを動かしていきます。 バリカンを使うときのポイントはずばり、スピード! 赤ちゃんは動くことが多いため、一瞬のスキを見逃さずに素早く刈っていきましょう。 鈴木さんによると、CHOKKIN'Sではカットにかかる時間は1人あたり約10分。 「 あまり長くなってしまうと集中力が持たないので、自宅でやる場合は2日にわけてカットするのもいいですね。 」 後頭部はアタッチメントの切り替えでグラデーションを出す 「 頭のうしろを刈るときは、最初は長めのアタッチメント、次に短めのものを使うと生え際からグラデーションになります。 ここがうまくできるとオシャレですが、慣れが必要なところでもあります。 」 バリカンで 頭の下部分をカットするだけでも、見た目がだいぶスッキリした印象になりました。 パパが赤ちゃんを抱っこで押さえておいて、ママがバリカンを使うというように協力すると早く、確実にできそうです。 次は、頭の上の部分のカットです。 「すきバサミ」で毛量と長さのバランスをとる 「赤ちゃんのセルフカットは バリカンのみでもできますが、上の部分は失敗しやすいので、すきバサミがおすすめです。 プロが使うハサミというイメージがありますが、じつは扱いはそれほど難しくないんです」と鈴木さん。 くしで髪の毛をとかしながら長い部分の髪の毛をとり、全体の真ん中部分にハサミを入れて「すっ」とうしろに引きます。 これでボリュームを調整していくわけですね。 髪の先端を「ナナメ」にカットして動きを出す 「 髪の毛の先を切るときには、ハサミをナナメに入れると、先端に動きが出せます。 横に切ってしまうとパッツンとした感じになるので、お好みで使いわけてください。 」 男の子のカットの場合、前髪は動きがあったほうが見栄えがするので、ここはぜひ押さえておきたいところですね。 ツーブロック、いい感じですね! 頭も洗いやすそうなのが、父親としてはうれしい限りです。 キッズ美容師さんに聞く男の子のカットのポイント 最後に、鈴木さんに男の子をカットするときのコツを聞いてみました。 セルフカットで準備しておきたいものは? 「本日紹介したバリカンとすきバサミのほかに、下に敷く ビニールシートとケープ代わりにポンチョがあるといいですね。 ポンチョは100円ショップなどで売っているものでも問題ありません。 カットする大人用にも1着買っておきましょう。 」 バリカンを使うと子どもがすぐに泣いてしまう 「CHOKKIN'Sでは お子さんが好きなDVDを見せたり、ミニカーなどのおもちゃなどを見ている間にカットしています。 ご自宅の場合でも、お子さんの好きなもので興味を引きながらカットするのがおすすめです。 また、 普段の授乳やミルクをあげているときに頭をなでていると、頭を触られることへの抵抗感がなくなるので試してみてください。 」 七五三などのおでかけで、もう少しオシャレに見せたい 「七五三などのイベントで ヘアスタイリング剤を使うときは、つむじの上から軽く流れを作るようにすると自然にキマります。 スタイリングのみならず、もしもうまくいかないことがあれば、ぜひCHOKKIN'Sへお越しください 笑。 」 子どもの髪の毛は、汗や湿疹対策のためにも適度な長さを保っていたいもの。 実際にカットしてもらった息子も、自分の新しい髪型をかなり気に入ったようです。 今年の夏はぜひセルフカットでツーブロックにチャレンジしてみてください。 息子の毛が伸びてきたら、私もやってみます!.

次の

男の子の髪型15選!赤ちゃんから小学生の髪型とセルフカットのコツも!

赤ちゃん カット 男の子

赤ちゃんにも似合う男の子っぽい髪形に ママカットの方法 赤ちゃんでもかっこいい髪型にアレンジしたいけど、男の子の髪型は何がいいかわからない…とかママカットに挑戦したいけど難しくてどうしたらよいかわからない!など悩んでいるママも多くいらっしゃいます。 今回は、 赤ちゃんでも男の子らしくなる髪型のアレンジ例と赤ちゃんの髪をママがカットするための手順を紹介します。 赤ちゃんでも男の子らしい髪型にしたい!初カット時期 赤ちゃんの初カットは、ママにとってはイベントでありちょっとした心の準備 ? も必要です。 男の子の赤ちゃんの髪、初カットはいつごろ? しかし、男の子の赤ちゃんの場合はいつまでも髪を切らずにいる訳にもいかず、赤ちゃんの髪の量や長さには個人差がありますが、 初めてのカットは0歳から1歳前後が多いそうです。 赤ちゃんの髪の長さでいつカットするかの目安としたいママは、 赤ちゃんの前髪が目に入りそうになる前にカットしてあげましょう。 髪の毛が目に入ると雑菌によって目がはれたり、目の病気になることもありますので、前髪を基準にしてカットの時期を決めるのもよいでしょう。 赤ちゃんでもカッコよく!バリカンカットでできる男の子の髪形 赤ちゃんの髪を切るにもハサミカットにあまり自信のないママは、 赤ちゃん用のバリカンを使ってバリカンカットに挑戦してみましょう。 必ずしもバリカン=丸刈りというわけではなく、バリカン1つで、色々な切り方ができおしゃれな髪型も自由自在です。 赤ちゃん用のバリカンには、バリカンの刃が直接赤ちゃんの肌に触れないように安全にできているもの、赤ちゃんが怖がらないように音や振動が小さいものなどがあります。 男の子ならではのヘアアレンジ例 子供が大きくなり幼稚園や小学校になると、本人の希望も出てくるためなかなかできない髪型もありますよね。 赤ちゃんの時にしかできない髪型や男の子ならではの髪型に挑戦してみましょう。 ソフトモヒカン デビット・ベッカムで有名になり、今や男の子のヘアスタイルとしては定番の髪形ですよね。 両サイドの髪の毛を短くし、トップの髪を長めに残すことで、男の子らしさが格段にアップします。 最初に、ハサミで全体のラインをつくってから、両サイドはバリカンとハサミで形を整えながら少しずつカットしていくとよいですよ。 アンシンメトリーヘア 左右非対称の髪型にすることで、男の子ならではのカッコよさがでます。 片側だけのサイドをバリカンで刈り上げて前髪を斜めにながすだけで、オシャレ感がアップします。 おしゃれにラインヘア サイドを刈り上げてその部分にバリカンでラインをひく髪形は、ワンパクな男の子の印象に大変身させてくれます! やんちゃなツーブロックヘア トップから耳の上あたりまでは長めに残し、両サイドと襟足をバリカンで刈り上げましょう。 トップの長さを長めにすると少しだけお兄ちゃんにみえますし、短めにするとやんちゃな印象にも。 アレンジが簡単になる男の子の髪形の例と切るための準備 赤ちゃんのうちなら、男の子でも前髪ぱっつんスタイルもレトロ感もあり可愛いものですよね。 また、手軽なバリカンカットの仕上げにもハサミの使い方は覚えておくと重宝します。 ハサミを使ったママカットのコツとハサミカットでできる髪形も少しだけご紹介します アレンジが簡単になるカットの例• クールなアレンジらくらくヘア トップを長めにとり両サイドを耳にかからないぐらいハサミで短めに切っておくと、赤ちゃんでも色々な髪型にアレンジできますよ!トップの長い髪をオールバックにしたり、斜めや横に流すとこれも全く違った印象に。 可愛いナチュラルヘア 毛量が少なめで毛質も柔らかい子は、前髪を思いっきり短くあえてランダムにカットしてみては。 全体的に動きのある髪にすることで、ナチュラル感がでます。 赤ちゃんだからこそ、可愛くて似合う髪型です。 ただし、思いきり短くジグザグ感も残したいとはいえ、最初からジャキジャキと切ってしまうと取り返しのつかないことになりますので、長さやラインを考えながらカットしていきましょう。 ちょっとだけロングヘア 髪の毛が伸びてきたら試したいヘア。 トップは長めに襟足も少し長めに、両サイドの髪もあごのラインに沿う状態で伸びることを予測しながらカットしていきましょう。 毛量の多い子は、毛先もはさみでシャギーを入れ少し軽くします。 可愛い時期だからこそ、髪が長くなったらぜひロングヘアに挑戦してみてくださいね。 準備するもの• 散髪バサミ:髪全体を整えるために使います• スキバサミ:髪のボリュームを調整するために使います• タオル:髪がついてチクチクしいないように、首周りにまきます• ケープ:洋服に髪が付かないように、タオルを付けた上から、つけます• 霧吹き:髪を切るときに、髪を濡らすために使います。 ただし髪の多い子だけです。 クリップ:カットの邪魔にならないように、髪をとめるときに使います• 新聞紙:切った髪が直接床に落ちないため、床に敷きます• ベビーチェア:赤ちゃんが落ち着いて座れるタイプのもの• DVD:カットの時に赤ちゃんが動かないために、あればベスト! 男の子の髪の毛の切り方手順 髪形が決まり準備が整ったら、いよいよ男の子の髪の毛のカットです。 カットの最中の乳幼児は動いてしまいますので、安全のためにもパパと協力してカットしましょう。 1全体をどのようなラインにするか決め、髪を霧吹きでぬらします。 赤ちゃんを座らせる前にどのような髪型にするか決めておきましょう。 頭の中で考えているだけでは難しいので、雑誌を見て紙に髪型のラインを描くとイメージしやすいです。 髪の多い赤ちゃんは、スプレーで髪を軽く濡らしてからカットすると、切った髪は乾いている髪より重みがあるため飛び散りません。 髪が乾くと濡れていた時よりやや髪が短くなりますので、それを想定してカットしてくださいね。 くせ毛の子や髪がそろっていない子の場合、髪が濡れた状態では逆にカットしにくくなってしまうこともあります。 髪が乾いた状態でのカットがおすすめです。 2全体の長さを決めて、顔周りからカットする 前髪、耳のまわり、後ろ髪を完成の状態より少し長めに散髪バサミで切っていきます。 毛量の少ない赤ちゃんの髪の毛先を指で挟んで飛び出ている髪を切ります。 長さはそのままで自然な感じに軽くしたい場合には、毛先をスキバサミでカットします。 3軽くしたい部分をカット 軽くしたい部分の髪を持ち上げて、髪の毛の流れに平行に、ランダムな間隔でハサミを入れ切ることシャギーができます。 切りたくない髪はクリップでとめてくださいね。 毛先に軽さを出す目的ならスキバサミをつかって髪の真ん中あたりからランダムに切っても良いですが、毛量の少ない赤ちゃんの場合は切り過ぎになってしまうこともあるので慎重に。 切り残しがあればカットし、前髪、耳回り、後ろ髪をスキバサミで整えて自然な仕上がりにします。 赤ちゃんがビックリしないようにドライヤーの弱風を当てて髪の毛を取ってあげましょう。 じっとしていられない赤ちゃんの散髪のコツとタイミング 髪を切っている間赤ちゃんはじっとしてくれるとは限りません。 刃物を使う以上動かれては危険ですから、赤ちゃんが動いて困るときは 赤ちゃんが夢中になるものを使って動きを封じましょう。 お気に入りのオモチャを一生懸命に触っている間や、お菓子をあげて食べている間、赤ちゃんが好きなDVDに気を取られている間、または赤ちゃんの好きな歌を歌ったり、ママとパパで協力しながら髪を切ってみましょう。 だけどそれで髪を切っている間中大人しくしていてくれるわけでもありません。 赤ちゃんの様子を見て、続行が無理そうなら一度で仕上げようとせずに「今日は前髪、次は耳周り」というように日にちをかけて挑戦しましょう。 ちょっとのカットなら寝ている間もおススメです。 美容室は少しの間座っていられるようになったら いざ髪をカットしようと0歳や1歳の男の子を美容院へ連れていっても、慣れない場所、そして知らない人が髪を切るとなると、怖がったり、泣いてしまったり…赤ちゃんが髪を切っている間じっとしているのは難しく、0歳や1歳ではほとんどカットできずに終わることもあるでしょう。 2歳を過ぎると0~1歳の頃よりはママの言うことも理解し、少しくらいならじっとできるようになるのでその間にプロがさささっとカットすることもできますが、小さな子にとって基本的に散髪は恐怖であることも多いのです。 赤ちゃんが美容院を嫌がらないようにママが近くにいるなどの工夫も出来ますが、0~1歳頃の赤ちゃんの場合は毛量も少ないので、無理に美容室でカットをせずに自宅でママがカットしてあげても良いでしょう。 赤ちゃんからかっこいい男の子の髪形 これからママカットよろしくね! ママカットに慣れない最初のうちは、大変なことだらけ。 でも、赤ちゃんがケガをしないように準備は万全に無理なくをモットーに進めていきましょう。 何回も繰り返すことでカットするママもカットされる赤ちゃんも上達していきますので、諦めずにチャレンジしてくださいね。 可愛い我が子をどんな髪型にしよう?とか、どんな髪型が似合うかな?など考えるのも子育ての楽しみの一つです。 赤ちゃんの今しかできない髪型や赤ちゃんだから似合う髪型など、赤ちゃんでも男の子らしい髪型を色々試してみましょう!.

次の