電話認証 話し中 解決法。 【裏技】Twitterが自動化動作でロック!電話番号なしで解除した方法|ガラクタブログ

予約の電話がまったく繋がらない場合。。。

電話認証 話し中 解決法

この記事が役立つ人• どうしても電話番号の登録はしたくない• ツイッターで裏アカをつかっている• 新規アカウントなのに即ロックされた• 自動化動作の疑いをかけられた• 認証する電話番号がない(パソコン) Twitterのアカウントがロックされて「電話番号の追加」を求められました。 でも僕は、 SNSに電話番号を登録するのは絶対にイヤです。 個人情報の漏洩や悪用される不安もありますが、それより心配なのは 電話帳同期で秘密のアカウントが身近な人に知られてしまうこと。 電話帳同期の設定ミスで、裏アカがみんなにバレてしまった方の話を聞いたことがあるので、どうしても慎重になってしまいます。 そこでこの記事では、 電話番号を登録せずにTwitterのアカウントロックを解除する方法をさがしてみました! Contents• 異議申し立てをすれば電話番号なしで解除できる 結論として、 Twitterに異議申し立てをすることで解決。 しかし、またアカウントをロックされてしまうと面倒なので原因も調査。 スポンサーリンク Twitterアカウントがロックされた原因 そもそも、なぜTwitterアカウントがロックされてしまったのかを考えてみました。 新規のTwitterアカウントはメールアドレス認証で作成した 基本的にSNSはやらないのですが、このガラクタブログの情報発信&収集を兼ねて、 新規でTwitterアカウントを作成することにしました。 SNSは集客効果もありますからね。 でも、知り合いとつながるといろいろ面倒だと思ったんですよね。 仕事とプライベートはきっちり分けておきたいタイプです。 そのため、Twitterアカウント作成時には、 電話番号ではなくメールアドレスで認証をすることにしました。 知り合いとはつながりのない新規のメアドを利用。 心配性な性格なので、スマホで登録すると設定を誤って電話帳と同期してしまうかも…とビビりまくり、念には念をいれて アカウント作成はパソコンで行いました。 パソコンには知り合いの電話番号なんてどこにも登録していませんからね。 間違っても連動されることはないです。 これで完璧。 無事にTwitterの新アカウントが作成完了。 メールアドレスの照合と通知を許可する• 電話番号の照合と通知を許可する• アドレス帳の連絡先と同期 これらが すべてオフになっていたので一安心。 そのあとスマホのTwitterアプリでログインしました。 スポンサーリンク 新規作成したTwitterアカウントが30分でロックされた 最初のツイートはなんて呟こうかなぁとスマホでTwitterの画面を眺めていたところ、突然画面が変わりロック状態! そこで冒頭でお話した「電話番号を追加」の画面が表示されたわけです。 ロックされたときのアカウント状況は、 ツイート数、フォロー数ともにゼロ。 プロフィールは簡単に入力。 アイコンを登録したくらいです。 ほぼ未使用とも言えるこの状況でアカウントロックされました。 アカウント作成時に登録したメールの受信箱をみると、「ご利用のアカウントには、 Twitterルールに違反する自動化動作が見られます。 」という内容のメールが届いていました。 短時間に過剰なツイートやフォローをしたりアカウントを複数作成すると、ロック・凍結されると耳にしたことはありますが、それには当てはまりません。 メールの文面で気になったのが「 自動化動作」という部分。 自動化動作というのは、プログラムで自動的にツイートやフォローをしていくことだと思います。 それについても心当たりはないし、今後もbotを利用する予定はありません。 スポンサーリンク パソコンとスマホの両方でログインしたことで自動化を疑われた? メールボックスにもう1通、Twitterからメールが届いていることに気づきました。 「ご利用中のTwitterアカウントへのログインがありましたのでお知らせします。 」 これは、たぶん最初にパソコンで操作していて、途中からスマホでログインしたから、そのときのことですね。 もしかして、これが原因? 2台の別々の端末からログインがあったから、 自動化動作の疑いをかけられたのかもしれません。 原因の特定はむずかしいですが、この可能性が一番高く感じました。 パソコンじゃなくても、iPhoneとiPadみたいな組み合わせでもなりそうですね。 複数端末でTwitterを利用する人は、気を付けた方が良いかもしれません。 電話番号登録でも設定に気を付ければ電話帳同期はされない 自動化動作の疑いがどうであれ、 アカウントがロックされているのは事実。 せっかくメールアドレス認証でTwitterアカウントを作成したのに、ここで電話番号を追加登録するのでは意味がありません。 困った僕は、ググって他の方の記事をいくつか読ませていただきました。 でも、そうじゃない。 それでも不安で心配だから「電話番号なし」でロック解除する方法をさがしているんです。 間違って一度でも知り合いに通知されたらもう終わりなの 設定をきちっとしたつもりができていなかったり、 アプリのバージョンアップのときに不具合で設定が変わってしまうなんてことはありえます。 万全を期すなら、やっぱり電話番号は登録したくない。 それに、パソコン専用で利用する人は認証用の電話番号もないこともあるだろうし、抜け道はあるはず。 もうここまでくると、ただの意地だったかもしれません。 なんとしてでも、電話番号なしでロック解除してやるぞ…と探してたどりついた答えが「 アカウントロックの異議申し立て」でした。 スポンサーリンク アカウントロックの異議申し立て方法 Twitterに、アカウントをロックされた件について異議申し立てをすることが可能です。 リンク上手く移動できない人のために、異議申し立てフォームの場所をお伝えしておきますね。 スマホからSafariやChromeなど、インターネットができるブラウザを起動してTwitterにログイン。 もちろんパソコンでもOK。 画面の下の方にあるヘルプセンターから「お問い合わせ」をタップ。 ログインとアカウントの問題が発生した アカウントがロックされた、または凍結された すると、「アカウントの凍結またはロックに異議申し立てをする」という画面が表示されます。 あとは必要な項目を入力していくだけです。 異議申し立てという言葉に重圧感がありますが、要は 問い合わせメールみたいなものです。 注意点だけ申し上げておきます。 氏名は本名を入力する必要はありません。 僕はTwitterユーザー名と同じにしました。 電話番号は空欄でOKです。 「(任意)」となってますしね。 重要なのは【問題の詳細】の箇所。 ここは選択式ではなく、記述式になります。 僕の場合は、下記のように入力しました。 実際に違反をした人や、ロックではなく凍結された方の場合は、この方法で解除してもらえる保証はありません。 24時間にTwitterからロック解除のメールが届く 異議申し立てをすればすぐにロック解除してもらえると思っていたので、なんの返信もなくダメかなも…ちょっと諦めかけていました。 翌日、スマホをさわっているとTwitterアプリを誤操作でさわってしまい起動。 すると…あれ? 通常の画面が表示された! 受信メールを確認すると、 Twitterからロック解除しましたと通知が届いていました。 結局のところ、Twitterのシステムが僕のアカウントをスパムアカウントと誤認識したそうです。 解除してもらえてすっきり! スポンサーリンク 異議申し立てのときに気を付けること あとから気づいたのですが、僕は異議申し立てをしたとき1つミスをおかしていました。 「 認証する電話番号がない」と言いながら、問題が発生している場所をスマホ(iPhone」と入力してしまっていたんです。 僕の異議申し立てを読んだ人は、「いや、スマホ使ってるならできるだろ」とツッコミを入れていたかもしれませんね。 結果的に、それでも 電話番号なしでロック解除してくれましたが…。 異議申し立てで「電話番号がない」を理由にする場合は、言ってることが 矛盾しないように気を付けた方が良いかと思いますよ。 まとめ 以上、 ロックされたTwitterのアカウントを電話番号認証なしで解除する方法でした。 しかし、Twitterのルールそのものが変更されて、電話番号登録が必須になる可能性もありますので暫定対応というところですかね。 長い目で見たら、アカウントの乗っ取りやセキュリティを考えて電話番号も登録しておいた方が安全な場合もあるかもしれませんので、そこは自己判断でお願いします。 この記事があなたの参考になれば幸いです。 スポンサーリンク.

次の

電話認証(ユーザIDの確認、パスワードの再設定):BIGLOBE会員サポート

電話認証 話し中 解決法

「無効な電話番号」と表示されたら? こんにちは! Applisionです! 機種変更等で、新しいデバイスからLINEを新規登録しようとすると「無効な電話番号」というエラーが起こる事があります。 またLINEのアカウントを一度削除して、新しいアカウントを作成しようとした時にも、なぜか「無効な電話番号です」といわれてしまうようです。 特に問題はないはずなのに、「無効な電話番号」といわれても困りますよね。 LINEで起こる「無効な電話番号」と表示される原因と対処法についてお話ししてみたいと思います。 LINEの電話番号認証 LINEではアカウントの新規登録時や、機種変更等ですでに使用しているアカウントを使用する場合、電話番号認証を行います。 電話番号を認証するには、あなたの電話番号にSMSで認証番号が送られてくる仕組みとなっています。 LINEに限らずSMSを使った認証はよくありますので、見た事ある方も多いのではないでしょうか? SMSで送られてきた認証番号を指定の場所に手動で入力する事で、LINEの新規登録・新しいログインを行う事が可能になります。 ですが、この認証の際に、入力された電話番号が正しくありませんというエラーメッセージが出てしまうと、先に進む事ができなくなってしまうのです。 LINEで「無効な電話番号」と表示されるのか LINEで「無効な電話番号」と表示されてしまう原因は3つあります。 1つめの原因は、IP電話である「050」から始まる電話番号を使用している場合です。 「050」から始まるIP電話は、電話番号認証に対応していないのです。 なので、LINE側は無効な電話番号として判断してしまい、登録できない状態になってしまうのです。 2つめに考えられる原因は、SMSが利用できる契約をしていない場合です。 まさかと思われるかもしれませんが、格安SIMを購入していたり等、場合によってはSMSが使えない契約になっている事もあるのです。 実はSMSを使用しない契約にすると、通信費を節約する事ができるのです。 ですが、なにかとSMS認証は必要となりますので、別のところで節約してSMSが利用できるようにしておいたほうがいいでしょう。 3つめの原因は、過去にLINEアカウントの削除と新規登録をしていないかです。 アカウントを削除して、新規に作成する事は、全くもって問題はありません。 ですがシステムの問題なのか、無効な電話番号として判断されてしまう事があるようです。 ちなみに3つめの原因の場合、「無効な電話番号」ではなく、「不正な電話番号です」といわれる場合もあるようです。 このメッセージの時は、過去にその番号を使って作成したアカウントが、なんらかの規約違反を起こしてしまっていた可能性もあります。 規約違反といわれても身に覚えがないかもしれません。 先ほど出てきたアカウントの削除と新規登録を「何度も」繰り返した場合や、一度に大量のメッセージを送信する等は、立派な規約違反なのです。 ひどい場合は、他のユーザーから通報された経験がある等も、当然規約違反に当たります。 次からもっと詳しく説明していきます。 LINEで「無効な電話番号」と表示された場合の対処法 LINEで「無効な電話番号」や「不正な電話番号」と出た場合の解除方法は、LINEの公式にも明確な対処法はないようです。 公式がアナウンスしている解除方法は、しばらく経ってから、再度トライしてみるという方法。 ちなみにこの「しばらく」も、明確な日数や時間が定められているわけではないようです。 数日たってもダメな場合は、に詳細を送るようにとアナウンスされています。 早い方でも10時間近く経過してからやったらうまくいったと聞きますので、諦めるしかなさそうです。 基本的には、時間が解決するパターンなのですが、実はSMS認証を使わない方法を取るのも有効的です。 それは「Facebook」を使ってのLINEへのログインです。 FacebookとLINEは連携する事ができるので、連携させてからLINEの新規登録を行い、ログインすればOKです。 アカウントを持っていない場合は、作成してから行うといいでしょう。 ただ、新しい端末でLINEにログインしたい場合は、古い方の端末で事前にFacebookとの連携を終えていなければいけません。 まとめ LINEの新規登録や、機種変更での引継ぎ等の際に出る、「無効な電話番号」や「不正な電話番号」のエラーについてお話ししてみました。 解決方法をみていると、実際公式もあまりはっきりとした原因や、対処方法が分からないのかもしれません。 「無効な電話番号」や「不正な電話番号」と出てしまった場合は、しばらくたってから再トライしてみましょう。 ・ この記事を読んでいただいた方は、こちらの記事も是非合わせて参考にしてみて下さい。

次の

自宅の固定電話(ひかり)が繋がらない原因と対処法【話し中・無音・ネットも】

電話認証 話し中 解決法

Click or Tap で見たい項目にワープ!• 電話番号を登録することについて 1. 電話番号の登録の意味 まず、 インスタグラムに電話番号を登録することは任意なのですが、では電話番号を登録することにどのような意味があるのでしょうか。 結論を言うと、 インスタグラムを正しく使用するユーザーであることを証明するためです。 今の時代なんでもそうですが、インスタグラムのようなサービスを利用して悪さをする人はどこにでもいます。 そして、 そういった迷惑ユーザーやロボットユーザーでないことを証明するためのものなのです。 また、電話番号を登録しておくことで、知り合いから自分のアカウントを見つけてもらいやすくなる可能性があります。 このことについては正確なことがわからなかったので「可能性がある」という表現にしました。 チェック ちなみに、任意とはいえ電話番号を登録しないままでいると、登録を促す警告が表示されてしまいます。 そのため、個人的には電話番号を登録することを推奨します。 電話番号の登録によるセキュリティ面の問題 電話番号を登録することによるセキュリティ面を心配している人がいますが、心配無用です。 こんなことで心配だと言っていたら、これからの時代を生きていけません。 それよりも問題なのは パスワードを複雑なものに設定しているか、二段階認証を活用しているかという点です。 これらができていないと、簡単にアカウントを乗っ取られて情報を盗まれてしまいます。 電話番号の登録自体にセキュリティ問題はありませんが、それ以前にパスワードや二段階認証が正しく設定されているかを見ておきましょう。 電話番号の登録により知り合いに自分のアカウントがバレてしまうのか 先ほどちらっとお話しましたが、 電話番号を登録することで、自分のアカウントを知り合いに見つけられやすくなる可能性はあります。 しかし調べてみても正確なことはわからなかったので「可能性はある」という表現にしました。

次の