ちょくちょく 意味。 働き方を、ジザイに

「ちょくちょく」の類義語や言い換え

ちょくちょく 意味

良いまたは適等なまたは満足のできる方法でまたは高い基準へ の意• 好意的に; 是認して の意• 好意的に• 好意をもって• 適当であるか適当な範囲または程度に の意• 首尾よく• 幸にして 満足か適切であるさま の意• うまく• 順調に 短い間隔で、何回も の意• 許多度• 頻りに• 頻繁、あるいはかなりの量 の意• 少からず• 頻りに• 高度または広範囲に; 好意的な、または非常に敬意を持って の意• 堪らなく• 殊のほか• 重重に• 重々に• 思切り• 十分に; 十分以上に の意• ふんだんに 巧みに の意• 手際良く• 術良く• じょうずに 短い間隔で、何回も の意• 許多度• 頻りに• 頻繁、あるいはかなりの量 の意• 少からず• 頻りに• 数回 の意• 呉れ呉れ• 呉れ呉れも• 頻りに• たびたび の意• 呉れ呉れ• 許多度• 短い間隔で、何回も の意• 許多度• 頻りに• 頻繁、あるいはかなりの量 の意• 少からず• 頻りに• 数回 の意• 呉れ呉れ• 呉れ呉れも• 頻りに• たびたび の意• 呉れ呉れ• 許多度• 時々、あちこち の意• 時どき• 時折り• 時おり• 短い間隔で、何回も の意• 許多度• 頻りに• 頻繁、あるいはかなりの量 の意• 少からず• 頻りに• 日本語ワードネット1. 1 c 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi.

次の

実は違う!「しばしば」と「たびたび」と「ちょくちょく」の違い

ちょくちょく 意味

しばしばの意味は?頻度はどのくらい?使い方は? しば しば [1] ( 副 ) スル しきりにまばたきをするさま。 何度も何度も。 たびたび。 しょっちゅう。 「 -訪れる」 引用: 「しばしば」は、ある程度の期間において、同じ行動や状態が何度も繰り返されるさまと書かれています。 そして、「何度も何度も」「たびたび」「しょっちゅう」と書かれていることから「頻度が高い時」に使うのが適切なようです! しばしばは、頻度が高い時に使う言葉である! 例:仕事が忙しすぎて昼食がとれないことが しばしばある。 その都度。 しばしば。 「敏子は-女子参政の事を申し出るに/蜃中楼 柳浪」 とき どき 【時時】 一 [2][0] ( 名 ) その時その時。 その季節その季節。 「 -の話題」 「 -の贈り物」 二 [0] ( 副 ) 頻度がかなり低いさま。 ときおり。 「 -顔を見せる」 引用: 「ときどき」という言葉を調べて見ると、名詞として副詞に分かれていました! 今回の場合は、頻度を表す言葉として使いたいので副詞の場合になります。 副詞として使う時は「頻度がかなり低いさま」となっています! ということで、「ときどき」という言葉は頻度がかなり低い時に使うのが適切なようです。 ときどきは、頻度がかなり低い時に使う言葉である! 例:仕事が毎日忙しくて定時で帰れるのは ときどきしかない! たびたびとは?頻度はどのくらい?使い方は? たび たび [0] 【度度】 ( 副 ) 同じ物事が何回も繰り返されるさま。 しばしば。 何度も。 「 -注意される」 「 -の訪問」 引用: 「たびたび」も、同じ物事が何度も繰り返されるさまとなっています。 何度も繰り返されるさまと表現されていることがから「頻度が高い時」に使うのが適切なようです。 そしてしばしば、何度もと書かれていることから同等の意味で使える言葉のようです。 たびたびは、頻度が高い時に使う言葉である! 「たびたび」と「しばしば」を個人的に比べると「たびたび」の方が頻度が高いように感じます。 おりおり。 たびたび。 ちょいちょい。 「その人はこの店に-顔を出す」 引用: 「ちょくちょく」わずかの間をおいて回数をかさねるさまと書かれています。 この表現から「しばしば」の時より短い期間において同じ状況が繰り返されるような時に使うのが適切なように感じられます。 「たびたび」とも書かれていることがから頻度的にも高い時に使うのが適切であることが受け取れます。 ちょくちょくは、頻度が高い時に使う言葉である! 「ちょくちょく」と「たびたび」を個人的に比べるとほとんど同じくらいかなーとも感じますし、 「ちょくちょく」の方が少しだけ頻度が高いのかなーというくらいに感じます! その他にも違いを考えてみると「たびたび」の方が丁寧な言い方ですね! 「ちょくちょく」は、言い方が気楽な印象を受けます。

次の

しばしば、ときどき、たびたび、ちょくちょくの違いは?頻度や使い分けは?

ちょくちょく 意味

良いまたは適等なまたは満足のできる方法でまたは高い基準へ の意• 好意的に; 是認して の意• 好意的に• 好意をもって• 適当であるか適当な範囲または程度に の意• 首尾よく• 幸にして 満足か適切であるさま の意• うまく• 順調に 短い間隔で、何回も の意• 許多度• 頻りに• 頻繁、あるいはかなりの量 の意• 少からず• 頻りに• 高度または広範囲に; 好意的な、または非常に敬意を持って の意• 堪らなく• 殊のほか• 重重に• 重々に• 思切り• 十分に; 十分以上に の意• ふんだんに 巧みに の意• 手際良く• 術良く• じょうずに 短い間隔で、何回も の意• 許多度• 頻りに• 頻繁、あるいはかなりの量 の意• 少からず• 頻りに• 数回 の意• 呉れ呉れ• 呉れ呉れも• 頻りに• たびたび の意• 呉れ呉れ• 許多度• 短い間隔で、何回も の意• 許多度• 頻りに• 頻繁、あるいはかなりの量 の意• 少からず• 頻りに• 数回 の意• 呉れ呉れ• 呉れ呉れも• 頻りに• たびたび の意• 呉れ呉れ• 許多度• 時々、あちこち の意• 時どき• 時折り• 時おり• 短い間隔で、何回も の意• 許多度• 頻りに• 頻繁、あるいはかなりの量 の意• 少からず• 頻りに• 日本語ワードネット1. 1 c 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi.

次の