ムゲンダイナ 攻略。 【ポケモン剣盾】ムゲンダイナの進化と覚える技&種族値【ポケモンソードシールド】

【剣盾】【相談】ムゲンダイナってわざわざ厳選しなくても大丈夫だよな…?

ムゲンダイナ 攻略

ジム8個突破後に、シュートシティでのセミファイナル、ファイナルトーナメントを勝ち進むと、イベントが発生。 ムゲンダイナはここで出現する。 強制的に捕まえることになるため、厳選のタイミングはここしかない。 エレベータで階段前まで戻ってきたらレポート) 9 数ターン後、ザシアンたちが助けに入り攻撃できるようになる 10 撃破時に捕獲 【重要】1戦目をカット可能 ムゲンダイナ戦は2連戦となるのでステータス確認までが遠いが、以下の方法で1戦目をカットして厳選することができる。 圧倒的に時間が短くなるので厳選する人は要チェック! 手順1:手持ちポケモン1体で1戦目を勝つ まずは準備として、1戦目のムゲンダイナに勝てるポケモン1体用意する。 そして、 手持ちをそのポケモン1体にした状態で1戦目に勝とう。 弱点を突ける、こおり、じめん、エスパー、ドラゴンあたりがおすすめ。 手順2:2戦目に負ける そのまま2戦目に移行したら、 マックスレイドバトルに負けよう。 ここで負けやすくするために手持ちを1匹にしている。 手順3:エレベータを降りた所でセーブ 2戦目に負けるとポケモンセンターに戻されるので再びエレベータに乗り、降りたところでレポートを書こう。 これで 1戦目はクリアしているが、2戦目から始まる、という状況が出来上がり、厳選の時間を大幅に短縮できる。 ひかえめかおくびょうがおすすめ ムゲンダイナはとくこうとすばやさが高い。 性格は、どちらかが上がりやすい「ひかえめ」か「おくびょう」にするのがおすすめだ。 捕まえて目当ての性格でなければやり直そう。 ミントで性格は変えられる 今作品から「ひかえめミント」などのミントというアイテムが登場した。 これをポケモンに使うと、名称に対応した ステータスの性格補正に変更できる。 後々ミントで性格を変えるというのであれば性格にこだわる必要がない。 なんのボールでも必ず捕まえられる ムゲンダイナは なんのボールでも必ず捕まえることができる。 ボールは取り返しがつかないので、自分のお気に入りのボールでムゲンダイナを捕まえておこう! マックスレイド周回で活躍 技名 覚える方法 タイプ 分類 威力 命中 PP 基本 50 100 25 基本 - 100 10 基本 60 90 10 基本 - - 30 Lv8で取得 - 90 10 Lv16で取得 65 100 10 Lv24で取得 - - 20 Lv32で取得 70 100 20 Lv40で取得 85 100 10 Lv48で取得 90 100 15 Lv56で取得 100 100 5 Lv64で取得 - - 20 Lv72で取得 - - 10 Lv80で取得 150 90 5 Lv88で取得 160 90 5 技マシン06で取得 90 95 15 技マシン08で取得 150 90 5 技マシン09で取得 150 90 5 技マシン11で取得 120 100 10 技マシン16で取得 - 85 40 技マシン17で取得 - - 30 技マシン18で取得 - - 20 技マシン21で取得 - - 10 技マシン24で取得 50 100 15 技マシン25で取得 - - 10 技マシン26で取得 - 100 10 技マシン39で取得 70 100 20 技マシン57で取得 50 100 10 技マシン58で取得 60 100 10 技マシン73で取得 70 100 20 技マシン74で取得 65 100 10 技マシン76で取得 60 100 15 技マシン92で取得 75 100 10 技マシン97で取得 60 100 20 技レコード02で取得 90 100 15 技レコード12で取得 - - 30 技レコード20で取得 - - 10 技レコード22で取得 90 100 10 技レコード26で取得 - - 10 技レコード27で取得 - - 10 技レコード33で取得 80 100 15 技レコード44で取得 - - 20 技レコード51で取得 - - 20 技レコード54で取得 - - 20 技レコード57で取得 80 100 20 技レコード62で取得 85 100 10 技レコード70で取得 80 100 10 技レコード78で取得 95 100 10 技レコード91で取得 - 100 20 教え技で習得 130 90 5 教え技で習得 120 90 10 ポケモン剣盾の攻略関連記事 DLCの攻略情報.

次の

ポケモン剣盾でA0のムゲンダイナの厳選!1戦目をスキップするやり方とは?|ポケモニット

ムゲンダイナ 攻略

この数値であれば、「ムゲンダイナ」の力を存分に発揮できます。 後は、努力値を「特攻」と「素早さ」に忘れずに振るようにしましょう。 ムゲンダイナの厳選方法 具体的な厳選方法の動画 厳選の手順 1 手持ちをカビゴン1匹にする 2 屋上に行き、階段を登り切る前でセーブ 3 1戦目はムゲンダイナを倒す 4 ムゲンダイナが倒されないように、ザシアンを倒す 5 ザマゼンタも同様に倒す 6 自分がやられるまで、ホップの手持ちを倒す 7 フィラのみをカビゴンに持たせる 8 エレベーター前まで戻りセーブ 9 「フィラのみ」を「なげつけて」混乱すれば捕獲 10 ムゲンダイナを見て、性格とステータスを確認 1. 手持ちをカビゴン1匹にする 必要な技 ・なげつける ・はらだいこ 厳選を行うために、まずは手持ちをカビゴン1匹にします。 技は厳選に必要な「なげつける」と「はらだいこ」を覚えさせておきましょう。 また、ムゲンダイナを倒すために、Lv. 60以上に育てておくのがおすすめです。 屋上に行き、階段を登りきる前でセーブ ムゲンダイナが出てくる、屋上に行き階段を登りきる前でセーブを行いましょう。 間違えて倒してしまった時のリスク回避として使えます。 一戦目はムゲンダイナを倒す 1戦目は、何も考えずにムゲンダイナを倒しましょう。 次の工程が上手く行けば、2度戦うことはなくなります。 二戦目は、ザシアンを最優先で倒す 2戦目は、初手で「はらだいこ」を選択し、自損ダメージと攻撃力をアップさせてから、ザシアンを倒しましょう。 ザシアンがムゲンダイナを倒してしまうと、厳選が楽に行えません。 同様にザマゼンタも倒す 同様に、ムゲンダイナにダメージを多く与えるザマゼンタも倒しましょう。 自分が倒れるまで、ホップの手持ちを倒す 後は、自分のポケモンが倒れるまでホップの手持ちを倒し続けましょう。 自分のポケモンが倒れたら、ポケセンに飛ばされます。 フィラのみをカビゴンに持たせる ポケセンに飛ばされたら、「フィラのみ」をカビゴンに持たせましょう。 「フィラのみ」で「なげつける」を選択すれば、 ムゲンダイナの性格をある程度判断することが可能です。 ムゲンダイナの場合は「フィラのみ」を投げつけて混乱すれば、「ひかえめ」や「おくびょう」といった攻撃下げの性格だと判断できます。 エレベーターの前ですぐレポート 全滅後の再戦は、エレベーターを登ぼって数歩歩くだけで開始されます。 ですので、タワートップに入ってすぐのところでレポートを書いておきましょう。 フィラのみをなげつけて混乱したら捕獲 再戦したら、真っ先に「フィラのみ」をなげつけて、ムゲンダイナが混乱するか確認します。 混乱したら、おすすめの性格の可能性が高いため捕獲しましょう。 ステータスを確認する シュートシティで操作できるようになったら、ムゲンダイナのステータスや性格を確認しましょう。 納得いかなかった場合は再度リセットし、問題なければ厳選終了です。

次の

【ポケモン剣盾】伝説のポケモンの入手手順と厳選方法【ポケモンソードシールド】

ムゲンダイナ 攻略

何故かだいばくはつが使えなかったので、普通に攻撃で倒されましょう。 筆者は、クレベースでホップのポケモンにすてみタックルで自傷しつつ、ムゲンダイナの攻撃をもらって倒してもらいました。 厳選を始める前に準備するもの 厳選を始める前に用意しておくものがいくつかあります。 ちからをすいとるを覚えたフワライド(HP実数値316〜、素早さ実数値197〜の個体)• ムゲンダイナとのレイド戦をクリアできる程度の戦力 これらを用意する理由について、軽く紹介していきます。 フワライドについて 今回はちからをすいとるを使って、HP実数値を計測していきます。 ちからをすいとるを覚えるポケモンの中でもHPと素早さが高いポケモンとしてフワライドを選びました。 ある程度レベルや努力値を振る必要がありますが、HPは316以上、素早さは197以上あるとスムーズに検証できるのでがんばりましょう。 進化前のフワンテは、5番道路にある預かり屋の左にある草むらでシンボルとして出現します。 タマゴ孵化のついでにでも捕まえておきましょう。 エンディング前なのでジャッジは使えない ムゲンダイナ捕獲時にはジャッジを開放することができません。 また、Lv60の時点ではムゲンダイナの攻撃の個体値が0と1で同じものとなってしまっています。 そのため、 攻撃の個体値が0なのか1なのかを判別するためには、ふしぎなアメかきんりょくのハネを用意する必要があります。 Lv50にしたときには同じ実数値になるので個体値が1でも気にしない人はいいのですが、ジャッジで「ダメかも」判定をもらっていたほうが美しいのでなるべく0を狙っていきましょう! ムゲンダイナはレイドでも使うポケモンなので、Lv100での運用も考慮すると攻撃個体値1では理想個体と呼べないと思います。 厳選用のポケモンだけでなく、他の戦力も忘れずに! フワライドで攻撃の計測を終えたあとは、ムゲンダイナを倒さなくてはいけないので他のポケモンも忘れずに連れてきましょう! サブロムで厳選している人は、メインからダイマックスほうを覚えたムゲンダイナを連れてきていると楽に倒せるのでおすすめです! ムゲンダイナ戦の前後で流れるムービーは、設定のムービースキップをONにしていてもスキップできないようです。 厳選のやり方と手順を紹介 厳選のざっくりとした手順はこのような形になります。 野生のポケモンを相手にフワライドが自爆、または大爆発を使い「ひんし」の状態にさせます• フワライドにげんきのかけらを使い、HPが半分の状態にします• ムゲンダイナの前でレポートを書きます• ちからをすいとるで回復したHPからムゲンダイナの攻撃個体値を割り出します• フワライドのHPを調整する ちからをすいとるで回復したHPの量を測りたいので、フワライドのHPを削っておく必要がありますね。 しかし、この厳選で使うフワライドはかなりの高レベルであることが予想されるため、消耗させるのはなかなか至難の技です。 そこで、フワライドに倒れてもらったあとにげんきのかけらを使って復活させる方法を取ることにしました。 フワライドは自爆と大爆発をレベルで覚えるのでこれを利用しましょう! フワライドのHPが調整できたら、ムゲンダイナの前でレポートを書きます。 階段を登り始めるとバトルが始まるので、階段の下でレポートを書くと良いでしょう。 ちからをすいとるで回復したHPからムゲンダイナの攻撃個体値を割り出す まず、最初にこのレイドで戦うムゲンダイナは「 ムゲンダイマックス」という形態であることを知っておく必要があります。 普通のムゲンダイナと種族値が少し異なっており、ムゲンダイナの攻撃の種族値が85なのに対し、ムゲンダイマックスでは攻撃の種族値が115もあります。 ですが、個体値は同じです。 ここで戦ったムゲンダイマックスの個体値が、そのまま捕まえたムゲンダイナの個体値となります。 つまり、計測は攻撃の種族値115としておこなっていくことになります。 Lv60における、攻撃の種族値が115の個体値0〜1の値は 128、 143、 157の3パターン存在します。 3パターンもある理由は性格補正のせいですね。 フワライドの残りHPにこれらの数字を足した値をメモしておきましょう。 (例:フワライドのHPが200なら、328、343、357とメモしておく) 素早さ実数値197〜の個体を用意できているのなら、ムゲンダイナに先制をとることができます。 ちからをすいとるを使い、先ほどメモした値と同じHPにならなければリセット。 メモしたHPが出るまでこれを繰り返していきます。 メモした値と同じHPになったらムゲンダイナを倒し、捕まえていきましょう! ここではまだ、安心できません。 性格補正の確認と個体値の0or1を調べる必要があります。 A0のムゲンダイナの実数値を確認する 捕まえてまず確認するのは性格補正です。 ムゲンダイナのステータス画面を確認しましょう!• 下降補正:96• 無補正 :107• 上昇補正:117 性格によっては、A0以外でも上の数値を取ることがあるのでよく確認しましょう! 性格補正の位置が合っていることが確認できたら、攻撃の個体値が0なのか1なのかを調べていきましょう。 次の検証は性格補正に関係なく、すべての性格で同じ結果となります。 きんりょくのハネの場合: きんりょくのハネを4つ使って 実数値が変わらなかった場合は攻撃の個体値が0(A0) 攻撃が1上がってしまった場合は攻撃の個体値は1 となります。 まとめ 事前準備が結構たいへんですが、用意できればムゲンダイナをA0であろうが簡単に厳選することができるようになります。 フワライドというポケモンはこの手の厳選に重宝しそうですね。 ポケモン剣盾には準伝説のポケモンがいませんが、今後の作品でまたお世話になることがあるかもしれません。 用意しておいて損はないでしょう。 フワライドを使ったA0の厳選を是非試してみてください!•

次の