ハイボール。 【永久保存版】定番ウイスキーでハイボールを美味しく作るコツ

ハイボールに合うおすすめウイスキーを厳選!美味しいハイボールの作り方も

ハイボール

ウイスキーは ハイボールを作るのに用いられるお酒のことで、大麦や小麦、ライ麦やとうもろこしなどの穀類を原料としています。 原料や蒸留方法によって味に違いが生まれ、今では世界中で様々な特徴を持ったウイスキーが作られています。 代表的なのはスコッチ、アイリッシュ、アメリカン、カナディアン、ジャパニーズの5種類で、世界5大ウイスキーとも呼ばれ質と量共に高い評価を受けています。 また、飲み方にも違いはあり、ハイボールは 氷を入れたりソーダで割ってレモンを絞ったりと爽やかな味わいが特徴です。 この記事では数あるウイスキーの中からハイボールに合うおすすめの人気商品をご紹介します。 基本的な種類や価格の違い、美味しくなる作り方やシーンごとの合わせ方など選び方のポイントも解説しているのでぜひ参考にしてみて下さい。 ssl-images-amazon. ssl-images-amazon. ssl-images-amazon. ssl-images-amazon. ssl-images-amazon. ssl-images-amazon. ssl-images-amazon. ssl-images-amazon. amazon. afl. rakuten. 218bc1d1. 17b592bd. rakuten. rakuten. valuecommerce. shopping. yahoo. 1937年の誕生以来、今では 国内ナンバーワンとも評され初心者から上級者まで幅広く飲まれています。 厚みのあるコクと甘やかな香りのバランスが特徴で、飲んだ後のドライな後味はハイボールの美味しさをいっそう引き立ててくれます。 特に揚げ物との相性が抜群で、ソーダで割ってレモンを絞ると蒸留酒だからこそのすっきりとした味わいに食事が進むと評判です。 家飲み用のハイボールとして選ばれることが多く、作る際にはよく冷やしたジョッキに注ぎレモンを軽く絞り入れるのがおすすめです。 目安は角1に対しソーダ4をゆっくり注ぐ黄金比で、マドラーを使って炭酸が抜けないように回してあげましょう。 キレのある味わいと料理への愛称の広さから一杯目の美味しさには定評があり、家族や友人と集まって飲む時にはぴったりです。 ビールや発泡酒よりも安上がりなのでコスパも良いですし、 いつ飲んでも変わらない安定した味にハマること間違いなしです。 ネット販売だとスーパーで購入するよりも安いので気になった方はチェックしてみて下さい。 量も家飲みの定番の700mlから外飲みに便利な180ml、大容量の2. 7l、と幅広く選べます。 ssl-images-amazon. ssl-images-amazon. ssl-images-amazon. ssl-images-amazon. ssl-images-amazon. ssl-images-amazon. ssl-images-amazon. ssl-images-amazon. amazon. afl. rakuten. 218bc1d1. 17b592bd. rakuten. rakuten. valuecommerce. shopping. yahoo. 甘くバランスの取れた香りも特徴で、フルーティーな口当たりが男女共に飲みやすいと評判です。 コスパの良さはもちろん、 主張が強すぎないため料理にも合わせやすいです。 amazon. afl. rakuten. 218bc1d1. 17b592bd. rakuten. rakuten. valuecommerce. shopping. yahoo. 飲むと原酒の 素材の良さが直に伝わってきて、爽やかな香りと軽い口当たりがとても飲みやすいです。 ssl-images-amazon. ssl-images-amazon. ssl-images-amazon. ssl-images-amazon. ssl-images-amazon. ssl-images-amazon. ssl-images-amazon. ssl-images-amazon. ssl-images-amazon. amazon. afl. rakuten. 218bc1d1. 17b592bd. rakuten. rakuten. valuecommerce. shopping. yahoo. ssl-images-amazon. ssl-images-amazon. ssl-images-amazon. ssl-images-amazon. ssl-images-amazon. amazon. afl. rakuten. 218bc1d1. 17b592bd. rakuten. rakuten. valuecommerce. shopping. yahoo. 華やかな香り、奥深くもやわらかな味わいとクオリティの高さを感じられる完成度で、今ではなかなか手に入らないレアものとしても知られています。 ssl-images-amazon. ssl-images-amazon. ssl-images-amazon. ssl-images-amazon. ssl-images-amazon. ssl-images-amazon. ssl-images-amazon. ssl-images-amazon. ssl-images-amazon. amazon. afl. rakuten. 218bc1d1. 17b592bd. rakuten. rakuten. valuecommerce. shopping. yahoo. 甘いスモーキーさと爽快な果実の香りを併せ持っていて、 フルーティーでコクがありキレの良い味わいが日本人の舌に合うと評判です。 ソーダで割るとより香りが立ちますし口当たりも軽いので誰でも飲みやすいです。 商品名• シングルモルトウイスキー白州• サントリーウイスキー響• シングルモルトウイスキー• 価格に見合ったクオリティの高さを感じられる• 数々の賞を受賞した国産ウイスキーの最高峰ブランド品• 初心者におすすめな高級ジャパニーズウイスキー• 6980円 税込• 9273円 税込• 8580円 税込• 大麦麦芽• 山崎蒸溜所と白州蒸溜所のモルト原酒、知多蒸溜所のグレーン原酒• 大麦麦芽• モルト• モルト、グレーン• モルト• 甘く柔らかなスモーキー、新緑、爽快な果実の香り• ローズ、ライチ、ほのかなローズマリー、熟成した樽の香り• 甘いバニラと熟した果実の華やかな香り• アルコール度数• 43%• 43%• 43%• 商品リンク•

次の

ハイボールおつまみの人気おすすめランキング15選【2020年最新版】

ハイボール

のハイボール(ウイスキー・ソーダ)の例 語源については諸説ある。 のにおいて、による移動の時に、途中で水の補給のための停車の際、棒の先にボールをつけたものを掲げて合図した。 その時に、ののサービスがあったことから。 同じくで、というのが一般的に使用されていた。 ボールがあがっていれば 進行 go 、あがっていなければ 停止 don't go である。 が隣ののボール信号をで見ながらバーボンをチビチビやっている時にボールが上がったら(ボールがハイになったら)が来るというので、を入れて一気に飲み干して駅に行ったとか。 ののでを飲んでいた人が、急に自分の打つ順が来たことを知らされ、慌ててそばにあったにウイスキーをあけ飲んだところ非常においしかった。 そこに、たまたまハイ・ボール(高く打ち上がった)が飛んできたから。 の(玉)が上に揚がっていく様から、列車のボール信号と掛けて、早く飲み干し、出来上がる、出掛ける、といった。 発祥地(アメリカ)のバーテンダーでは、1または2で言及されている「ボール信号」が語源になっていると教えている。 一方、は公式サイトで諸説のうち3が一番有名な説だと述べている。 脚注 [ ] [].

次の

ハイボールバー 新橋1923 (イチキューニーサン)

ハイボール

これから紹介するお酒は、ダイエット中なら控えたほうがいいもの。 糖質が多いのでお酒そのもののカロリーが高く飲むと血糖値が上昇。 ビール 糖質が多いので太りやすいといえる。 そのため、機能性ビールを選択するほうがおすすめ。 また、アルコール度数が低いので大量に摂取してしまいやすいので要注意。 炭酸が食欲を増長して、油っこいものや塩分が高いおつまみを一緒に食べることが多いので一緒に食べるものにも気をつけて。 ワイン 白ワインは糖度が高いのでNG。 飲むなら赤ワインを2~3杯ならOK。 赤ワインには「長寿遺伝子」を増やすといわれるポリフェノールが入っているので白ワインより身体にはよい。 でも、赤ワインでポリフェノールを摂ろうと思うとかなり飲む必要があるので飲み過ぎには注意して。 梅酒 砂糖が大量に含まれているのでNG。 マッコリ ビールと同等の糖質が含まれる。 乳酸菌が含まれていて身体にいいイメージだが、それ以上の砂糖が含まれている。 日本酒 米からできた日本酒は白米を食べているのと同じ状態に。 シャンディーガフ ジンジャーエールが辛口ならいいのでは?と思うかもしれないが、辛口でも砂糖はかなり入っているので要注意。 カシスオレンジ カシスのようなリキュールにはかなりの砂糖が含まれている。 そこに、オレンジジュースという果糖が多いものを入れたら糖質を摂り過ぎの状態に。 飲んでもOKなお酒はどれも蒸留酒。 割りものに甘いジュースなどを使わないのが鉄則。 ダイエットしたいけど、お酒がやめられないというひとは下記のお酒を飲むようにして。 ハイボール 蒸留酒であるウイスキーを炭酸で割ったものなので糖質はまったく入っていない。 割りものにジンジャーエールやコーラを選んでしまうと砂糖を摂ってしまうのでNG。 ウイスキー ロックでもストレートでも蒸留酒をそのまま飲んでいるのでこちらも糖質はゼロ。 焼酎 原料が麦や芋、米と炭水化物だが、お酒を蒸留する過程で糖質がカットされているのでどれを飲んでもOK。 ジン 糖質がないので飲んでもOK。 ただし、割りものに注意!ロックもしくはソーダで割るなら問題ないが、トニックウォーターで割った「ジントニック」はトニックウォーターに砂糖が含まれる。 ウォッカ ジンと同じく糖質はゼロ。 こちらも割りものに砂糖が入っているものを選びがちなので要注意。 生レモンサワー レモンは果実のなかでも糖度が低いのでOK。 レモンサワーは果実をしぼった「生レモンサワー」とシロップ入りのレモンコンクを使った「レモンサワー」がある。 シロップはそもそも砂糖が原料であるため避けるべき。 昨今、機能性ビールや糖質オフのお酒をたくさん見かける。 コンビニやスーパーで買うときの高杉さんおすすめのお酒はこちら。 高杉さんのおすすめはアサヒビールから発売されている「クリアアサヒ 贅沢0(ゼロ)」。 ホップが多いので香りがすごくいい。 無糖のレモンサワー ソーダとレモンだけの甘くないレモンサワー。 おすすめはアサヒビールから出ている「ウィルキンソン・ハードナイン 無糖レモン」。 お肉料理が好きな高杉さんはこちら無糖レモンサワーがお肉に合うのでお気に入りとのこと。 高杉さんがお酒を飲むときに心がけていることをうかがった。 第1条 お酒と一緒に水を飲む アルコールの分解には大量の水が必要なので、お酒と一緒にたくさん飲んだほうがよい。 お酒を飲むと利尿作用があるので実は脱水症状になっている。 飲んだお酒と同量のお水を飲むのが理想的。 第2条 無糖のお茶割りのお酒を飲む 割りものは無糖のものを選んで。 最近、いろんなお茶で割ったお酒があるのでいろいろ試してみるのも楽しい。 第3条 お湯割りで飲む お湯で割ったほうが代謝がスムーズに。 冷たいよりは温かいもののほうがダイエットにはおすすめ。 温かいもののほうが飲むのもゆっくりになるので飲み過ぎなくなる。 第4条 飲む前に乳製品を摂る 乳製品を摂ることで胃に膜を張ってアルコールが吸収されにくくなる。 第5条 飲んだ翌朝は「マグネシウム」を摂る マグネシウムは代謝を助けてくれる成分。 お酒を飲むと体内のマグネシウムが排出されてしまうので「マグネシウム」のサプリメントを摂取するとよい。 おつまみにマグネシウムが含まれる海藻や魚介を摂るのも効果的。 第6条 おつまみは糖質を控え、たんぱく質や食物繊維を積極的に摂る お酒そのものよりもおつまみで太っている場合が多いので、食べるものにも気をつけて。 ベジファーストで野菜などの食物繊維から食べ始め、たんぱく質を積極的に摂るようにして。 第7条 お刺身はつまも全部食べる つまは大根や大葉などの野菜なので食物繊維が摂れる。 ・お酒を飲むことでアルコール分解にエネルギーが使われてしまい、一緒に摂ったおつまみが代謝されずに脂肪になり、太ってしまう。 ・アルコール分解にエネルギーを使っているので代謝が落ちてそもそも太りやすい状態になる。

次の