よく おごっ て くれる 綺麗 な netflix。 よくおごってくれる綺麗なお姉さんの動画を日本語字幕で無料視聴 1話から最終回まで見放題|ソン・イェジン/チョン・ヘイン

「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」を観た方の感想をお聞きしたいです。 ...

よく おごっ て くれる 綺麗 な netflix

Netflixで配信中の「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」全24話、見終わりました。 わたし、綺麗なお姉さんじゃないけどチョン・ヘインくんならランチでもディナーでもご馳走します!と思えるくらい素敵すぎました。 そんなある日、大親友のギョンソン(チャン・ソヨン)の弟で、自分の弟スンホ(ウィ・ハジュン)の親友でもあるジュニ(チョン・ヘイン)が海外赴任から帰ってくる。 3年ぶりに再会したジナとジュニは、会社が同じビルということもあり、一緒にランチをしたり、飲みに行って他愛のない会話を重ねていった。 そうして多くの時間を共有するうちに、いつしか2人は恋人関係に。 しかし、互いの家族の目は厳しかった。 ジナの母親はジュニの家柄や年の差を理由に交際に大反対。 ギョンソンとの関係もギクシャクし…。 わたしの中では評価がやや低めになってしまったのですが、ストーリーはさて置きこのドラマが作り出している世界観がわたしはとっても好きでした。 登場人物の繊細な感情表現に加え、シックでうっとりするような映像美と洗練された音楽、演出…まるで映画を見ているみたいに1話1話が美しかったです。 主演の2人の演技力のおかげか、セリフがないシーンもしっかりと気持ちが伝わってきました。 このドラマは、昔から家族のように過ごしてきた年上女と年下男のうっとりするような単純な純愛ストーリーに、パワハラ、セクハラ、DV…など韓国社会のリアルな問題を描いている物語。 理不尽な現実に振り回される35歳ヒロイン・ジナ役をソン・イェジンさん、親友の弟ジュニ役をチョン・ヘインくんが演じています。 ゆっくりとした時間が流れていくドラマのせいか、とにかくこの2人のビジュアルが良すぎてラブシーンは別世界でした。 ソン・イェジンさんは本当に綺麗なお姉さんだったけど、やっぱりこのドラマではチョン・ヘインくんがなんだかんだと素晴らしくて、ベテラン女優相手にとにかく良く頑張ったね!とヨシヨシしてあげたいくらい。 笑 いつでも爽やかなジュニでしたね。 チョン・ヘインくんを見ているだけで癒されました。 しかし肝心なストーリーはというと… 前半はこの素敵な世界観に浸ってニヤニヤしながら2人を見ていたのですが、中盤からはジナに全く共感できませんでしたー。 仕事に生きたいのか、結婚したいのかハッキリしない優柔不断なジナにイライラ。 というかキャラクターがブレブレ。 で、彼を心配させないようにといつも小さな嘘ばかりついて、1人で勝手に傷ついて泣いて…の繰り返し。 おぃ! 会社でもセクハラされ三昧で、そのせいで他の女子社員も同じことを求められて被害に遭ってるのに、35歳のベテラン社員が何やってんの! もっとしっかりしろよ!!!とプンプン。 それに、あんなに好きだったジュニ 彼 と仕事に生きたいみたいな理由で別れたくせに、そのあと肩書きだけの変な彼氏作って、この人いったい何がしたかったのか理解不能でした。 それに物語に出てくる女性たちの底意地の悪さに、特に後半はもううんざり。 ヒロイン母はもう論外! 今までいろんなドラマでたくさんのいやーなオンマたちを見てきたけど、わたしをあんなに不愉快にさせたオンマは初めてです。 笑 付き合った彼が弟の親友だっただけ。 付き合った彼女が親友の姉だっただけ。 ただそれだけなのに、あの異常な反対ぶりには見ていてひくレベル。 それだけでなく、ジュニとジュニ姉のことを大事に思ってるふりしてずっと見下してたのが一番許せなかったです。 財閥でも何でもないクセに!!! 書きながらまた怒りが込み上げてきましたわ。。。 長々とまとまりのない文章ですみません。 ヒロインだけでなく、中盤から脚本家が変わったんじゃないかと思うくらいストーリーがブレブレで何が伝えたかったのか良くわからない残念なドラマでした。 チョン・ヘインくんじゃなかったら、完全にリタイアしてました…笑 mamiオススメOST.

次の

よくおごってくれる綺麗なお姉さん|動画の無料視聴と配信まとめ【全24話日本語字幕】|韓国ドラマおすすめ情報

よく おごっ て くれる 綺麗 な netflix

韓国ドラマ よくおごってくれる綺麗なお姉さん 1話 あらすじ 後半 公私共にトラブルのジナ ソン・イエジン * 帰宅したジナに、ギュミンと別れたことを知らない母ミヨンは「 ソウル大学出の弁護士で良家出身の彼を持つ娘に、誰もが羨ましがってるわよ 」と言いながら結婚についてほのめかした。 これにジナは、疲れているから横になりたいと答えてミヨンを追い払った。 一方のジュンヒは、その頃連絡も入れず突然姉ギョンソンの店へ現れて驚かせていた。 ちょうど店を閉めようとしていたギョンソンは、入ってきた客に断わりかけ弟だと分かると途端に笑顔になった。 そして逃げる彼を追いかけ回した。 開店前のチェックをしていたジナは、ギョンソンからギュミンが別の女性と写っているインスタグラムの写真を送られて驚愕した。 ジナは、ギョミンが一緒に行きたかった南の海や寿司屋へ別の女性と行き写真を掲載していた事を知ると彼のインスタグラムを辿って特定したレストランへ向かった。 そして幸せそうな2人の姿を窓の外から確認した後、店で車の鍵を手に入れてギュミンの車の中に口紅と裂けたストッキングを置いて自分の車に戻った。 そしてそれを助手席で発見してすっかり誤解したギュミンの彼女が口論して車から去る姿を車内で見守った。 こうして復讐は成功したが、虚しさだけが残った。 * その後ギョンソンと飲んだジナは、男性を見る目がない自身に嘆き「 多分私が愛と思っていたのは本当の愛じゃなかった。 本当の愛って何なの?」と問いかけた。 これに笑顔で知らないと答えて、ギョンソンは一緒に飲んだ。 その後ジュンヒを呼び出したギョンソンは、一緒に飲もうとした彼を止めて泥酔しているジナを家まで護衛するように指示すると、ジナを彼の車に押し込んだ。 そんな女性でいることが難しい時もある。 そして暫く走った後、適当な場所で車から降りてジナを車内で独りにして泣かせてあげた。 家までジナを送ったジュンヒは、バイバイと手を振ってエレベーターに入っていく姿に笑顔で見送った。 だが背を向けた後、深刻な表情を浮かべながら歩き去った。 これは、会社代表のいとこで地位についているトラブルメーカーの理事が、決済書への署名を怠った事によるミスだった。 だがジナの決済書を後で見つけた彼は密かに処理した上に、代表には持っていないとシラを切った。 これに会社に戻ってきたジナは「 客の自宅に景品とコーヒーのクーポンを配ると約束して納得して頂いた。 私のミスなので費用は自己負担する 」と代表に謝罪した。 その後屋上で、マーケティング部長のチョン・ヨンイン ソ・ジョンヨン と話したジナは、直ぐに理事の代わりに景品を発注してくれた彼女に感謝した。 理事の無能さを一番分かっているヨンインは「 元気を出して 」とジナを慰めた。 苦しむ姿を見たくない 」とギョンソンからの忠告電話を受けて同意していた。 だがイ・ギョミンは会社の人々が建物の中から見ている中、退勤後のジナを待ち伏せて連絡がつかない理由を問い詰めた。 これを目撃したジュンヒは「 彼氏コスプレだ! 」と2人の前に現れると、ジナの肩を抱いてギョミンから引き離した。 そして「 この男は誰なんだ?」と尋ねるギュミンに、ジナのボーイフレンドのフリを続けたまま、ストーカーとして通報すると脅して彼を追い払った。 その後「 親友の弟に男性から救いだされるなんて哀れだ 」と歩きながら話すジナ。 これにジュンヒは「 男を見る目がないな。 もし別れていなかったら一生あの悪い男と暮らす所だった。 だからラッキーだったんだ 」と慰めた。 * 会社の食事会の前、先日玄関でジナを助けているジュンヒを見て興味を持ったカン・セヨン チョン・ユジン は、彼についてジナに尋ねた。 「 彼と付き合っているのですか?彼を誘っても大丈夫ですか?」と尋ねるセヨンに、ジナは「 試したらいい。 でも理想が高くて誰とでもデートしないタイプだ 」と牽制した。 その後、全員参加の厄介な食事会に出たジナは、仕方なく食べて飲み無能な理事とのラブショットさえも耐え忍んだ。 だが、食事会の後カラオケに誘われたジナは、帰宅すると言い訳して断りビールを買って会社に戻った。 そして建物のロビーで出くわしたジュンヒが、女性からの電話を受けてクラブへ行く話をするのを聞いて気分を害すると、そっけなくその場から去った。 * その後独りで仕事場に戻ったジナ ソン・イエジン は、届いたイベントの景品のラッピングを始めた。 引き返しジナの元に現れたジュンヒが、踊っている自分の姿を眺めて微笑んでいるとも知らずに…。 そんな女性でいることが難しい時もある。 今の所大した悪人はいず、元カレのイ・ギュミンとトラブルメーカーの理事が小悪人くらいで登場する他は、終始優しい雰囲気で第一話は終了。 最近これくらいの年の差の交際は珍しくもないので、そんなに反対されず2人は付き合えるのでしょうか? それとも石器時代並みの堅い頭で猛反対?どちらの方向へ行くのか今後楽しみですね。 カントリーミュージックのヒット曲でしたが、ヒラリークリントンが90年代の夫のスキャンダルの時に引用して以来全世界に知れ渡り、以来欧米では浮気をされた政治家の奥様方が良く口にするようになったそうです。 1992年、のちにファースト・レディとなるヒラリー・クリントンは『60 Minutes』のインタビューでワイネットの「スタンド・バイ・ユア・マン」にかけて「私はタミー・ワイネットのように男性のそばに大人しく立っていたり、クッキーを焼いたりする女性とは違う」と語った [13] [14]。 いずれにせよこれが議論の火種となった。 New!

次の

よくおごってくれる綺麗なお姉さん|動画の無料視聴と配信まとめ【全24話日本語字幕】|韓国ドラマおすすめ情報

よく おごっ て くれる 綺麗 な netflix

Netflixで配信中の「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」全24話、見終わりました。 わたし、綺麗なお姉さんじゃないけどチョン・ヘインくんならランチでもディナーでもご馳走します!と思えるくらい素敵すぎました。 そんなある日、大親友のギョンソン(チャン・ソヨン)の弟で、自分の弟スンホ(ウィ・ハジュン)の親友でもあるジュニ(チョン・ヘイン)が海外赴任から帰ってくる。 3年ぶりに再会したジナとジュニは、会社が同じビルということもあり、一緒にランチをしたり、飲みに行って他愛のない会話を重ねていった。 そうして多くの時間を共有するうちに、いつしか2人は恋人関係に。 しかし、互いの家族の目は厳しかった。 ジナの母親はジュニの家柄や年の差を理由に交際に大反対。 ギョンソンとの関係もギクシャクし…。 わたしの中では評価がやや低めになってしまったのですが、ストーリーはさて置きこのドラマが作り出している世界観がわたしはとっても好きでした。 登場人物の繊細な感情表現に加え、シックでうっとりするような映像美と洗練された音楽、演出…まるで映画を見ているみたいに1話1話が美しかったです。 主演の2人の演技力のおかげか、セリフがないシーンもしっかりと気持ちが伝わってきました。 このドラマは、昔から家族のように過ごしてきた年上女と年下男のうっとりするような単純な純愛ストーリーに、パワハラ、セクハラ、DV…など韓国社会のリアルな問題を描いている物語。 理不尽な現実に振り回される35歳ヒロイン・ジナ役をソン・イェジンさん、親友の弟ジュニ役をチョン・ヘインくんが演じています。 ゆっくりとした時間が流れていくドラマのせいか、とにかくこの2人のビジュアルが良すぎてラブシーンは別世界でした。 ソン・イェジンさんは本当に綺麗なお姉さんだったけど、やっぱりこのドラマではチョン・ヘインくんがなんだかんだと素晴らしくて、ベテラン女優相手にとにかく良く頑張ったね!とヨシヨシしてあげたいくらい。 笑 いつでも爽やかなジュニでしたね。 チョン・ヘインくんを見ているだけで癒されました。 しかし肝心なストーリーはというと… 前半はこの素敵な世界観に浸ってニヤニヤしながら2人を見ていたのですが、中盤からはジナに全く共感できませんでしたー。 仕事に生きたいのか、結婚したいのかハッキリしない優柔不断なジナにイライラ。 というかキャラクターがブレブレ。 で、彼を心配させないようにといつも小さな嘘ばかりついて、1人で勝手に傷ついて泣いて…の繰り返し。 おぃ! 会社でもセクハラされ三昧で、そのせいで他の女子社員も同じことを求められて被害に遭ってるのに、35歳のベテラン社員が何やってんの! もっとしっかりしろよ!!!とプンプン。 それに、あんなに好きだったジュニ 彼 と仕事に生きたいみたいな理由で別れたくせに、そのあと肩書きだけの変な彼氏作って、この人いったい何がしたかったのか理解不能でした。 それに物語に出てくる女性たちの底意地の悪さに、特に後半はもううんざり。 ヒロイン母はもう論外! 今までいろんなドラマでたくさんのいやーなオンマたちを見てきたけど、わたしをあんなに不愉快にさせたオンマは初めてです。 笑 付き合った彼が弟の親友だっただけ。 付き合った彼女が親友の姉だっただけ。 ただそれだけなのに、あの異常な反対ぶりには見ていてひくレベル。 それだけでなく、ジュニとジュニ姉のことを大事に思ってるふりしてずっと見下してたのが一番許せなかったです。 財閥でも何でもないクセに!!! 書きながらまた怒りが込み上げてきましたわ。。。 長々とまとまりのない文章ですみません。 ヒロインだけでなく、中盤から脚本家が変わったんじゃないかと思うくらいストーリーがブレブレで何が伝えたかったのか良くわからない残念なドラマでした。 チョン・ヘインくんじゃなかったら、完全にリタイアしてました…笑 mamiオススメOST.

次の