ウイイレ fp。 【ウイイレアプリ2020】FPマノラス(6/22)レベマ能力と評価!オーバーラップ持ちCB!

【ウイイレアプリ2019】僕がFP選手のガチャを回さない理由【ウイイレ初心者に捧ぐ】

ウイイレ fp

スタンダード選手• FP(注目選手)• レジェンド選手• 引継ぎ選手 の4タイプに変更されます。 この引継ぎ選手というのがウイイレアプリ2020の新しい要素となるので注意してください。 ウイイレアプリ2019で持っていた【スタンダード選手(通常版選手)】と【FP(注目選手)】がウイイレアプリ2020で搭載される場合は、ウイイレアプリ2020に更新すると「引継ぎ選手 」という新しい選手タイプになります。 以下公式からの抜粋です。 【重要度:〇】は個人的な重要度を表したものです。 【 重要度:大】 「引継ぎ選手 」の容姿、ポジション、選手能力、スキル、タクティカルなどの選手データは「スタンダード選手」と全く変わりません。 ただし、「引継ぎ選手」には以下の違いがあります。 【 重要度:小】・放出すると、総合値が同程度の「スタンダード選手」「注目選手」「レジェンド選手」よりも大きな額のGPを手に入れることができます。 【 重要度:大】 ・LiveUpdateによって調子が変動しなくなり、コンディションが「C」に固定されます。 【重要度:中】・一部のチャレンジイベントでは「スタンダード選手」「注目選手」「レジェンド選手」のみが参加できる場合があります。 【重要度:中】・一部のイベントにおいては、「スタンダード選手」「注目選手」「レジェンド選手」が参加して得られるボーナスが「引継ぎ選手」より多い場合があります。 引継ぎ選手のメリット・デメリットはこんな感じです。 更新される選手データには、選手の容姿、ポジション、選手能力、スキル、タクティカル等が含まれます。 選手の総合値は上下する可能性があります。 もちろんマイナスになることもあります(笑) ランダムなのでこれは運が大きく絡んできます。 「で、結局どう対応しておけばいいの?」と悩む方には、 搭載非搭載関係なくそもそも手持ちを極力放出せずに所持しておくことをおすすめします。 ウイイレ2019からは選手枠も増えたので、枠ギリギリまで選手を保有しておきましょう。 レジェンドの非搭載選手は同じレジェンドの別の選手になるわけではなく、現役の選手・しかもランダムで交換となります。 頑張って手に入れたレジェンドがウイイレアプリ2020に搭載されないのは悲しいですよね。 ただこればかりは対処のしようがないので、ウイイレアプリ2019の内にたくさん起用してあげて下さい、という感じです。 選手の搭載・非搭載はより。 選手のレベルについて ウイイレアプリ2020で更新される際、選手のレベルというのも重要な要素になってきます。 ウイイレアプリ2019と2020ではレベルの概念が異なる仕組みとなるようです。 公式の表現がこちら Winning Eleven 2019では、選手の能力値はレベル30の時を基準として算出されていました。 しかし、獲得時のレベルは一部の例外を除いてレベル1であり、基準の能力値より低い状態から成長させる必要がありました。 また、レベルを31以上に成長させると、算出された基準以上の能力値に成長させることが可能でした。 ウイニングイレブン 2020では、選手の能力値をレベル1の時を基準として算出します。 選手獲得時のレベルは一部の例外を除いてレベル1となり、算出された基準通りの能力値で獲得できます。 レベルを2以上に成長させると、算出された基準以上の能力値に成長させることが可能です。 なお、レベル上限は選手によって異なります。 FP(注目選手)の引継ぎについて FPガチャの注意点に「FPはWinning Eleven 2019でのみ使用可能」という項目があり、FPの引継ぎについてはみなさん1番注目した点かと思います。 Winning Eleven 2019でのみ使用可能な選手として配信された「注目選手」については、以下のように更新させていただきます。 獲得した注目選手がウイニングイレブン 2020でも搭載される場合、「引継ぎ選手」に更新されチームに加入します。 「引継ぎ選手」の容姿、ポジション、選手能力、スキル、タクティカルなどの選手データは2019年9月時点の「スタンダード選手」の選手データと同じになります。 結果としてはFPは引継ぎ選手かスタンダード選手として更新されることとなりました。 ウイイレアプリ2019でGETしたFPの能力値よりも下がってしまったり、引継ぎ選手の場合はライブアプデC固定といった要素はありますが、選手が更新されるだけでもめちゃくちゃありがたいアプデ内容かと。 最悪FPは一切引き継がれないことも可能性としてはあったので、これはかなり神対応だと個人的には思っています。 ただ、古参ユーザーでウイイレアプリ2019のFPガチャをほとんど引かなかった方にとってはもやもやする結末となってしまったかもしれません。 引継ぎ内容については出来ればもっと速めにアナウンスして欲しいところなのはやはり思ってしまいますね。 この辺は2020に期待するところでもあります。

次の

FPディヴォック・オリギの使い方とレベマ能力値比較!【ウイイレ2020】【ウイイレアプリ】

ウイイレ fp

0 FPロナウドはみなさんご存じ最強FPの1人です。 プレースタイル:ウイングストライカー• 今回のFPでは瞬発力+6、ヘディング+1、ジャンプ+2、それ以外は +3ずつの強化 プレースタイル自体はウイングストライカーですが、最大の武器である得点力を活かすためにも CFでの起用がおすすめです。 ミドルシュート• ヘディングシュート• ワンタッチシュート とどこからでもゴールを取れる能力がロナウドの強み。 今作だけに限らずここ数年ずっと最強の座に君臨しています。 FPメッシ・FPムバッペなどと並びフォワードのFPの中では最高峰の選手で間違いないでしょう。 そして過去のFPロナウドよりも強化値が高め。 レベル1時点の総合値97ロナウドは基本POTW(木曜日の週間FP)でしか登場していませんでしたが、今回ようやくCS版でもレベル1時総合値97のロナウドが登場しました。 FPピャニッチのウイイレ2020能力値 5. 0 FPディバラはプレースタイル:チャンスメイカーのST 今回のFPではカーブ+6、それ以外は+3ずつの強化に。 スキル構成がかなり面白く、• ダブルダッチ• コントロールカーブ• コントロールループ• スルーパス• ワンタッチシュート などは使いこなせると非常に強力なスキル。 ただし、FPディバラ自体は現在【 ウイイレ25周年記念&ウイイレアプリ世界累計3億ダウンロードキャンペーン】にて入手可能となっています(PS4&アプリともに) このキャンペーンはパートナークラブの背番号10番のFPがGETできるというものです。 DYBALA」と「Club Selection: P. COUTINHO」 を獲得できます。 MESSI」、「Club Selection: M. RASHFORD」 を獲得できます。 0 FPデリフトはプレースタイル:ビルドアップのCB(センターバック) 今回のFPでは ディフェンスセンス+7、それ以外は+4ずつの強化に。 現在20歳と若手かつ能力値の優れたCBとなっており、まだCBに良い人材のいない方には大当たりの存在でしょう。 レベマまで育成することで すべてが優れた万能CBへと成長するのが特徴です。 ちなみにレベル1時点でも相当の強さ。 ここからレベル44まで成長します。 同時登場中のナポリCSではFPクリバリ・FPマノラスの有能CBコンビが収録されていますので、CB狙いでデリフトが当たらなかった方はぜひそちらもチェックしてみて下さい。 FPラムジーのウイイレ2020能力値 4. 5 FPクアドラードはプレースタイル:ウイングストライカーのRMF 今回のFPではボール奪取+8、それ以外は+5ずつの強化に。 スキルはドリブル系のものが多く、サイドアタッカーとしてあると嬉しいピンポイントクロス持ち。 RSBの濃いポジション適正、LSBの薄いポジション適正あり。 今回はボール奪取をはじめ守備力も強化されているのでSBとして起用してみても面白いかもしれませんね。 FPシュチェスニのウイイレ2020能力値.

次の

【ウイイレアプリ2020】FPモラタ(2/17)の能力と使い方|ゲームエイト

ウイイレ fp

リヴァプール所属の24歳の選手です。 FPディヴォック・オリギの使い方とレベマ能力値比較!【ウイイレ2020】【ウイイレアプリ】 FPディヴォック・オリギのレベルマックス能力値 レベルマックスにすると、総合値が95! 保有スキル、 「シザーズ」「軸裏ターン」「足裏コントロール」「ヘッダー」「コントロールカーブ」「アクロバティックシュート」「ワンタッチシュート」「スーパーサブ」。 FPディヴォック・オリギの使用感と使い方 オリギの魅力は、爆速と高い決定力。 しかも「スーパーサブ」。 とはいえ、こういうタイプの選手は数多くいるが、 オリギはさらにフィジカルも、ボディコントロールも高くドリブルも上手い。 タイプとしては、モラタによく似ている。 モラタのほうが上背があり、オフェンスセンスが高い。 ただ、それ以外はオリギが勝る。 瞬発力が高く、フィジカルが強いので、多少のポジションのズレは全く気にならない。 とにかく、裏抜けが速く力強い。 しかもドリブルが上手く、切り返しからの 「コントロールカーブ」もかなり強い。 FPディヴォック・オリギの使用感がわかる動画 いやまじでオリギ化け物過ぎるから当たった人ガチスカに入れて欲しい — カカ ウイイレ垢 OZ0FvO5Vho4wKgZ ノーマル ディヴォック・オリギのスカウト情報 確定スカウト ディヴォック・オリギの選手情報 メインは中央の センターフォワードです。 利き足は右。 その他、左右のウイングにも対応します。 前線でどのポジションに入ることもできるのは実用的で良いですね。 オリギの 身長は185センチです。 フォワードとして魅力的なサイズを有していますし、体格も厚みがあります。 なおかつ彼はスプリント力にも優れており、なかなかの敏捷性を見せてくれます。 アスリート系の選手と言えるかもしれません。 その スピードを生かして相手の背後を狙う動きをつけることができます。 サイズがあるので浮き球をコントロールできるのも利点ですね。 また、左右のウイングでプレーできることも影響しているのかもしれませんが、わりと前線で動きを付けてくれる選手です。 ボールを引き出す動きはもちろん、左右もしくは中央の味方とポジションをしばしば入れ替えます。 プレーエリアの広さも魅力ですね。 サイズがある選手ですが、ドシッと構えて基準点になるだけじゃないということです。 前述のように広いエリアを動き回るということにも繋がるのですが、オリギは低い位置に下りていくことも多い選手です。 相手ゴールに背を向けた状態でパスを受け、 足下でボールをおさめるポストプレーが得意。 フィジカルも強いので簡単には潰されません。 ウイングにも対応する選手なので、これを左右でもできるのは大きいですね。 サイドにいてもボールを受けて時間を作ってくれます。 そこから時折、自分でドリブルを仕掛けることも。 ドリブラータイプではありませんが、速さと強さは相手からしても嫌なものでしょう。 ディヴォック・オリギの凄さがわかる動画.

次の