植物性 プロテイン。 【徹底比較】ソイプロテインのおすすめ人気ランキング15選

植物性プロテインの種類は?4種類の植物性タンパク質をまとめてみた

植物性 プロテイン

見出し• そもそもプロテインはなぜダイエットに効果的なの? プロテインダイエットが最近流行っていますね!しかしどうしてプロテインはダイエットに効く!のでしょうか? そもそもプロテインって何?と言う方のためにちょっとおさらいしてみましょう。 「プロテイン」と言うのは「タンパク質」の事です。 あ!と気がついた方も多いのではないでしょうか?そうです、タンパク質は「筋肉量を増やす」と言う働きがあるんですよね。 筋肉量とダイエットには非常に密接な関係があります。 健康的に確実に痩せるには「基礎代謝を高める」事が必要不可欠です。 「基礎代謝」と言うのは「何もしなくても消費されるエネルギー量」の事ですが、基礎代謝がアップすると脂肪を燃焼しやすく、貯めにくい「痩せやすい(太りにくい)体質」になる事が出来るんです。 筋肉はタンパク質によって作られているため、タンパク質を多く摂取すると、必然的に筋肉量も増え、その結果基礎代謝がアップするので痩せる事が出来る、これが「プロテインダイエット」のメカニズムなんですね。 それでは2種類のプロテインについて、説明していきたいと思います。 動物性プロテインの特徴 「動物性プロテイン」はその名の通リ、動物性の食品に含まれるプロテインの事です。 具体的に言うと「卵」「肉」「魚」そして「牛乳」由来のプロテインと言う事です。 特徴としては「筋肉になりやすいが、その筋肉は非常に落ちやすい(脂肪になりやすい)」と言う事があげられます。 運動をする方用のプロテインに多く含まれるのがこの「動物性」のものです。 アスリートやボディビルダーなどが好んで摂取しているプロテインと言うのは、牛乳のタンパク質を分離して作られている動物性プロテインです。 と言うと少しイメージが掴みやすいのではないでしょうか? 筋肉の補強に非常有効ですが、運動不足で多量摂取になってしまうと逆に脂肪が増えてしまうのが難点です。 ですから「キレイに痩せたい」と考える人には必ずしも向いているとは言えないかもしれませんね。 植物性プロテインの特徴 一方「植物性プロテイン」と言うのは、その名の通り「植物」由来のプロテインの事です。 代表的なものには「大豆」プロテインがありますね。 特徴としては「筋肉が付くスピードは動物性プロテインに劣るものの、いったん筋肉になると定着しやすい」と言う事があげられます。 バスト・ヒップ・顔面の筋肉のキープにも適していると言われています。 美容業界では「食べる補正下着」と呼ばれるほど重宝されているそうですよ。 モデルや芸能人の中にも植物性プロテインを積極的に摂っている方が多いと言う事なので、ダイエット・美容効果はかなり期待出来そうですね。 ダイエットにより効果的なのはどっち? では「動物性プロテイン」と「植物性プロテイン」、ダイエットにより効果的なのはどちらなのでしょうか? 結果から言うと「植物性プロテイン」と言う事になります。 現代の日本人の食生活はどんどん欧米化が進み、食事内容は「動物性の食品」(肉など)が多く、逆に「植物性の食品(大豆など)」の摂取量が少なくなってきていると言う傾向があります。 ですから、足りない栄養素を補充すると言う意味でも、ダイエット目的であれば「植物性プロテイン」の方がオススメであると言えますね。 ちなみにタンパク質の理想の摂取バランスと言うのは「植物性:動物性」が「2:1」だと言われています。 植物性タンパク質を多く含む食品は• きな粉• アーモンド などです。 また大豆製品には「大豆イソフラボン」が豊富に含まれているのですが、これは「植物エストロゲン」と呼ばれるほど、女性ホルモンの「エストロゲン」と似た働きをする事がわかっています。 それによって、生理周期が整ったり、肌のターンオーバーが正常になり美肌効果が得られたり、冷え性が改善され基礎代謝が上がったりと、女性に嬉しい効果が沢山あるので、意識して摂取するようにしたいですね。 いかがでしたか?「プロテインダイエット」をこれから始めてみたいと考えていらっしゃる方は「植物性プロテイン」を選ぶ事でより大きなダイエット効果を得られる事が出来ます。 プロテイン飲料やサプリを選ぶ際は、その点をしっかり確認して購入してくださいね! 関連記事: スポンサーリンク.

次の

プロテインの女性への効果や飲み方は?植物性がオススメって本当?

植物性 プロテイン

タンパク質の効果については下記の記事に詳しくまとめています。 理由2:現代人は動物性タンパク質を摂りすぎているから 2つ目の理由は、 現代人が動物性タンパク質を摂りすぎているからです。 タンパク質には、動物性タンパク質と植物性タンパク質の2種類がありますが、どちらが大事ということはなく両方ともに人間の体には必要不可欠なもの。 2種類ともバランスよく摂ることが大切です。 しかし、外食や内食の多い現代人は、どうしても 動物性タンパク質だけに偏ってしまいます。 牛丼やファミレスのハンバーグ、ラーメンの上の焼豚やハンバーガー、フライドチキン…これらには植物性タンパク質はほぼ含まれません。 また、これらの食べ物にはやなどの 健康を害する脂を多く含んでいます。 動物性タンパク質を減らし、その上で植物性タンパク質を摂るのが効果的です。 理由3:植物性タンパク質の優れた効果 植物性タンパク質の 優れた効果も見逃せません。 植物性タンパク質は インナーマッスルを増やし、代謝をアップさせることで体を引き締めてくれるため ダイエット効果が抜群。 また、植物のみが持つ栄養素 『ファイトケミカル』を豊富に含むため、 美肌効果や体質改善、抵抗力アップなど優れた効果が満載です。 さらに 赤ちゃんの発育にも大きく関係していて、植物性タンパク質を摂ることで 胎児の内臓が健康に発育することもわかっています。 ファイトケミカルについて詳しくは下記の記事をご覧ください。 理由4:手っ取り早く摂れる 4つ目の理由は、 手軽さです。 植物性タンパク質を含む食品といえば大豆ですが、毎日大豆ばかりを大量に食べることはできません。 特に忙しい現代人の場合は、自宅で調理をする余裕もないのでなおさらです。 そのため、飲むだけで手軽に、かつ効率的に植物性タンパク質を補給できる プロテインがおすすめです。 ただ飲むだけでなく、料理にも応用できるます。 小麦粉の代わりに使うことができるので、料理をよくする方にもおすすめできます。 オーガニックの植物性プロテインまとめ それでは、ここからは高い吸収率のオーガニック植物性プロテインを順にご紹介します。 1:ガーデンオブライフ 【ロー・オーガニックプロテイン】 アメリカ・ガーデンオブライフ社製のオーガニックプロテインです。 ガーデンオブライフ社は、 他に類を見ないほどの様々な認定を受けたオーガニックフード企業。 USDAオーガニック認証、非GMO(遺伝子組換え)プロジェクト認証、NSFグルテンフリー認証、ビーガン認証など、およそオーガニックフード企業を証明する認証を揃えた、世界で最も信頼のおけるオーガニックフード企業です。 恐らくこれが、 日本で買える植物性のプロテインのうち最も信頼のおける品質のプロテインです。 迷ったらこれから始めてみましょう。 ヘンプシードとは耳慣れない響きの食品ですが、実は タンパク質の含有量と吸収率は大豆以上とも言われています。 必須アミノ酸は全て含有し脂肪酸のバランスも最適。 豊富なミネラル分も含み、さらにアレルギー成分もないというという万能ぶり。 このように数多くの栄養成分を豊富に含むことから、ヘンプシードも スーパーフードの一種と言われています。 アメリカ、オーストラリア、日本の3カ国で有機栽培認定を受けたヘンプシードのみを使用しているので安心です。

次の

プロテインが女性のキレイを救う?美容と健康に植物性プロテインという選択

植物性 プロテイン

筋トレにはもちろん、栄養補給・運動によるダイエットを助けるドリンクとしても人気のソイプロテイン。 しかしタンパク質含有量や味、配合成分などが異なるさまざまな商品が販売されているため、一体どれが本当に優秀でおすすめの商品なのか気になりませんか? そこで今回はザバスやケンタイなど、 Amazon・楽天・Yahoo! ショッピングなどで売れ筋上位のソイプロテイン15種類、全23商品を全て購入し、最もおすすめのソイプロテインを決定したいと思います。 検証は、 全ての商品を実際に飲んで以下の4点を比較・検証しました。 タンパク質含有率• 溶けやすさ• 腹持ち 果たしてどの商品が最もおすすめのベストバイ商品なのでしょうか?ぜひ購入の際の参考にしてくださいね! カゼインプロテインを選ぶ際に必ずチェックしておきたい「5つのポイント」をご紹介します。 今回は、筋肉芸人そしてボディビルダーとしてご活躍中のなかやまきんに君に、選び方を取材しました。 <取材協力:なかやまきんに君> お笑い芸人・ボディビルダー。 東京オープンボディビル選手権第23回準優勝、第24回準優勝。 自身のトレードマークである肉体を鍛えるため、アメリカへの筋肉留学を経てサンタモニカ市立大学運動生理学部を卒業。 筋肉の知識や筋トレの方法をわかりやすく発信しているも人気が高く、自身がプロデュースしたプロテインも発売されている。 2018年10月26日に学研プラスより初の著書を出版。 今回検証した商品• 明治|ザバス ウェイトダウン• 健康体力研究所|Kentai パワープロテイン プロフェッショナルタイプ• 明治|ザバス ソイプロテイン100• アルプロン|大豆プロテイン100 ココアミルク風味• エーピーエス|大豆プロテイン チョコレート• Myprotein|ソイプロテイン アイソレート チョコレートスムーズ• 明治|SAVAS シェイプ&ビューティ ミルクティー風味• ニチガ|大豆プロテイン プレーン• 健康体力研究所|ウェイトダウン ソイプロテイン• 540プロジェクト|540ソイプロテイン改• 森永製菓|ウイダー おいしい大豆プロテイン コーヒー味• ボディプラスインターナショナル|バルクスポーツ ソイプロ• 明治|ザバス タイプ3エンデュランス バニラ味• Real Style|ビーレジェンド ストイックソイ さっぱりヨーグルト風味 驚異的な腹持ちのよさで見事ランキング1位に輝いた、ザバスのウェイトダウン。 また腹持ちだけでなく、 タンパク質もしっかりと含有されていて、味もお菓子のようでおいしいとほとんどの検証項目で高評価を獲得しました。 やや溶けにくさが気になりますが、飲んでみると気になるほどではなく、腹持ちのわりに飲みやすいというのも嬉しいポイントです。 ヨーグルト味よりも、チョコレート味のほうが好評。 チョコレートよりかは ココアのような風味で、しつこい甘さのないがないため毎日でも飲めるほど。 mybestが自信を持っておすすめするベストバイソイプロテインは「明治 ザバス ウェイトダウン」で決まりです!.

次の