ブリムオン 対策。 【ポケモン剣盾】ブリムオンの育成論と対策|おすすめ性格【ソードシールド】|ゲームエイト

【ポケモン剣盾】ブリムオンの育成論と対策【受け破壊!トリックルームの魔女】

ブリムオン 対策

特攻が高く素早さは低いため、トリックルームを使った後はアタッカーとして動くことが出来るのも特徴です。 ゴーストタイプ相手でも「トリックルーム」を使えるようにするために「カシブのみ」を持たせた場合に活きやすい調整です。 「マジカルフレイム」で倒すことはできませんが、ドリュウズ相手でも確実に「トリックルーム」を使用することが出来るため、後続に素早さの遅いエースを控えさせておきましょう。 エスパーやゴーストに対する攻撃技。 ダイマックスで技がダイアークになると、特防を下げられるのも利点。 エスパー技の選択肢。 威力は少し落ちるものの特防が高い相手とも戦えるようになるのが利点。 自己退場するための技。 トリックルーム後すぐに使用すると、後続に控えるエースがトリル効果を最大ターン数使用できる。 防御が高いポケモンと組み合わせて、常に有利な対面になるように交代しながら戦っていくのが基本的な立ち回りとなります。 威力は少し落ちるものの特防が高い相手とも戦えるようになるのが利点。 エスパーやゴーストに対する攻撃技。 ダイマックスで技がダイアークになると、特防を下げられるのも利点。 ダメージを与えつつ麻痺に出来る。 特殊アタッカーが交代するタイミングを読んで、交代先を狙いたい。 ブリムオンの役割と立ち回り 特攻と特防が高い鈍足アタッカー 「ブリムオン」は特攻と特防が高く、特殊アタッカーの攻撃を受けながら戦えるポケモンです。 素早さが低いため「トリックルーム」と相性はよく、自分で使った後にそのままアタッカーとして動くことができます。 妨害技に強い特性マジックミラー持ち 「ブリムオン」が持つ特性「マジックミラー」は、変化技を封じる「ちょうはつ」や状態異常にできる「おにび」「でんじは」など、こちらの行動を妨害する変化技を跳ね返すことが出来る特性です。 そのためこちらの行動を阻害されにくく、相手の妨害技に合わせて交代で出すことができれば、相手に技を跳ね返し相手の行動を阻害することもできるようになります。 ブリムオンの対策 物理攻撃主体で一気に削る 「ブリムオン」は防御や特防は高めであるものの、HPの種族値は低いポケモンです。 そのためどちらかと言えば低い防御を攻めるようにすれば大ダメージを与える事ができます。 特に弱点である鋼技は高火力の物理技が多いため、一撃で削りきれることも多いです。 鎧の孤島攻略ガイド 注目記事• データベース• お役立ち• 人気記事• ポケモン図鑑 分類別• 世代別ポケモン一覧• ワイルドエリア 攻略情報• ストーリー攻略 攻略チャート• トレーナーバトル• お役立ち• 育成論• 新着育成論• 人気の育成論• パーティ レンタルパーティ• パーティの対策• 掲示板• お役立ち 初心者におすすめ• やり方・方法まとめ• 新要素 鎧の孤島からの新要素• 剣盾からの新要素• English Walkthrough Wiki 英語版)•

次の

【ポケモン剣盾】ブリムオンの育成論と対策|おすすめ性格【ソードシールド】|ゲームエイト

ブリムオン 対策

役割対象 そのポケモンが倒せる相手 特に後出しからでも(相手の攻撃を交換際に食らってからでも)倒せるような相手についてこう呼びます 役割対象に対して「役割が持てる」という呼び方をしたりもします• 一貫性 その技がどれだけ相手のポケモンに半減されずに通るのか、その度合い 度合いによって「一貫性が高い」だとか「一貫性が低い」だとか言われます 日本語的には大分怪しい使い方ですが、気にするな!(MOU様)• 有利対面 自分と相手のポケモンがそのまま殴り合った場合に自分側が勝てる対面 この反対(殴り負けてしまう)対面が不利対面です ブリムオンの強み 1. Sが遅い S29とかいう超鈍足ポケモンなので、トリル下でもない限りまず先手を取られます 2. わりと脆い 半減以下で受けられるタイプが三種類と少なく、素の耐久もFCロトム程度しかないため、 適当に動かすとすぐに過労死します 加えて先ほど述べたように足がめちゃくちゃに遅いため、サイクル戦でHPを削られた末に本来ブリムオンで倒したかったポケモンに上から殴られてご臨終、というパターンが多いです ただ逆に、抜群を取られるタイプも三種類と少なく、FCロトム程度には固いため、大抵の攻撃を一発は受けられるポケモンでもあります 足遅いし無理させるとすぐに倒れちゃう、完全におばあちゃんポケモンですね すきです この型• 瞑想を覚えさせて耐久ポケモンに対する突破力、及び相手の後続に掛ける負荷を大きくする• 食べ残しを持たせて過労死を防ぐ この二つをコンセプトにしました 相手の耐久ポケモンに後投げして、マジミラに阻まれてブリムオンを削る手段がない相手を瞑想で起点にしつつ、回復ソースになる食べ残しを持たせることで攻撃技での過労死もカバーする、って感じのイメージです 調整• 性格 控えめ• 持ち物 食べ残し• 努力値 H252-B84-C156-D12-S4 HB-A12ナットレイのダイスチル(元ジャイロボール)確定耐え HD-C252サザンドラのダイスチル(元ラスカノ)最高乱数切り耐え C-マジカルシャインでD4ダイマックスサザンドラが乱1(75%) S-端数• 対バンギラス 特殊耐久がアホみたいに高いので受けまわし系のptにちょくちょくいますが、こいつは ダイマックスすると瞑想積んだマジシャを余裕で耐えた上に弱保発動させて逆に殺しに来るとかいうタイプ相性をご存じでないような動きをかましてきます 対応としては一度目のサイクルでバンギ引きに合わせて瞑想を積み、突っ張る姿勢を見せてバンギのダイマックスを誘ってから裏にひく、などがあります またバンギは基本的に回復技を持たないため、裏にバンギを受けられる味方がいるのであれば、交換読みでマジシャ食らわせて削って次のサイクルでトドメを刺すルートを狙うのもありです• 対サニーゴ サニーゴからの打点が呪いかナイトヘッドくらいしかないので基本的に有利なのですが、ハンパに積んでから攻撃してしまうとミラコで返り討ちにされる危険があります ガッツリ積んでから攻撃するか、逆に瞑想を積まない状態でちびちびと削っていきましょう 力を吸い取るでの回復をマジミラで封じているため、瞑想を積まなくても突破は可能です• 対アーマーガア マジカルフレイムを撃つとミラーアーマーでCを下げられてしまうため、瞑想をがっつり積みでもしないと突破できません かつアイアンヘッド持ちだと瞑想積みも厳しくなってきます 現実的に突破するには瞑想を一回積んだ状態で対面し、そこからダイマックスを切る必要があります この場合、アーマーガア側にダイマックスを被せられても、ダイマックスブリムオンは無振りアーマーガアのダイスチルを二回耐えるので突破可能です• トリック マジックミラーはトリックを無効化できません そのため、例えばスカーフロトムの前で一度瞑想を積んでから攻撃しようなどと考えると、スカトリを食らって一生迷走することしかできないボケおばあちゃんになったりします 他、反射できない補助技としては呪いと道連れがあります• ですがエロかわブリムオォン!ちゃんを執拗にBBA扱いしてるので評価は1です。 めんどくさいねんな... 分かりやすく要点を話していただき助かります。 子のおばさんのおかげで重かった受け回しの対処が楽になりました。 しかし現在他のポケモンに食べ残しを渡さざるを得なくなってしまったのですが、代わりに持たせるとしたらどのアイテムでしょうか?教えて頂ければ幸いです。 質問です。 この育成論の通りに努力値を振ろうと思ったのですが、ドリンク7本分相当が振れず、「使っても効果がないよ」になってしまいます。 (あとここで相談する内容じゃないので、知恵袋の方に行きましょう) 1. 産んでからどこにどれだけ努力値を振ったのか 2. 何を以ってドリンク7本分と言っているのか 3. ドリンクは10ずつしか努力値を振れないが、4や6のような端数をどうしていたのか 等の情報が無いと、誰も何も答えられません。 ひとまず、つよさをみる内の能力値を表示しているとこでXを押すとどこにどれだけ努力値を振ったかグラフで見ることができます。 そのグラフが青くなっていると、努力値を最後まで振ってしまっていることになります。 おそらく青くなっていることでしょう。

次の

ブリムオン

ブリムオン 対策

【ポケモン剣盾】ブリムオンの育成論と対策【受け破壊!トリックルームの魔女】 こんにちは 44 です。 やってますか? 今回は剣盾初登場でトリックルーム始動要因適正が非常に高いブリムオンの育成論と対策について考えていきたいと思います。 トリックルーム要員としてだけではなく、対特殊ポケモン、対受けポケモンに対しても非常に強力なポテンシャルを持ったポケモンなので、その強さの秘密に迫っていきましょう。 ブリムオンの基本ステータス という神サイトを見てみると、下記のようなステータスになっています。 【ブリムオンの特徴1】超鈍足・超特殊火力 ブリムオンといえばトリックルームという印象がついているトレーナーも多いと思いますが、それは素早さ種族値29という全ポケモンの中でも屈指の素早さの低さと、そのまま自分でトリルエースになれるほどの超特殊火力、そこそこの耐久性能、そしてマジックミラーにあります。 素早さ種族値29とはあのカビゴンやサニーゴよりも遅い種族値なので、トリックルームを張るとトップレベルの素早さになります。 その上で特攻種族値136という非常に高い特殊火力と、技範囲も広いため相手によってはそのままダイマックスして全抜きも狙える強さがあります。 型と立ち回りによっては本来不利なはずのミミッキュにすら有利になりえるほどです。 ちなみに攻撃種族値も90あるので、攻撃特化で育成すれば十分物理アタッカーとして活躍することもできます。 (実はミミッキュの攻撃種族値も90なので、ミミッキュと同じ物理火力がでます。 ウオノラゴンも攻撃種族値90ですね。 ) 【ブリムオンの特徴2】中の上ほどの耐久性能 ブリムオンの耐久性能は、HPが種族値57と非常に低い代わりに防御種族値95特防種族値103と中程度の耐久性能をもちます。 Sに努力値を振る意味がほとんどない分大抵の場合はHPに努力値をぶっぱするので、HP種族値は低いものの実質的には中の上ほどの耐久性能をもつことができます。 リリバのみやカシブのみといった弱点半減実をもたせれば、弱点技をつかれても耐えることができるくらいには耐久がありますので、1回耐えてトリックルームを貼って次のターンから切り返すという動きができるようになっています。 【ブリムオンの特徴3】受け破壊の夢特性マジックミラー ガラル地方ではネイティオ・エーフィ・ブリムオンしか覚えないマジックミラーという特性は必ず先制できて変化技をすべて相手に跳ね返すという非常に強力な特性です。 あくび、ステルスロック、どくどく、おにび、ねむりごな、さいみんじゅつなどの起点作成をすべて封じることができるので、起点作成ポケモンの場合は基本的に封殺できます。 例えば初手でカバルドン対面した場合あくびかステルスロックをうってくることがほとんどですが、ブリムオンに交代すれば相手の場にステルスロックがまかれるか、カバルドンにあくびが入って交代を強制できるのでトリックルームを無傷でうつこともできます。 サイコキネシスでドヒドイデ、マジカルフレイムでナットレイやアーマーガア、ギガドレインでヌオーやトリトドン、カバルドン、ナマコブシの弱点をつけるので、メジャーな受けポケモンに対して非常に強く出られるのがブリムオンです。 夢特性ブリムオンの入手方法を解説しているトレーナーがいたのではっておきますね。 ちなみに僕はマジカル交換してたら理想個体のミブリムが回ってきたのでそれを使ってます。 ブリムオンの育成論と戦い方 ブリムオンはよく見かけるのはトリックルーム運用型と特殊火力を活かしたフルアタチョッキ型ですが、オボンのみ型などもいるようです。 (ちなみにです。 ) 物理型ブリムオンにあったことはありませんが、今後特殊受けポケモンが増えてくる環境が訪れたら物理型ブリムオンが出てくることもあるでしょう。 【ブリムオンの育成論1】トリックルームブリムオン• 特性:マジックミラー• 個体値:S逆V&A抜けの4V• もちもの:カシブのみ・リリバのみ・きあいのタスキ• わざ:トリックルーム・マジカルシャイン・マジカルフレイム・サイコキネシス 特徴・戦い方: 初手トリックルームから展開する役割です。 ただ、相手に通るわざを選択して自身で殴っていくのも全然ありですし、ダイサイコで先制封じやダイフェアリーで後続の状態異常封じをしつつ戦ってもいいでしょう。 性格・個体値・努力値: 基本はHCぶっぱでOKですが、明確にミミッキュをみたい、ドリュウズをみたいなどの要望がある場合は微調整してもいいでしょう。 HCぶっぱより物理耐久が上がります。 H212B92までふれば確定で耐えるので、カシブのみをミミッキュ対策で持たせてドリュウズも耐えたいときはこれですね。 火力が下がりすぎるのがネックです。 トリックルーム運用する場合はSは逆Vですばやさ下降補正の性格、できればイカサマやちからをすいとる対策でAも逆V(僕は妥協してます)、他4Vが理想です。 もちもの: ドリュウズのアイアンヘッドを耐えるならリリバのみ、ミミッキュの先制かげうちで縛られないようにするためにはカシブのみをもちましょう。 一応ドリュウズのアイアンヘッドは努力値調整次第で耐えられるのと、耐えてもひるみが入る恐れがあるので個人的にはミミッキュ意識のカシブのみがおすすめです。 他のポケモン全般に対してはきあいのタスキを持たせれば先制技持ち以外には1回耐えてトリックルームをはれます。 (その場合はHCぶっぱの調整がおすすめです。 ) わざ: トリックルームは確定、あとは選択といいつつも火力を意識するならマジカルシャイン・マジカルフレイム・サイコキネシスでほぼ確定です。 他には下記の選択肢もありです。 いやしのねがい:トリックルームからの後続回復を狙うときに。 ギガドレイン:草技。 ヌオーやトリトドンに ドレインキッス:回復しつつ攻撃したいときに サイコショック:特防が高く防御が低いポケモンに対する打点として シャドーボール:通りのいいゴースト技。 【ブリムオンの育成論2】フルアタチョッキブリムオン• 特性:マジックミラー• 個体値:A抜けの5V• もちもの:とつげきチョッキ• わざ:マジカルフレイム・マジカルシャイン・サイコキネシス・ギガドレイン 特徴・戦い方: トリックルームを使わずとも高火力特殊があるので技範囲を活かして受けポケモンを倒すのはもちろんのこと、特殊方面に対しては進化の輝石サニーゴに匹敵する硬さを誇るので、特殊ポケモン相手に強気で殴っていく戦い方ができます。 性格・個体値・努力値: 基本的にはHCぶっぱか、CをサニーゴなどがいるS30族抜きでS12振り、もしくはドヒドイデなどがいるS35族抜き調整でS52振りをしてもいいでしょう。 耐久に関しては前述したトリックルーム型同様にBにふればドリュウズのアイアンヘッドを耐えたりできますが、基本的にフルアタチョッキ型は物理ポケモンには出さないのであまり意識する必要はないと思います。 わざ: マジカルシャイン・マジカルフレイム・サイコキネシス・ギガドレインという鉄板技以外にも、トリックルーム型同様下記の技を選択できます。 ドレインキッス サイコショック シャドーボール あくのはどう みらいよち みらいよちブリムオンを紹介をしているトレーナーがいたのではっておきますね。 ブリムオンの対策 ブリムオンはバンギラスに圧倒的に弱いです。 一致弱点のマジカルシャインも致命傷になるどころか弱点保険を発動させる餌にできます。 バンギラスにはアイアンヘッドを採用しておきましょう。 ミミッキュやドリュウズも基本的には有利です。 育成論のところでも書いたとおりメタられていることはありつつも、特にドリュウズはアイアンヘッドのひるみがあるのでなんとかなる盤面もありますし、襷持ちなら一層安定して対策できます。 ミミッキュの場合はブリムオンがダイサイコをうってきた場合、こちらもダイマックスをしないと負けるので交代かダイマックスを切る判断が必要になります。 アイアントやウオノラゴンやパッチラゴンなど物理高火力も有効です。 ただし初手でトリックルームをしてくることがほとんどかつ、切り返しで弱点を突いてきたりダイマックスしてくるので、一撃で倒せない場合(襷型ブリムオンなど)は交代が推奨です。 ブリムオンの狂気性?の考察 ミブリムテブリムブリムオンと進化していきますが、だんだん狂気性がましていきます。 テブリムはぶん殴ってきて、ブリムオンは体を引き裂いてくるかもとの図鑑説明なのでなかなかホラーですね! ブリムオンの考察動画を上げているトレーナーがいたのではっておきますね。 そういえばストーリーで出てきたブリムオン使いのビート考察もよければどうぞ まとめ:【ポケモン剣盾】ブリムオンの育成論と対策【受け破壊!トリックルームの魔女】 いかがでしたでしょうか。 環境ではあまり見かけませんが変化技を反射できたり、意外と火力があったりと強いポケモンです。 まだ使ったことがない人は育ててみてはいかがでしょう。 では、今日もポケモン剣盾楽しみましょう! 他の構築については下記記事もおすすめです。 「」 長時間座ってポケモンやってると腰やお尻が痛くなる方は、ゲーミングチェアがコスパ最強でおすすめです。 このブログでは毎日更新で「過去の自分が知りたかったこと」をジャンル問わず書いているので、もしあなたの役にも立ちそうなことを書いていたらまた読みに来てください。

次の