餌 ペレット。 セキセイインコの食事をシードをペレットに切り替える方法│ぴよため

ゲンゴロウの餌には生き餌派と煮干し・ペレット派がいる

餌 ペレット

シード VS ペレット インコ、小鳥の餌。 どちらを与えた方が愛鳥が長生きすると思いますか? 先日、鳥の健康診断にバードクリニックに行きました。 それで持ってペレットと主張するバードクリニックにも呆れましたが…20年以上も経ってペレットに返させられた鳥さんのストレスを考えると可哀想でなりませんでひた… 果たしてあんな加工食品食わせて本当に長生きすると思いますか? 人間だってカロリーメイトしか食わなかったら理論上は必須ビタミンやタンパク質等は摂取出来るでしょうが、あんな人口ビタミン剤まみれで保存料の入っているものを食わされ続けたら早死すると思いますが如何でしょうか… 一昔前に犬でもありましたよね 獣医さんに行くと海外のドッグフードを盛んに勧められていましたがあれから20年近く経ちましたが、却って早死にしているみたいです。 ネズミガシラ コガネメキシコ ヨウム オオバタン オウム コニュア ローリー ウロコインコ 大型 マメルリハ ラブバード コザクラ ボタンインコ セキセイインコ 文鳥 ボウシインコ 白色 オキナインコ 補足獣医がペレットを薦める理由は、単に栄養バランスがシードに比べて優れているの一点張りです。 私がペレット食を断るとモロに難色を示していました。 我が家のオカメインコ 16歳 も、かかりつけの鳥専門の病院の 獣医師から、ペレットをすすめられましたが、インコ自身、 今更、食べてくれませんね。 なので、ひまわりの種が入っていない、キクスイのセキセイインコ用を 与えています。 ペレットをすすめられた理由は、肥満になったことと、肝臓が 少し、弱っていたので、栄養バランスがよく、食べても太りにくい ペレットがいいということでした。 ペレットの味に慣れさせておけば、病気の時は、ペレットがいいとの事です。 なので、我が家では、オカメもセキセイも、別容器にペレットを入れて ケージ内に設置しています。 どちらも、シード食ですが・・・ 食べるのは、飼い主さんではなく、鳥さんです。 食べてくれるなら インコの事を考えると、健康であれば、 ペレットでもいいと 思いますが、たぶん、おいしくないのでしょうね。 でも、早死にはしないと思います。 どうでしょうね。 ペレットよりもシードが、シードよりもペレットが優れているという議論は不毛な気がします。 ちょうど30年ほど前、ドックフードがあまり主流ではなかった頃は犬の餌は家庭で余ったものが主流でした。 この頃の平均寿命よりも、ドックフードの増えた最近の方が犬の平均寿命は確実に伸びています。 猫にしてもしかりです。 そして飼鳥文化の短い日本よりも欧米の方がペレット食は推奨されていて、確実に鳥の平均寿命は長いです。 欧米では日本国内で出回っているペレットの何倍もの種類のペレットが販売されています。 ペレットがより優れているのか?シードがより優れているのか?の議論をする前に、まずは現実としてこういう結果が出ております。 さて、翻って、シードは飼料として優れているかという議論ですが、それは何とも言えないと思います。 日本の安全基準では、人間についての基準は厳しいものですが、ペットや家畜のえさであればどんな残留農薬があっても問題視されません。 市販されているシードにどんな薬品が付着しているか誰にも解らないのです。 さらに国内産のシードとなるとほぼ皆無です。 基本的にシードは賃金の安い途上国で大量生産されて船で送られてきます。 大きなコンテナや野積みされてくるのですが、輸送は長期にわたるため、輸送中に発芽抑制剤や腐敗防止剤などが散布されてやってくることはあまり知られておりません。 こう言ったものは長期にわたり摂取することで悪い効果が出るものです。 思うに、ペレットがどう、シードがどう以前に、世界中にどんどん新しい農薬や薬品、一見すると人体に影響がない様な薬品が増えている事の方が問題ではないでしょうか?結局ペレットも元をたどればシードに行きつく訳ですから。 そういう意味で、ペレットの中にも完全無農薬で生産された原材料のみを使って、防腐剤などにも配慮して添加していないものが販売されています。 ですから全く安全なシードを探すよりはこう言うペレットを利用したほうが入手が容易なのでお勧めされるんでしょう。 最後に、日本で販売されているような色々と混ざったシード。 あのシードを主食として野生で生活している鳥はほとんどおりません。 本来の食を曲げているという意味では、シードもペレットも大差ないのだと言う事をご理解ください。 犬の、人間が食べている食材と同じものを食べるのと、鳥がシードを食べるのとでは意味合いが違います。 シードを、美味しくて喜んで食べているのではなく、その餌に慣れているので惰性で食べているにすぎないのです。 これはペレットについても言えることです。 ですからその種類が必要としている栄養バランスを提供できるのであればどちらも差はありません。 好みの問題です。 私がセキセイインコで通院してる先生は、総合栄養食としては良いけれど、本当にセキセイインコだったり、オカメだったり専用のペレットは作られてないんだよって言ってました。 家畜としての、鶏を飼育する為の飼料は、ちゃんと本がある。 で、そこを参考に、セキセイインコは小さいから、こんな感じ、オカメはこの大きさだからこんな感じ的に作られていると。 鳥はルーツが肉食の猛禽から、ペンギンまでいるから、種類も多くて本当に専用のペレットはないそうです。 うちのセキセイインコは、結果 シードとサプリメント、オヤツにオーツ麦と、ペレットにしてます。 元々自然で食べてるものに近いものが長生きかな?と思いたいです。 追記 そういうところはできたら、やめたほうがよいような。 オーナーの説得を試みない態度は良くないです。 ----- 主さま、ありがとうございます。 私も質問したかった内容です。 基本的には、鳥さんが好むほうを多めに両方与えればよいと思います。 ペレットを作る際のデータは、ニワトリを元にしています。 フィンチ用もパラキート用もオカメ用も、粒の大きさが違うだけです。 ドッグフードほど研究されてません。 また、日頃から、複数のペレットを食べさせていないと、マイナーチェンジや販売中止などの時に、対応できないと思います。 輸入ドッグフードにはよくあります 私は以上のことから、主治医と相談しながら、複数のペレットを副食、シード 1社ときめない を主食とし、サプリメントと野菜、ボレーを与えるようにしています。 たまたま主治医がペレット、シード両方を推奨する方だったのでよかったです。 療法食はペレットなので、ペレットは食べられるようにしておいたほうがいいと言われました。 もしかしたら、そのオカメさんは、ペレット食べて、自分でも、胃腸や身体の調子?が良くなったのが、わかったのかもしれませんね。 あの私自身や犬が胃腸弱いので、食べ物ですぐにわかりますので 26歳のオカメインコさんがどのペレットに切り替えたかによって、病院がどうしてペレットに切り替えを勧めたのかが分かるのではないでしょうか?いくら獣医が勧めたといっても、飼い主が嫌だと思えば病院をシード推奨の病院に変えればいいことですから、何かしら飼い主さんが納得するペレットの利点が説明されたのではないでしょうか? 私はセキセイインコにペレットを12年ほど前から与える様にしましたが、最初のキッカケは「肥満」に対する対応策としてでした。 シードですと、選り好みして食べるため栄養が偏りやすくなることを気にしていた上に肥満に対してローファットのペレットを獣医に教えていただき時間をかけて変更しました。 また、同時に食の楽しみを副食で楽しんでもらえる様に与える副食のバリエーションを増やしました。 これによって寿命が特に飛躍的に短くなったということは私の実体験上ありません。 コニュアにも挿餌をフォーミュラ、一人餌をペレット数種のミックスを与えてますが、すべて無着色のものを与えています。 セキセイ同様に副食として野菜の他、果物なども与えており、ペレットが数種類あることで触感や味の違いによるものと副食のバリエーションの多さで食の楽しみを補ってます。 現在、5歳ですが、とても元気です。 サザナミにも挿餌をフォーニュラ、一人餌をペレットを与えています。 このサザナミの場合、うちのコに限ってはシードを消化する器官が未発達のため、シードを食べると消化不良を起こしてしまうため、ペレットと副食しか安心して与えられません。 15年くらい前でしたら、販売しているメーカーも数社しかありませんでしたが、今は複数のメーカーが様々なペレットを販売しており、中には無着色、オーガニック製品などもあります。 また病鳥に対して専用のペレットもありますので、一概にペレット悪というのはいかがなものかと思われます。 鳥を診れる病院によっては、シード食を強く勧める病院もあります。 もしペレットをゴリ押しする様に感じられる動物病院に違和感を感じられるのであれば、シード食を推奨する動物病院に転院されたらいかがでしょうか?.

次の

デグーのおすすめペレット!与える量や与え方など

餌 ペレット

昔から手乗りペットとしても人気の高い文鳥はもともとインドネシア原産の鳥で、日本には江戸時代に入ってきた歴史の古い鳥でもあります。 鳴き声も小さく飼い主にも慣れやすいため、はじめて飼う人の鳥としても文鳥はおすすめです。 文鳥餌を調べてみるといろいろな種類の商品が販売されていて、はじめて飼う人はどんな餌を与えたらいいのか迷ってしまうでしょう。 本記事ではそんな文鳥の生態や、餌を食べないときの対処法、おすすめの餌を紹介します。 混合シードは文鳥が普段自然界で食べているものに近く、ほとんどの文鳥がすぐに慣れて食べてくれることが多いですが、このシードだけでは栄養のバランスが悪いため、シードのほかにも小松菜や豆苗など補助食を与えてあげる必要があります。 ペレットは文鳥に必要な栄養素をすべて含んだ総合飼料なので、基本的にはペレットだけで文鳥を育てることが可能です。 ただし、ペットショップなどで売られている文鳥のほとんどはシード食で育てられていることが多く、ペレットに慣れるまでに時間がかかる場合もあるため注意が必要です。 主食の餌だけで栄養バランスを補いきれない場合は、新鮮な野菜やボレー粉などを副食として与えましょう。 文鳥餌おすすめ人気ランキングTOP5 ここからは動物飼育歴20年の筆者が、栄養素、信頼性を考慮して選んだおすすめの文鳥の餌5つをランキング形式で紹介します。 どれを買ったらいいのか迷ったら、このランキングから選んでみてください! 5位 黒瀬ペットフード ネオ・フード 文鳥専用フード 300g Amazonの情報を掲載しています 種類:混合シード 内容量:700g 原材料: ムキキビ、ムキアワ、青米、ムキヒエ、ミネラルボレー、ムキシード、黒米、大麦、小麦ふすま、小麦胚芽、とうもろこし澱粉、クロレラ、ビール酵母、オリゴ糖 むき餌は殻の飛び散りが少なく便利ですが、殻つきよりも栄養が少なくなってしまう面があります。 この商品は、むき餌の不足しがちな栄養 小麦胚芽、小麦ふすま、クロレラ、オリゴ糖)を添加することにより、主食として与えても十分な質に。 むき餌は殻の飛び散る心配もなく、食べ残しの分量もわかりやすいため、文鳥の健康管理もしやすく便利です。 3位 ナチュラルペットフーズ エクセル文鳥 600g Amazonの情報を掲載しています 種類:混合シード 内容量:680g 原材料:ヒエ、シード、アワ、ニガシード、ボレー粉、赤アワ、青米、エゴマ、 野菜顆粒(ケール、大麦若菜、モロヘイヤ、カボチャ、ニンジン、チンゲン菜)、ほか オゾン洗浄した天然のヒエやアワなどの皮つき穀物をバランスよく配合した文鳥餌です。 文鳥の健康を考え、穀物以外にもビール酵母やフルーツの顆粒をミックスしています。 ショップでも使用されるほど、信頼性も高く安心して与えられるおすすめの餌です。 平均体重が20~25gくらいですので、餌の量はおおよそ2gとなります。 与えすぎは肥満の原因になるので注意が必要ですが、食べ散らかす分を考慮して少し多めに与えるのがおすすめです。 文鳥が餌を食べずに元気がない場合、寒さや病気が原因かもしれません。 鳥かごの中は28度から30度くらいまで保温し、糞などに異常がある場合はすぐに病院に連れていきましょう。 【こちらもCHECK】文鳥の飼育温度に関連するおすすめ動画はこちら.

次の

インコの餌をペレットに切り替える方法

餌 ペレット

この記事でまとめたこと• ハムスターの餌について 栄養のバランスを考えて、ハムスター専用のエサであるペレットを用意します。 基本的に雑食ですが、キャットフードやその他のペットフードで代用するのは控えましょう。 また、ヒマワリの種のイメージが強いハムスターですが、 実はヒマワリの種だけで飼うことはできません。 ひまわりの種は脂肪分が多いため、肥満など病気の原因になりやすいことが理由です。 あくまでもオヤツとして与え、日々の基本フードはペレットを与えてあげてくださいね。 ハムスターに与えてはいけない餌は? 雑食であるハムスターにも、与えてはいけない餌があります。 気をつけないと与えてしまいそうなものもあるので気を付けてください。 ハムスターに与えてはいけないものは、たまねぎ・長ネギ・チョコレート・アボカド・どんぐり・りんごや桃の種・ニラ・にんにく・たまご・梅・もも・さくらんぼ・ジャガイモなどです。 水分が多いほうれん草・レタス・キュウリなども極力控えてあげてくださいね。 本記事の後半に、詳細をまとめていますので、参考にしてみてください。 ハムスターの餌、ペレットとは?量や価格は? ペレットとは? ペレットとは、ハムスターの主食で、固い粒状の餌です。 ペレットは木の実や種砕いて、固形にしてあります。 ハムスターの健康維持に役立つ成分がバランスよく配合されています。 ハムスターの餌の基本はペレットを与え、ひまわりの種や野菜、果物などはおやつ、という位置づけで与えるようにしてください。 餌の量や価格は? ハムスターに与える餌の量は、とくに管理する必要はありません。 エサ入れにペレットが尽きないように入れておけば、お腹がすいたときに適量食べてくれますよ。 過剰に食べ過ぎて肥満になってしまったら、ストレスか病気が疑われますので、動物病院につれていってあげてください。 ペレットの価格は400gで1,000円程度が目安です。 ハムスターにおすすめの餌 イースター ハムスターセレクション 400g 小動物専門獣医師の監修で作られたハムスター専用フードです。 ハムスターによく見られる病気を考慮した栄養素が選ばれている、高品質なフードになっています。 内容量 400g 原材料 穀類 とうもろこし、小麦粉 、糟糠類 大麦糠、米糠、小麦ふすま 、その他 アルファルファミール、ビール酵母、たんぽぽ粉末、おおばこ粉末、酵母エキス〈ヌクレオチド〉、殺菌処理乳酸菌 、肉類 チキンミール 、魚介類 フィッシュミール 、乳類 チーズパウダー 、藻類 ケルプミール 、きのこ類 アガリクス 、糖類 オリゴ糖 、ミネラル類 未焼成卵殻カルシウム、食塩、硫酸亜鉛、硫酸銅、ヨウ素酸カルシウム 、ビタミン類 A、B1、B2、B6、B12、D3、E、K、塩化コリン、D-パントテン酸カルシウム、ニコチン酸、d-ビオチン、葉酸 、アミノ酸類 DL-メチオニン 、甘味料 ソーマチン ハムスターは果物と野菜も食べる? ハムスターに与える餌の基本はペレットですが、野菜や果物、種子もハムスターに与えてOKです。 ただ、 水分量が多い野菜や果物は、下痢につながる恐れがあるので少なめに与えるようにしてください。 種子類はハムスターにとって嗜好品で、喜んで食べます。 カロリーが高いのが注意点で、与えすぎると肥満になります。 ひまわりの種で週に3~5粒程度を目安に与えてあげると良いですよ。 与えても良い野菜、果物 ニンジン、ブロッコリー、カボチャ、サツマイモ、キャベツ、大根の葉、小松菜、トウモロコシ など 少なめに与える野菜、果物 ほうれん草、レタス、キュウリ、トマト、リンゴ、イチゴ、ブドウ、バナナ など 量に注意して与える種子 ひまわりの種、くるみ、アーモンド など ドライフルーツは水分量が少ないので、たくさん与えても下痢にはなりません。 ただ糖分が多く含まれるので、与えすぎは肥満につながります。 その意味では、少なめに与えるようにしてくださいね。 ハムスターに食べさせてはいけないもの一覧 与えてはいけない主な食べ物• たまねぎ、長ネギ• チョコレート• アボカド• どんぐり 野菜や草類の中には、ハムスターを命の危険にさらすものがあります。 飼い主が覚えておいて、ハムスターが口に入れないようにしてください。 たまねぎ、長ネギ 血中の赤血球を破壊するアリルプロピルジスルファイドと呼ばれる成分が含まれます。 貧血などを引き起こす原因となります。 チョコレート カフェインが含まれており、中毒症状が出る可能性があります。 アボカド 中毒症状や、肝機能に悪影響を及ぼす可能性があります。 ドングリ 芽の部分に含まれる、タンニンと呼ばれる物質が肝臓、腎臓に悪影響を及ぼす可能性があります。 他にも、リンゴや桃の種(完熟した実は問題ありません)は中毒症状につながる可能性があります。 また、観葉植物の葉は有害なものが多いので、一律して近づけないように注意してください。 ハムスターの餌は、基本的にペレットで、野菜と果物、種子をたまにあげるようにする、と覚えてください。 与えても大丈夫か不安なものは、食べさせないようにするのがポイントです。 適切な食べ物を与えて、愛するハムスターを長生きさせてあげてくださいね。

次の