ツノがあるツム スキル8回。 【ツムツム】1プレイでスキルを8回使う方法とおすすめツム【ツムツムの日本一周】|ゲームエイト

ツムツム ビンゴの「ツノのあるツムで一プレイで8回スキルを使...

ツノがあるツム スキル8回

ツノのあるツムってどれ? このミッションに取り掛かる前に まず、ツノのあるツムを知っておきましょう。 ・マイク スキル効果:縦ライン状にツムを消す。 発動に必要な消しツム数: 15 ・サリー スキル効果:大きなサリーが複数発生する。 発動に必要な消しツム数: 19 ・マレフィセント スキル効果:つなげたツムと一緒に周り のツムも巻き込んで消す。 発動に必要な消しツム数: 23 スヴェン スキル効果:横ライン状にツムを消す。 発動に必要な消しツム数: 15 ・野獣 スキル効果:斜めライン状にツムを消す。 発動に必要な消しツム数: 28(Lv1) ・リトルグリーンメン スキル効果:ツムを一種類集めて 整理し、上から落とす。 発動に必要な消しツム数: 18 なかなか強力なツムが揃っている ツムになっています。 ツノがあるツムを使って 1プレイでスキルを8回使おう スキルを多く出すためのツムの条件は• スキル発動ツムが少ない• スキル発動した時マイツムが 巻き込みやすい この条件に当てはまるのは ・マイク スキル効果:縦ライン状にツムを消す。 発動に必要な消しツム数: 15 スヴェン スキル効果:横ライン状にツムを消す。 発動に必要な消しツム数: 15 スキルレベルが高ければ野獣もアリです。 (理想はスキルマ) ミッション攻略ワンポイント 10枚目はアナ雪シリーズが中心なので、 どうせなら「 スヴェン」を使った方が 他のミッションと同時進行できます。 スヴェンがスキルレベル3以上なら、 発動に必要なツム数が13個以下になるので、 サクサクスキルを発動することができます。 ただ、スヴェンのレベルが1とか2で、 マイクの方がスキルレベルが高い場合は、 マイクを使った方がいいでしょう。 スキル1回あたりの消去数が 多くなりますからね。 このように、 スキルレベルの状態を見て、 どちらかを使いましょう。 ツノがあるツムを使って 1プレイでスキルを8回使おうのまとめ.

次の

まつ毛があるツムでスキル8回を攻略するコツ

ツノがあるツム スキル8回

ビンゴカード13枚目のミッション15 「まつ毛があるツムを使って1プレイでスキルを8回使おう」を攻略するコツを紹介します。 本記事は、以下項目順に解説していきます。 おすすめツムについて• 推奨アイテムついて• プレイ中に意識すること 1. おすすめツムについて まつ毛があるツムの中で、比較的スキルを早く発動できるのは、下記のツムたちです。 これらのツムは、どれもスキル発動までに必要な消去数が13〜14コと少なめ、かつ消去系のスキルなため、スキルゲージを溜めやすいです。 ツム名 スキル発動に必要な消去数 サリー 13コ ティンカー・ベル 14コ アリエル 14コ ジャスミン 13コ プリン 14コ ブライドラプンツェル 14コ メグ 14コ このツムの中から、スキルレベルが一番育っているツムを使うと攻略しやすくなるでしょう。 プレイ中に意識すること 上述の「おすすめツム」「推奨アイテム」を使った上で、下記の3点を意識してプレイしてみてください。 スキルゲージを早く溜めるため、マイツムを優先して消去• スキルゲージが溜まり次第、スキルはとっとと発動する• ボムはフィーバーが終わってからタップする これらを意識してプレイすれば、スキル8回は決して難しくありません。

次の

【ツムツム】ツノのあるツム一覧/1プレイでスキルを8回使う方法│ツムツム速報

ツノがあるツム スキル8回

この記事の目次• どのようなミッションなの? ビンゴ10枚目のミッション、「ツノがあるツムを使って1プレイでスキルを8回使おう」は、まず、ツノがあるツムを探していくことにしましょう。 ツノとはいっても、触覚や被り物も入るため、よくチェックしておく必要があります。 また、その中でさらにスキルを8回も発動できる…つまり、連発が可能なツムを探しておくようにしましょう。 ツノがあるツムを使って1プレイでスキルを8回使うための攻略方法 1プレイでスキルを8回使うというのは、そうそう簡単なことではありません。 ツムをしっかりと選定し、スキル発動に必要な消去数が少ないもの、あるいは連発が可能なツムを探して使うようにしなければならないのです。 ツノのあるツムについては後述しますが、限定ツムやクセのあるツムが多く、該当しそうなツムはある程度決まってくるでしょう。 プレイのポイントとしては、通常時にスキルを発動、あるいはロングチェーンなどで素早くフィーバーに持ち込むことです。 ここでは、フィーバーの回数ではなく、プレイ時間の延長を目的にフィーバーへ持ち込む、つまりプレイ時間を稼ぐ必要があります。 このミッションをクリアするのに該当するツムは? まず、ツノのあるツムをしっかりとチェックしていきます。 その中でスキルが連発できるかどうかを見ていきながら、攻略するのに便利なツムをチェックしていきましょう。 ・リトル・グリーン・メン リトル・グリーン・メンはツムをまとめて、画面上部でまとめてくれるスキルを持っています。 ロングチェーンはしやすいですが、スキル発動に必要な消去数が多くなるため、このミッションにはあまり向いていません。 なお、頭に生えている一本の触角がツノとして認識されています。 ・マイク マイクは縦ライン消去スキルで、その威力はなかなかのものだと定評があります。 ある程度スキルレベルが上がっているツムであればアイテムの使用によるクリアは可能だと考えられますが、アイテムを節約するのであれば、他のツムを選ぶのが良いでしょう。 消去系スキルを使った得点稼ぎ、コイン稼ぎは比較的得意なツムです。 ・青サリー 青サリーは自分の大きなツムをランダムで作り出します。 今回のミッションで一番のおすすめツムで、ある程度スキルレベルが上がり、大きなツムが沢山できるようになると、スキルの連発が可能です。 スキル発動に必要な消去数は19個以上と多めですが、大きなツムが5個分の計算となるため、一度発動してしまえばあとは連発も楽になるでしょう。 ・スヴェン スヴェンは横ライン消去スキルで、スキル発動の早さが魅力的です。 ただし、スキル発動に必要な消去数はスキルレベルの上昇で少なくなっていくため、やはりスキルレベルが必要になってくるでしょう。 なお、消去系スキルとしての威力はあまり強くないのが難点です。 ・マレフィセント マレフィセントは、周りのツムを巻き込んで消す、かなり威力の高いスキルとなっています。 ただし、スキル発動に必要な消去数は23個と多く、スキルの連発を果たすのにはあまり向いていません。 ・ハチプー ハチプーは時間を止めるスキルを持っていて、スキル発動中に消したツムはすべて1チェーンとして、ロングチェーンになるのが特徴的です。 アイテムを使えば、比較的フィーバーには持ち込みやすい上、時間が止まっているのでスキルの連発は比較的しやすいと考えられます。 ・クリスマスプルート クリスマスプルートは横ライン消去スキルで、スキル発動に必要な消去数が少なく、スキルレベルが上がっていれば連発もしやすいです。 アイテムなしでも達成しやすいツムのうちのひとつですが、スキルレベルは3(MAX)であることが必須条件となります。 ・野獣 野獣は斜めライン消去スキルで、スキルレベルの上昇に応じてスキル発動に必要な消去数が少なくなっていくのが特徴的です。 合わせてスキルの威力も上がっていき、消去数が安定していくでしょう。 ただし、スキルレベル1の段階でスキル発動に必要な消去数が28個ととても多く、スキルレベル4以上で、さらにアイテムを使わないと攻略は難しいです。 ・ホーンハットミッキー ホーンハットミッキーは、かぶりもののツノが該当しています。 スキルは、マジカルボムを作り出すというものですが、さらにそのマジカルボムを移動させて消すことができるようになっているのが特徴です。 マジカルボムでスキル発動回数を稼ぎたいところですが、スキルで生成されたボムでホーンハットミッキーを消すと、スキルゲージに反映される数が少なくなります。 スキルを連発するのにはあまり向いていませんので注意しましょう。 まとめ ツムツムビンゴ10枚目16の「ツノがあるツムを使って1プレイでスキルを8回使おう」は、青サリーやクリスマスプルートによる攻略がおすすめです。 それ以外のツムでも攻略は可能ですが、それなりにアイテムを使ったり、スキルレベルが必要になったりするでしょう。

次の