ヨーグルト 使う レシピ。 ヨーグルトのアレンジレシピ12選!プレーン・飲むヨーグルトを簡単アレンジ

賞味期限間近のヨーグルトを救済!簡単&さわやかなヨーグルトス…|デイリシャス[楽天レシピ]

ヨーグルト 使う レシピ

ヨーグルトで簡単にスイーツを作ってみよう 常備食品のヨーグルト。 毎日の習慣としてヨーグルトを食べている方も多いかと思います。 特売価格でまとめ買いしておいたヨーグルトが冷蔵庫の中で賞味期限間近!になっていたなんて経験ありませんか? そんな時におすすめなのが「ヨーグルトスイーツ」です。 ヨーグルトを一度にたっぷり使用できるので、賞味期限間近のヨーグルトを無駄なく消費できますよ。 生クリームやクリームチーズよりも安価で購入できるので、節約スイーツとしてもおすすめです。 ヨーグルトのさわやかな風味がさっぱりと美味しく、初夏のこの時期にぴったりです! ヨーグルトスイーツは材料が少なくて手軽! ヨーグルトをゼラチンで固めるだけでヨーグルトゼリーに早変わり。 そこにフルーツをトッピングすれば見た目も華やかになりますね。 また、ホットケーキミックスなどと混ぜて焼けば、ふわふわしっとり食感とさわやかな風味がおいしいケーキのできあがり。 ヨーグルトをたっぷり使えばチーズケーキ風の味わいも楽しめます。 ぜひ、ヨーグルトで簡単スイーツを作ってみてください。 (テキスト:管理栄養士 若子 みな美) まるでチーズケーキ!?お豆腐とヨーグルトで作るしっとりケーキ ヨーグルト、絹ごし豆腐、ホットケーキミックスなどを混ぜて焼くだけで作れるケーキ。 チーズを入れずに、チーズケーキ風の味わいを楽しめます。 固めるだけで作れるヨーグルトゼリー ヨーグルトと牛乳などをゼラチンで固めるだけのとっても簡単なヨーグルトゼリーです。 いちごを入れることで見た目も華やかに。 レアチーズケーキのような食感のふわふわヨーグルトケーキ ヨーグルトと生クリームなどで作るプルプルふわふわ食感のケーキ。 子どものおやつにも最適!材料2つだけで作れる簡単ふわふわパン 必要な材料はヨーグルトとホットケーキミックスだけ!簡単に作れて子どものおやつにもぴったりです。 チーズケーキのような濃厚しっとりケーキ ヨーグルトとホットケーキミックスなどを混ぜて焼けば濃厚しっとりのチーズケーキ風に。 冷蔵庫で一晩寝かして召しあがれ。

次の

冷蔵庫のヨーグルトが余ってるときに有効なズボラレシピ集

ヨーグルト 使う レシピ

プレーンヨーグルトは甘みを加えてそのまま食べる…という人が圧倒的に多いと思います。 日本では デザートのイメージが強いですよね? でも、 海外では 料理にも上手に利用されているんです。 日本人は、ヨーグルトの食べ方が 偏っているのかも?? そこで、今回は、 プレーンヨーグルトを使って作る、 簡単で 美味しい デザートや 料理をまとめて紹介します! 余ってしまったヨーグルトも大活躍まちがいなし!です。 サラダにトッピング 多くの方がイオン『ギリシャヨーグルト』のCMで、ギリシャヨーグルトをサラダに トッピングするシーンを見たことがあると思います。 サラダのほかにスープに利用する国などもあります。 ヨーロッパ諸国は チーズ文化の国。 なんと1000種類近くあると言われています。 そのような環境で、ヨーグルトは フレッシュチーズに近い食べ物として受け止められているんですね。 確かにどちらも 乳酸菌と 乳による 発酵食品。 サラダにヨーグルト…は「えっ?」と思いますが、サラダにチーズなら違和感は減ります。 固定概念にとらわれず、ヨーグルトを楽しみましょう。 辛いカレーにピッタリのサイドメニューとしてよく登場します。 本来は普通のヨーグルトで和えるのですが、 水っぽくなるのが苦手なので ギリシャヨーグルトを利用したところ、ちょうどよい具合になりました。 キュウリを1㎝角に切る。 プレーンヨーグルト、塩、スパイスを加え、和える。 お好みでスパイスの量は加減してくださいね。 角切りにした トマトや 豆類を加えれば ボリュームアップできます。 レッドペッパーは最後に振りかけると、色味がきれいに仕上がりますよ。 ヘルシーレアチーズケーキ 「ケーキは食べたいけれど、 カロリーが気になる」という人にピッタリの、 ヘルシーな レアチーズケーキを紹介しましょう。 クリームチーズも 生クリームも 不使用です! 材料(グラス4~5個分) プレーンヨーグルト 400g 砂糖 40g 牛乳or豆乳 200cc レモン汁 大さじ1 粉ゼラチン 5g クラッカー(リッツなど) 適量 手順 1. ギリシャヨーグルトを作り(水切り:下記参照)、半量 200g になるまで水切りします。 牛乳大さじ2杯を耐熱容器に入れ、粉ゼラチンを入れて混ぜ、ふやかします。 ギリシャヨーグルト、砂糖、レモン汁をボウルに入れ、泡立て器でなめらかになるまで混ぜます。 2のゼラチンを電子レンジ(500w)で20秒ほど加熱し、よく混ぜたら、さらに牛乳を大さじ2ほど入れて馴染ませます。 3に4を泡立て器で混ぜながら入れてなめらかになるまで混ぜます。 残りの牛乳も入れて静かに混ぜ合わせます。 グラスの底に砕いたクラッカーを敷き詰めておき、5を流し入れたら冷蔵庫で固めます。 市販のギリシャヨーグルトを買ってきても良いのですが、 自作すれば おサイフにも優しいですね。 でも、 温めたり凍らせたりしてもおいしく食べられるんですよ。 さらに、 メリットもあります! ホットヨーグルトは通常のヨーグルトよりも ダイエット効果がアップしますし、 フローズンヨーグルトは通常のアイスクリームより ヘルシーで、 長期保存にもなります。 詳しい効果や作り方は、こちらをご覧くださいね! タンドリーチキン ホームパーティーなどの おもてなし料理としても使える タンドリーチキン。 スパイシーな香りが食欲をそそるので 子供受けも 大人受けも良く、 ヘビロテ間違いなしのレシピです。 ヨーグルトに漬け込むので、お肉が 柔らかくなりますよ。 オーブンがあれば便利ですが、 フライパンでもOK。 お子さんが食べるときはカレー粉の量を 少なめに、 ダイエット中の人は 胸肉に変えて ヘルシーに作りましょう。 焼く前に周りの漬け込んだヨーグルトを拭き取ると カリッと感が増しますよ。 1に一口大に切った鶏肉、カリフラワーを2時間漬け込む。 漬け込む時間が必要ですが、オーブンがあればあとは 手間いらずなので、やってみると簡単ですよ! おすすめはレシピにあるように 野菜も一緒に焼き上げること。 ブロッコリーやジャガイモのほか、ニンジンやズッキーニもおいしいですよ。 乾物ヨーグルト 新聞でも紹介されたヨーグルトの 新しい利用法です。 水で戻すよりも 栄養価がアップするのが嬉しいですね。 「ヨーグルトに 乾物??」と思いますが、ヨーグルトの水分( ホエイ)を乾物が吸い込むことで 食感がよくなり、乾物に豊富な 食物繊維とヨーグルトの 乳酸菌の相乗効果で 腸内環境改善にピッタリのレシピです。 ここでは㈱明治のサイトにあるレシピから1品紹介します。 材料(2人分) 切り干し大根 20g プレーンヨーグルト 80g キュウリ 1本 白味噌 大さじ1 白すりごま 大さじ1 ごま油 少々 1. 保存容器に切り干し大根とプレーンヨーグルトを入れてよく混ぜます。 ふたをして冷蔵庫で8時間ほどおきます。 キュウリはせん切りにします。 1に白味噌、白すりごま、ごま油を加え混ぜ、2のキュウリを加えてさっと混ぜます。 器に盛り、白すりごま(分量外)をふります。 密閉容器は ジップロックで代用しても大丈夫。 乾物は 和食に登場する機会が多いと思いますが、 周りに残ったヨーグルトはそのまま料理に使えるので、いつもの味とは 印象が変わりますね。 ヨーグルトで戻せる乾物には、他にも 干し人参や 乾燥ワカメ、 煎り大豆などがあります。 いろいろアレンジできそうですね。 まとめ ヨーグルトはそのままでも美味しいですが、 大容量のプレーンヨーグルトは 余ってしまうこともありますね。 でも、 料理に使えば 大量に消費できますし、 栄養価 がアップしたり、 食材を 柔らかくしてくれたりと 嬉しい効果もいっぱいです。 もちろん、 乳酸菌も 一緒に摂れますね。 腸内環境改善のために、ヨーグルトを 料理にも活用してみてはいかがでしょうか?.

次の

ヨーグルトを料理にも!ヘルシーでおいしいレシピ5選!

ヨーグルト 使う レシピ

プレーンヨーグルトは甘みを加えてそのまま食べる…という人が圧倒的に多いと思います。 日本では デザートのイメージが強いですよね? でも、 海外では 料理にも上手に利用されているんです。 日本人は、ヨーグルトの食べ方が 偏っているのかも?? そこで、今回は、 プレーンヨーグルトを使って作る、 簡単で 美味しい デザートや 料理をまとめて紹介します! 余ってしまったヨーグルトも大活躍まちがいなし!です。 サラダにトッピング 多くの方がイオン『ギリシャヨーグルト』のCMで、ギリシャヨーグルトをサラダに トッピングするシーンを見たことがあると思います。 サラダのほかにスープに利用する国などもあります。 ヨーロッパ諸国は チーズ文化の国。 なんと1000種類近くあると言われています。 そのような環境で、ヨーグルトは フレッシュチーズに近い食べ物として受け止められているんですね。 確かにどちらも 乳酸菌と 乳による 発酵食品。 サラダにヨーグルト…は「えっ?」と思いますが、サラダにチーズなら違和感は減ります。 固定概念にとらわれず、ヨーグルトを楽しみましょう。 辛いカレーにピッタリのサイドメニューとしてよく登場します。 本来は普通のヨーグルトで和えるのですが、 水っぽくなるのが苦手なので ギリシャヨーグルトを利用したところ、ちょうどよい具合になりました。 キュウリを1㎝角に切る。 プレーンヨーグルト、塩、スパイスを加え、和える。 お好みでスパイスの量は加減してくださいね。 角切りにした トマトや 豆類を加えれば ボリュームアップできます。 レッドペッパーは最後に振りかけると、色味がきれいに仕上がりますよ。 ヘルシーレアチーズケーキ 「ケーキは食べたいけれど、 カロリーが気になる」という人にピッタリの、 ヘルシーな レアチーズケーキを紹介しましょう。 クリームチーズも 生クリームも 不使用です! 材料(グラス4~5個分) プレーンヨーグルト 400g 砂糖 40g 牛乳or豆乳 200cc レモン汁 大さじ1 粉ゼラチン 5g クラッカー(リッツなど) 適量 手順 1. ギリシャヨーグルトを作り(水切り:下記参照)、半量 200g になるまで水切りします。 牛乳大さじ2杯を耐熱容器に入れ、粉ゼラチンを入れて混ぜ、ふやかします。 ギリシャヨーグルト、砂糖、レモン汁をボウルに入れ、泡立て器でなめらかになるまで混ぜます。 2のゼラチンを電子レンジ(500w)で20秒ほど加熱し、よく混ぜたら、さらに牛乳を大さじ2ほど入れて馴染ませます。 3に4を泡立て器で混ぜながら入れてなめらかになるまで混ぜます。 残りの牛乳も入れて静かに混ぜ合わせます。 グラスの底に砕いたクラッカーを敷き詰めておき、5を流し入れたら冷蔵庫で固めます。 市販のギリシャヨーグルトを買ってきても良いのですが、 自作すれば おサイフにも優しいですね。 でも、 温めたり凍らせたりしてもおいしく食べられるんですよ。 さらに、 メリットもあります! ホットヨーグルトは通常のヨーグルトよりも ダイエット効果がアップしますし、 フローズンヨーグルトは通常のアイスクリームより ヘルシーで、 長期保存にもなります。 詳しい効果や作り方は、こちらをご覧くださいね! タンドリーチキン ホームパーティーなどの おもてなし料理としても使える タンドリーチキン。 スパイシーな香りが食欲をそそるので 子供受けも 大人受けも良く、 ヘビロテ間違いなしのレシピです。 ヨーグルトに漬け込むので、お肉が 柔らかくなりますよ。 オーブンがあれば便利ですが、 フライパンでもOK。 お子さんが食べるときはカレー粉の量を 少なめに、 ダイエット中の人は 胸肉に変えて ヘルシーに作りましょう。 焼く前に周りの漬け込んだヨーグルトを拭き取ると カリッと感が増しますよ。 1に一口大に切った鶏肉、カリフラワーを2時間漬け込む。 漬け込む時間が必要ですが、オーブンがあればあとは 手間いらずなので、やってみると簡単ですよ! おすすめはレシピにあるように 野菜も一緒に焼き上げること。 ブロッコリーやジャガイモのほか、ニンジンやズッキーニもおいしいですよ。 乾物ヨーグルト 新聞でも紹介されたヨーグルトの 新しい利用法です。 水で戻すよりも 栄養価がアップするのが嬉しいですね。 「ヨーグルトに 乾物??」と思いますが、ヨーグルトの水分( ホエイ)を乾物が吸い込むことで 食感がよくなり、乾物に豊富な 食物繊維とヨーグルトの 乳酸菌の相乗効果で 腸内環境改善にピッタリのレシピです。 ここでは㈱明治のサイトにあるレシピから1品紹介します。 材料(2人分) 切り干し大根 20g プレーンヨーグルト 80g キュウリ 1本 白味噌 大さじ1 白すりごま 大さじ1 ごま油 少々 1. 保存容器に切り干し大根とプレーンヨーグルトを入れてよく混ぜます。 ふたをして冷蔵庫で8時間ほどおきます。 キュウリはせん切りにします。 1に白味噌、白すりごま、ごま油を加え混ぜ、2のキュウリを加えてさっと混ぜます。 器に盛り、白すりごま(分量外)をふります。 密閉容器は ジップロックで代用しても大丈夫。 乾物は 和食に登場する機会が多いと思いますが、 周りに残ったヨーグルトはそのまま料理に使えるので、いつもの味とは 印象が変わりますね。 ヨーグルトで戻せる乾物には、他にも 干し人参や 乾燥ワカメ、 煎り大豆などがあります。 いろいろアレンジできそうですね。 まとめ ヨーグルトはそのままでも美味しいですが、 大容量のプレーンヨーグルトは 余ってしまうこともありますね。 でも、 料理に使えば 大量に消費できますし、 栄養価 がアップしたり、 食材を 柔らかくしてくれたりと 嬉しい効果もいっぱいです。 もちろん、 乳酸菌も 一緒に摂れますね。 腸内環境改善のために、ヨーグルトを 料理にも活用してみてはいかがでしょうか?.

次の