やのあさっての天気。 あした(明日)→あさって→しあさって→やのあさって→???

英語で一昨日、昨日、今日、明日、明後日と言うなら?

やのあさっての天気

単純に答えを言ってしまうのなら、英語では下記のような言い方があります。 明後日(あさって) the day after tomorrow(同タイトルの映画もありました) 明日 tomorrow 今日 today 昨日 yesterday 一昨日 the day before yesterday この要領でいくと、明々後日(しあさって)や一昨昨日(さきおととい)は何て言うのか、予想がつく人もいるかもしれません。 明後日が『明日の後の日』なのなら明々後日は、明日tomorrowを基準にすればその二日後ということでtwo days after tomorrow。 一昨昨日も同様に、昨日yesterdayを基準にして考えるならtwo days before yesterdayとなります。 さて、これを読んでいる方の中に一昨昨日や明々後日を使う人はいますか?私の感覚では一昨昨日よりも明々後日の方が使われる頻度が多い気がします。 英語ではtwo days after tomorrowにしろtwo days before yesterdayにしろ、普通の会話で使われるのを、私は聞いたことがありません。 『明日の二日後』やら『昨日の二日前』やら、何やらなぞかけのように聞こえてきます。 ここで考えたいのは、この言い方はそれぞれ明日や昨日を基準にしている点で、日常会話を交わしている場合は『今日』を中心に考えているのが普通ではないでしょうか。 そうなると、two days before yesterdayはthree days before todayとなるわけで、それなら単純にthree days ago、a couple of days agoなどと言いたくなります。 そして確かに、これなら耳にする頻度もぐんと増えるはずです。 私の好きなSouth ParkのエピソードのタイトルにTwo Days Before The Day After Tomorrowというのがあります。 これはつまりいつを指すことになるでしょう? 更にこのエピソードのコメンタリーでクリエイターのトレイ・パーカー氏、マット・ストーン氏が、「『The Day After Tomorrow』と同じに日に封切になるように映画を作って"The Day After Day After Tomorrow"としようっていう冗談をよく言ってたよ」というようなことも。 こちら言う間でもなくthe day after tomorrowを基準にしてのこと。 さて、いつを指すでしょう?.

次の

明日。あさって。しあさって。ししあさって?

やのあさっての天気

とくに「しあさって」という言葉は地方によって「あさっての翌日」と「あさっての翌々日」の二通りの意味に使われていますので誤解のもとです。 『日本の方言地図』(中公新書)や『方言小辞典』(東京堂出版)によれば、 あさっての翌日の名称としては、西日本に多い「しあさって」と東日本に多い「やのあさって」のほかに、「さあさって」「ささって」「しがさって」「さしあさって」「ごあさって」「さらさって」などがありました。 一方あさっての翌々日の名称としては、西日本に多い「ごあさって」と東日本に多い「しあさって」のほかに、「しさって」「さきささって」「やのやのあさって」「ごがさって」などさまざまです。 A ベストアンサー >クレジットカードで支払いすると手数料が取られるんですか? クレジットカードでの支払いは、原則手数料が必要です。 あくまで「割賦販売契約又は後払い契約」ですからね。 >一括払いでも手数料がかかるんでしょうか? 例外的に、一括払いの場合は手数料は不要です。 但し、自動的にリボ払いになるカードの場合は手数料が必要です。 例えば、毎月の支払い3000円に設定していて、5000円の買物をした場合は、当然2回に別けて支払いますから手数料が必要です。 お店で「一回払い」と指定しても、カード会社の処理では「契約通りリボ扱い」となり手数料が発生します。 リボ払いの指定が無いカードの場合は、一括払いの場合は手数料不要です。 ただ・・・。 カード支払いは、(支払い回数に関わらず)お店側が一定の手数料を支払います。 通常は、利用代金の5%前後。 そこで、「カード支払いの場合は、手数料を代金に加算する」店も存在します。 法的には違反ではありませんが、カード会社とお店の契約違反です。 この様な店を利用した場合は、カード会社に連絡して下さい。 そうそう、世界で唯一「カード使用時に、カード利用者に手数料を請求する事」を合法化したシー・シェパード支援国家があります。 「日本人は鯨を殺すから、私は日本人を殺しても良いですか?」と、日本大使館に国営放送がインタビューして放送しています。 (笑) この国では、日本人の命と鯨の命は、同じ重さです。 >クレジットカードで支払いすると手数料が取られるんですか? クレジットカードでの支払いは、原則手数料が必要です。 あくまで「割賦販売契約又は後払い契約」ですからね。 >一括払いでも手数料がかかるんでしょうか? 例外的に、一括払いの場合は手数料は不要です。 但し、自動的にリボ払いになるカードの場合は手数料が必要です。 例えば、毎月の支払い3000円に設定していて、5000円の買物をした場合は、当然2回に別けて支払いますから手数料が必要です。 お店で「一回払い」と指定し... A ベストアンサー 回答しようと思ったら、締め切られていたので、、、ちょっとビックリしました。 ご質問のセミダブルとは、要するにベッドのサイズのことです。 以下に並べてみましたので、参考にしてください。 「ツイン」・・・一人用ベッドが独立して2つある部屋 最もポピュラーなタイプ。 シングルに比べて部屋がベッド1つ分広いので、一人の利用でもわざわざツインを利用する人もいる。 「ダブル」・・・ダブルサイズ以上(不通はクイーン以上)のベッドが一つある部屋 ツインよりは数が少ない。 一つのベッドに2人で寝る 「トリプル」・・・ベッドが3つ、或いはツインに簡易ベッドが一つある部屋 あまり一般的ではないので、簡易ベッドはソファーベッドの場合が多い。 或いは、シングル1+ダブル1の場合もある 「フォース」・・・4人用。 滅多にないタイプ。 多くの場合、クイーンベッドが2つある感じ。 アメリカなど家族旅行の盛んなところで見られる。 「セミスイート」・・・スイートに準じる部屋 ジュニアスイートともいう。 「スイート」・・・ベッドルームとリビングルームが分かれている部屋 一般的には最上級の部屋。 中には数十万~百万前後の部屋もある。 中堅クラスのホテルなら数万円で利用できるので、特別な記念日などに利用する人も多い。 シングルまたはダブルベッドと組み合わさっているのが一般的。 「キチネット」・・・簡易キッチン(コンロとシンク、若干の料理器具など)がついている部屋。 ホテルの部屋で自由に調理することができるタイプ。 都会のシティホテルには少なく、リゾートのコテージや郊外のモーテルなどでよく見られる。 セミダブル幅120~130cm 長さ 同上 ・・・これも一人用。 2人ではちょっと狭いかも。 その分お互いが密着できるかな? ダブル 幅140~150cm 長さ 同上 ・・・ようやく2人で寝れるサイズです。 クイーン 幅160~170cm 長さ 同上 ・・・ダブルルームのベッドはふつうこのサイズです。 キング 幅180~200cm 長さ 同上 ・・・真横になって寝ても大丈夫。 ベッドの上でプロレスも出来ます。 海外では、利用する人数に関わらず、一部屋~ドルなどで設定されています。 ツイン100ドルなら、何人で利用しても100ドルです。 (もちろん人数の制限はありますが) 日本でも外資系のホテルではこのシステムを導入しているところがあります。 参考URLもどうぞ。 回答しようと思ったら、締め切られていたので、、、ちょっとビックリしました。 ご質問のセミダブルとは、要するにベッドのサイズのことです。 以下に並べてみましたので、参考にしてください。 「ツイン」・・・一人用ベッドが独立して2つある部屋 最もポピュラーなタイプ。 シングルに比べて部屋がベッド1つ分広いので、一人の利用でもわざわざツインを利用する人もいる。 「ダブル... A ベストアンサー 父が喘息もちで、知人から教わった方法をご紹介します。 粘性のある痰の場合は、コップ一杯のぬるま湯(ごく薄めの食塩水)で水分補給すると、数分後には粘性が緩和されて痰も切れやすくなります。 これでかなり取れます。 しつこい場合は、肺の輪郭を円を書くようにゴリラがゴッホゴッホと胸を打つ要領でこぶしで叩きます。 上から下に向いて、外側から内側に叩きます(左手は、時計回り、右手は半時計回りにです。 )胸の周りが暖かくなってきたところで、お尻を高くして(土下座する感じで、お尻をもっと高くします)いつも痰を切る要領の呼吸をします。 (深く息を吸って、はッ!と吐く感じです) 仰られる通り、耳鼻咽喉科で、とってもらえますが、痰を切ることより、痰が出来る原因を調べてもらったほうがいいようにおもいます。 単なる気管の問題ではなくて、内臓から来る場合もあります。 お大事にされてくださいね。 A ベストアンサー その手術をされた方が扁桃腺を摘出するまでの経緯はわかりませんが取らないほうが今後大変なことになるのは間違いないでしょう。 扁桃腺炎・扁桃周囲膿瘍というものは繰り返すうちに体内に抗体が作られそれらの影響で腎炎・糖尿病などになる確率が上がります。 また慢性化を起こせば常に微熱・のどの腫れがあり生活に支障をきたすでしょう。 「手術をしても熱が出なくなる保証はない」というのは、扁桃腺が原因の熱はなくなるが、他の病気では熱が出ることがあるから100%保証できないということです。 1年に4回の発熱のある状態であれば扁桃腺からの悪影響を考えると確実に適応内です。 それに伴う合併症がなくなる。 私にはなぜ手術を皆さん反対されたのかがわかりません。 ここまで詳しくはせつめいされませんでしたか? A ベストアンサー この質問は過去に何度か出されており、 多くの方の興味を弾くテーマなのだということが わかります。 こんにちは が歴史的には正しいです。 「今日は、お日柄もよろしく・・・(例)」などの 挨拶文の最初の部分だけが残った挨拶語ですから。 しかし、助詞の wa は「は」 と表記する約束に なっているだけで、 助詞という印象の薄れてしまった挨拶語として 「こんにちわ」 と書いても それはむしろ発音的には正しいということになります。 それで現在では両方の表記があるのでしょう。 「ha」の音は初期の日本語には存在せず、 「は」と書いて「pa」と発音していました。 次に平安時代に「fa」になり、 今では「は」は「ha」なんです。 助詞のwa を「は」 と書く、 助詞のe を「へ」で書く、 これは表記上の約束事です。 発音の変遷とは別テーマです。 歴史的に「を」は長い間 wo と発音されてきましたが 大正時代ごろからどちらもoになる傾向です。 地域的に・年代的に をwo と おo を区別して発音する人は いまもいらっしゃいます。 歌手などは、歌の意味をはっきりさせるために きちんと弁別して発音するので そうしたアーティストの影響をうけた若い方が をwo と おo を区別するようになっています。 この質問は過去に何度か出されており、 多くの方の興味を弾くテーマなのだということが わかります。 こんにちは が歴史的には正しいです。 「今日は、お日柄もよろしく・・・(例)」などの 挨拶文の最初の部分だけが残った挨拶語ですから。 しかし、助詞の wa は「は」 と表記する約束に なっているだけで、 助詞という印象の薄れてしまった挨拶語として 「こんにちわ」 と書いても それはむしろ発音的には正しいということになります。 それで現在では両方の表記があるのでしょう。 A ベストアンサー 抜粋です.「普通自動車免許」ですね. 「第一種運転免許」はありますが,「普通自動車第一種免許」や「第一種普通運転免許」とは言わないようです.第二種の場合は名称に入り,「普通自動車第二種免許」のように言うようです. -------------------- 道路交通法 第六章 自動車及び原動機付自転車の運転免許 第八十四条 自動車及び原動機付自転車(以下「自動車等」という。 )を運転しようとする者は、公安委員会の運転免許(以下「免許」という。 )を受けなければならない。 2 免許は、第一種運転免許(以下「第一種免許」という。 )、第二種運転免許(以下「第二種免許」という。 )及び仮運転免許(以下「仮免許」という。 )に区分する。 3 第一種免許を分けて、大型自動車免許(以下「大型免許」という。 )、普通自動車免許(以下「普通免許」という。 )、大型特殊自動車免許(以下「大型特殊免許」という。 )、大型自動二輪車免許(以下「大型二輪免許」という。 )、普通自動二輪車免許(以下「普通二輪免許」という。 )、小型特殊自動車免許(以下「小型特殊免許」という。 )、原動機付自転車免許(以下「原付免許」という。 )及び牽引免許の八種類とする。 4 第二種免許を分けて、大型自動車第二種免許(以下「大型第二種免許」という。 )、普通自動車第二種免許(以下「普通第二種免許」という。 )、大型特殊自動車第二種免許(以下「大型特殊第二種免許」という。 e-gov. cgi? )を運転しようとする者は、公安委員会の運転免許(以下「免許」という。 )を受けなければならない。 2 免許は、第一種運...

次の

朝日新聞デジタル:やのあさって

やのあさっての天気

単純に答えを言ってしまうのなら、英語では下記のような言い方があります。 明後日(あさって) the day after tomorrow(同タイトルの映画もありました) 明日 tomorrow 今日 today 昨日 yesterday 一昨日 the day before yesterday この要領でいくと、明々後日(しあさって)や一昨昨日(さきおととい)は何て言うのか、予想がつく人もいるかもしれません。 明後日が『明日の後の日』なのなら明々後日は、明日tomorrowを基準にすればその二日後ということでtwo days after tomorrow。 一昨昨日も同様に、昨日yesterdayを基準にして考えるならtwo days before yesterdayとなります。 さて、これを読んでいる方の中に一昨昨日や明々後日を使う人はいますか?私の感覚では一昨昨日よりも明々後日の方が使われる頻度が多い気がします。 英語ではtwo days after tomorrowにしろtwo days before yesterdayにしろ、普通の会話で使われるのを、私は聞いたことがありません。 『明日の二日後』やら『昨日の二日前』やら、何やらなぞかけのように聞こえてきます。 ここで考えたいのは、この言い方はそれぞれ明日や昨日を基準にしている点で、日常会話を交わしている場合は『今日』を中心に考えているのが普通ではないでしょうか。 そうなると、two days before yesterdayはthree days before todayとなるわけで、それなら単純にthree days ago、a couple of days agoなどと言いたくなります。 そして確かに、これなら耳にする頻度もぐんと増えるはずです。 私の好きなSouth ParkのエピソードのタイトルにTwo Days Before The Day After Tomorrowというのがあります。 これはつまりいつを指すことになるでしょう? 更にこのエピソードのコメンタリーでクリエイターのトレイ・パーカー氏、マット・ストーン氏が、「『The Day After Tomorrow』と同じに日に封切になるように映画を作って"The Day After Day After Tomorrow"としようっていう冗談をよく言ってたよ」というようなことも。 こちら言う間でもなくthe day after tomorrowを基準にしてのこと。 さて、いつを指すでしょう?.

次の