義勇 コミュ障。 【鬼滅の刃 考察】水柱「冨岡義勇」まとめ【きめつのやいば ネタバレ】

【鬼滅の刃】水の呼吸 拾壱ノ型 凪 が強すぎる 水の呼吸まとめ

義勇 コミュ障

冨岡義勇とは、『』で連載中の『』の登場人物である。 やなどの作品ではのがを担当している。 概要 の組織「殺隊」における位の階級「柱(はしら)」に名を連ねる士の一人。 全集中・の呼吸を操る「柱(みずばしら)」。 であるに、と化した・と共にための術を説き、二人を殺隊ととの戦いのへと導く、最序盤における。 その後は柱の一人として、に他の柱と共に登場する。 いわゆる、からは一歩引いた立ち位置の人物。 が化された際、記念として彼をにした作品『 冨岡義勇【】』が本誌(・19号)に前後編で掲載された。 キャラクター設定• 外見 6、体重69kg、歳。 端正な顔立ちだが表情の変化に乏しく、にが描かれていない。 はで、伸ばしっぱなしの長を首の後ろで括っている。 体格的にはこれといった特徴はく、小柄でもなければ大柄でもない。 殺隊の隊の上から、左右で柄の違う羽織を羽織っている。 これはと子の形見のを縫い合わせたもので、右は地の、左はとの甲文様という対照的な図柄になっている。 体格、、、着こなしなどにおいて個性的なが多い『』の中では、炭治郎と並んで一般隊士に近いなとなっている。 性格 を失いする炭治郎の気を奮い立たせるために叱するなど、情に厚い性格。 しかし、前述通り表情の変化が乏しいことに加え、喋るのが嫌いで口数が少なく、自分の考えを言葉に出すことが上手くないため、非常に誤解を受けやすい。 また、隊士の最終選別試験で一体もを倒せず、生き残っただけで合格した経緯から自己評価が低く、自身を柱に相応しくないと考えている。 それ協調性に欠ける行動をとる(柱に相応しくないと思っているので、柱の集団行動に参加しないなど)ことがあり、それが周囲への誤解に拍を掛けている。 柱の中でもあまり好かれていない、というか(・く)嫌われている模様。 しかし、本人は染めていないだけで嫌われているとは思っていない。 いわゆる、、残念の造形の側面を持つ。 柱に相応しい実を持ち、位のである「」に名を連ねるであっても、下位のでは全くが立たない。 柱には奇抜なやなどのウェを用いる者も少なくないが、義勇はオーソドックスな形状ののみをに戦う。 かつての柱・鱗左近次の子であり、炭治郎と同じくのから拾のまでのの呼吸の技を操るが、その威とは桁外れに研ぎ澄まされている。 また、独自に拾のを編み出しており、自己評価の低さとは裏に優れたも兼ね備えている。 の呼吸・拾の「凪」は、間合いに入ったの術を悉く切り払い、または受け流して効化するの捌きであり、上はが消えたかのように描かれている。 たなびく数の鋼線や、形のいなどの攻撃も切り払う事ができる。 嗜好 はで好物はだが、や単行本の「コソコソ話」でられるのみであり、では特別触れられていない。 ただ、前述したではを前にして微笑む義勇(の)が描かれており、本当に好物であるらしい。 名言 「生殺与奪の権を他人に握らせるな!」 「は嫌われていない」 関連動画 関連静画 関連項目•

次の

鬼滅の刃の冨岡チー義勇とかいう雑魚

義勇 コミュ障

2016年11月から週刊少年ジャンプで連載をスタートさせ、 連載当初はその独特な絵柄から長続きはしないだろうと 多くの読者が胸の中で思っていたのではないでしょうか? しかし他の漫画が打ち切られていく中で鬼滅の刃は大当たり、 今では単行本の 累計発行部数1000万近くまで伸ばしています! もうジャンプの看板漫画といっても誰も文句は言えないレベルまで来ています。 あらすじ 父亡き後、炭を売って生計を立てていた竈門炭治郎 自身が麓の村まで炭を売りに出かけている間に家族が鬼の襲撃にあい、 妹以外の家族は皆死んでしまう。 生き残った妹・禰豆子も鬼に変えられてしまいます。 妹を人間に戻すため、数々の試練を乗り越え鬼を討伐する部隊、鬼殺隊に入隊した炭治郎。 鬼の親玉、鬼舞辻無惨を討つため妹を助けるため奔走する、、といった物語です。 ナルトの五大性質変化と同じようなものですね。 派生してできた5つの流派からさらに派生していくこともあり、 霞柱の使用する霞の呼吸、乳、、、恋柱が使用する恋の呼吸などがあります。 水の呼吸は容れ物によって形を自在に変える水の如く、 相手の攻撃を利用したりいなしたりと、 あらゆる状況に対応できる呼吸法であり、非常に汎用性が高いです。 弱点らしい弱点のない、バランス型といったところでしょうか? 炭治郎は元水柱の育手・鱗滝に基本形を叩き込まれ、 選別により亡くなった錆兎の霊による修行(2年間)の末に水の呼吸を取得しました。 水の呼吸の使い手最強は歴代で見てもおそらくは富岡義勇であり、 水の呼吸は本来拾ノ型までしかありませんでしたが拾壱ノ型を編み出したり、 あざを発現させたりと確固たる強さを誇っています。 無口でコミュ障という犠牲を払い義勇は力を得たのでしょうか? ワンパンマンが剥げて力を得たように、、、。 水の呼吸 型 水の呼吸は義勇の編み出した凪を含めると 現在11つ判明しています。 刀を左から全力で右側に振り抜くといったもので 鬼殺隊の選抜試験で対峙した手鬼の首を一刀両断しました。 初動よりも後の方が斬る威力がたかそうです。 斬る対象が複数の時に活躍してくれそうな技です。 レン撃を繰り出す技で流れる川のような曲線が刀の切った軌道上に残るようにしてみえます。 義勇は十二鬼月・上弦の参 猗窩座を打ち倒すために使用しました。 水の呼吸 参ノ型 流流舞と同じエフェクトが出ていますが打ち潮は流流舞のようなレン撃ではないようです。 一撃がとても重い感じがしますね! 炭治郎の場合は水のエフェクトが1つしかありませんが義勇の場合は複数の水のエフェクトが出ています。 水の呼吸に適性があり、なおかつ柱レベルの技ですので炭治郎と義勇の剣技には天と地ほどの差かもありそうです。 義勇はこの技で類の父親(役)の鬼をバラバラにしました。 誰しもが好き好んで鬼になったわけでもなし、 そういった鬼たちを救うための技が水の呼吸 伍ノ型 干天の慈雨です。 塁の母親は塁の呪縛から逃れるために炭治郎にその首を差し出しました。 ほかの呼吸にはおそらく鬼に対しての救いの技はないと思われるので この技を編み出した人物は心の優しい、炭治郎のような人だったんだと思います。 干天の慈雨を沼鬼に対しても使おうとしていましたが鬼が複数いることに気づき 炭治郎は別の技に切り替えたこともあります。 巻き込まれた鬼はバラバラになり、沼鬼三体中二体を撃破しました。 地上で使うよりも水中で使った方が威力が増す技です。 周囲を無差別に攻撃する技だと思われるので仲間が複数人いる場合だとこの技の使用はできなさそうです。 水面にしすぐが落ちて波紋ができるように突きの先にいくつもの波紋のエフェクトが見えますね。 波紋1つ1つに当たり判定があるのでしょうか? だとしたらこの技も相当 広範囲を攻撃できる技になりますね。 右から左へ、少し曲げるように突きを放つ 雫波紋突き・曲 この技で鞠の攻撃を完全に止めました。 滝のように強烈なな威力を持つ上から下への斬りおろしです。 鬼複数に対しての斬撃が可能な技ですが他の技と比べて攻撃範囲は絞られてしまいます。 干天の慈雨を放とうと炭治郎はしていましたが鬼が複数いることに気づき、滝壺に技を切り替えました。 足場の悪い場所でとても有効な技で地面と足との接地を極力少なくして 縦横無尽に飛び回る技です。 炭治郎はこの技を使って響凱の懐まで侵入することに成功しました。 玖ノ型 水流飛沫の応用である乱は作中に登場していますが 玖ノ型 水流飛沫はまだ先中では誰も使用していません。 糸は切断でき勝機が見え始めたと思い始めたところ、るいの血鬼術が発動、 生生流転では切れないと悟った炭治郎は走馬灯を見た末、生生流転からヒノカミ神楽 円舞に繋げています。 義勇の間合いに入った全てものは全て凪ぎ、無になるというとんでも技です。 炭治郎がやっとの思いで防いでいた下弦の鬼・るいの血鬼術をいともたやすく防ぎきりました。 防ぐ際、わずかに手を動かすのみで刀身が全く見えていません。 どんだけ高速で切っているのかがわかりますよね。 水の呼吸 拾壱ノ型 凪は上弦の鬼 猗窩座の攻撃もこの技でほぼ防ぎきりました。 拾弐とか拾参の型、あるなら早く見てみたいですよね! 水の呼吸 拾壱ノ型 凪 が強すぎる 水の呼吸まとめまとめ 水の呼吸は他の呼吸と比べてもかなりの型があり色々な局面での 応用も効くのでバランス型の方なのでしょうか。 義勇オリジナルの技、水の呼吸 拾壱ノ型 凪は下弦の攻撃なら 余裕でカンパできるほどの威力を有しています。 上弦の鬼に対しても有効なのでかなり強いですよね。 炭治郎が水の呼吸で新しく何かを編み出すということはなさそうですが 義勇さんはまだ何かあるかもしれないので今後の鬼滅の刃に期待です! 以上 水の呼吸 拾壱ノ型 凪 が強すぎる 水の呼吸まとめでした!.

次の

鬼滅の刃ご当地キーホルダーはどこで売ってる?一覧もまとめました

義勇 コミュ障

テストだったら 1.しのぶ 2.天元 3.義勇 4.無一郎 5.行冥 6.小芭内 7.杏寿郎 8.実弥 9.蜜璃 かなと思います。 理由 ・しのぶは薬学でぶっちぎり一番。 ・宇随も譜面とか作れる。 ・実弥は義勇に「これを簡単なことと言える簡単な頭で羨ましい」 と言われているので下位に。 ・杏寿郎は脳筋な気がするから。 ・義勇はコミュ障だけど頭は良さそう。 ・行冥・無一郎はいい勝負だと思う。 ・小芭内は独自理論で己の道を進んでそう。 が主な理由です。 悲鳴嶼は柱の中でも古株ですし、元々柱最強なので基本的にスペックは高いと思い2位。 煉獄は柱の中でも常識人と言われてます。 ちょっと変なところもあるけど。 それに煉獄家は教育もしっかりされてると思います。 伊黒はネチネチしたところはあるけど、無惨戦でもいち早く無惨の攻撃の厄介さなどを分析してたので結構良い方だと思います。 割と鬼殺隊の今後も見えてる人なので、そんな無我夢中になるタイプではないと思います。 冨岡はネタではバカにされてますが、まあ残りの人達よりかは良いと思いこの順位。 宇髄はかっこいいけど、急に俺は神だ!とか派手に殺してやろうとか、柱だから頭は良いのだろうけどちょっと常識がない人って感じです。 実弥も柱なので頭は良いが、他の柱と違ってどんどん突き進むタイプの人で荒々しさもあり、冨岡にも簡単な頭で羨ましいとバカにされてるのでこの順位。 無一郎は正直初期は何考えてるかわからないサイコパスな人でした。 まあ最年少だから他の柱よりは劣るって感じ。 甘露寺はまあギャグ要素もあるので最下位かな.

次の