インスタ おすすめ gif。 存在知ってた?フリーGIF素材サイトまとめ10選【HP・メルマガに!】

インスタグラムの新機能「GIFスタンプ」がなんでもありでヤバイ

インスタ おすすめ gif

インスタ向けGIFスタンプの検索方法 まずはストーリーの投稿画面を開き、四角い顔マークをタップ。 するとストーリーで使える様々なツールが表示されるので、[GIF]ボタンをタップしてください。 これで、GIFスタンプの一覧ページに移動できます。 検索窓からキーワードや作成者名で目的のスタンプ検索がおこなえます。 利用したいGIFが決まっていない場合は、トレンドの一覧から好みのものを選択するのもよいでしょう。 ちなみに検索窓に表示される「GIPHY」は、GIFアニメを専門で配信する海外のサービス。 インスタグラムのストーリーやDMでは、このGIPHYで配信されている膨大な数のGIFアニメをスタンプとして利用できるようになっています。 キーワードで検索する 使いたいイメージのスタンプが決まっている場合は、キーワード検索を活用するのが手っ取り早いでしょう。 「GIPHY」と書かれた検索窓に「かわいい」や「ふきだし」など、使いたいスタンプのおおまかなイメージを入力します。 なお、前述したようにGIPHYは海外のサービスなので、思ったようなスタンプがヒットしない場合はローマ字や英単語による入力も試してみてください。 左:日本語で検索 中:英単語で検索 右:ローマ字入力で検索 たとえば、日本語で「うさぎ」と検索した場合と、ローマ字で「usagi」と検索した場合、また英単語で「rabbit」と検索した場合で、ヒットするGIFスタンプが異なります。 ちなみに、「omg」や「lol」「wtf」など英語のネットスラングを入力すると、海外らしいひと味違った個性的なGIFスタンプがヒットします。 いろいろ試して、イメージに合ったものを見つけましょう。 クリエーター名で検索する 検索窓にクリエーターやイラストレーター名を入力すれば、その人が作ったGIFスタンプが一覧で表示されます。 気に入ったものを繰り返し使いたい場合には便利でしょう。 クリエーター名が分からない場合は、気になるスタンプをDMで誰かに送ってみてください。 そのスタンプを長押しして表示される[この作者のものをすべて見る]をタップすると、スタンプを作成したクリーターの名前が分かります。 おすすめのGIFクリエーター ここからは、インスタグラムで人気のGIFスタンプクリエーターを紹介します。 ぜひ参考にしてみてください。 「 nemuiasa」さんは、手描き風のイラストやユニークなコメントのスタンプが揃います。 「 nanamoji」さんは、矢印や吹き出しなど、使い勝手のいいスタンプが多いのが特徴です。 「 mosao」さんのスタンプは、ゆるかわいい動物のイラストが印象的。 LINEのスタンプのように、アクセントとしても使えるでしょう。 GIFスタンプを保存しておく方法はある? 残念ながら、インスタグラム内にはGIPHYのGIFスタンプを保存しておけません。 加えてストーリーでは、直近で使ったスタンプの履歴さえも記録されないので、面倒でも使いたいスタンプは毎回検索して見つけるほかないのです。 左:GIPHYアプリから探したスタンプ 右:LINEでもGIFスタンプが使える ただ、GIPHYのアプリをインストールしておけば、GIFスタンプやGIFアニメを端末内に保存できるほか、SMSやツイッターなどさまざまなツールにアプリから直接スタンプを投稿できるようになります。 また、[Copy Emoji]をタップしてクリップボードに保存して、LINEなどの入力欄に貼り付ければGIFスタンプが送信できるので使い方の幅も広がるでしょう。 海外製のアプリなので記載はすべて英語ですが、利用にはさほど問題はないはずです。 appllio. com GIFスタンプを動画に合わせて動かす 「固定」機能を使えば、選択したスタンプを動画内の一定の位置に固定できます。 固定されたGIFスタンプは、上の動画ように動画の中でオブジェクトを追従するように一緒に動くようになります。 固定するときは、GIFスタンプをドラッグし、配置したい場所で長押し(ロングタップ)します。 あとは[固定する]ボタンを押せばOKです。 下のスライドバーで動画を進めたり戻したりして、スタンプを配置する位置を細かく調整することも可能です。 ただ、固定できるのは、インスタグラムアプリで撮影した動画に限られるようです。 スマホのライブラリから取り込んだ動画では、上手く固定できませんでした。 ダイレクトメッセージでGIFを送信する ストーリーだけでなくダイレクトメッセージ(DM)でも、GIFスタンプを使うことができます。 フィード(ホーム)画面で右上の紙飛行機ボタンをタップしてDM画面を開き、任意のメッセージスレッドで入力欄にある四角い顔マークをタップします。 するとGIFスタンプのページが表示されるので、ストーリーと同じ要領で気になるスタンプを検索しましょう。 スタンプをタップすると、相手に送信されます。 また、DMではGIFスタンプだけでなく、背景の透過されていない「GIFアニメ」も送信可能です。 GIFスタンプのページで一番右にある[GIF]ボタンをタップすればGIFアニメの検索窓とトレンドの一覧が表示されるので、任意のものを選択しましょう。 ちなみに、一番左の時計アイコンには直近で送信したGIFスタンプやGIFアニメが記録されます。 気に入ったものはここから再度利用すればOKです。

次の

LINEスタンプクリエーターが教えるインスタで使える!簡単GIFステッカーの作り方

インスタ おすすめ gif

投稿記事の左下の「飛行機マーク」を押して、ストーリーズにシェアする。 ストーリーズに「new」のスタンプを追加する。 これで、ストーリーズから投稿一覧に見に行ける 導線が貼れます。 line 罫線や目立たせるGIFを入れたい時におすすめ! 動く罫線が便利ですよ。 here やじるしを探したい時は、「here」がおすすめ。 トレンドGIF 検索上位に出ているトレンドGIFもかわいいし、使えるのが多いです。 bubble ふきだしを出したい時に。 ふきだしの上に自由に文字を書いて重ねることもできます。 word 動く文字を重ねることもできます。 その場合は、 文字の GIF スタンプを検索して、重ねて下さい。 その際には、「word(言葉)」と検索すると良いです。 例えば、下をご覧下さい。 ANDやJUCIYのように、短くてよく使う言葉が多いですね。 ZZZ…やOhとかもありますね。 ふきだしを手書きするには? どうしても、 ふきだしの形を決めたい時は、次の方法がおすすめ。 ふきだしを手書きペンで描くこともできる。 趣味の投稿におすすめのGIF ジャパニーズアニメの代表!ドランゴールやAKIRAで検索してみたところ… ありました!ベジータ様に人造人間17号まで! ドラゴンボールのGIFスタンプ しっかりサイヤ人に変身してます。 金髪の18号さんがいなくて残念… AKIRAのGIFスタンプ AKIRAの金田君に、鉄雄もいます。 アンダーテールのサンズGIFスタンプ ちなみに、息子の好きなアンダーテールというゲームのキャラのサンズは、「Halloween」と検索した時に、「ガイコツ」として出てきました。 Disney ディズニーもあります。 Japan 世界中の人が使ってるGIFスタンプ。 Japan(日本)と検索してみました。 他の国名を入れて検索してみても楽しそうですね。 workout 筋トレのGIFスタンプもあります。 色々探すと楽しいですよ。 とっておきのスタンプを見つけたら、検索キーワードをメモっておくのをお勧めします。 GIFスタンプの作り方 GIFスタンプは、自分のオリジナルを作ることもできます。 GIPHYで作ることができる オリジナルのGIFスタンプを作るには、GIPHYアカウントを作る必要があります。 画像をタップすると、サイトへ飛びます。 🔻GIPHYの公式サイト🔻 承認されると、そのチャンネルにあるgifがインスタで使えるようになります。 🔻詳しくはこちらをご覧下さい🔻 ブランドチャンネルに申請する あなたが会社、レコーディングアーティスト、俳優、または自分が作成または所有しているコンテンツを所有している場合は、ブランドチャンネルの資格を得ることができます。 アーティストチャンネルに申請する アーティストアカウントは、GIPHYを介してビジュアルアートワークを作成および配布したいアーティストを対象としています。 まとめ GIFスタンプを使いこなすと、ますます楽しくなるストーリーズ。 ストーリーズが使えると、既存フォロワーへの露出が増えますよ。 ぜひ、使ってみて下さいね。

次の

インスタのストーリーが可愛くなる♡InstagramのおすすめGIF特集【9選】

インスタ おすすめ gif

インスタ向けGIFスタンプの検索方法 まずはストーリーの投稿画面を開き、四角い顔マークをタップ。 するとストーリーで使える様々なツールが表示されるので、[GIF]ボタンをタップしてください。 これで、GIFスタンプの一覧ページに移動できます。 検索窓からキーワードや作成者名で目的のスタンプ検索がおこなえます。 利用したいGIFが決まっていない場合は、トレンドの一覧から好みのものを選択するのもよいでしょう。 ちなみに検索窓に表示される「GIPHY」は、GIFアニメを専門で配信する海外のサービス。 インスタグラムのストーリーやDMでは、このGIPHYで配信されている膨大な数のGIFアニメをスタンプとして利用できるようになっています。 キーワードで検索する 使いたいイメージのスタンプが決まっている場合は、キーワード検索を活用するのが手っ取り早いでしょう。 「GIPHY」と書かれた検索窓に「かわいい」や「ふきだし」など、使いたいスタンプのおおまかなイメージを入力します。 なお、前述したようにGIPHYは海外のサービスなので、思ったようなスタンプがヒットしない場合はローマ字や英単語による入力も試してみてください。 左:日本語で検索 中:英単語で検索 右:ローマ字入力で検索 たとえば、日本語で「うさぎ」と検索した場合と、ローマ字で「usagi」と検索した場合、また英単語で「rabbit」と検索した場合で、ヒットするGIFスタンプが異なります。 ちなみに、「omg」や「lol」「wtf」など英語のネットスラングを入力すると、海外らしいひと味違った個性的なGIFスタンプがヒットします。 いろいろ試して、イメージに合ったものを見つけましょう。 クリエーター名で検索する 検索窓にクリエーターやイラストレーター名を入力すれば、その人が作ったGIFスタンプが一覧で表示されます。 気に入ったものを繰り返し使いたい場合には便利でしょう。 クリエーター名が分からない場合は、気になるスタンプをDMで誰かに送ってみてください。 そのスタンプを長押しして表示される[この作者のものをすべて見る]をタップすると、スタンプを作成したクリーターの名前が分かります。 おすすめのGIFクリエーター ここからは、インスタグラムで人気のGIFスタンプクリエーターを紹介します。 ぜひ参考にしてみてください。 「 nemuiasa」さんは、手描き風のイラストやユニークなコメントのスタンプが揃います。 「 nanamoji」さんは、矢印や吹き出しなど、使い勝手のいいスタンプが多いのが特徴です。 「 mosao」さんのスタンプは、ゆるかわいい動物のイラストが印象的。 LINEのスタンプのように、アクセントとしても使えるでしょう。 GIFスタンプを保存しておく方法はある? 残念ながら、インスタグラム内にはGIPHYのGIFスタンプを保存しておけません。 加えてストーリーでは、直近で使ったスタンプの履歴さえも記録されないので、面倒でも使いたいスタンプは毎回検索して見つけるほかないのです。 左:GIPHYアプリから探したスタンプ 右:LINEでもGIFスタンプが使える ただ、GIPHYのアプリをインストールしておけば、GIFスタンプやGIFアニメを端末内に保存できるほか、SMSやツイッターなどさまざまなツールにアプリから直接スタンプを投稿できるようになります。 また、[Copy Emoji]をタップしてクリップボードに保存して、LINEなどの入力欄に貼り付ければGIFスタンプが送信できるので使い方の幅も広がるでしょう。 海外製のアプリなので記載はすべて英語ですが、利用にはさほど問題はないはずです。 appllio. com GIFスタンプを動画に合わせて動かす 「固定」機能を使えば、選択したスタンプを動画内の一定の位置に固定できます。 固定されたGIFスタンプは、上の動画ように動画の中でオブジェクトを追従するように一緒に動くようになります。 固定するときは、GIFスタンプをドラッグし、配置したい場所で長押し(ロングタップ)します。 あとは[固定する]ボタンを押せばOKです。 下のスライドバーで動画を進めたり戻したりして、スタンプを配置する位置を細かく調整することも可能です。 ただ、固定できるのは、インスタグラムアプリで撮影した動画に限られるようです。 スマホのライブラリから取り込んだ動画では、上手く固定できませんでした。 ダイレクトメッセージでGIFを送信する ストーリーだけでなくダイレクトメッセージ(DM)でも、GIFスタンプを使うことができます。 フィード(ホーム)画面で右上の紙飛行機ボタンをタップしてDM画面を開き、任意のメッセージスレッドで入力欄にある四角い顔マークをタップします。 するとGIFスタンプのページが表示されるので、ストーリーと同じ要領で気になるスタンプを検索しましょう。 スタンプをタップすると、相手に送信されます。 また、DMではGIFスタンプだけでなく、背景の透過されていない「GIFアニメ」も送信可能です。 GIFスタンプのページで一番右にある[GIF]ボタンをタップすればGIFアニメの検索窓とトレンドの一覧が表示されるので、任意のものを選択しましょう。 ちなみに、一番左の時計アイコンには直近で送信したGIFスタンプやGIFアニメが記録されます。 気に入ったものはここから再度利用すればOKです。

次の