国道 4 号 ライブ カメラ 福島。 福島県の今を紹介する ライブカメラ集

国道4号 伏拝のライブカメラ

国道 4 号 ライブ カメラ 福島

国道4号 起点 東京都中央区 があることでも知られる東京都中央区のを起点に、や・を縦貫する栃木県、福島県、宮城県、岩手県の各を経て、最北県である青森県でがある青森市2丁目の青い森公園前とを結ぶ、延長約836 kmの一般国道で、主な通過地は、埼玉県、、、茨城県、栃木県、宇都宮市、、、、福島県、、、、、宮城県、、仙台市、、、岩手県、水沢、、、、、青森県、である。 2019年4月1日現在、総延長はに次ぐ第2位、実延長および現道区間の延長が国道である。 ののひとつであるやを踏襲する道筋で、高速道路では、鉄道ではやとおおむね並行する経路をとる。 埼玉県越谷市から栃木県宇都宮市にかけて、現道の東側で並行するであるがあり、大規模なバイパス整備が進められている。 路線データ [ ]• 起点:東京都中央区 (、・・・・・起点)• 終点:青森県青森市 (長島2丁目10番2・青い森公園前、・終点、起点)• 主な経過地 :東京都、、、、、、、、、、、、、、、、、、青森県• : 836. 4 (青森県 116. 6 km、岩手県 193. 3 km、宮城県 124. 4 km、仙台市 22. 8 km、福島県 111. 0 km、茨城県 29. 4 km、栃木県 158. 6 km、埼玉県 65. 8 km、東京都 14. 5 km)• : なし• : 836. 4 (青森県 116. 6 km、岩手県 193. 3 km、宮城県 124. 4 km、仙台市 22. 8 km、福島県 111. 0 km、茨城県 29. 4 km、栃木県 158. 6 km、埼玉県 65. 8 km、東京都 14. 5 km)• 現道 : 742. 5 km (青森県 116. 6 km、岩手県 188. 7 km、宮城県 121. 1 km、仙台市 22. 8 km、福島県 111. 0 km、茨城県 8. 1 km、栃木県 118. 1 km、埼玉県 41. 5 km、東京都 14. 5 km)• 旧道 : なし• 新道 : 93. 9 km (青森県 - km、岩手県 4. 6 km、宮城県 3. 3 km、仙台市 - km、福島県 - km、茨城県 21. 3 km、栃木県 40. 5 km、埼玉県 24. 3 km、東京都 - km)• :東京都中央区日本橋から青森市長島二丁目10番2まで(全線) 歴史 [ ] 国道4号は、・(管轄)およびその延長区間のから間(日光街道を除く3街道は、陸羽街道に改称)を継承している。 の時代で道路が改良される以前までは、悪路が続いていたという。 『空旅・船旅・汽車の旅』〈中公文庫〉に収録された作家著「一級国道をゆく」の記事によれば、1958年(昭和33年)に一級国道4号をで走行して東京 - 花巻間を旅行したときには、舗装された箇所はごくわずかで泥濘んだ悪路が続き、強行軍で丸2日を要したとされている。 その後、昭和時代の後半には急激に道路改良がなされて、バイパスも数多く作られていった。 年表 [ ]• (18年) - 告示第6号「國道表」では、までの道がほぼそのまま国道6号「よりに達する路線」に指定された(当初、氏家 - 白河間は国道293号・国道294号などの旧陸羽街道経由であった)。 正確には、松前道はの突端のからのへ渡っていたが、国道6号は青森から直接航路で函館に達していたという点が異なる。 (9年)施行の旧道路法に基づく路線認定では、国道4号「東京都より北海道庁所在地に達する路線」(現在の国道4号・)となった。 (27年) - 新道路法に基づく路線指定で、旧国道4号のうちの青森市まで(東京都中央区 - 青森県青森市)が4号となった。 (昭和40年) - 改正によって一級・二級の区別がなくなり、一般国道4号となった。 (23年)3月11日 - ()により、福島市伏拝で土砂崩れおよび道路の崩落が発生し現場付近は7日間の通行止めおよび40日間の片側一車対面通行(現場付近は片側二車線で中央分離帯がある)となったほか、栗原市でも崩落が発生した。 (東京都足立区 - 埼玉県越谷市) - 開通に伴い、都道・県道に降格。 (栃木県小山市) - 開通に伴い、県道に降格。 (栃木県宇都宮市) - の開通に伴い、不動前から池上町の区間が国道119号となる。 (栃木県宇都宮市) - 宇都宮バイパスの開通に伴い、池上町から御幸町の区間が県道に降格。 (栃木県さくら市 - 矢板市) - 開通に伴い、県道に降格。 (栃木県那須塩原市 - 那須郡那須町) - 開通に伴い、県道に降格。 (福島県須賀川市 - 郡山市) - あさか野バイパス開通に伴い、十貫内交差点から郡山駅入口交差点の区間が2016年4月1日より県道に降格。 (福島県郡山市) - あさか野バイパス開通に伴い、郡山駅入口交差点から若葉町交差点の区間が2016年4月1日より県道に降格。 (福島県郡山市) - あさか野バイパス開通に伴い、若葉町交差点から三春街道入口交差点の区間が2016年4月1日より県道に降格。 (福島県郡山市) - あさか野バイパス開通に伴い、三春街道入口交差点から日和田町までの区間が2016年4月1日より路線変更。 ・福島市道南町浅川線(福島県二本松市油井 - 福島市南町) - 開通に伴い、県道・市道に降格。 (福島県福島市) - 開通に伴い、となった後、国道115号の開通により県道・市道に降格。 (福島県福島市) - 福島南バイパス全線開通に伴い、国道4号から13号に指定替えされた。 ・(宮城県柴田郡大河原町) - 大河原バイパス開通に伴い、県道へ降格。 (宮城県白石市 - 柴田郡柴田町)- ・・開通に伴い、県道へ降格。 (宮城県柴田郡柴田町) - 柴田バイパス開通に伴い、県道へ降格。 (宮城県岩沼市) - 開通に伴い、県道へ降格。 (宮城県名取市 - 仙台市太白区) - 仙台市青葉区勾当台公園前以北が国道4号指定を外れた(後述)後も、長らく名取市の分岐点から青葉区の、交点(勾当台公園前)にかけては国道4号指定を外れず盲腸線となっていた。 その後、2015年4月1日より名取市の仙台バイパス分岐点から仙台市太白区の八本松一丁目交差点にかけてが県道に降格された。 2015年3月までは八本松一丁目から勾当台公園前までの部分が国道4号に指定されており、国道4号としては飛び地のようになっていた。 仙台市道太白2309号、若林1157号など(宮城県仙台市太白区 - 若林区) - の街開きに伴い、から北詰までの区間において、従来の国道が市道に降格し、およびが国道4号に昇格した(接続するの起点も長町一丁目から根岸町に変更)。 なお、あすと長町大通り線部分は現在県道273号へ降格されている。 国道286号(宮城県仙台市太白区 - 青葉区) - 2016年4月1日より根岸町 - 勾当台公園前まで(広瀬河畔通り・・)の区間が国道286号となる。 (宮城県仙台市青葉区 - 泉区) - 仙台バイパス開通に伴い、国道48号現道との交点である青葉区二日町以北の区間が県道へ降格。 勾当台公園前から二日町にかけては国道48号現道の単独区間へ移管。 (宮城県大崎市) - 開通に伴い、県道へ降格。 旧道の西半分は大崎市道とへそれぞれ移管。 (宮城県大崎市) - ・開通に伴い、県道へ降格。 大崎市内の旧道南半分は大崎市道とへ、栗原市内の旧道北半分は栗原市道へそれぞれ移管。 (宮城県栗原市) - 開通に伴い、県道へ降格。 旧道の南半分は栗原市道へ移管。 (岩手県一関市 - 西磐井郡平泉町) - 開通に伴い、県道へ降格。 (岩手県西磐井郡平泉町) - 開通に伴い、県道へ降格。 平泉町平泉字瀬原T字路 - 平泉BP北口十字路間は「(重複)」へ移管。 (岩手県奥州市) - 開通に伴い、県道へ降格。 (岩手県奥州市) - 開通に伴い、県道へ降格。 (岩手県奥州市 - 胆沢郡金ケ崎町) - 開通に伴い、県道へ降格。 (岩手県北上市) - 開通に伴い、県道へ降格。 (岩手県花巻市) - 開通に伴い、県道へ降格。 花巻市西宮野目字石持T字路 - 花巻東BP北口十字路間は「」単独区間へ移管。 (岩手県花巻市 - 紫波郡紫波町) - 開通に伴い、県道へ降格。 (岩手県紫波郡紫波町) - 開通に伴い、県道へ降格。 旧道の南北両端部は紫波町道へ移管。 (岩手県盛岡市) - 開通に伴い、県道へ降格。 夕顔瀬橋以東は、盛岡市道(材木町)、、、へそれぞれ移管。 (岩手県滝沢市、岩手県道16号盛岡環状線重複) - 開通に伴い「分かれ南十字路」と「分かれ十字路」の間が国道282号単独区間へ変更(同時に岩手県道16号盛岡環状線もルート変更され一部国道282号と重複、旧道は滝沢市道へ降格)。 分かれ十字路以北は沿道商業施設への取付道路部分のみ滝沢市道へ移管され、手前以北は廃道。 (岩手県岩手郡岩手町) - 開通に伴い、県道へ降格。 旧道の北半分はと岩手町道へ移管。 (岩手県岩手郡岩手町) - 開通に伴い一度単独区間へ変更。 その後国道281号は「城山トンネル」開通に伴い国道4号沼宮内バイパスと重複するルートに変更されたため、県道(旧道の両端部分は岩手町道)へ降格。 (岩手県二戸郡一戸町) - 開通に伴い、県道へ降格。 旧道の北半分は一戸町道へ移管。 (岩手県二戸郡一戸町 - 二戸市) - との開通に伴い、県道へ降格。 (青森県三戸郡三戸町 - 南部町) - 開通に伴い、県道へ降格。 (青森県上北郡野辺地町) - 野辺地バイパス開通に伴い、県道へ降格。 旧道の東半分はへ移管。 (青森県青森市) - 青森東バイパス開通に伴い、県道へ降格。 旧陸羽街道(旧奥州街道) [ ]• (栃木県さくら市 - 宇都宮市)• (栃木県矢板市 - )• (栃木県那須烏山市 - 福島県白河市) - 沿線に旧跡がある。 (福島県須賀川市 - 二本松市) - 区間のうち、二本松市内の一部および、須賀川市内の大部分は旧国道4号、それ以外は、旧陸羽道。 郡山市内に一方通行区間あり。 (福島県伊達郡桑折町 - 福島市)• (岩手県西磐井郡平泉町)• - 盛岡市仙北地区(と重複する盛岡BP南口十字路 - 明治橋南十字路間)と滝沢市巣子地区(国道282号と重複する分かれ南十字路 - 分かれ十字路間)は旧国道4号。 盛岡市川又地区(岩姫橋東T字路 - 松園北口T字路間)は旧陸羽街道。 ・(岩手県盛岡市) - 沿線に「上田」「小野松」「笹平」各跡がある。 上田一里塚跡は松並木が保存されているが、小野松・笹平両一里塚跡は道路改良とへの水没により現存しない。 (岩手県盛岡市) - 盛岡市門前寺・渋民地区は旧陸羽街道。 (青森県三戸郡五戸町 - 南部町) 路線状況 [ ] 都内の区間は、都内で震度6弱以上を観測する地震が発生した場合の専用路およびに指定されている。 通称 [ ]• (栃木県宇都宮市以南。 都内は台東区の大関横丁交差点から足立区の西交差点 )• (東京都中央区 日本橋 - 3丁目交差点)• (東京都中央区 室町3丁目交差点 - 3丁目交差点)• (東京都中央区 本町3丁目交差点 - 台東区 大関横丁交差点)• 重複区間 [ ]• 東京都• (中央区・日本橋(起点) - 中央区日本橋室町・室町3丁目交差点)• ・(中央区・日本橋(起点) - 中央区日本橋本町・本町3丁目交差点)• 埼玉県・茨城県• (久喜市・栗橋交差点 - 古河市・三杉町交差点)• 栃木県• (さくら市氏家・川岸交差点 - さくら市馬場・馬場南交差点)• (矢板市・中交差点 - 大田原市薄葉)• 福島県• (白河市薄葉・薄葉交差点 - 白河市女石・女石交差点)• (二本松市羽石・羽石IC - 二本松市冠木・冠木ミニIC)• (福島市鳥谷野・鳥谷野交差点 - 福島市五十辺・岩谷下交差点)• 宮城県• 国道6号(岩沼市・藤浪交差点 - 仙台市宮城野区・)• (仙台市宮城野区・苦竹IC - 大崎市・上古川交差点)• 岩手県• (一関市山目十二神・十二神交差点 - 一関市山目大槻)• (盛岡市・交差点 - 滝沢市・分れ南交差点)• (盛岡市・NHK前交差点 - 岩手郡岩手町・沼宮内北口交差点)• 青森県• (三戸郡三戸町川守田 - 三戸郡南部町・剣吉交差点)• (三戸郡五戸町扇田 - 三戸郡五戸町中ノ沢)• (十和田市三本木 - 青森市・青い森公園前(終点))• (上北郡七戸町影津内 - 上北郡七戸町上町野) 道路施設 [ ] トンネル [ ] 日本一長い国道であるが、トンネルは4か所しかない。 国道4号は、各県の県庁所在地など都市部を多くを通り、平地が多く山岳地をあまり通らないことから、起点・日本橋から約590 km離れた岩手県一戸町に位置するが最初のトンネルとなる。 (岩手県二戸郡一戸町)• 笹目子トンネル(岩手県二戸郡一戸町)• (青森県青森市)• (青森県青森市) 橋梁 [ ]• (東京都)• (福島県)• 道の駅 [ ]• 埼玉県• (春日部市)• 茨城県• (猿島郡五霞町)• (古河市)• 栃木県• (下野市)• 福島県• (二本松市)• (伊達郡国見町)• 宮城県• (大崎市)• 岩手県• 西磐井郡平泉町• (花巻市)• (岩手郡岩手町)• 青森県• (三戸郡三戸町)• (十和田市)• (上北郡七戸町)• (青森市) 地理 [ ] 盛岡市南仙北二丁目 2007年1月 国道4号は、と並び日本一多くの都道府県をつなぐ国道の一つで、東京都 - 埼玉県 - 茨城県 - 栃木県 - 福島県 - 宮城県 - 岩手県 - 青森県の8都県を通過する。 が茨城県から栃木県に入った後、もう一度茨城県のをかすめて再び栃木県に入るため、県境を越える数は国道1号よりも多い。 とはまでの区間にわたってほぼ並走する。 また鉄道路線ではほぼ全区間にわたり・・・と並走する(なお東京都内のから過ぎにかけては、から付近にかけては、東京都からにかけてはおよび、青森県からにかけては旧廃線跡と各々並走する。 通過する自治体 [ ]• - - - -• - - - - -• - - - - 下野市 - - - - - - -• - - 西白河郡 - 西白河郡 - - - - - - - - - - 伊達郡• - - - 柴田郡 - 柴田郡 - - - ( - - - ) - - - 黒川郡 - -• - - - - - - - 紫波郡 - - - 盛岡市 - 岩手郡 - -• それぞれの通過市町村については各記事を参照。 また、仙台市太白区 - 間の、ではない国道4号(旧道) も同様に当項目から除く。 それぞれの接続路線については各記事を参照。 ) 関東地方整備局管内• 東京都• (中央区・日本橋起点 -(重複)- 室町3丁目交差点)• (中央区・本町3丁目交差点)• ・(千代田区)• (千代田区・岩本町交差点)• (台東区・台東1丁目交差点)• (台東区・台東4丁目交差点)• 首都高速道路1号上野線・(台東区)• ・(台東区・上野駅交差点)• (台東区・北上野交差点)• (台東区・入谷交差点)• (台東区・三ノ輪交差点)• (台東区・大関横丁交差点)• (荒川区・南千住交差点)• (足立区・千住宮元町交差点)• (足立区)• ・(足立区)• ・(足立区)• (足立区・梅田交差点)• (足立区・梅島陸橋交差点)• (足立区・西保木間交差点)• 埼玉県• (草加市・谷塚仲町交差点)• (草加市・花栗中交差点)• C3 ・(草加市・新善町交差点): 国道298号を介して接続。 (草加市・清門町南交差点)• (越谷市・大間野交差点)• (越谷市・七左町交差点)• 、(越谷市・神明町交差点)• 国道463号(越谷市・神明町北交差点)• ・(越谷市・下間久里交差点)本線はバイパスへ。 本項目では現道を表記。 (春日部市・武里駅入口交差点)• ・(春日部市・一宮交差点)• 埼玉県道2号さいたま春日部線(春日部市・八丁目(中)交差点)• (春日部市・小渕南交差点)• (春日部市・小渕交差点)• (杉戸町)• ・(杉戸町・清地3丁目交差点)• ・(杉戸町・境県道入口交差点)• (幸手市・南1丁目交差点)• ・(幸手市・中3丁目交差点)• (幸手市・市役所入口交差点)• (幸手市・北2丁目交差点)• (幸手市・内国府間交差点)• 埼玉県道152号加須幸手線・(幸手市・権現堂桜堤交差点)• (幸手市・小右衛門北交差点)• (久喜市・栗橋交差点 -(重複)- 古河市・三杉町交差点)• 茨城県• ・(古河市・中田町交差点)• (古河市・大堤交差点)• (古河市・下山町南交差点)• ・国道125号(古河市・三杉町交差点)• 栃木県• (野木町・野木交差点)• (野木町・友沼交差点)• (野木町・役場入口交差点)• (小山市・乙女交差点)• (小山市)• (小山市・間々田交差点)• (小山市・間々田4丁目交差点)• (小山市・粟宮南交差点)• (小山市・粟宮交差点)• (小山市・神鳥谷交差点)• ・(小山市・交差点名無し)• ・栃木県道265号粟宮喜沢線(小山市・喜沢交差点)• 栃木県道33号小山環状線(小山市・羽川交差点)• (下野市・川中子交差点 - 小金井北交差点重複)• (下野市・笹原交差点)• (下野市・笹原北交差点)• (下野市・下石橋北交差点)• (下野市・本町交差点)• (下野市・下古山交差点)• (宇都宮市・末広交差点)• (宇都宮市・安塚街道入口交差点)• (宇都宮市・宮の内2丁目交差点)• (宇都宮市・西原交差点)• (宇都宮市・簗瀬交差点)• (宇都宮市・簗瀬3丁目交差点)• ・(宇都宮市・平松町交差点)• (宇都宮市・峰町交差点)• (宇都宮市東町 - 高根沢町・宝積寺交差点重複)• 国道119号()・(宇都宮市・平出工業団地交差点)• ・(宇都宮市・下岡本交差点)• (塩谷郡高根沢町・宝積寺交差点)• (さくら市・川岸南交差点)• (さくら市・川岸交差点 -(重複)- 馬場南交差点)• (さくら市・さくら警察署前交差点)• (さくら市・馬場北交差点)• (さくら市・蒲須坂南交差点)• (さくら市・新荒川橋南交差点)• (矢板市・東乙畑交差点)• 栃木県道351号蒲須坂乙畑線(さくら市・白栗交差点)• (矢板市・片岡交差点)• (矢板市片岡・片岡北交差点 - (重複) - 大谷津歩道橋交差点)• E4 (矢板市)• (矢板市・泉町交差点)• (矢板市・中交差点 -(重複)- 大田原市薄葉)• (矢板市・中北交差点)• (矢板市・土屋交差点)• ・(那須塩原市・西三島交差点)• 国道400号(那須塩原市・三島交差点 -(重複)- 三島北交差点)• (那須塩原市・西富山交差点)• (那須塩原市・大原間南交差点)• (那須塩原市・東小屋交差点)• (那須塩原市・大塚新田交差点)• (那須塩原市・鍋掛豊浦交差点)• (那須町)• ・(那須町・瀬縫交差点)• 栃木県道303号黒磯高久線(那須町・弓落交差点)• (那須町・漆塚交差点)• (那須町・小島交差点)• (那須町・迯室交差点)• (那須町・朝日小入口交差点)• (那須町) 東北地方整備局管内• 福島県• E4 (西郷村)• (白河市・和尚壇交差点)• (白河市・薄葉交差点 -(重複)- 女石交差点)• E4 東北自動車道・ E80 (矢吹町)• (須賀川市・一里坦交差点)• (郡山市・中亀田交差点〈〉)• (郡山市日和田町)• E4 東北自動車道 (本宮市)• (二本松市・羽石IC -(重複)- 冠木ミニIC)• (福島市・鳥谷野交差点 -(重複)- 岩谷下交差点)• (福島市・舟場町交差点)• (福島市・仲間町交差点)• (伊達市・伊達交差点)• 宮城県• (白石市・新白石大橋南詰)• (白石市福岡長袋)• E4 東北自動車道 (白石市)• (柴田郡柴田町・槻木交差点)• (岩沼市・藤浪交差点 -(重複)- 仙台市宮城野区・〈〉)• (仙台市宮城野区・苦竹IC〈仙台バイパス〉)• (仙台市宮城野区・苦竹IC〈仙台バイパス〉 -(重複)- 大崎市・上古川交差点)• E4 東北自動車道 (仙台市泉区)• (大崎市・城西交差点)• E4 東北自動車道 (栗原市)• (栗原市・伊豆野原交差点)• 岩手県• ・国道457号(一関市・萩荘交差点)• (一関市・十二神交差点 -(重複)- 山目大槻)• E4 東北自動車道 (西磐井郡平泉町)• (奥州市・水沢中田町交差点)• (奥州市・太日通り交差点)• E4 東北自動車道 (奥州市)• (北上市・有田町交差点)• (花巻市高田・朝日大橋西交差点、花巻市高木字堰袋・花巻東B. 矢沢交差点〈〉)• E46 (花巻市〈花巻東バイパス〉)• (盛岡市・盛岡南IC口交差点)• (盛岡市・茶畑交差点)• (盛岡市・北山交差点)• 国道455号(盛岡市・北山トンネル南口交差点)• (盛岡市・NHK前交差点 -(重複)- 滝沢市・分れ南交差点)• (盛岡市・NHK前交差点 -(重複)- 岩手郡岩手町・沼宮内北口交差点)• E4 東北自動車道 (滝沢市)• E4A (二戸郡一戸町)• (二戸市金田一)• 青森県• (三戸郡三戸町川守田 -(重複)- 三戸郡南部町・剣吉交差点)• (三戸郡五戸町扇田 -(重複)- 中ノ沢)• (十和田市三本木)• (十和田市三本木 -(重複)- 青森市平新田)• (上北郡七戸町影津内 -(重複)- 上町野)• (野辺地バイパス)(上北郡野辺地町)• (上北郡野辺地町・松ノ木平交差点)• (青森市平新田)• (青森市・橋本2丁目交差点)• (標高185 m) - 宮城県・福島県県境• (標高459 m) - 岩手県二戸郡一戸町(最高地点) ギャラリー [ ]• 阿川が22年後の1980年(昭和55年)に再びほぼ同じコースのドライブ出たときには、東京 - 花巻間を9時間半で辿りついたと伝えている。 盛岡市高松二丁目(黒石野口)十字路 - 緑が丘一丁目(西口)T字路間は日祝を除く毎朝7時 - 9時まで「」と「規制」が実施されている(通常時間帯は南北両方向片側2車線だが、規制時間帯は北行き1車線・南行き3車線。 バス専用レーン規制区間は高松四丁目Y字路 - 東黒石野十字路間の南行き)。 同様の規制はの国道4号現道「」でも実施。 このため、仙台バイパスが国道4号の本線(現道)扱いとなっている。 2015年4月1日より名取市のバイパス分岐点から仙台市太白区の八本松一丁目にかけての部分が宮城県道273号仙台名取線へ降格され、旧道はその後、八本松一丁目から勾当台公園前にかけてが国道4号として飛び地のようになっていたが、後の2016年4月1日よりこの区間は国道286号へ変更されたため、国道4号としては仙台バイパスが本線となった。 県境を越える国道としてはのように県境に沿って通る国道があり、国道4号が最多ではない。 国道4号・国道17号の重複区間の案内標識は存在しない。 国道4号・国道6号・国道14号の重複区間の案内標識は存在しない。 国道4号・国道459号の重複区間の案内標識は存在しない。 国道4号・国道115号の重複区間の案内標識は存在しない。 国道4号・国道6号の重複区間の案内標識は存在しない。 国道4号・国道47号の重複区間の案内標識は存在しない。 国道4号・国道282号の重複区間の案内標識は存在しない。 国道4号・国道281号の重複区間の案内標識は存在しない。 国道4号・国道104号の重複区間の案内標識は存在しない。 国道4号・国道45号の重複区間の案内標識は存在しない。 出典 [ ]• 道路統計年報2019. 2020年5月11日閲覧。 e-Gov法令検索. 2016年8月5日閲覧。 e-Gov法令検索. 2016年10月15日閲覧。 国土交通省東北地方整備局. 2015年11月5日閲覧。 PDF プレスリリース , 国土交通省東北地方整備局 仙台河川国道事務所, 2015年3月26日 ,• 仙台市. 2009年9月7日時点の [ ]よりアーカイブ。 2008年6月20日閲覧。 PDF プレスリリース , 国土交通省東北地方整備局 仙台河川国道事務所・仙台市, 2016年3月30日 ,• 2015年11月5日閲覧。 2016年3月5日時点の [ ]よりアーカイブ。 2015年11月5日閲覧。 東京都建設局. 2016年3月5日時点の [ ]よりアーカイブ。 2015年11月5日閲覧。 参考文献 [ ]• 『ふしぎな国道』〈講談社現代新書〉、2014年10月20日。 『国道者』、2015年11月25日。 松波成行「おもしろ国道ア・ラ・カルト」『酷道をゆく』、、2008年3月20日、 100頁、。 関連項目 [ ]• 外部リンク [ ] ウィキメディア・コモンズには、 に関連するカテゴリがあります。 オープンストリートマップに があります。 - (2009年10月1日アーカイブ分) - 国土交通省関東地方整備局• - 国土交通省関東地方整備局宇都宮国道事務所• - ・.

次の

現在の道路の状況

国道 4 号 ライブ カメラ 福島

2020. 2020. 2020. 2020. 2020. 2020. 2020. 2020. 2020. 2020. 2020. 2020. 2020. 2020. 2020. 2020. 2020. 2020. 2020. 2020. 2020. 2020. 2020. 2020. 2020. 2020. 2020. 2020. 2020. 2020. 2020. 2020. 2020. 2020. 2020. 2020. 2020. 2020. 2020. 2020.

次の

福島県のライブカメラ

国道 4 号 ライブ カメラ 福島

国道121号大峠道路を管理しています。 日中ダムを管理しています。 関連リンクコーナー 福島県内の雪量データです 各管理所からの情報コーナー 大峠道路管理所 防災訓練 道の日 毎年8月は道路ふれあい月間。 8月10日は「道の日」です。 道路愛護・道路美化・交通事故防止を呼びかける、 道の日キャンペーンを行います。 日中ダム管理所 日中ダム ダムカード配布について 冬期間(12月1日~3月31日)は、日中ダムへ通じる道路が一般車両進入禁止となる為、大峠道路管理所で配布いたします。 配布時間は8時30分から17時までとなります。 ダム関連施設の紹介。 地元の方々によるPRなど、イベントが盛りだくさんです。 第25回日中ひざわ湖まつりは、7月23日(日)に終了いたしました。 森と湖に親しむ月間 毎年7月21日~7月31日は、「森と湖に親しむ旬間」です。 日中ダムを含めた福島県管轄ダム14箇所の現在の状況が分かります。

次の