スケボー キック フリップ。 オーリーはできるのに、キックフリップができないスケーターによくある誤解

23 Kick Flip(キックフリップ)

スケボー キック フリップ

Contents• キックフリップというトリック " 空中でデッキをクルッと回して乗るだけ" とスケートボードをやったことのない人はあたかも簡単にできそうな口調でそう言う、スケーター以外にも認知されている有名トリックといえば、キックフリップだろう。 冒頭で紹介したように、言葉で表現するとそうだけど実際に挑戦してみるとその複雑さにビビるトリックだ。 がある程度できるようになったら挑戦しようと思い立つスケーターが大半だが、オーリーとキックフリップとの間には見えない大きすぎる溝がある。 なぜなら、オーリーで空中に余裕を持たせることができなければ、到底空中でデッキを一回転させることなどできない。 なので、大前提としてをマスターしておこう。 それではキックフリップ習得に一歩踏み出そう! キックフリップのおおまかな仕組み 前足の小指からつま先辺りを使ってデッキを斜め前方向に擦り抜いてデッキを空中で1回転させるトリックのこと。 テールヒットの仕方はオーリーの時と大きく変える必要はなく、前足の抜き方だけに意識を集中させるようにしよう。 など様々な失敗を経験することと思う。 だが、人間の体は面白いもので同じ動作を繰り返し練習していると、意識しなくても前足の抜く力が強くなってくるのだ。 何が言いたいかといえば、大事なのはデッキを回すための前足の動きを何度も反復練習すること大事だということ。 キックフリップのスタンス 左 : グーフィー 右 : レギュラー 前足はオーリーのスタンスよりも角度を付けると抜きやすい。 後ろ足の置く位置はオーリーと変わらないが、やや開き気味にする。 事前に習得しておきたいトリック ・どれだけ前足でデッキを抜くのを我慢できるかでキックフリップの高さが決まる。 ・体の軸は中心からズレないように意識する。 ・前足での抜きに意識がいってしまいがちだが、後ろ足で強く弾くことも意識する。 キックフリップの手順 Approach — アプローチ デッキが左右に傾かないように意識しながら体を沈み込ませる。 Entry — エントリー デッキを擦り抜くことを意識せずにまずはオーリーを意識する。 Trick — トリック 立ち上がってきたデッキのキックとコンケーブの境目辺りを擦り抜いていく。 Air Peak- エアピーク 勢いのあるフリップで両足でエアキャッチするのが理想。 Landing — ランディング あとは膝を柔らかくして4輪着地しよう。 ノーズのコンケーブがキックに変わる境目のあたりを、擦り抜く目安としましょう。 前足のつま先にスナップを利かせてそのあたりを一気に蹴り抜くとデッキはキレイに回転するが、中途半端に蹴り抜くとデッキが地面に立ち上がってしまい股間を直撃する惨事になるので注意が必要です。 キックフリップの効果的な練習方法 手すりに掴まって回す練習 王道の練習方法ですが、自分の体重を手すりに預けて回す感覚を養うためには有効な手段です。 頭では回るイメージがあっても、実際に体現するとなるとかなり難しいのはスケートボードを一度でも経験している人なら分かるはず。 立ったままデッキを回す練習 手すりに使って練習をすると自分の体重をあまり感じないため、安心感があってやりやすい。 次のステップとしては、デッキの上に乗った状態でデッキを回して、回ったデッキには乗りにいかずに前足の "デッキを回す"動きだけを叩き込みましょう。 前足だけをデッキに乗せる テールを弾いてから、前足を擦り抜いてデッキを1回転させるところまでは安定していけるようになったら、次はいきなり両足をデッキに乗せにいくのではなく、前足だけデッキに乗せて後ろ足は地面に下ろす練習をしよう。 次の段階は、デッキを回転させて前足を地面に下ろして後ろ足をデッキに乗せる練習をする。 この段階を踏むと両足をデッキに乗せる感覚を掴みやすい。 極論、キックフリップはこういうこと。 キックフリップのおさらい ペニースケートボードの全てを知りたいならこれを読めば完璧 667850 views Tag•

次の

23 Kick Flip(キックフリップ)

スケボー キック フリップ

弾き足はオーリーと同じです。 最初はとりあえず回転を掛けることを目標とします。 小さい子供や女性でキックフリップが出来る人は振りぬく力が小さいため、こんなスタンスの人が多いです。 本当に回転を掛けるだけな感じですね。 そのまま、矢印の方向に足の小指くらいを擦り付けながら振り抜きましょう。 膝も大事 回転を掛けることに意識が向くのは仕方ないですがしっかり 膝を前に出すことも覚えておいてください 膝を出すというのは、しっかりオーリーするってことです。 前に出した膝を支点に足を振り出しましょう。 これが出来ないと板が前に飛んでいくだけになります。 片足だけ乗ってしまうのはなぜ? キックフリップが出来ないという人には「 片足だけしか乗らない」という現象が起きていると思います。 だいたいフリップを掛けた足で板を踏んづける感じですよね。 板が回っているのになぜ乗ることが出来ない?という疑問については以下のポイントが関係しています。 板に飛び乗ろうとしていない• 板が回りきってから乗ろうとしている• フリップ足を戻しすぎる 順番に説明しますね 板に飛び乗ろうとしていない キックフリップだけでなく、板が回転するトリックすべてに言えるポイントです。 始めから板が足の真下で回ることは少ないです。 ちょっと板がアッチやコッチに飛んでいってしまいますよね。 そんな暴れ馬になっている板にビビッてしまいがちですが、勇気を出して板に飛び乗ってみましょう。 イメージとしては回っている板を飛びながら足で押さえ込む感じ。 フリップを回すことを意識しつつ、 自分もしっかり飛びましょう。 板が回りきってから乗ろうとしている 飛び乗ることが出来ない理由として 板が回りきってから乗るという気持ちが出てしまっています。 確かに怖いですよね。 デッキテープ面が見えてから乗りたいですよね しかし、回りきってから乗るというのは無理なので、板に回転が掛かった!くらいで飛び乗りに行きましょう。 これが出来ると裏面に両足が乗る 裏ノリやトラックのシャフト部分に乗ってしまう 縦ノリになります。 これはトリックとしては失敗ですが、 板に乗りに行っているから起こる現象なのです。 つまりメイクまでかなり近づいているということ。 フリップ足を戻しすぎ キャッチしようとする気持ちが強すぎるとその意識が先走って体がジャンプしないんですよ。 戻しすぎると逆にフリップがキレイに掛からない場合もあるので、しっかり振りぬいたあとに軽く戻すイメージでトライしてみましょう。 まとめ キックフリップのhowto記事を書いてみました。 前足の膝をしっかり出す• しっかり板に飛び乗る意識をする• フリップ足を戻しすぎない キックフリップは一瞬のあいだに色んなことをやらなければいけないトリックなのでかなり難しいと思いますが、あせらず意識を集中してトライしてみましょう! こちらに「初めてキックフリップを成功させた人」のまとめ動画を載せておきます。 ぶっちゃけ 上手すぎる人のフォームを見ても参考にならないのでこういうのを見てちょっとでも近づけるのがベストです。 初めましてKenbooです!読み方は「ケンボー」 スケボーをはじめとしたストリートカルチャーやイベント、映画レポート、アクティビティなどついて語っていきたと思っています。 みなさんの暇つぶしになれば幸いです。 スケート動画の投稿も受け付けております。 com twitter falloutskatermr カテゴリー• メタ情報• アーカイブ•

次の

キックフリップのおすすめHOWTO動画7選【スケボー】

スケボー キック フリップ

段階を踏みましょう。 回せるようなので、そこまでの段階は省きます。 走りながら~とのことですが止まっていたらできるのでしょうか? 一応、段階を書いておきます。 いきなり両足を乗せるのは難しいので片足から乗せる練習をしましょう。 できれば前足。 後ろ足は、板が真下に来ていれば勝手に乗ってくれるようになります。 やけど、前足は無理。 板をキックする以上別のところにありますから。 なので、止まりながらでも走りながらでもいいのでまずはキック足からのせる練習。 それができるようになったら、今度は足の下、体の真下で回して片足を乗せる練習。 それを繰り返してるうちに あれ・・・乗れた! ってなります。 これほんまです。。 実際僕がそうでした。 って質問はコレではなかったですね。

次の