塩釜 クレーン 転倒。 【動画】塩釜市新浜町でクレーン横転事故!原因や元請け業者、場所はどこ?

【宮城県塩釜市】クレーン横転事故の原因は?工事の現場や被害の状況についても

塩釜 クレーン 転倒

警察や消防によりますと、18日午前7時40分ごろ、宮城県塩釜市新浜町 の工事現場で大型のクレーン車が倒れたということです。 この事故で近くにいた作業員と見られる数人が下敷きになり、1人が死亡 したほか、6人がけがをしたということです。 警察が事故の詳しい状況を調べています。 NHKが上空から撮影した映像では、クレーン車が右側を下にして、近くに 止まっている車数台に覆いかぶさるようにして横倒しになっています。 このうち、クレーンの先端がぶつかった車は、屋根からフロントガラスに かけてが大きく壊れ、車体が地面にのめり込んでいます。 また、クレーン車の周辺では警察や工事の関係者とみられる人たちの姿が 確認できます。 出典: 一人が死亡との事ですが、クレーン車の下敷きになった車に乗っていた ようです・・・。 クレーン車転倒事故! 宮城県塩釜市新浜町! パチ屋の隣。 この事故で数人がクレーン車の下敷きになり、1人が意識不明の重体になっているということです。 この事故で1人が死亡し、2人が重体となっている。 宮城県塩釜市新浜町2丁目の工事現場! 一人死亡! でした。 カテゴリー• 212• 1,389• 802• 103• 174• 282• 327• 185• 305•

次の

塩釜市のクレーン横転事故の件で…

塩釜 クレーン 転倒

事故の概要 テレ朝ニュースほか、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。 宮城県塩釜市の工事現場で大型クレーン車が横転して1人が死亡、6人がけがをしています。 警察は安全管理に問題がなかったか調べています。 警察などよりますと、18日午前7時40分ごろ、塩釜市新浜町の工事現場で「クレーン車が倒れた」と作業員から119番通報がありました。 この事故で、大型クレーン車の助手席に乗っていた男性1人が死亡しました。 また、クレーン車の下敷きになるなどして1人が意識不明の重体、5人がけがをして病院に搬送されました。 当時、塩釜市内では強風注意報が出ていました。 警察では安全管理に問題がなかったか調べています。 出典: こちらを調査してみた結果、以下のような現場は以下のような場所であることが判明しました。 現場は、宮城県塩竈市新浜町2丁目38番外にある現場で、2020年2月19日にオープン予定であるホームセンター「サンデー塩釜店」の建設予定地だったということです。 近くには国道45号線が走っており、交通のアクセスが便利であることからも新規オープンに向けて急ピッチで工事が進められておりました。 ホームセンター 「サンデー」は青森県八戸市に本社を置くイオン系列の連結子会社であり、東北各地に店舗を持つホームセンターとして知られております。 東北地方出身の方なら一度は聞いたことのある「太陽サンサン〜日曜日〜」のテーマソングでお馴染みで、東北を主要基盤に生活必需品全般を扱うホームセンター事業を展開していることでも知られております。 そして、令和2年2月19日には事故現場となった場所にサンデー塩釜店がオープンするとのことでした。 事故は、男性オペレーターが操作していた85トンのクレーン車が倒れたそうですが、もしかすれば、この男性オペレーターの操作ミスによる可能性が浮上してきます。 労働安全衛生法によれば、クレーンを運転するには国家資格である「クレーン・デリック運転士免許」を取得しなければならず、この免許がなければ運転士をすることはまず不可能です。 学科試験6割、実技試験4割の合格率しかないという極めて難しい試験として知られる免許でありますから、その難関を突破したクレーン技師であれば操作ミスなども考えにくいのです。 もっとも、無免許による運転であれば今回のような重大な事故には繋がることでしょう。 しかしながら、塩竈市在住の方によれば、風が強いということが囁かれておりましたので、もしかすれば強風に煽られたのかもしれません。 多数の企業や建設業者が対応をしていたのだそうですが、直接事故の原因となったクレーン車を運転していた業者や会社に関しては分り次第、随時追記していきたいと思います。 こちらの業者に関して詳しい情報が入り次第追記させて頂きます。 しかしながら、特定の企業さんが事故の会社ではないかという誤解を招くような表現を用いてしまったことをここに訂正し、謝罪をしたいと思います。 誠に申し訳ありませんでした。 塩釜ですげぇ事故あったのか。 意識不明2人。 アウトリガー出してなかっただけ? 怖いわ-。 😱😣 — TIKI lovebasketball Taotoi 工事現場のクレーンが倒れるとか怖い — なおと。 anaotyo 正直、クレーン車が作業してると警戒してしまう。 BrandNewSは、2016年10月より運営をしており、ココロに届く新鮮な話題をお届けします」をモットーに、日々起こる様々な事件や出来事において、TVメディアでは報じらていないニュースの裏側などを積極的に掘り下げて皆様にお伝えしております。 BrandNewSとは「真新しい・新鮮な」という意味の英語Brandnew(ブランニュー)とNews(ニュース)を掛け合わせた造語で、弊サイトでは、他社メディアさんよりも新鮮でホットな話題を独自の切り口で書いている記事が多いのも特徴であります。 記事の修正や削除依頼、取り上げて欲しいネタや話題の提供などがございましたら、お問い合わせよりご連絡お願い致します。

次の

工事現場でクレーン倒れ1人死亡、5人けが 宮城・塩釜

塩釜 クレーン 転倒

今回の事件の報道画像 今回の事件はこちらで報道されています。 今回の事件の事件現場 今回に事件は、宮城県仙台市太白区鈎取1丁目が現場となります。 事件の詳細 宮城県仙台市太白区で、クレーン車が転倒し民家に倒れる事故が発生しました。 この事故によるけが人はいないということです。 事故の原因は、操作ミスということです。 が、操作ミスで、クレーンは転倒しません。 クレーンが倒れた原因 クレーンが考えられる理由は ・決められた重さよりも重いものを吊り上げた、もしくは本来ならば届かないところまで届かせようとした。 現代のクレーンは、昔とはことなり安全装置が働いています。 決められた重さや距離を超えようとするとそれ以上はできないようになっています。 しかし、その装置は運転者自ら解除することができます。 もしも解除した場合に事故が起きると、全責任は運転者にありますが、今回の事故は恐らくこれではなさそうです ・地盤が軟弱だったまたは崩れた 今回の事故の原因は、恐らくこれ ニュース映像から推測すると、法面がクレーンから近い様に見受けられます。 法面とは斜面の部分の位置を差しますが、もちろん崩れやすいです。 そのことを考慮せず施工計画をしたことにより起きたように感じます。 ネットの反応は? 留守で何よりでした。 家の中に人でもいたら大変な事になってました。 クレーン車が傾かない、倒れない、は安全対策の基本中の基本なのに、何で起きてしまったのか? 地盤の強度と荷重の安定性 バランス 、それに強風等に気をつけなければいけない。 今回の事故は地盤の強度が原因だったように思います。 家の弁償は金で解決できるけど、死者でも出てたら金だけでは済まされなかった。 不幸中の幸いでした。 クレーン車の運転手も少しのケガで良かったですね。 今回の事件のまとめ・見解 やはり、意見の多くが、施工ミスや計画ミスを指摘している声が多いようです 私も以前現場監督 施工管理)をしていたのですが、普通はこんな法面の近くでこのような作業はしません。 住宅建築だと現場監督が常駐していないこともあるんですよね。 なにはともあれ、けが人がいなくてよかったですね。 関係者は少なからずそのことにほっとしたのではないでしょうか。

次の