四谷大塚 二子玉川。 四谷大塚

四谷大塚

四谷大塚 二子玉川

雇用形態 アルバイト 職種・指導形態 集団指導(10名以上) 高学年は1クラス平均15名程度 低学年は1クラス平均8名程度の集団指導です。 テキストも指導内容も決まっているので、自身で教材を作ったりする必要はありません。 給与 時給3,000円 授業時間に対して時給3,000円です。 授業時間以外の業務に対しては時給1,020円となります。 例えば面談や父母会、テスト監督などの業務が該当します。 研修期間中は時給1,020円です。 最寄駅 より徒歩4分• 駅から5分以内• 複数勤務地あり 待遇 交通費全額支給(定期をお持ちの方は、定期区間を除く実費分について全額支給) 頑張り次第で昇給あり。 労基に基づき、社会保険完備、活躍次第では正社員への登用もあります。 交通費支給• 昇給あり• 研修制度充実• 社会保険完備• 正社員登用あり 仕事内容 小学生を対象に、集団授業を行っています。 4年生~6年生は、予習シリーズを使って、算数・国語・理科・社会の中から1教科を指導していただきます。 1年生~3年生は、算数と国語の指導を通して、勉強を楽しみながら、学習習慣を付けていきます。 まずは研修からにはなりますが、研修が終了したら、決まったクラスを担当していただきます。 生徒の成長がわかり、やりがいのある仕事になること間違いなし。 四谷大塚の先生として教壇に立ってみませんか。 勤務地 玉川2-24-7萩原第二ビル2F 勤務期間 6ヶ月以上 長期勤務可能な方歓迎です。 生徒の成長を感じてください。 長期勤務歓迎 勤務時間 平日:17:00〜21:00 土曜日:09:00〜18:00 日曜日:09:00〜18:00 担当する授業により多少前後します。 土曜日、日曜日は授業はありませんが、体験授業やテストなどを実施しています。 早い時間 16時 からの勤務歓迎 勤務曜日 月, 火, 水, 木, 金, 土, 日, 祝 週2日勤務より可能です。 週2日~週3日からOK• 平日のみOK 指導学年 小学生指導(中学受験) 指導科目• 社会 研修 研修期間(目安):目安1ヵ月~2ヶ月程度 研修時の給与:時給1,020円 研修期間はその人の適性や経験により違ってきます、自信を持って授業ができるようになったら研修終了です。 先輩講師の授業見学から始めてもらいます。 模擬授業などを行い、慣れてきたら実際の授業を短時間やってみます。 徐々に時間を延ばしていき自信を持って授業ができるようになったら研修終了です。 先輩講師が教えてくれるので、初めての方でも大丈夫です。 服装・髪型 服装:スーツ着用 髪型:過度の茶髪は不可 応募資格 大学生以上 プロ講師募集 4年生大学性以上。 大学生から社会人の方。 教員を目指している方歓迎 塾講師経験者歓迎 未経験の方も歓迎です。 他塾かけもち不可• 他バイトOK 歓迎 大学生歓迎 大学1年生歓迎 未経験者歓迎 主婦(主夫)歓迎 経験者歓迎 理系歓迎 中学受験経験者歓迎 ・社会貢献できる仕事をしたい人 ・行動力があり、チャレンジ精神溢れる人 ・新しい時代の教育に取り組んでみたい人 ・自己成長と社会貢献を共に果たしたいという志高い人 ・多くの仲間と想いを共有し、チームで働きたい人 ・自らの力で未来を切り拓くことにやりがいを感じられる人 四谷大塚は第一志望校合格をめざした中学受験指導にとどまらず、「人財育成企業」として活動しています。 未来のリーダーを育成していきたいという、情熱あふれる方は、ぜひご応募ください。 応募方法 応募ボタンをクリックして、応募フォームからご応募ください 応募後の流れ メール 基本メールにて選考日時の調整をさせていただきます。 選考方法• 書類選考• 筆記試験• 模擬授業• 採用担当者 担当者:講師採用担当係 面接地 四谷大塚 教育事業本部 (中野駅から徒歩10分程度) 中学受験学習塾の老舗『四谷大塚』非常勤講師の大募集です。 中学受験学習塾の老舗『四谷大塚』非常勤講師の大募集です。 四谷大塚の『予習シリーズ』は、提携塾・準拠塾でも数多く使われており、中学受験用テキストの定番として定評があります。 下記に該当する方は大歓迎です。 ・予習シリーズを使って小学生の時に勉強していた方。 ・予習シリーズを使った指導経験がある方。 ・予習シリーズにはかかわったことはないけど、中学受験をしている方。 ・予習シリーズで指導はしたことはないけど、指導経験のある方。

次の

四谷大塚の評判と評価!四谷大塚はどんな子に向く塾?

四谷大塚 二子玉川

こんにちは、中学受験塾を経営する矢野耕平(中学受験専門塾スタジオキャンパス代表)です。 今回は「住みたい街ランキング」などでしばしば上位に入る二子玉川の教育事情について紹介したいと思います。 東急グループが総力を挙げて売り出している「二子玉川」 「二子玉川」は、一般的には「ニコタマ」という愛称が根付いていますが、地元の人たちは「フタコ」の愛称でこの地を表します。 二子玉川駅は東急田園都市線と東急大井町線が乗り入れていて、渋谷駅まで急行で約12分、自由が丘駅までは急行で約8分という抜群のアクセスを誇っています。 駅の西側には多摩川が流れています。 川の向こう側は神奈川県川崎市。 江戸時代にはこの多摩川に渡し舟が通っていて、いまの二子玉川の地には茶屋や宿屋が幾つもあり、賑やかなところだったといわれています。 この二子玉川が大きく開発されたのは1907年 明治40年 のことです。 当時、玉川電気鉄道が開通し、終点が玉川駅 現「二子玉川駅」 になると、宿場町として、また、行楽地として遊園地や運動施設などが数多く建てられました。 そして、1969年 昭和44年 には日本初の郊外型デパートとして売り出した「玉川髙島屋」が誕生し、多くの人たちがショッピングを楽しむ地となりました。 さらに、2015年には大規模な商業施設、オフィスビル、タワーマンションなどが一体化した「二子玉川ライズ」が完成しています。 東急グループが総力を挙げて「売り出している」地といえるでしょう。 この近年の開発により、二子玉川周辺の住民にとっては、渋谷や新宿、横浜などの都市に出かけなくても、二子玉川だけでたいていの用が足りるようになりました。 何しろ、玉川高島屋やライズの商業施設の品揃えは充実していますし、映画館やフィットネスクラブ、多摩川沿いには開放感のある二子玉川公園が広がっていて、遠出せずとも余暇を有意義に過ごせるようになっています。 公立小学校の中学受験率50%以上と教育意識は高め さて、この二子玉川駅を最寄りとする公立小学校は4校。 「」、「」、「」、「」です。 中でも二子玉川小学校の私立中学受験率は際立って高いといわれています。 これは近年建設されたライズのタワーマンションが学区となっていることも関係しているのでしょう。 そして、注目は「」です。 その学区 世田谷区鎌田・宇奈根・岡本など は駅からバス利用必須の中心地から少し離れたエリアです。 しかし、二子玉川が最寄り駅であるという立地面の良さを打ち出したり、近年手頃な価格の新築マンションが数多く建てられていることもあり、砧南小学校は約1000名の児童を擁するマンモス校になっています。 そして、その私立中学受験率も年々上昇しているとのことです。 さらに、二子玉川からほど近い距離には魅力的な私立小学校が幾つか存在します。 世田谷区岡本には「」が、東急田園都市線で2つ先の溝の口駅には「」が、また、バスを利用すれば「」などがあります。 いずれも系列中学校に上がる生徒はさほど多くはない「受験校」として知られています。 中学受験のための進学塾も続々進出 開発が進む二子玉川エリアだけあって、中学受験のための進学塾も続々進出しています。 古くからは日能研・二子玉川校 世田谷区玉川 がありますが、近年は四谷大塚・二子玉川校舎 世田谷区玉川 、個別指導塾ではTOMAS・二子玉川校 世田谷区玉川 などが進出しています。 また、東急大井町線を利用すれば10分足らずで着く自由が丘の進学塾に通う子たちも多いとのことです。 なお、お隣の用賀駅にはSAPIX小学部・用賀校 世田谷区用賀 があります。 教育雑誌の売れ行きもダントツNO. 1の二子玉川 今回は二子玉川を取り上げました。 教育意識の高い街であることが理解できたのではないでしょうか。 蛇足ながら、玉川高島屋には紀伊國屋書店が、ライズには文教堂書店があります。 ともにかなりの大型店舗で参考書類の品揃えも良いのが魅力です。 余談ですが、とある教育雑誌の売れ行きを調べると、全国の中で紀伊國屋書店・玉川高島屋店での売り上げがダントツNO. 1であるとのこと。 そう、二子玉川はそういうエリアなのです。

次の

四谷大塚の評判と評価!四谷大塚はどんな子に向く塾?

四谷大塚 二子玉川

四谷大塚で勉強習慣が身についた 子供が小学1年生の時に四谷大塚に通わせていました。 四谷大塚に通わせて良かったと思えた事は、自らの意志で勉強をする事を覚えてくれたからです。 教育をしていく上で「勉強をしなさい」という言葉はできるだけ使わないで教育をしていきたいと考えていました。 そんな時に四谷大塚に出会えた事で、子供は勉強を楽しいと感じてくれるようになりました。 その結果、自ら求めるようになり自ら考えられるようになり、自ら努力する事の大切さが分かってきたみたいです。 ここまでの成長をサポートしてくれた四谷大塚には今でも感謝しています。 自らの意志で子供を成長させたいと思っている人にはおすすします。 通塾期間は12ヶ月、費用総額は15万程度です。 -30代男性 四谷大塚のいいところは「競争」 四谷大塚のいいところは、競争率が高いところです。 ライバルが多い分、切磋琢磨できます。 また、クラス分けがあってSクラスもあってそこに入るために子供は頑張ろうと思えます。 これは、判別試験というテストがあってその成績によって振り分けられます。 四谷大塚の悪いと思ったところは、成績がもともと良くない子がいくとキツイと思います。 元々子供の頭がいい、頭が柔らかいことを前提にして話す先生もいるので分かりにくいと思う生徒もいると思います。 通ったクラスはSコースでした。 2年間通いました。 総額は35-40万円でした。 -40代女性 自分の実力が客観的にわかる テキストとテストが非常に充実していて、自分が今どこのレベルにいるか。 どのようにすれば目標としている学校に近づけるかが明確にわかるようになっています。 ですので、勉強の指針が立てやすく受験では他の人に差をつけることができると思います。 またインターネットを利用した学習もできるので、時間がない時などでも録画したやつで勉強したりできます。 逆にデメリットとしては、問題などが比較的にかなり難しめに作られているので、堪えるのに苦労すること。 それに苦戦してしまうと子供たちの自身も失われる危険があり、改善してもらいたい 小学6年生の時に4教科コースに10ヶ月通いました。 費用50万ほどかかったのだと思います。 ー20代男性 コツコツ出来る子供向き 四谷大塚の6年生の通塾コースは、学力別に3つのクラスに分かれています。 問題なのが、クラスのレベルが大きく開いていることです。 下位のAコースから上位のCコースに自力で上がるのは、ほとんど不可能でしょう。 入塾時に振り分けられたクラスで最後まで終わると思います。 クラスのレベル分けをもう少し細かくして、生徒一人一人に合わせた指導を行って欲しいです。 クラスによってテストやテキストの難易度は違いますので、もし上のクラスに上がれてもクラスを維持するのは至難の業です。 せっかく上位のクラスに上がったのに、次のテストで下位のクラスに戻ってしまって子供のやる気を維持するのが難しく感じました。 講師陣は全員が社員の質の高い授業をしてくれるので、もう少し塾の根本的なシステムの改善が必要です。 周りの空気に振り回されずにコツコツできる子供でないと、四谷大塚で学力が向上することはないと思います。 通塾期間は1年半ほどで、費用総額は約160万円ほどでした。 -30代男性 教材はよく出来ていて講師の質も高い!けれど内気な子に不向きの塾 四谷大塚の良い点と言えば、オリジナル教材の予習シリーズです。 教材としての質がとても高くベストセラー教材で、中学受験の準備をするにはとても良い教材です。 しかし、問題点は教材の質はとても高いのですが、問題は教材の中の練習問題がとても少ないことです。 親御さんは、予習シリーズだけでは練習問題が足りないので必ず補強教材を用意することをお勧めします。 予習シリーズで中学受験の基礎を抑えて、個人的に練習問題に取り組めば学力がかなり向上します。 さらに、四谷大塚は講師が全員社員なので質の高い授業を受けられます。 クラスが30人ほどなので子供さんの性格に合わせて選ぶ必要があるでしょう。 質問を積極的にできる子や周りの空気に流されずにコツコツと勉強に取り組めるお子さんにはお勧めです。 しかし、質問ができない内気なお子さんや周りの集中力のない生徒に流されるような性格のお子さんは不向きの塾でしょう。 通塾期間は1年間程度で約45万円ほどの費用でした。 -30代男性 やれば出来るタイプの子は伸びる塾だと思います。 四谷大塚のよかった点は、テキストが他社と比較して見やすく、レベルごとに分かれているクラスも強制的に割り振られることがないため、実力試しに1番上のクラスを選択することが出来ます。 そのため、よりモチベーションを高めることが出来ます。 悪かったと感じる点は、面倒見があまり良いとは思えなかった点です。 他社の場合、成績が追いつかない時にはビシビシ厳しくしてくれたため、良くも悪くも負けず嫌いになりました。 四谷大塚をおすすめしたい子供は、やれば出来るタイプの人だと思います。 褒められれば伸びるタイプの人は、真面目にコツコツ頑張れる素質があるためです。 小学1年生から4年生まで通い、400万ほどかかったと思います。 -30代女性 実力はつくけれど、カリキュラムの難易度は高い 子どもの学力に合わせて毎週末に週テストを実施していて、アウトプット力を鍛えるカリキュラムになっていました。 また予習ナビを活用すれば家のネット環境でも授業を受けられるという事で、子どもに合わせた学習環境を築いていける点にメリットがあった思います。 これをこなしていければ確実に実力はつくとお思います。 また四谷大塚のオリジナル教材を使用していたので、志望校別の対策もしっかりと行えていました。 しかしながら問題集やテキストの種類が多岐に分かれている事もあって、どれも完璧にこなしていくのは難しいかなといった印象を持ちました。 多元化されているので子どものレベルに臨機応変に対応出来る反面、カリキュラムはやや複雑に感じる場面もありました。 12か月間ほど通塾し費用は65万円ほどでした。 -30代男性 中学受験対策をしっかりとしてくれる 学習面に関しては用意された教材を中心に学校では習わないような応用問題や文章問題、説明問題等の対策を行ってくれます。 また、中学受験情報を逐一知ることができる点が大きなメリットです。 報告会やインターネット上で、普通ではなかなか見るのが難しい情報まで知ることができます。 進路相談にも快く応じてくださるため、子どもの学力に応じた学校選びや学習方法がわかります。 少し費用が高いと感じますが、本気で中学受験がしたいと考えているお子様には向いていると感じます。 6年生4教科コースに半年間通い40万円掛かりました。 -30代男性 四谷大塚は本気で中学受験を目指すための塾 四谷大塚には伝統があるために、ここを選定しました。 そして、テストにテストを重ねていることもこの塾のメリットといえます。 そのうち、合不合と称されるものがあるのですが、志望校をどこにすればいいのかを確実に判定してくれるために評価ともども満足しております。 四谷大塚そのものが高偏差値であるために、ここで実施される模試は相当信頼性が高いのです。 デメリットとしては、どうしても順位という形で現れてしまうことから、この点をどう捉えるかでしょうか。 そして、インターネットを活用した復習にも余念がないために本気で中学受験を志しているお子様のいる家庭であればオススメできるといえるでしょう。 4教科コース、2年程度通いました。 40代男性 四谷大塚の評判について いかがでしたでか? ここでは主に四谷大塚にお子さんを通わせていた親御さんの声を紹介しました。 塾には合う合わないがあるため1つの参考指標にしていただきたいのですが、頂いた声をまとめると「レベルは高いが中学受験を目指す家庭には向く塾」というところでしょうか? 気になるようであれば一度近くの教室で体験してみることをおすすめします。

次の