ワイモバイル paypay 還元率。 ワイモバイルユーザーならPayPay(ペイペイ)は必須|優遇キャンペーンが多数あり

ワイモバイルユーザーはPayPayが驚きの還元率!連携方法やチャージ方法も解説。実際に使ったレビューもご紹介。|ワイモバイル大百科

ワイモバイル paypay 還元率

2019. 07 2019. 5%と高く、• といったお得なキャンペーンを実施していることから利用したい方も多いでしょう。 PayPayでは、やの他にも、 ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払いでチャージすることもできます。 ソフトバンクの月々の携帯電話の利用料金とまとめて支払えるだけでなく、ソフトバンクの支払いをクレジットカードにしていれば、間接的にポイントを貯めることも可能。 REX CARDを使っていれば、• PayPayに「ソフトバンクまとめて支払い」を登録する方法 まずは、PayPayに「ソフトバンクまとめて支払い」を登録していきます。 「ソフトバンク・ワイモバイル 連携する」をタップします。 「上記に同意して連携する」をタップします。 スマホのWi-FiをOFFにしてから「次へ」をタップします。 「Wi-FiをOFFにする方法」をタップすれば、手順を確認することも可能です。 請求先の携帯電話番号を確認してから「設定する」をタップします。 PayPay残高に「ソフトバンクまとめて支払い」でチャージする方法 続いて、PayPay残高に「ソフトバンクまとめて支払い」でチャージする方法を解説します。 PayPayアプリの「チャージ」をタップします。 「チャージ方法」をタップします。 「ソフトバンク・ワイモバイルまとめて払い」をタップします。 チャージ金額を入力してから「チャージする」をタップします。 PayPayで「ソフトバンクまとめて支払い」ができない原因 PayPay残高に「ソフトバンクまとめて支払い」でチャージしようとすると ソフトバンクスまとめて支払いでのチャージができませんでした 利用残高をご確認のうえソフトバンクにお問合せください というエラーメッセージが表示されることがあります。 これは、1ヶ月あたりの「ソフトバンクまとめて支払い」でチャージできる限度額に達したことが原因です。 利用可能額は最大10万円 ソフトバンクまとめて支払いの利用可能額は、20歳以上で最大10万円となります。 使用者年齢 利用可能額 満12歳未満 最大2,000円/月 満20歳未満 最大20,000円/月 満20歳以上 最大100,000円/月.

次の

ワイモバイルとソフトバンクユーザーが優遇を受けるPayPayキャンペーン一覧

ワイモバイル paypay 還元率

しかしながら上記の調査だと、 「現在利用している」方の割合は15. その他 80%以上の方は利用したことが無いようです。 まだまだ普及していませんね。 ちなみに私は「利用したことはあるが、現在は利用していない」3. というのも普段現金はあまり使用しませんが、 電子マネー(Suica)を使っておりそれで十分便利だと感じているからです。 でもどうもQRコード決済ってポイント付与とかしょっちゅうやっているし、良さそうだなぁと気になっていませんか…?(私はそう思っていますw) でも、シェア上位3社の「PayPay、楽天ペイ・LINE Pay」でさえ違いや使い方がよく分かりませんよね。 というわけで今回は、 「PayPay・楽天ペイ・LINE Payの違いと還元率」 についてご紹介していきます。 そして早速、使い方(支払い方法・チャージ方法)と還元率を比較していきましょう。 支払い方法• チャージ方法• 還元率 支払い方法の比較 それぞれ支払い方法は複数から選択でき、 あらかじめチャージが必要なものと チャージ不要なものがあります。 比較結果は以下の通り。 ただしポイントはつかない。 チャージ要と記載しているものは、 支払い前に銀行口座等からあらかじめチャージしておき、そこから支払います。 Suicaやnanaco・WAONと同じような感じですね。 オートチャージ可と記載しているものは、残高が一定金額以下になった時に自動でチャージしてくれる機能です。 都度チャージの必要が無いのが便利です。 チャージ不要な クレジットカードで支払い可能なのはPayPayと楽天ペイ。 チャージ不要は残高を気にしなくていいので使い勝手が良いですね。 ただしクレカ払いをした場合はLINEからのポイント還元はありません。 楽天ポイントは楽天でお買い物した時にもらえるポイントと同じで、楽天ペイで支払いの際も1ポイント=1円として使用できます。 楽天ポイントは何か購入するともらえるものなのでチャージという概念はありません。 チャージ方法の比較 続いて、チャージが必要な支払い方法を使用する場合のチャージ方法を見ていきましょう。 チャージ方法 PayPay ・金融機関口座 ・ヤフーカード ・ヤフオク! JAPANカード)からのチャージが便利そう。 楽天ペイは 楽天カードからのチャージが便利そう。 LINE Payは 銀行口座からのチャージが便利そうですね。 そして、「こんなに支払い方法やチャージ方法があるとどれ使ったらいいの??」となるかと思います。 還元率 PayPay PayPay残高:1. 5〜2. 5%還元に変更されました。 うーん、他とあまり変わらなくなってしまいましたね。 これは、今までPayPayを使っていなかった人でも使った方が良いかと…!• また、楽天ペイを使うなら楽天カードは必須ですね。 年会費も無料ですし、楽天市場のお買い物でもポイント率がアップしたりとお得なので、持っておいて損はないでしょう。 LINE Pay:ポイント還元事業の対象店舗で2. そのため合わせて 2. そしてこのマイカラーは、以下によって決まります。 LINE Pay利用実績(金額)• しかしながら、 「LINEスコア」が以下の場合は先ほどの利用実績に関わらずマイカラーが決定します。 LINEスコアとは、 15問のライフスタイルに関する質問に答えることで、AIがライフスタイル情報とLINEサービスの利用状況をもとに100~1,000点で算出したものです。 LINE Payが使えるお店によく行くか?LINEサービスをよく利用しているか?といった感じで決まってくるのではと思われます。 ただし一部使えないところもあるので、よく使うお店で対応しているPayを使うのが良いかもしれません。 まとめ:どこでどのペイを使うのがオススメ? 「PayPay・楽天ペイ・LINE Payの違いと還元率」をご紹介しました。 結局どこでどのペイを使えばいいんだー!という方に直近のオススメの使い方をご提案します。 PayPayと楽天ペイのキャンペーン期間が以下なので、• そのため、一つの参考にしていたらければ幸いです! しかしながら、アプリに 「青いバッジ」が表示されるようになると限度額はここまで上がります。 でもどうやら PayPayをたくさん使ったりYahoo! 関連サービスを使っていると?青いバッジがつく模様。 要するにPayPayに貢献すればOKということですね 笑 意外と数万円の使用でバッジがついた方もいらっしゃったので、それほどハードルは高くないように思います。 ちょっと私もやってみようかな。 あなたも青いバッジを目指して一緒にPayPay使ってみませんか?.

次の

ヤフー、7月からYahoo!ショッピングとPayPayモールの還元率を変更

ワイモバイル paypay 還元率

2019年7月11日 木 から セブン銀行ATMからもPayPayへの現金チャージができるようになります。 公式 PayPayの還元率 街のお店で支払う場合と ネットで支払う場合でPayPayの還元率が異なります。 街のお店 2019年10月1日 火 からは以下のようになります。 支払い方法 還元率 PayPay残高 1. 5% Yahoo! JAPANカード その他の クレジットカード 対象外 ただし、1回の支払いによる還元上限は7,500円相当 決済金額50万円 、1ヶ月の合計還元上限は特定サービス利用特典と請求書払い利用特典での還元分と合わせて15,000円相当 決済合計金額100万円 です。 2019年10月1日 火 からは、PayPay残高やYahoo! 5%へと減少しました。 2019年10月1日 火 から2020年6月30日 火 までは「キャッシュレス・消費者還元事業」 2019年10月1日 火 から2020年6月30日 火 までは「キャッシュレス・消費者還元事業」が行われます。 中小・小規模事業者が経営する対象店舗• 中小・小規模事業者が経営するフランチャイズチェーン においてPayPayで支払いを行った場合、追加で還元を受けることができます。 その際の還元率は以下のようになります。 還元事業対象店舗の区分 支払い方法 還元事業による還元率 PayPay利用特典による付与率 合計付与率 還元率 中小・小規模事業者が経営する対象店舗 PayPay残高 Yahoo! JAPANカード 5% 1. 5% 6. 5% その他のクレジットカード 5% 対象外 5% 中小・小規模事業者が経営するフランチャイズチェーン PayPay残高 Yahoo! JAPANカード 2% 1. 5% 3. 5% その他のクレジットカード 2% 対象外 2% ただし、還元事業の2%・5%の還元上限は、決済1回あたりかつ1ヶ月あたり25,000円相当です。 支払い方法 還元率 PayPay残高 1% Yahoo! JAPANカード 0% その他の クレジットカード 0% ただし、1回の支払いによる還元上限は5,000円相当、1ヶ月の合計還元上限はPayPay利用特典との合計で30,000円相当です。 ネット決済の場合は PayPay残高で支払った場合のみ、PayPayボーナスとして 1%還元されます。 PayPayチャンスについて 2019年10月 PayPayで支払った場合、以下のどちらが当たるチャンスがあります。 PayPay利用特典とは、 PayPay残高や ヤフーカードで支払った場合、1. 5%還元のことです。 PayPay利用特典のみ適用される場合、• 高額商品を購入するほど当たりにくくなる仕様です。 ただし、以下の場合は対象外です。 PayPayのオンライン決済サービスの支払い• PayPay請求書払サービスの支払い• ソフトバンク、ワイモバイルの携帯電話料金の支払い• ヤフーカード以外のクレジットカードでの支払い 2019年11月 2019年11月はPayPayチャンスを実施しないことが発表されました。 一番還元率の高いPayPay支払い方法は「PayPay残高 Yahoo! JAPANカードからチャージ 」 街のお店の場合 2019年10月1日〜 支払い方法と還元率を見てみたところで、気になるのが どの支払い方法が一番オトクなのか?という点です。 街のお店の場合、その方法は、「 PayPay残高 Yahoo! JAPANカードでチャージ 」です。 合計還元率は2 2. 5%になります。 内訳は次のようになります。 還元の内訳• PayPay残高支払いによる 1. 5%還元• Yahoo! JAPANカード利用 チャージ による 1%還元 PayPay残高で支払うと 1. 5%還元されるのは上で見てきた通りです。 Yahoo! JAPANカードは、100円利用ごとにTポイントが1ポイント貯まるので 1%還元です。 合わせて 2. 5%還元となります。 PayPayの還元時期 PayPayボーナス分 還元分 は、• 2019年11月30日までの支払いは 翌月の20日前後に付与されます• 2019年12月1日以降の支払いは支払いの翌日から 30日後に、決済毎に付与されます。 支払った瞬間に還元されるわけではないので注意が必要です。 PayPayの利用上限金額 支払い方法をクレジットカードにしている場合、利用上限金額が設定されています。 クレジットカード 本人認証サービス 3Dセキュア の認証がされていない場合、 上限は5,000円となります。 本人認証が完了すると、 24時間の上限が2万円、 30日間の上限が5万円まで引き上げられます。 PayPayが使えるお店 街のお店 個人飲食店ならバーコード決済サービスの中で一番PayPayが充実している印象です。 コンビニ コンビニであれば、• セブンイレブン• ローソン• ファミリーマート• ミニストップ• ナチュラルローソン• ローソンストア100• セイコーマート で利用できます。 アインズ&トルペ• アインズ• LIPS and HIPS• アカカベ• ウエルシア• ダックス• ハックドラッグ• ハッピードラッグ• ON ビビオン• マルエドラッグ• カラースタジオ• ドラッグ・イン キムラヤ• クスリのアオキ• ゲンキー• ココカラファイン• コスメティクスアンドメディカル• ゴダイドラッグ• サツドラ• サンドラッグ• ジョヴィ• ドラッグ新生堂• スギ薬局• ジャパン• セイムス• ドラッグユタカ• ドラッグストア スマイル• アメリカンドラッグ• トモズ• ドラッグイレブン• MEGA メガ• ビックドラッグ• コジマドラッグ• V・ドラッグ• ププレひまわり• 薬王堂• マツモトキヨシ で利用できます。 PayPayが利用できるお店の詳細はこちら。

次の