アカウントロック。 “アカウントロック解除”への対応にはもう悩まない:アカウントロックの解除、パスワードのリセットをセルフサービス化

ロックがかかってしまった方

アカウントロック

「ご使用のアカウントがロックされました」とのメッセージが表示されました。 ロックを解除する為に、携帯電話へのコード送信の指示に従い、 当方所有(個人携帯)の番号を入力し、処理を進めようとした所、 「利用上限に達しました。 明日、やり直してください。 」 上記のメッセージが赤文字で表示され、処理を進める事ができなくなっております。 数日後、同様の処理を実施するも、やはり同じメッセージ 「利用上限に達しました。 明日、やり直してください。 」 が表示され、処理を進める事ができません。 Q3:当方所有(個人携帯)の番号でロックを解除する方法 Q4:マイクロソフトアカウントがロックされないように運用する方法 Q5:マイクロサポートへ問い合わせが届いているか?確認する方法 Q6:マイクロサポートからの回答はどのような形で、何処に届くのか? (質問の際には、ロックされていないマイクロソフトアカウントを 回答先として設定しています。 ) 上記、Q1~Q6について、ご教示頂けますと幸いです。 よろしくお願いいたします。 このフォーラムは Microsoft が個別に回答する場所ではないので、書かれている質問のいくつかは無意味です。 Q1 については、ロックされた理由は個別には開示されないはずです。 Q2 については個人情報についての窓口( または )がありますので、そちらで問い合わせてください。 Q3 はサポート要求への回答を待ちましょう Q4 は(悪意のある第三者からの攻撃によりロックされる可能性も考えられるので)ロックされた場合に確実に本人確認とロック解除ができるよう、セキュリティ情報の登録(種類の異なる複数の情報)と更新、回復コードの取得などを行うことです。 また二段階認証を構成しておくのも有効でしょう。 Q5 は明示的に確認する方法は無いと思います。 Q6 は、サポート要求に使用した Microsoft アカウントのメールアドレス宛にメールがと届くはずです。

次の

「Amazonアカウントは一時的にロックされています」のメールが届いたら要注意!

アカウントロック

このページの目次• そもそもApple IDとは? そもそもApple IDって何?面倒だったら放置しても大丈夫?という方がいらっしゃるかもしれませんが結論からいうと絶対に放置してはいけません。 なぜならアカウントがロックされてしまうと使えなくなる機能があるからです。 具体的な説明はAppleのサイトに載っていますが、重要な箇所だけ引用すると Apple IDとは、App Store、iTunes Store、iCloud、iMessage、Apple Online Store、FaceTime などのAppleサービスへのアクセスに使う個人アカウントです。 サインインに使うメールアドレスとパスワード、および Apple すべてのサービスで使う連絡先、支払情報、セキュリティ情報の詳細が含まれます。 つまりApple IDがロックされてしまうとiPhoneの機能がほとんど使えなくなってしまいます。 さらに僕のようにMacとiPhoneのApple IDを統一している場合は両方の端末で機能が使えなくなってしまいます。 ロックされると使えなくなるサービス一覧 具体的にロックされると使えなくなる機能の一覧がこちらになります。 App Store• Apple Music• Apple Store オンライン• Apple Store 直営店のサービスやプログラム コンシェルジュ、Joint Venture、ワークショップ、ジュニア向けプログラムなど• Apple Store App• Apple サポートコミュニティ• FaceTime• 友達を探す• iPhone を探す• Game Center• ブックストア• iCloud• iMessage• iTunes Genius• iTunes ホームシェアリング• iTunes Match• iTunes Store• iTunes U• Mac App Store• 写真プリント製品 App StoreやApple Musicなど普段使っているサービスがかなり入っているかと思いますので放置はせずすぐにロックを解除しましょう。 Apple IDがロックされる原因 Apple IDがロックされる原因はいくつか考えられますが共通する内容としてApple IDのログインに規定回数以上失敗してしまっているということです。 Apple IDの入力を自分で複数回間違った これが一番多い原因かと思います。 Apple IDは複数回入力を間違ってしまうとアカウントにロックがかかってしまうので分からない場合は無闇に試さずパスワードの再発行を行いましょう。 Apple IDがハッキングされている可能性 僕の場合、Apple IDのログインに関して全く心当たりが無く、設定しているアカウントは普段から使っているアカウントでしてロックされる前日まで普通に使用できていました。 したがってロックされた当日に 第三者によるアカウント情報の誤入力が原因と思われます。 つまりアカウントがハッキングにあっている可能性がかなり高いということになります…なので自分でアカウントのログインに心当たりがない場合はアカウントのハッキングを疑いましょう。 Apple IDがロックされたメールが届いた(詐欺) 最近Apple社の名を語りスパム業者がApple IDがロックされているという旨のメールを送り、Appleサイトをコピーしたサイトにアクセスさせてフィッシング詐欺を図る手口が発生しています。 サイトのコピーはちょっとした知識があれば簡単に行えるので信用しない様にしましょう。 そういった内容のメールを受信した際はまずはアカウントが本当にロックされているかを確認し、アカウントがロックされている場合は メールに記載されている内容とURL、送信者のドメインを確認しましょう。 ただしURLの偽装や似ているドメインを使ったフィッシングメールの可能性もあるので自分でメール内容が判断ができない場合は必ずにてAppleサポートの電話番号を解説しているのでそちらを参考に電話してみて最近そういった内容のメールがAppleから送信されているか聞いてみましょう。 Apple IDが凍結された この原因については基本的には当てはまらないと思いますが、念のために記載します。 Apple IDを使ったスパム行為や何かしらの他者へ攻撃行為などの違法行為を行なったアカウントはAppleがアカウントを凍結する可能性があります。 この原因に当てはまるとすれば既にアカウントが乗っ取られてしまっていて違法行為が行われている場合です。 もしアカウントがログインできない状態で凍結した旨の内容が表示される場合はすぐにAppleサポートに電話して事情を伝えましょう。 Apple IDのロックを解除する方法 ロックを解除する方法ですがアカウント状況やアカウント登録時の内容を覚えているかによって方法が変わります。 1つ目の方法はアカウント情報を覚えている場合です。 Appleが運営しているすることができます。 電話サポートを使ってアドバイザーとアカウントの登録内容を確認しながらロックを解除します。 iforgotでロックを解除する これが簡単でロックの解除も早い方法です。 ただし全ての方に当てはまるわけではなく、以下の条件を満たしている方だけになります。 iCloud. comに登録しているメールアドレスが受信できる状態であること• セキュリティ質問(アカウントの生年月日や秘密の質問)が答えられる 僕の場合iCloud. comに登録しているメールアドレスが現在は使っていない古いメールアドレスだったのでこちらは使えませんでした。 ・メールを受け取る• ・セキュリティ質問に答える メールを選択した場合は iCloud. comに登録しているメールアドレスに再設定用のメールが送信され、セキュリティ質問を選択した場合は 生年月日と秘密の質問を2問を入力します。 Apple サポートでロックを解除する 少しでも分からないと感じたら電話した方が早そうです。 筆者は秘密の質問を失念してしまっていたのでこちらの方法でApple IDのロックを解除しました。 Apple IDにクレジットカードを登録している場合は通話中にカードの番号が必要になるのであらかじめカードを出しておいた方がスムーズに話が進みます。 この方法だと電話でアドバイザー(オペレーター)に手続き後ロック解除(パスワードリセット)のURL付きメールを送ってもらう方法になります。 するとアドバイザーに繋がるので、アカウントがロックされていて秘密の質問が分からない旨を伝えると本人確認が行われます。 本人確認の内容として通話中に• 登録者の名前• Apple idに登録しているクレジットカードの番号• 通話中にiPhoneに確認コード(英数字8桁) を確認します。 本人であることの確認が取れたら手続きを行ってもらえます。 手続き後24時間後に指定のメールアドレスにアカウントロック解除ができるメールを送信してくれます。 ロックを解除するメールを受信したら 「Apple ID パスワードをリセットするには」という件名で手続き後に以下のようなメールが届きます。 3時間で有効期限が切れるので早めに開封しアクセスしましょう。 アクセスしたら新しいパスワードを確認用を合わせ2回入力し「パスワードをリセット」をクリックするとパスワードが新しいものに変更されアカウントのロックは解除されます。 ロックに気付いたらお早めに… Apple IDがロックされてしまうと非常に不便で解除するのに時間がかかりました。 第三者からの不正アクセスだとどうしようもないですが、一定周期でパスワードの変更は必ず行った方がいいと思います!また、身に覚えのないアカウントのロックが発生したらApple IDの変更も行いましょう。

次の

Twitterの登録直後によく発生する「アカウントロック」とその解除方法

アカウントロック

概要 ファクトリーリセットした後、Googleを解除する方法は何ですか。 ロックされたスマホにセットしたGoogleアカウントに入ればよいです。 しかし、GoogleアカウントなしでAndroid画面ロックを解除する方法は何ですか。 EelPhone Googleアカウントロック解除ツールは僅かなクリックでGoogleを解除します。 GoogleはAndroid画面ロックと違います。 それはAndroidスマホが盗まれることを避ける為に、Android 5. 1バージョン以後に現れます。 例え強制的にファクトリーリセットしても、ロックされたAndroidスマホを訪問することができません。 Androidスマホを強制的にファクトリーリセットすることはロックされたスマホをリセットする方法です。 Googleアカウントをセットし、しかもロックされたAndroidスマホの「find my device」機能がオンにしている場合、強制的にファクトリーリセットすれば、AndroidスマホはGoogleロックに入ります。 Androidスマホを強制的にリセットする場合、Google アカウントを利用してAndroidスマホ画面ロックを解除しなければなりません。 Google アカウントを入力してAndroidスマホを訪問することができます。 しかし、Google アカウントを忘れた場合、或はGoogleを知らない場合、Google ロックを解除することができますか。 パート1: Google ロックを解除する無料な方法 Androidスマホを保護する為に、Android 5. 1以後のAndroidスマホはファクトリーリセットを利用して画面ロックを解除することができなくなります。 強制的にリセットする前に、Androidスマホの「find my device」がオンにしていることを確保してください。 スマホのGoogleロックを解除する無料な方法は以下の通りです。 セッティングを利用してGoogleアカウントを直接に解除します Googleアカウント及びパスワードがあれば、Androidスマホのセッティングを利用してGoogleアカウントを直接に解除することができます。 或はセッティングを利用して「find my device」機能を閉じます。 Googleアカウント及びパスワードを入力します ロックされたスマホのユーザーなら、Googleアカウント及びパスワードを入力することで、Googleロックを解除することができ、画面ロックを解除することもできます。 元所有者にGoogleアカウントを聞きます セカンドハンドのAndroidスマホなら、元所有者にGoogleアカウントを聞き、そのGoogleアカウント及びパスワードを利用してGoogleロックを解除します。 販売者にGoogleアカウントを聞きます Amazonやebayやその他のウェブサイドからスマホを購入した方は、販売者にロックされたAndroidスマホのGoogleアカウント及びパスワードを聞いてください。 画面ロックされたスマホを強制的にファクトリーリセットします Androidスマホは必ずGoogleでロックすることではありません。 Androidスマホの「find my device」機能がオフにしている場合、スマホを強制的にファクトリーリセットしてGoogleアカウントを解除することができます。 概して言えば、Googleロックを解除する為に、Googleアカウント及びGoogleパスワードが必要です。 Googleアカウント及びパスワードを入力してGoogleロックを解除することは簡単です。 パート2: Googleアカウント無しでGoogleアカウントロックを解除する有効な方法 EelPhone Googleアカウント解除を利用することで、Googleアカウント無しでAndroidスマホのGoogleアカウントロックを解除することができます。 ソフトウェアのガイドに従い、僅かなクリックでAndroidスマホのGoogleアカウントロックを解除することができます。 ステップ1: 上述した「ダウンロード」アイコンをクリックし、EelPhoneの機能から一番目の機能を選択してGoogleロックを解除します。 ステップ2: GoogleロックされたAndroidスマホをUSBケーブルでパソコンに接続し、接続を保持します。 GoogleロックされたAndroidスマホの全てのデータは除去され、Androidスマホは最新版のAndroidバージョンにアップデートされます。 問題ないなら、「スタート」をクリックして続きます。 ステップ3: Google account解除ソフトウェアは、Google ロックされたAndroidスマホの機種によりファームウェアパッケージをダウンロードします。 ノート: Google account解除ソフトウェアは全てのSamsungスマホに適合できます。 スマホブランド及び機種を選択してください。 ファームウェアパッケージをダウンロードするために、PDAナンバーが必要です。 スマホのリカバリーモード画面に、Googleロックされたスマホをリカバリーモードに入らせます。 また、スマホのリカバリーモード画面からPDAナンバーを取得します。 その後、解除PDAリストから、リカバリーモードのPDAと同じなPDAを選択してください。 ステップ4:「ダウンロード」アイコンをクリックしたら、ソフトウェアはファームウェアパッケージを自動的にダウンロードします。 「開始」をクリックしてファームウェアパッケージをアンパックします。 ステップ5: ファームウェアパッケージを成功に抽出します。 しかし、Googleロックされたスマホにファームウェアパッケージダウンロードすることができません。 Googleロックされたスマホをダウンロードモードに入らせ、スマホにファームウェアをダウンロードします。 ソフトウェアのガイドに従ってAndroidスマホをダウンロードモードに入らせてください。 「次へ」をクリックして次のステップに入ります。 ステップ6:「000000」入力してスマホにデータパッケージをインストールします。 データパッケージがインストールした後、USBデバッギングをオンにして、スマホのOEMロック解除機能を起動します。 ソフトウェアはこの二つの機能をオンにするステップを示します。 ステップ7: ソフトウェアはGoogleロックされたスマホをリセットすることをガイドします。 その後、スマホをダウンロードモードに再び入らせ、ファームパッケージを再びダウンロードします。 パッケージをダウンロードし、スマホにパッケージデータを抽出します。 ステップ8: データパッケージを抽出した後、ソフトウェアはGoogleロックを自動的に解除します。 EelPhone Googleアカウント解除ソフトウェアはGoogleアカウントロックを解除します。 少々お待ちください。 ソフトウェアはSamsungスマホに完成に適合できます。 また、ソフトウェアはスマホのGoogleロック解除をガイドします。 このソフトウェアは、Googleアカウント及びパスワードが無い場合、Googleロックを解除する最後の希望です。

次の