東方 ロスト。 【東方ロストワード】育成システムについて。昇格・突破・覚醒・強化など|1人でも攻略陣!東方ロストワード攻略まとめブログ

東方ロストワールドのフィギュアは簡単に貰える?序章のクリアとは

東方 ロスト

【おすすめ度】• 東方ロストワードでは、パーティ編成にキャラが6体必要なので、持っているキャラが多いほど編成の幅が広がり、序盤の攻略が捗ります。 チュートリアルガチャもリセマラに含まれる チュートリアルガチャでもキャラが排出される 東方ロストワードでは、チュートリアル中に引けるガチャからもキャラが排出されます。 アプリ開始直後に引ける最初の1回目のガチャでは、キャラが1体確定で排出されます。 チュートリアルガチャは2回引ける チュートリアルガチャは、チュートリアル中にもう一度引けるため、合計2回 20連 回せます。 ただし、2回目のガチャでも同じようにキャラは排出されますが、確定ではありません。 あなたの選ぶリセマラ当たりキャラは? 皆さんの思う強いキャラをアンケートで募集しています。 【チュートリアルガチャ排出対象】• ・スペルカードが高火力• ・単体攻撃と全体攻撃の両方持ち• ・スキルで自身のステを超強化• ・毒霧付与で攻撃力ダウンデバフとダメージを両立• ・全体攻撃のスペルカード持ち• ・序盤の難所であるで有効• ・完凸で敵属性関係なく結界が破壊可能• ・属性耐性が非常に優秀で高難度で活躍• ・チェンジ連携で味方の霊力を上昇• ・序盤の難所であるで有効• 【チュートリアルガチャ排出対象】• ・敵全体に複数のデバフ付与• ・拡散ショットが全体で火力も高く使いやすい• ・序盤の難所であるで有効• 【事前登録配布キャラ】• ・全体攻撃スペルカードが強力• ・配布分と合わせが可能• ・スキルで自身の陰攻や命中上昇• ・相手の回避や陰防を下げられる• ・特性で霊力アップ持ち• 【チュートリアルガチャ排出対象】• ・スペルカードが高火力• ・単体攻撃と全体攻撃の両方持ち• ・スキルで速度ダウンの結界異常を付与• ・スキルで自身への火力バフ• ・グレイズ使用で自身の陽攻アップ• ・スペカで味方の命中率上昇• ・ヘイトダウンのスキルで生存力高めのバッファー• ・味方全体をクリティカルから回避• ・チェンジ連携で味方の霊力を上昇• ・グレイズやスキルで陰攻アップ• ・自身の注目を下げられる• ・パワー連携持ち• ・燃焼付与で火力アップ• ・陽攻アップのスキル持ち• ・体力&結界異常を1枚回復できる• ・序盤の難所であるで有効• ・回復能力に優れたヒーラー• ・グレイズ使用時味方全体の陽防を1段階アップ• 【ピックアップ対象】• ・スキルで暗闇を付与• ・命中デバフを付与可能• ・火力バフは持たない• ・高い攻撃ステータス• ・スペカ構成は単体が多め• ・スキルで自身の霊力を上昇できる• ・防御バフスキルが豊富• ・スキルで自身の霊力を上昇• ・スペカで敵の回避+命中ダウン• ・無属性攻撃で汎用性が高い• 【チュートリアルガチャ排出対象】• ・高い速力で先手を打てる• ・霊力を上げて火力上昇• ・特性のパターンが豊富• ・敵全体の命中をダウンする• ・結界異常を付与して妨害• ・wave開始時に先手で妨害可能• ・味方全体を回復可能• ・味方全体の攻撃や防御を上昇• ・自身の被ダメを減少• 【事前登録配布キャラ】• ・有利属性の被ダメダウン• ・ヘイトと防御をアップして高耐久補助• ・ターン開始時に結界増加• 【ログイン7日目配布キャラ】• ・不利属性からの被ダメダウン• ・味方全体を回復可能• ・結界増加で耐久補助 リセマラの終了基準 3体以上キャラを引く 配布キャラ3体は除く キャラを合計3体引ければリセマラを終了しても問題ありません。 最低3体引いておけば、配布で、、を入手できるので、パーティ編成の幅が広がります。 Sランクキャラ2体を引く Sランクキャラ2体も終了基準の一つです。 やは周回で、やは序盤の難所「紫 ゆかり 」との戦闘で活躍するため、探索を進めやすいです。 キャラボイスを変更することで課題クリアで賽銭1,000を入手できます。 ガチャの確定演出と排出確率 演出の種類 色の種類 緑色 金色 虹色 確定対象 演出パターン 星5絵札• 結晶の色が「虹色」に変化すると確定演出で、最高レアリティの星5絵札かキャラが排出されます。 色の変化は緑、金、虹色と順番に変化していく場合もあれば、最初から虹色の場合もあります。 変化演出が虹色から虹色で両方確定 10連ガチャを引いた場合、結晶が虹色の状態からエフェクトが発生し、再度虹色になった場合はキャラと星5絵札が確定します。 石の周りにエフェクト発生でキャラ確定 ガチャを引いた時、石の周りに虹色のエフェクト 円 が発生したらキャラ確定です。 単発、10連ガチャどちらでも発生する可能性があります。

次の

東方LostWordとは (トウホウロストワードとは) [単語記事]

東方 ロスト

要するに、『 初回のフェスが一番入手しやすい』『 次回のフェスは低確率だけど入手のチャンスはある』という形です。 次々回以降については明言されていませんが、その都度ピックアップ外に入ったり入らなかったり、という感じでしょうか? また、『 フェス限キャラは後日、通常ガチャに混ざることがある』という注意書きもあります。 この手のゲームだと、随分時間が経って性能が遅れてしまったフェス限キャラを全てのガチャから排出されるようにする、というパターンも見受けられるので、或いはそういう展開を示唆する一文かもしれません。 ただ、こちらはまだ始まったばかりなので何とも言えません。 仮にそういう意味だったとして、混ざるまでに何か月、或いは何年掛かるかも分かりませんし、現時点では意識し過ぎても仕方無さそうです。 フェス限定キャラクター一覧と評価 キャラクター キャラ名 評価 防御重視のキャラクター…だが、ボス戦でも雑魚戦でも、 今の環境では使い所があまりない… vs単体特化の高火力アタッカー。 ブレイク性能もしっかり所持、パワー連携で雑魚戦でも活躍 始動が遅いので上位のアタッカーよりはちょっと落ちるかも… 『反動』によりラストワードの挙動が不自然…? 0ブースト挙動が明確におかしいので、公式からのアナウンス待ち 詳しい評価と解説はキャラクター個別ページを参照です。 画像・名前をタップで開きます 現状、このゲームのフェス限定キャラクターは『』『』『』の3人のみで、後述しますが、おそらく毎月1,2体くらいのペースで追加されて行きそうです。 ただ、『フェス限だから必ずしも強い』とは限らず、特に紫は現在の環境だとかなり厳しいキャラクターだったりもします。 今後の環境の変化次第では輝くかもしれませんが、今後も一概に『フェス限だから強い』とは言えなさそうです。 フェス限の候補キャラ 現状のフェス限3体は原作では『Phボス・書籍作品主人公・6ボス』、それぞれ『幻想郷の賢者・冥界の管理者』という立ち位置であり、『キャラクターとしての格』みたいなものを持ったキャラクターが選ばれやすいような傾向が見えます。 この手のゲームの『フェス』は大抵の場合月1か月2くらいの開催ペースで、特に『月末』或いは『月頭』に開催されるケースもかなり多いです。 まだ2サンプルの結果でしかありませんが、今後はこのペースが続きそうです。 前述のように、初回登場時に逃したキャラは『 月1回のフェスでピックアップ外から狙うしかない』という形になるので、中々狙い撃ちするのも厳しそうです。 ピックアップされないことには交換Pとの交換 天井機能 も出来ないし…。 そういう意味で、『自分の好きなキャラがフェス限で出そう』という人は、月末が近付いて来たら、ある程度まとまった数が引ける封結晶・賽銭を貯蓄しておいた方が良いかもしれません。 まとめ 多くのソシャゲでは『フェスで強いキャラや人気キャラを出して盛り上がる』というのが定番で、フェスが一番の盛り上がり所というゲームも数多いですが、ロストワードの場合、今の所は『フェス限が圧倒的に強い』とかそういう感じではなく、それほど『ここが狙い目』という感じでもありません。 或いは『高難易度イベント』なんかが実装されると話は変わって来るかもしれませんが、今の所は『フェス限だけの特別感』はそこまで感じないのも現実です。 ただ、フェス限キャラは入手機会が限られていますし、好きなキャラの場合は最初のチャンスで入手しないと後々厳しいことにもなるので、月末のフェス開催には要注目です。

次の

東方LostWordとは (トウホウロストワードとは) [単語記事]

東方 ロスト

『東方ロストワード』ツイッター上の感想・評価まとめ ポジティブ 東方ロストワードやってみた! 感想は、わたし自身も幻想郷にやってきちゃったって感じかな BGMも結構好きです。 あくまで個人の感想です。 — 風来坊の人 6O8Mdr62UAPtioy 東方ロストワードの今のところの感想は「良くも悪くも二次創作」 って感じかな。 流石にその辺の下手な個人の二次創作よりは圧倒的に良くできてると思う。 キャラのボイスの雰囲気を3つ選べるので好みの声で楽しむもよし。 衣装集めてコレクターになるのもよし。 楽しみ方が色々ありそうなゲームですね。 立ち絵はもっとシンプルでいい。 曲はとてもいいけどもう少し使う場面を考えた方が良い。 ストーリー自体はまあいいと思う。 結構前から呼び込みしてた割にこの内容はがっかり。 — 💧 凍結しない系魔法よーじょユノちゃん爆誕💧 youzyoninaritai 東方LW…声とかBGMとか は良いけどゲームシステムは かなり好みが分かれそうだな 小並感 — ねこにゃん. can TasteofTuna 東方LostWordプレイで分かった事 ・ストーリーは滅茶苦茶作り込まれてて感情移入しやすい ・ただ、原作特有のキャラの毒要素がない。 なんだこの綺麗なキャラ。 ・戦闘キャラが出てくる=最高レアリティ虹光表現効果のガチャ。 糞渋 ・ゲーム性うんち。 やる気要素なんで入れた。 以上が「東方ロストワード」の感想・評価になります。 もしよかったら、実際にプレイした方は評価感想などコメントください!.

次の