ルービック キューブ 攻略。 ルービックキューブ攻略映像 同時視聴でギネス世界記録に挑戦!|メガハウスのプレスリリース

ルービックキューブを速く揃えられるようになるには

ルービック キューブ 攻略

ピラミッド型のパズルです。 正確にいえばピラミッド型(四角錐)ではなく三角錐ですので4面そろえることになります。 「フィット ピラミンクス」という名前で売られています。 メーカーのHPに行けば解法が書かれているのですが、解き方を覚えるのはちょっと大変です。 そこで、ここでも覚えやすいやり方を紹介します。 まず、下図のような状態が完成図 ステップ1 まずは底面(青色)からそろえます。 順番は下図のとおり、まずは中央の3面、その後端っこです。 ここまでは自力でそろえましょう。 ステップ2 さて、この時点で 青色のピースに注目すると以下の3パターンのどれかになっていると思います。 (適宜上2段を回転させてください。 また、左右は区別していません。 ) 1は正面に青色があるパターン。 2は正面が正しい(黄色)パターン、3は向きが違う(または底面の別の場所に入っている)パターン、です。 以下、パターン1と2の場合の手順を説明しますが、パターン3の場合はこの手法でいったん外に出した後、パターン1(または2)の手順を行ってください。 まずはパターン1の場合の手順(手順P1)です。 特に説明はありません。 簡単に覚えられるでしょう。 移動したいピースが左に位置する場合は左右対称の動きで。 次はパターン2の場合(手順P2) これも特に説明はありません。 左右逆の場合は左右対称の動きで。 同様にして、底面(下段)を完成させましょう。 さて、すごく運が良ければこの時点で4面全てそろうのですが、たいてい、以下のような状態になっていると思います。 (上2段は適当に回してください。 ) 白いピースがそろっていない部分を示します。 運が良ければ2か所、悪ければ3か所そろっていません。 もし2か所しか違わないのであれば ステップ3へ進んでください。 まず、この3か所のうち、どれかのピースに着目し、手順P1または手順P2を行って、正しい位置に入れてください。 すると、底面(青色の面)のうち1または2ピースが外れてどこかに行ってしまっています。 もしこの時点で下図のように異なるピースが 1つの面上にある場合は ステップ3に進んでください。 そうでない場合はもう一度手順P1(または手順P2)を行い、底面をそろえますが、 異なるピースが2つになれば、あるいは上図のように 異なる3つのピースが1つの面上になれば次の ステップ3に進みます。 ステップ2改 手順はステップ2と同じで、底面をそろえていきますが、底面の最後のピースを入れる前に、どういう状態になっているかちょっと確認します。 何を確認するかというと、「 もし底面を入れたら下図のように異なる個所が2か所になるかどうか」です。 (あわよくばこの時点で完成するかもしれません。 ) やりかたは例えばこんな感じです。 または、「 一度底面をそろえた後、あえてまた外に出して、やを行う」のも良いでしょう。 ステップ3 下図のように異なるピースが2か所の場合、下図のように両者に共通する面(下図の場合は緑の面)を正面にし、正しい色の面(青で囲った緑の面)が 左下になるように持ち替えます。 異なるピースが3つの場合も同様に、下図のように正しい色(この場合は黄色)が 左下にくるように持ち替えます。 この状態で「手順P3」を行います。 右手と左手を離さずに出来るので操作は簡単です。 手順P3 右、左、右、左と交互に、さらに上、上、下、下、の順です。 簡単ですよね。 さて、運が良ければこれで完成しますが、運が悪ければ上図のように、緑の面はそろっているけど、横の3か所の色が異なる、というパターンになります。 そこで、そのままもう一度「手順P3」を行います。 2か所異なる場合は、もう一度「手順P3」を繰り返しますが、 その都度、下図のように、正しい色(下図の場合は緑色)が 左下になるように持ち替えてください。 「手順P3」を何度か繰り返せばそのうち完成するはずです。

次の

たった3パターン覚えるだけ!ルービックキューブ六面解法のコツ

ルービック キューブ 攻略

Contents• ルービックキューブの揃え方、どのサイトを見ればいいの? 「ルービックキューブ 揃え方」等で検索すると、ルービックキューブのいわゆる攻略サイトがたくさんでてきて、どれを見ればいいのか分からない! そこでここでは、ただ揃えられるようになるだけではなく、将来的にもっと速く、10秒前後も狙えるためのテクニックを磨くために、見るべきサイトを紹介します。 ルービックキューブは、「CFOP法」と呼ばれる方法で解くのが最も一般的です。 最初の目標は、2分 いきなり目標が2分なんてハードルが高すぎる?いえ、そんなことはありません。 下記のサイト通りにやれば、あっという間に達成できることでしょう。 さらにここで紹介している方法は、キューブを回す「指使い」も意識されているので、もっと速くなることを見据えた方法として最適です。 「初めてのルービックキューブ」を掲載しているtriboxというのは、日本で唯一立体パズルの通販専門店として、競技用のルービックキューブを販売しているサイトです。 速くなるためには、道具も重要です。 1分~40秒への道 「初めてのルービックキューブ」をマスターしても、1分前後で停滞することがあるかと思います。 そこで次に見るのは、Cube Voyageの「ルービックキューブのそろえ方 中級編」です。 「初めてのルービックキューブ」をベースに、プラスアルファの手順や考え方を追加することで、40秒を目指します。 30秒~20秒、そしてもっと高みへ ここまで来ることができれば、CFOP法についての基礎は十分にできているはずです。 あとは、手順を増やしていくだけです。 CFOP法では、 F2L 41手順 OLL 57手順 PLL 21手順 があります。 途方もなく多い数に思えますが、もちろん一度に全て覚える必要はありません。 おすすめとしては、F2Lをぼちぼちとやりながら、PLLをすべて覚える、 その後、OLLを少しずつ覚えれば良いと思います。 PLL、OLLを覚える順番には、下記の記事が参考になります。 また手順は、ひとつのサイトだけではなく、色々なサイトで見てみましょう。 同じ形でも、色々な手順があります。 どちらも最新のスピードキューブとして十分に使える手順を紹介しています。 中級編同様、優先度の高いものから順に掲載しています。 ここからは量も増えて大変ですが、少しずつ覚えてモノにしていきましょう。 ルービックキューブの手順、解法その他についてまとめています。 海外のサイトでは、Feliks Zemdegsがプロデュースするサイト、CubeSkillsがおすすめです。 s さらにやる気のある方は、世界最大の手順データベースサイトで、自ら日本に輸入されていない手順を発掘してみるのもいいかもしれません。

次の

ルービックキューブを速く揃えられるようになるには

ルービック キューブ 攻略

一度も攻略したことがない…簡単にできる攻略方法があったら… わかりました、ルービックキューブって 一度ぐちゃぐちゃにしちゃうとわからな くなってしまうんですよね。 そのために、難しくて何度挑戦しても 元に戻らなくて…気がつけば、そのま ま放置してしまうんですよね。 だったら、攻略方法を覚えてしまえば 簡単にできるようになるんですよ。 ルービックキューブって、何種類も あるんですね。 それぞれの攻略方法を、書いてい きますね。 練習に勝てる最速最短方法はありません。 同じ動作を3セット繰り返すことにより、 絵柄をそろえることができます。 同じ動作を5セット繰り返すことにより、 絵柄をそろえることができます。 それで、遊んでいましたよ。 ですが、最近ではルービックキューブの アプリというものがあります。 スマホやパソコン上でルービックキューブ が楽しめちゃうんですよね。 それでは最後に攻略最短最速のもう1つ のヒントを見ていきましょう。 最短最速攻略にはPLL法とOLL法を、 憶える必要があります。 PLL法とは・・・ 上段パーツを、向きを変えずに移動させる操作 OLL法とは・・・ あるパターンの手順を頭に入れ、一気に上面を 揃えてしまう操作 以下はルービックキューブ攻略最短最速 への道、PLL法とOLL法の動画です。

次の