インスタ グラム メンション と は。 インスタグラムのストーリー活用方法。ハッシュタグやメンションを入れて投稿しよう

【インスタ】タグ付けスパムやメンションスパムを報告、通報する方法について

インスタ グラム メンション と は

ハッシュタグ「 」 ハッシュタグは「 (半角のシャープ)」で区切られ、 の後ろに単語がつきます。 たとえば「 東京」とか「 カメラ」などさまざまな単語をつけるのが特徴です。 また単語にスペースをつけて複数の単語(2単語以上)などにはできない仕様になっており、英語での入力でもスペースは入らずアンダーバーでスペースを代用しているのが一般的です。 流行により人気のハッシュタグは変化していますので、この変化の波をとらえるのもおもしろいかも知れません。 また投稿数の少ないハッシュタグでグループを作っているのも見受けられます。 インスタグラムはハッシュタグ文化とも言われていて、ハッシュタグ1つでフォロワーが急激に増えたり、いいねがたくさん付いたりもします。 何はともあれ、インスタグラムを使うならハッシュタグには慣れておいて損はないでしょう。 人物タグ「@」(メンション) ハッシュタグとは異なり、アットマークから始まる人物を表すタグは、インスタグラムでは「メンション」と言われており、こちらも重要なポイントで必ず覚えるようにしましょう。 自分のフォロワーさんやフォローしている人と一緒に写っている写真などとともに使われたり、あなたを紹介したいフォロワーさんがあなたのアカウントのリンク先としてメンションを貼ったりもします。 自分のメンションが貼られるとあなたに通知が来ますので、誰があなたを紹介したか・誰がリンクをしたかがわかるようになっています。 またあなたがフォロー・フォロワーさんを貼ることもできるので、何かをシェアしたり紹介したい時にはとても便利な機能と言えるでしょう。 メンションとハッシュタグを同じと思っている方も多いので、違うことだと覚えておきましょう。

次の

インスタグラムのキャプション(文章)の書き方・編集は?アカウント運用で注意するコツ

インスタ グラム メンション と は

「 メンション(Mentions)」とは、インスタグラムに写真を投稿するときに、その写真のキャプションの文章の中に「@ユーザー名」を記載すると、投稿画面からそのユーザーのプロフィールに移動できるようになる機能のことです。 ストーリーズの写真に文字を貼り付ける機能を使って、その文字に「@ユーザー名」を入力しても、やはり投稿画面からそのユーザーのプロフィールに移動することができます。 Mentionは「 ~について言及する」という意味です。 つまり、インスタグラムのメンション機能は「 投稿した写真は〇〇さん(ユーザー)についてのものです」と周知しているのです。 「リンクボタン」と同じ機能 メンション機能は、ホームページの「 リンクボタン」と似ています。 ホームページ上のリンクボタンは、閲覧者をそのリンク先に誘導する機能です。 閲覧者がリンクボタンをクリックすると、わざわざホームページのURLを入力しなくても、リンク先のホームページに移動することができます。 インスタグラムのメンションもこれと同じで、投稿した写真のキャプション(写真説明)に「@ユーザー名」を記載すると、その「@ユーザー名」がリンクボタンになります。 その投稿写真を閲覧した人がキャプションの中の「@ユーザー名」をタップすると、そのユーザーのプロフィールに移動するのです。 メンション機能のメリットとは メンション機能のメリットを考えてみましょう。 メンションをすると(すなわち、キャプションに「@ユーザー名」を入力すると)、メンションされたユーザーに、メンションされたことの通知が届きます。 コミュニケーションが深まる メンションのメリットその1は、 コミュニケーションが深まることです。 メンションをすると、メンションされた人に通知されるようになっています。 インスタ上で同じ情報を共有することができます。 フォロワー同士でつながりが生まれる メンションのメリットその2は、 ある人を別の人に紹介することができることです。 投稿写真を閲覧した人がキャプションの中の「@ユーザー名」をタップすると、メンションされた人のプロフィールを見ることができます。 フォロワー同士を引き合わせることができ、新しいつながりが生まれるのです。 キャプションの入力方法 キャプションの書き方について解説します。 写真を撮ってその場でインスタグラムにアップするときは、投稿する手順の中にキャプションを入力するタイミングが現れるので、そのとき「@ユーザー名」を文章の中に書いてください。 ここで貼り付けた「@ユーザー名」のスタンプは、通常の投稿と同様にリンクになっています。 お気に入りの店をPRできる メンションを使うと、お気に入りの店をPRすることができます。 お気に入りの花屋で写真を撮り、その写真をアップするときにキャプションにその花屋のインスタグラムのユーザー名をメンションすれば、その写真の閲覧者は花屋のプロフィールを簡単に見ることができます。 まとめ~メンションされたくない人がいることに注意してください メンションはある知人を別の知人に紹介するときに便利な機能です。 ただ人によっては自分のプロフィールが拡散されることを好まないので、メンションする相手には十分気をつけてください。

次の

インスタストーリーの機能を徹底解説!加工方法をマスターしよう!

インスタ グラム メンション と は

Twitter(ツイッター)のメンション機能とは メンションの設定方法 ツイート時に「 ユーザー名」を入力すると設定できます。 ユーザー名はプロフィールにて確認できます。 上記のように 以下に表示されている英数字が ユーザー名です。 太字で表記されているニックネームではないので注意してください。 通知についての注意点 メンション機能を利用したツイートは、言及した ユーザー宛てに通知が届きます。 「 ツイート」という通知欄に表示されます。 ツイートに対する返信も同じ欄に通知がくるので、混同しないようにしましょう。 なお、以下の場合は相手に通知は届きません。 ・言及したユーザーにブロックされている ・言及したユーザーに自分のアカウントがミュートされている ・言及したユーザーがミュート設定した特定の単語・フレーズ・ユーザー名・絵文字・ハッシュタグなどがツイートに含まれている ・重複するツイートや自動投稿として判断され、クオリティフィルターにかかっている このように ユーザー名を表記したからといって、必ずしも相手に通知が届くわけではないので注意しましょう。 特に何度も同じ内容のツイートを投稿していた場合、低い品質の投稿を通知しなくなるクオリティフィルターに抵触してしまう可能性があります。 クオリティフィルターに触れてしまうと、ツイート内で言及している相手には通知が届きません。 この時、自分も相手も自覚がないまま、通知されていない場合があるので気をつけて下さい。 クオリティフィルターについて、こちらの記事で詳しく紹介しています。 合わせてご参照ください。 参照記事: 参考: タイムライン表示についての注意点 @ツイートは自分のタイムラインに表示されるだけでなく、言及した相手に自身がフォローされている場合、言及した相手のタイムラインにも表示されます。 例えば「A子( Ako3)さんと遊びに行きました」というツイートをした時、A子さんが自分をフォローしていると、A子さんのタイムラインにツイートが表示されます。 なお、この時、A子さんのプロフィール画面には表示されません。 こちらも通知同様、A子さんからミュートされていたり、ミュート設定した特定の単語・フレーズ・ ユーザー名・絵文字・ハッシュ タグなどがツイートに含まれている場合は、A子さんのタイムライン上も表示されないので注意してください。 参考: Twitter Twitterとは140文字以内の短文でコミュニケーションを取り合うコミュニティサービスです。 そもそもTwitterとは、「小鳥のさえずり」を意味する単語ですが、同時に「ぺちゃくちゃと喋る」、「口数多く早口で話す」などの意味もあります。 この意味のように、Twitterは利用者が思いついたことをたくさん話すことのできるサービスです。

次の