マスク ケース 作り方。 材料費は約100円! 縫わずに貼るだけの簡単マスクケースの作り方|シティリビングWeb

立体マスクの一時保管ケース(マスク置き)の作り方【#コロナとどう暮らす】(サンキュ!)

マスク ケース 作り方

Contents• A4クリアファイル1枚でおしゃれに作るマスクケース 材料• カラーホルダー(クリアファイル)• カッター• はさみ• カッティングマット• 両面テープ あれば…• 目打ち• マジックペン• かどまるくん• お好みでマスキングテープ クリアファイルは透明なもので作ると、一目瞭然で中身が確認できるので、何枚入っているのかがわかります。 逆に中身を見られたくないなら、カラーのついたものを選ぶといいですね。 クリアファイルを縦にして、底の22cmの部分、 クリアファイルの下の溶接しているところから5mmをカットします。 そうすると溶接部分が切り取られました。 透明なクリアファイルで作るときはカッターマットの上で作業すると透けているので目盛りが計測しやすいです。 色つきだと見づらいので、あらかじめ辺の両端5mmのところに目打ちかマジックで印をつけて定規をあててカットするようにします。 ツルツルしてずれやすいので、しっかり固定して行ってくださいね。 Step2:折り目をつける 下をカットしたらクリアファイルを開きます。 左右の両端を真ん中の中心線のところに合わせて折り曲げます。 折るとこのような形になります。 クリアファイルを開くと、折り目が3本できています。 それぞれの折り目の上下4cmのところ6箇所にマジックか目打ちで印をつけます。 印をつけたところに定規をあてて目打ちで線を引き、軽く折れ筋をつけます。 目打ちがなければカッターでもいいですが、切ってしまわないように軽く線を引きましょう。 筋を入れた上下を谷折りにします。 クリアファイルの半円状のくりぬきがある箇所の折り目部分を半分に折ります。 一番左側の折り目部分にさらに半分の折り目がつきました。 Step3:余分をカットする 折り目をつけた上下の端を切り取ります。 切り取ったものは後で型紙に使うので捨てないでください。 切り取った2箇所の横の端の部分を5mm斜めにカットします。 上も同じように5mm斜めにカットします。 上下カットしたところ。 Step4:型紙をつくる 先ほど切り離したクリアファイルで型紙を作ります。 下から5. 5cmのところからフリーハンドで曲線を描きます。 描いた曲線に沿って切り取ります。 先ほど切り取った箇所の上の部分に型紙を当てて、線をなぞります。 画像の上の部分も同じようにしますが、型紙はひっくり返して使います。 なぞった線を切り取ります。 一番左側の折り目を上下4cmカットします。 ここは耳を差し込む部分になります。 カッターかはさみでカットします。 右の両端も同じように角を切り落とします。 Step5:差し込む 一番右端の折り目の上下と、左端から2番目の折り目の上下に両面テープを貼りつけます。 右端2番目の折り目の耳を内側に折り、一番右端の折り目の部分を上からかぶせます。 左側はさきほど4cmの切れ目を入れたところの間に耳を差し込みます。 耳を差し込んだら両面テープを剥がしてくっつけます。 ぷっくりした感じになるので上から押さえて空気を抜き、フラットに仕上げます。 Step6:角を丸める このままでは角が当たると痛いので丸くカットします。 かどまるくんなど角を丸めるパンチがあればスムーズです。 なければフリーハンドで、はさみでカットしましょう。 角を丸めます。 マスクケースだけでなく、通帳入れなどに利用してもいいですね。 マスキングテープでデコレーションするとおしゃれなマスクケースに変身です。

次の

マスクケースの簡単な作り方!可愛いのから使いかけを置くタイプまで|mamagirl [ママガール]

マスク ケース 作り方

— 2020年 4月月23日午後11時20分PDT 仮置きマスクケースとはこんなやつです。 飲み物を飲んだり、お昼ご飯の際などマスクを外してどこに置きますか? 机に置いたり、鞄にしまったり、専用のポーチに入れたり様々だと思いますが、口に触れる部分はもちろん綺麗にしておきたいですが、外側の外気に触れる部分を机や鞄に触れさせるのもあまりよくはないですよね~ もし、そこにウイルスなど細菌が付着していた場合他に移してしまう恐れがありますし、そこをまた手で触れてしまえばどんどん広がってしまいます。 そんな状況をふせぐために、マスクを外す際にちょっと置いておく場所として、仮置きマスクケースあります。 西村大臣の立体マスク対応! 仮置きマスクケースの作り方!• 材料をカット• 内布の裏側に接着芯をアイロンで接着する• 外布と内布の表側同士を合わせて、ぐるっと縫い合わせる• 角をカットする• 縫い代部分を片側に折り、アイロンを掛ける• ひっくり返して、開き口部分を縫い綴じる• ホック用の穴を開ける• ホックをつけて完成 1. 材料をカットする 接着芯は出来上がりサイズにカットし、外・内布は接着芯のサイズに縫い代1cmで作成してください。 <接着芯について> 接着芯は厚みにより3種類程あったります。 どの厚みを選ぶかは好みもありますが、今回の場合、もし外・内布共に綿生地などの薄い布を使用する場合は、少ししっかりとした固さを出すために、厚みが出る接着芯の方が良いでしょう。 逆に接着なしても厚みがり、形がしっかり保てるのであれば、一番薄い接着芯や接着芯なしでもよいかもしれません。 また、あまり布の厚みを厚くし過ぎると洗濯をした時に乾きづらくなってしまうので、夜洗濯して翌日使うなどを想定する場合は注意が必要です。 このあとひっくり返す為、全て縫ってしまわずに少し開けておく。 角をカットする 5. ひっくり返して、開き口部分を縫い綴じる 7. 扱いやすいのはプラスチックでできたプラホック。 100円均一で売っていたりもしますが、なにより取り付けが簡単です。 ただこちらも 注意点があります! ラミネート加工された表面はビニールと同じような状態です。 その為、 アイロンを掛けてしまうと変形してしまいます。 アイロンを掛ける際は裏側から低温で掛けようにしましょう。 ランチョンマット・クリアファイル さらに、簡単に洗いたい。 裁縫は苦手いう方にはこちらをオススメします。 こちらは表・裏の2枚必要ないので、1枚完成サイズ(接着芯のサイズ)にカットして、ホックをつけたら完成です。 水で丸洗いも出来るので便利です。 四方の角だけ、尖ったままだと危ないのでハサミで丸くカットするか「かどまる」などの角を丸く綺麗にカットしてくれる道具を使っても安全性をプラスしましょう! バイアステープを使用する場合は、縫い代が必要ないので全て接着芯のサイズ(完成サイズ)にカットすればOKです。 縫い代を折ってアイロンを掛けたり、ひっくり返したりする作業が丸っと省かれますので、作業工程と見た目で選んで見ては如何でしょうか。 プリンターがない方や印刷は難しい場合も型紙内に寸法を書いておくので、記載の寸法を元に書き起こしてみて下さいね。 まとめ 今回は仮置きマスクケースの作り方について紹介致しました。 また今回は西村大臣着用の折り返し付き立体マスク(大人用サイズ)の合わせたマスクケースでしたが、市販マスク用の型紙をその内アップしますので、是非また覗きにきてくださいね。 以下まとめです。 仮置きマスクケースの材料• 5cm• 5cm• 5cm• ホック:1セット 仮置きマスクケースの作り方• 材料をカット• 内布の裏側に接着芯をアイロンで接着する• 外布と内布の表側同士を合わせて、ぐるっと縫い合わせる• 角をカットする• 縫い代部分を片側に折り、アイロンを掛ける• ひっくり返して、開き口部分を縫い綴じる• ホック用の穴を開ける• ホックを付けて完成!.

次の

【ZIP】クリアファイルで簡単!「マスクケース」の作り方!マスク置き場のお悩み解消!

マスク ケース 作り方

なかなかかわいいマスクケースが売っておらず、ハンドメイドで作りたいけれど難しそうと思っている方は多い傾向にあります。 ですが型紙や材料をしっかりと準備すれば、実は簡単にマスクケースが作れてしまうんです。 簡単な作り方のおすすめは2種類あります。 そこで今回はその2種類の作り方をご紹介していきます。 ひとつ目のおすすめの作り方はクリアファイルでマスクケースを作ることです。 比較的安価に抑えられるうえ、カラーや模様を好きなもので作るとかわいいものが作りやすいというメリットがあります。 また、100均でも揃えやすいマスキングテープやシールなどでアレンジもしやすいのでおすすめです。 ふたつ目のおすすめの作り方は布でマスクポーチを作ることです。 こちらはミシンを使ってイチから作っても簡単ですが、なかなか時間がないという方はポーチはできているものを使用して、上からワッペンや好きな布を縫い付けてもかわいいマスクポーチになります。 市販のものをうまく利用して手作りできるので簡単ですよ。 用意する物はこれ!クリアファイルケースと布ケースの場合 作るマスクケースの種類によって準備する物が変わってきますのでそれぞれご紹介していきます。 まずはクリアファイルのマスクケースですが、お好みのクリアファイルとテープ、型紙、油性マジックを使用します。 型紙は厚手の紙に寸法を書いたもので大丈夫です。 また、テープはマスキングテープなどでもOKです。 布で作るマスクポーチの場合は、お好みの布、チャコペン、ミシン、ジップ、定規を用意してください。 準備できるならば、裏地用の布もあると厚みがしっかり出るのでおすすめです。 また、既製品のものからつくるマスクポーチの場合は、ポーチ、お好みの布やワッペン、ソーイングセットがあるとよいでしょう。 どちらの作り方にも共通して、定規とハサミが必要となりますので準備しましょう。 また、布で作るマスクポーチの場合は、アイロンがあると仕上がりが綺麗になるのであるとより良いでしょう。 100均で材料は買える 上記にもありますが、準備する物はほとんどがザ・ダイソーやSeriaなどの100均で揃えることができるものばかりです。 特にクリアファイルは透明のものからカラーのもの、イラストや模様がついているものなど幅広く取り扱っているので種類が豊富です。 マスクケースをお手軽に作ることができるのでぜひ活用しましょう。 また、マスクポーチを作る際にも100均は強い味方です。 布ははぎれを組み合わせてもかわいいですし、手ぬぐいを使って作ると風合いが変わってそれもオシャレなのでおすすめです。 大判の薄手のハンカチやランチョンマットなどから型を切り取ってマスクケースを作ってもいいので、種類が豊富です。 また一口に100均といっても、ザ・ダイソーやSeriaなど店舗によって扱っている品が違うので、自分のお気に入りを探すことも作る前の楽しみです。 ぜひ、材料をそろえる段階からマスクポーチの手作りをたのしみましょう。 作り方とあると便利なもの まずはクリアファイルで作る作り方ですが、画像のような型紙をベースにし、この通りに油性マジックでクリアファイルに型をとってその通りに切ってから、折っていきます。 そのあと、接着する部分を用意したテープで留めて完成です。 作ることが初めてでも、型紙さえしっかり作っておくと簡単に作ることができます。 次に布で作るマスクポーチですが、こちらも図案通りにチャコペンで型を取り、余白を約1cmほど残して切り取ります。 その後、チャコペンでなどった部分をミシンで縫っていきます。 この時にジップを付ける部分から先に縫っていき、ジップが裏になるように折りこんでから、残りの部分を後から縫うと作りやすくなります。 裏地をつけてマスクポーチを作る際は、図案通りに切った表地と裏地を合わせて先に縫っておきましょう。 表地と裏地を縫い合わせる場合は、余白を1. 5~2cmほど作って切り取るのがポイントです。 裏地と合わせた後にさらに縫っていくので、余白は忘れずに多めにとってから切り取りましょう。 大きさの目安はコレ! 大きさの目安として、一般的に売っているマスクケースを参考にするのが良いでしょう。 また、マスクケースを作るのでマスクそのものの大きさに合わせ、何枚ほど持ち歩くのかによって余白を作って多めに入るように作るのもよいでしょう。 一般的には3枚ほど持ち歩く方が多い傾向にあるので、適度に余白を持って作りましょう。 最近は、マスクケースにポケットティッシュも入れられる作りのものもあるので、一緒に持ち歩きたいという方はそちらを参考にしましょう。 マスクポーチの方で、ほかのものも一緒に入れたいという方は仕切りを作って作るのがおすすめです。 その際には寸法が少し変わりますので注意しましょう。 マスクケースのデザイン案13選 薄型のマスクケースと作り方 マスクケースのデザイン案1つ目は、薄型のマスクケースです。 持ち歩きに便利な薄型マスクケース、マスクポーチは人気です。 作り方も簡単で、布でもクリアファイルでも作ることができます。 マスク入れの部分を上下に作って真ん中で折るタイプにすることで型紙も楽に作ることができます。 また、左右の端を縫う、貼るだけで作ることができるのでおすすめです。 材料も100均で揃えることができるものがほとんどなので、初めてで不安という方も気軽にマスクケースを作りやすいことも嬉しいポイントです。 モノトーンなどシンプルなものならばザ・ダイソー、オシャレに作るときはSeriaと使い分けると買い物も楽しいでしょう。 模様と無地の組み合わせ マスクケースのデザイン案2つ目は、模様と無地の組み合わせです。 模様と無地の生地を使ったマスクポーチはおしゃれ度も高く、マスク以外にも小物を入れてもかわいいと人気です。 マスクのみならば上記と同じく薄型のタイプが持ち運びに便利でバックの中にもいれやすいのでおすすめです。 ジップ部分はシンプルなものからかわいいものまで幅広くあるので布に合わせて決めましょう。 ジップも100均で揃えることができるので、費用を抑えたい方におすすめです。 たくさんの種類から選びたいという方は、手芸屋さんで購入するのが良いでしょう。 ジップのカラーもたくさんあるので、作る前からワクワクすること間違いなしです。 フラワー柄のマスクケース.

次の